Home > エトセトラ

エトセトラ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

高田純次の話とか。

 
flyfishing

釣りに行けてない。
かれこれ1ヶ月も。

そろそろ発狂しそうだ。

写真を眺めながら、唸る月曜日。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて。

激アツの昨日に比べ、
幾分涼しくなった今日は、
午後から元気にお仕事をしてきた。
最近、会う人、会う人に、

元気になったね!

と言われる。
前よりも顔色がいいらしい(笑)。
そのせいか、今日は学生に、
先生は、28歳ですね!
と言われた。

ん?
何か問題でもございますか?

ま、そんな冗談はさておき。

元気は元気なんだけど、
頭と体があと3つくらい足りない毎日。
まったくロースペックで困る。
進歩も成長も、どうも歩みが遅い。

そうそう、成長と言えば。

記事は古いんだけど、
↓これ、これ。

高田純次が番組で
  「自分を伸ばすルール」
  を語り出演者らが共感


いつもふざけて見える高田純次が、
ある番組で話したことらしいんだけど、
これが、なかなかいいこと言ってる。

「説教、自慢話、思い出話、
 この3つは抑えていかないと、
 自分は伸びていかない」

ね、これ、地味に大事だよね。
大概、苦手だと思うタイプって、
自慢話とか、過去の話とか多くない?
と、この話を読みながら思った。
そういう自分も無意識でやってるかもしれないしね。

なんのニュースだったかな~。
アンケートだったかな~。
女の人が嫌う男性の話の上位2つが、
自慢話と思い出話だったような記憶がある。
特に、オレ悪かった自慢とか、
オレもてた自慢は、NOだって書いてたな~。
↑うろ覚え

人には、自分で気がついているか否か、
そう、この間のブログじゃないけど、
モニターできるものとそうではないものがあって、
そのひとつに、こういう「価値観」があるんだよね~。
昔、よく、テレビなんかで、

「価値観が合わなくて別れました」

なーんてぇ~のを見て、
みんな価値観なんか違うじゃん、
とか思ったけど、最近はこの「価値観」というものが、
いかに複雑なものかとわかったので、
価値観が合わないことがある、ということも、
何となく理解できるようになってきた。

オトナになったのかしら?
↑今頃かよ

てか、他人様の価値観を、
心配している場合でないわ。
頭と体が3つ足りないんだった。

もっと、ハイスペックになりたい~。




 ↓ランキング地球圏内突入?


  

 

モニタリング。

 
空港

怒濤の7月も3分の1が終了。
2015年も後半に入ったけど、
このペースだと、

今年もあっという間に終わった!

というに違いない。
いや、このペースじゃなくても、
絶対そう言うな。

そんな忙しい毎日だけど、
あたしは毎夜、寝る前に、
足のマッサージをしながら、
ネットのニュースを見るのが習慣。
で、そこで見たのが↓これ。

能力が低い人ほど
  自信たっぷりな理由、それは…



この本を書いているのは、榎本博明という人。
あたしは、学部時代に読んだ
『自己開示の心理学的研究』という本で、
初めて出会った。
↑書籍との出会いね

最近だと、自己心理学なんかで、
お見かけするんだけど、
平たく言うと、心理学の専門家、かな。

なんか、タイトルだけ見ると、
能力が低い???とか思ったけど、
サイトでちょっと気になったところを引用。


----サイトより引用----

「意識高い(笑)」人々は
周囲からどう見られているかを気にしながらも、
自分が人からどう見られているかには鈍感である。

自分の言動が適切だったかどうかを
自身で判断する「セルフ・モニタリング」が
働いていない。

“できる”人は自分より上の能力の人と
自分を比べる「上方比較」をし、
自分もそこに到達できるように努力するが、
“できない”人は下の能力の人と比べて
見下す「下方比較」をして安心しまう。
このため、彼らの能力にどんどん差が生まれていく。

-------------------


どう見られているか気になるのに、
どう見られているかには鈍感、
というのには、思わず、
わかるかもォ~と言ってしまったけど、
これって、その後に書いてある、

「セルフ・モニタリング」

のことなんだよね。
日本語だと、俯瞰するとか、
自己観察するとか、
もっと一般的に言うと、
客観視する、とかかな。

これは、一種のスキル、
と言ってもいいと思うんだけど、
学習の場面でも必要とされるもの。
この間のDのゼミでもちょっと話題に出たけど、
モニタリングって、簡単ではないんだよね。

ここでいう「できない人」というのは、
「できないことがわからない」がために、
自分はできる人と思ってしまうのかな?
ま、実際、周りにいなくもないし、
もしかすると、自分がそれかもしれないしね(笑)。

いや。

あたしは、薄っぺらいかもしれないけど、
今は、ある程度モニタリングが効くようになったので、
これには該当しない、と思われる。
↑これ自体がモニタリングできてない場合は、
なんと滑稽な、だね。

ま、そんなんで。

話題としてちょっと面白かったので、
書いてみたというわけでございます、はい。

ちなみに、書籍は↓こちらです。

『薄っぺらいのに自信満々な人』


実は、最近気になった話題がまだあるので、
それは次回以降にします~。

さて。

今月前半は家族や友人のお見送りがあったり、
仏事があったり、と、人間関係の用事多し。
そのとばっちりをうけ、いつもより、
かまってもらえないミーちゃんの、
夜はのあばれっぷりは、ハンパない。

猫

猫じゃらしが、とまらない。
もう何本ダメになったことか。

今夜もじゃらしでエキサイトだな。




 ↓ランキング地球圏内突入?


  

 

初サザン。

 
サザンオースルターズ サザン ライブ

初めてのサザン。

というわけで、昨日、札幌ドームへ行ってきた。
生桑田さんは、本当に桑田さんで、
始まってすぐは、ホワホワと夢の中にいるような、
そんな感じだった。

いや~、よかったよかった。

サザンオースルターズ サザン ライブ 

ライブなど、滅多に行かないので、
グッズなんかも買ってみたりして。
これでテンションを上げようと思ったけど、
そんな心配は全く不必要で、
最後は、汗だくになるほどエキサイト。
おかげさまで、本日筋肉痛。

だけど。

帰りは10℃を切る外気温!
寒すぎる。
なので、空腹を満たしつつ体も温まるこれを食べに…。

みそラーメン

深夜のラーメン。
これは、実によろしくない。

がしかし。

そういうときほど、美味しく感じちゃったり、
するんだよねぇ~。

おっと。

ライブの話がラーメンの話に。
いやいや、ライブはいいね。
いっつも釣りばっかりだから、
たまに違うイベントに行くっていい刺激。
何より、楽しい。

そこで、ひらめいてしまった!

また、バンドをやろう。
そうだ、やろうやろう!
↑単純すぎる

10年以上たったけど、
昔一緒にやった人たちに、
声をかけてみようかな~。

な~~~んて思わせてくれたライブ。

客席も楽しいけど、
ステージの上も楽しいからね~。
お客さんが少人数でも(笑)。

あ、これを読んでくれている貴方、
一緒にやりますか?(笑)

次は誰のライブに行こうかな。


 ↓ランキング地球圏外。



  

 

レーザー治療、経過①。

 


早速ですが。

昨日のレーザー治療について、
もうちょっと詳しく書こうと思います。

まず、料金から。

皮膚科によって異なると思いますが、
あたしが行った皮膚科では、
診察料+レーザー治療代というシステムで、
1回500円となっています。
この「1回」というのは、
レーザーを当てる回数を意味します。

レーザーが1度にカバーできる範囲は3ミリ、
従って、シミの大きさによって回数が異なり、
さらにシミの個数に比例して、
その回数も増えるということになります。
もちろん、シミに保険は適用されないので、
回数が増える毎に、高くなります。

ちなみに。

あたしは、今回、やや大きいシミ×3個、
ということで、1万円では足りませんでした。

レーザーを当てるときは、
黒い水中メガネのようなものをし、
目を保護してくれますが、
これが、いつレーザーがくるのかわからない、
という恐怖を呼びます(笑)。
あたくしは、痛みに弱いせいもあって、
いつされるの???
とちょっとびくびくしてました(笑)。

レーザー治療の痛みは、看護婦さんの表現だと、
ゴムをパチンっ!と頬に当てたような感じ。
激痛ではないけれど、痛さはあります。

で、レーザー治療終了後、鏡を見ると、
レーザーを当てたシミの部分の表面は、
白くなっていました。
しかし、その白い部分は、
2日くらいでかさぶたになり、
2週間くらいで自然にはがれると言われました。

ちょっと汚いですがぁー、
百聞は一見にしかず、ということで、
昨日の夜のあたしの頬の状態をお見せします。

汚い画像でごめんなさいねぇ

これは鏡に映した状態なので、
実際の位置とは反転しています。
というか、絆創膏をはがしたばかりで、
頬にそのアトがついていますが(笑)。

色はご覧の通り、赤紫、というか、
サツマイモの皮のようです。
この色がついているところが、シミの場所です。
そして、シミが濃さによって、
サツマイモ色も濃くなるとのことでした。
だので、画像を見ると、どのシミが重度か、
よくわかりますよねぇ。

で、とりあえず、2週間後、
再び皮膚科へ行かなければならないのですが、
ケアはきちんとしてください、と言われました。

まず、日焼け止めを塗る。
しかも、3時間おきくらいに塗る。

肌が再生している途中なので、
窓から射しこむ紫外線にも反応する、
と言われました。
途中で紫外線に触れたりすると、
せっかく治療したのに、再びシミになる、
ということがあるそうです。
だので、できれば、絆創膏を貼り、
特に、寝るときは、無意識に擦ったり、
すれたりしてしまうので、つけてください、
と言われました。

あとは、洗顔と化粧。
ともかく、皮膚を擦らないことが大事、
ということで、泡洗顔をすること、
ファンデーションの塗り方に注意すること、
などなど、アドバイスをいただきました。

そういうわけで、今も、顔に絆創膏、です。
正確には、テープにガーゼをつけて、
患部を保護している、という感じです。
なので、テープの部分が微妙につっぱる、
というか、ひっぱらさる、という状態で、
時々、粘着部分に痒みを感じます。

が。

今回、あたしはかなり真剣なので(笑)、
これくらいのことは、メイウェンティ、
ノープロブレムでございます、はい。

こんな感じで、いかがでしょう?(笑)

あ、ただし、これは、今回のあたしのケースで、
全てのレーザー治療がこうであるとは限りません。
その辺は、ど~かよろしく。

しかし、女性は結構みなさんは、
地味に、努力されてるのですよねぇ。
今日、妹に会ったのですが、彼女も、

実はエステに通い続けていた!

ということを、今日知りました(笑)。
1ヶ月に1度だけだけど、それでも、
毛穴の引き締まり感とか、全然違うそうです。
あたしは、とりあえず皮膚科から始めますが、
エステは今後の検討課題にしたいと思いますー。
予算と相談ですね~。

さて。

これまでも、毎日、
ロイヤルゼリーの錠剤を飲んでましたが、
今宵からは、ビタミンCもプラスして、
さらに、コントレックスを飲むことにしました。

効果はでるのかしら?(笑)

今年は、いろいろと「体験を重視する」
と以前書いたのですが、美容に関しても、
悪あがきをしてみたいと思います~。

本能と煩悩と上手に付き合いたいと思います(笑)。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

文献管理ソフト。

 
Fenrir

善し悪しは別として、
完全に、夏休みに突入。
夏休みに「なった」のは、
腰痛の「おかげ」でもある。

立ち上がれない
直立できない
座ってられない
足を伸ばして寝られない

などなど、何をするにも、
不便極まりないという1週間を過ごしたが、
そのおかげで夏休みになったのである。

でも、今は、最初の頃より少し良くなった。
いや、病院で診てもらったときに比べたら、
格段に良くなった。

がしかし。

痛みはそれほど緩和されておらず、
むしろ、動ける分、痛いと感じる回数が多い。
なので、明後日、再度病院に行く予定。
明日は、大学院に行くので、
病院には行けないのである。

そんなんで。

思いがけず、
ちょっと長めの夏休みを過ごしているわけだが、
いつまでも休んだり遊んだりもしていられない、
というのも事実なわけで。

で、頭を使わなくてもできる作業を、
同時進行させつつ、研究モードを刺激。
それが、今日の、

文献管理ソフト

大学院に入って、いや、入る前から、
たまりにたまった文献を整理するために、
相方から教えてもらったソフトを、
本日、やっとDLしたのである。

それが、↓これ、Fenrirというソフト
 
Fenrir

詳しくご覧になりたい方は、
↓こちらをどーぞ。

Fenrir

このソフトは、文献をグループ分けし、
さらにタグをつけて管理できるので、
とても便利なのである。

例えば、「自己調整学習」「学習方略」
のようにグループを分けたとき、
同じ筆者なのに、分野がかぶってたりして、
ファイルがバラバラになることがある。
でも、これだと、タグが付いているので、
同じ筆者をすぐに抽出できるのである。

ただ。

そのような状態にするためのタグつけが、
大変な作業なのである。
なにせ、膨大な数のファイルがある。
それを一つ一つ確認しつつ、タグつけするので、
時間を労力を要すのである。
だので、集中力がないときや、
体が動かないときには、ちょうど良い作業。
しかも、

研究のことを忘れるなよ

的なメッセージを自分に送れる。
この間は、紙の論文の整理を8割くらいし、
机の上に山積していた資料や論文も片付けたので、
あとは、データの整理を進めると、
修論の下準備が整う、というわけ。
↑今頃下準備かよ!

でも、紙の論文に比べたら、
電子ファイルの論文の方が少ないので、
ま、なんとかなるでしょー。

そう、紙の論文がねぇ、すっごい量なんだよ。
こちらは、さすがにタグってわけにいかないので、
例えば、「自己調整学習 日本語版」とか、
「動機づけ 英語版」とかに分けて、
それぞれファイリングしてるんだけど、
探すのも楽じゃないわけで。

さて。

そんな感じで文献整理をしつつも、
いい加減、本気で修論に着手しないと。
後で泣くのは自分だからね。
研究に対するモチベーションが、
以前より少し高くなっている今が、
始め時、かもしんないし。

てことで。

このお盆、
心身の癒しのために出かけたお話は、
また明日からボチボチできるといいな、
とか思ってます。

ちなみに。

行ってきたのは、↓こちらです。
 
滝

いかにも、心身を癒す感じがするでしょ?(笑)
てか、どこかわかる?
わかったあなたは、

すばらしー。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

カナル型。

 
インナーイヤーヘッドホン:カナル型

昨日より、幾分よくなった偏頭痛。
しかし、完治せず。

そんな中、注文していた、
インナーイヤーヘッドホンが届いた。
これ、耳栓のように耳の中に入れる、

カナル

というらしー。
まだ、届いたばかりなので、
只今、エージング中。

で、とりあえず、耳に入れて、
聞いてみたんだけど、
なかなか、いい感じ。
ただね、外の音が、

全然、聞こえない。

ちょっとボリューム上げると、
外の音が遮音され、音楽以外、
ほぼ聞こえないんだよねぇ。
電車で使用すると、乗り過ごす率が、

高くなる可能性、大。

ま、今期の大学院は、
今のところ、週1だから、
電車利用率も少ないんだけどね。

さて。

今日は、久々に、
晩ご飯作りを放棄の予定なので(笑;)、
先行研究を読む続きをするとするかぁ。

あ。

今日、お仕事の話を、
1件、断った。
せっかくいただいたお話だが、
もし、引き受けると、
研究がおっつかなくなるのが、
目に見えている。
仕方ないと諦める、
悲しい現実。

来年、仕事あんのかしらん、
あたし…。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング

 

斉藤和義。


I waited for the light to change
 
信号は、赤・青・黄色。
3色あるのが、信号。

…じゃないの?

なに?これ。
4つある。

とか思ったのは先週のこと。

そうか、時代は変わって、
4色になったのか。

と、アホなことを思ったあたしは、
明日から、大学院が始まる。
そして、久々の電車通学。

よって、朝は早い。

しかし、今日は一日中具合が悪くて、
ふへぇーっとなっていたので、
明朝、ちゃんと起きられるのか、

超不安。

そんな不安を抱きつつ、
今宵もベッドに向かうのだけれど、
最近、あたしは寝るときに、
音楽を聴きながら寝ている。
しかも、イヤホンを耳に、

ぶっ込んだまま。

おっと、差し込んだまま。
iPhoneのプレイリストをかけ、
そして寝るのが日課になりつつある。
ま、春休み限定になる可能性は高いけど(笑;)。
で、そのプレイリストに入っているのが、

斉藤和義

彼の曲。
てか、彼の曲だけ(笑)。

先々月あたりから、
彼の曲に再燃いたしまして。

初めて聴いたのは、何歳のころだろう?

とか考えながら、昨日は眠りに落ちたんだけど、
気が付くと、軽く10年以上前のことだった。
湖の畔で、ギター片手に、
彼の曲を練習していたことがあった、
ということを、今、ふと思い出した(笑)。
あの頃の自分を振り返ると、

あまりにイタイ。

ま、その話は、おいといてぇ(笑)。
斉藤和義の曲は、最近では、
資生堂のCMでも使われているので、
彼を知らない人でも、もしかすると、
どこかで耳にしているかもしれない。

と、思う。

んで、最近、改めて聴くと、
あ、これもいいなー、
あ、こっちもいいなー、
と思う曲がたくさんあって、
困っている(笑)。
↑しらねーよ

曲もいいけど、歌詞も好きっとか思う。
あたしは、あまり歌詞に興味を示さない。
てか、どちらかというと、
全然、そういうのに心が動かないかも?
という感じ。
でも、斉藤和義の曲は、
なぜか、歌詞をおってしまう。

「まったくしょうがない人ね
 まるでわからないのね…」
 (曲名:男と女

みたいな、切なげな女心とか、

ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
 ユメ見てる そんなにたいした事じゃない
 ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
 (曲目:ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー

みたいな、元気になれる曲とか。
中でも、すごくかわいー♪とか思うのが、
Baby,I Love you」という曲。

Baby, I Love You ちょっとキスをしよう
 Baby, I Love You もっと 深く 深く
 こんな気持ち久しぶりさ
 口じゃうまく言えないから
 Baby, I Love You ずっとキスをしよう」

この続きを聴くと、
かわいーと思うのよ。

他には、
「Bitch」なんつーのとか、
「老人の歌」なんつーのとか、
「ねぇ、運転手さん」とか、
そういう感じのもあるんだけど、
(↑どうゆー感じだよ)
あたし的には、結構どれも好きでして。

って、たった数曲しか紹介しないで、
いいよ!とかいっても、
全然、説得力無いんだけど(笑;)、
でもま~、そういわんと、
ちょっとでも興味がわいたら、
ぜひぜひ、聴いてみてください。
そして、あたしに、

共感してやってください(笑)。

つーか。
曲とかって、人の好みだから、
いいとかいわれても、困るよねぇ(笑)。
↑わかってんなら、書くなや

それでも、あたしは。

今宵も斉藤和義を聴きながら、
寝るのであ~る。

いい夢でも、見ないかなぁ。

悪夢専門なもんで…。
↑どんな専門だよ



  ↓いつも、ポチっとありがとうございます。
blogランキング

 

嘘でもいいから。

びっくりしたわー
うきゃきゃきゃきゃ。
ウケル。

今日「なんかいい画像ないかなぁ~」と、
昔のフォルダを見ていたら、
1枚目の画像が出てきた。

推定年齢28~29歳。

若い。
かなり、若い。
あ、今の年齢と比べて、ですが(笑)。

しかも、なに?って感じ。
↑なにが?

いや、たくましいじゃん(笑)。
このころ、自転車乗ってたはずだから、
足とか、筋肉ヒューヒュー!
いや、筋肉リューリューって感じだねぇ。

んで。

この画像は、写真をスキャナで取り込み、
jpgで保存したもの。
だから、画質が悪い。

あ、画質の問題じゃない?(笑)

この画像は、ある年の夏に、
富良野へ行ったときのもの。

スクーターをレンタルして、
富良野近郊を、ブンブン走ったんだよ~。
↑ブンブンって?

たぶん、初めてスクーターに乗ったのかな?
もしかしたら、2回目かもしんないけど。
てか、あれ?これ、

前にも、ブログに載せた?

もうかれこれブログも7年目なもんだからさ、
昔の画像って、載せたかどうか、全然全く、

記憶にないのよ~!

ま、いいや(笑)。
ってことで、もう1枚。

懐かし画像

歌うあたし。
↑みりゃわかる

てか、髪も長いな(笑)。
↑みりゃわかる

まず、カラオケに行ったっけなー。
月一、定例会議バリに。
下手すりゃ、隔週で。
ああ、最近行ってないなぁ~、オケ。
行きたいな~、オケ。
誰か、一緒に行ってぇー。

3時間「で」いいから。

てか、今より太い(笑)。
うん、かなり肥えてる。
でも、ある意味、健康的。

そうなんだよ~、
女は少し、肥えてるくらいで、

ちょうどいい!

って最近思うんだよねぇ。
かわいいよね~、プニっとしてるの。
あたしが男なら、そちらを選ぶ。
150%そちらを選択するね。

あたくしはですね、
大学院に通うようになって、
痩せましたですのよ。
通学と、心労で(笑)。
↑なんぼ心労よ

って、冗談はさておき。

この前のブログで、
「恋したい」とか書いたら、
数人から反響があり(笑)、
色んな意味で、

心配された!

同級生のMちゃんとも久々電話で話して、
テンション低すぎ」って言われたし(笑)。

いやいやいや、申し訳ない(笑)。

あたくし、ちょっとオツカレでして。
老けたのは事実だし、
顔も、精彩を欠いていますが、
ただ疲れているだけです、はい。
ついに、頭がイカレたわけじゃないので、

ご心配なく(笑)。

やっぱね、嘘でも「笑顔」でいる方が、
いいみたいだねぇ。

あ、そうそう。

この間、の研究をしている人の記事を、
ちょこっと読んだんだけど、面白かったのよ。

ストローをね、
唇でくわえる群と、歯で噛む群に分けて、
それぞれ、その状態のまま、
漫画を読んでもらったんだって。
そしたら、歯で噛んだ群の方が、

面白いと感じたらしい。

なぜかというと、
歯でストローを噛むと、
「イー」っていう口の形になるでしょ?
それって、笑っているというか、
笑顔のときと、同じ顔になるでしょ?

だから。

は「イー」って顔してる=楽しいはず
って認知して、結果として、漫画が面白い
ってなるんだってぇ~。

すごくね?
↑だからバカっぽいからヤメなさい

その研究者は、「行動が大事」って言ってた。
行動によって、は認知するんだって。

てことはだ。

いつも「しかめっ面」とか、
「眉間にシワ」の顔とかしてると、
きっと、は、

今、つまんない!
今、怒ってる!

のように認知しちゃうってことだよねぇ。
そうすると、楽しいことがあるのに、
「今は面白くない状態だ」とが判断して、
結果として、「特に面白くなかったけど?」
なんて感想になってしまうのかもねぇ。

そうか。
そうなのか。
なるほど納得、かもなぁ。
↑いちいち古い

ここ最近のあたしは、
「興味深いという意味の面白い
は結構体験しているけれど、
「心が弾むような面白い
はあまり感じてないかもしんないもんなぁ。
やっぱ、笑顔なんだねぇ。

嘘でもいいから、笑顔なんだよ!

って、最近、こんなことばっか書いてるから、
周りの人に、頭おかしくなった?
って心配されちゃうんだな~(笑)。

よし。

今更ながら、今年の目標を決めよう。
今年のあたしの目標は、

ほくそ笑む!

間違った。

笑い転げる日々を過ごす!

・・・・・・。

それもどうかと思うが。
それより、早く、

寝た方がよいと思われる。


P.S
Mちゃん。
テンション上げてみたけど、
どお?(笑)
上げ方、間違ってる?
・・・だよね~(笑;)。


  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

本棚パーツ。

 
Booklog 

ブログは、それ自体の機能の充実の他にも、
ブログパーツなども増え始め、
htmlやCSS、CGIなどの知識がなくても、
自由にカスタマイズできるようになっているな~、
と思う今日この頃。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今回見つけたのも、最初は、
他の人のブログにあったブログパーツからだった。
それが、↓ブクログ(クリックするとTOPへ移動します)。

Booklog

あたしのブログのサイドバーにも、
ちょっと貼ってみたりした。
これって、自分用に使うのはもちろんだけど、
その人の「趣味」みたいなのがわかるよね。

今日は、ちょっと時間がないので、
まだ本棚は充実していないけど、
あたしの本棚ってば、

文学がない!(笑)

あ、正確にいうと、推理小説はあるけど、
有名な文学作品とか、近代文学とか、
そういうのは、ないっていうか。

どーゆーを置くかは、自由だと思うので、
読んだを置くか、それとも、読みたいにするか、
はたまた、持っているを並べるか、
ま~、どれにしても、その人が気になる、
または関連するものであるからにして、
そう考えると、「センス」でもあるのかもね。

あわわわ、センス

この言葉、禁句なんだよ、あたしには(笑)。
なにせ、色んな意味で、センスないんで。

まー、それはさておき。

そんなんで、このブクログ、地味に気に入ったの。
もし、興味のある方がいらしたら、
ちょいと覗いてみてはいかがかしら。
ちなみに、本棚の種類も何パターンか用意されているので、
ブログのデザインに合わせて貼れそうだよん。

さて。

いっこうに腫れの引かないこの足に、
若干イラっときつつも、それより、
来週のTAをお休みさせてもらったことの申し訳なさに、
さすがにちょっと心が痛い。
つーか、辛い。

研究は、言い方は悪いけど、最終的なツケは自分にくるが、
TAは数千人という学生を数名で回しているので、
あたしが休むと、当然、他の方に迷惑がかかる。
まー、仕事とは、たいがいそういうものだけれど、
やっぱ、迷惑をかけることが、なにより辛い。

昔、その「迷惑をかけられない」という気持ちと、
実際に、ちょっとやそっとの病気では、絶対休めない、
という職場にいたため、あの頃は、
1年に1度も仕事を休まなかった。
というか、恐ろしくて休めなかったというか。
なにせ、みながみな、熱が出ても、
お腹が痛くても、ともかく、

はってでも!

という職場だったため、自分だけ休みます、とは、
とうてい言える雰囲気ではなく。
そのせいか、年末年始になると、1年の疲労が出て、
ずーっと寝込んでいたことを思い出す。

あの頃は若かったから、それもできたんだろうけど、
さすがに、次の大台が近づいてきた昨今、
そんなわけにもいかず、しみじみ年齢を感じる。

つーことで。

今日も象さん足は、やっぱり象さんのままで、
つーか、なんか、若干腫れが増してねーか?
ってな感じになってきて、薬、変えてほしーかも~、
とか思い始めている今宵。
明日、検査結果を聞きに病院へ行くので、
そのときに、先生に言ってみよう。

てか、そろそろ注射なり、点滴なりしてもらわないと、
生活の不便さに耐えられなくなりそうだ。
なにせ、今のところはまだ、心が元気なもんだから、
有り余るパワーをどこにも使えず、毛穴から、
そのエネルギーが漏れ出てきてる感じがする。
って、漏れ出てればいいんだけど、実際は、
まったく放出していないわけで、
それって、結構、ストレスだわぁ。

てなことで、今宵はLAOがぶっ倒れているので、
イタイからといって、あたしが倒れてもいられないのです。
若干、老老看護みたいな状態の猫家でございます。
てか、家族がみんな病気になると、大変だよなぁ。
最近、ちょっとそういう現象について、
身をもって感じているのであります、はい。

ではでは、また明日。


blogランキング
↑今日も愛のポチリをー。


 ←こちらにも参加中です。


こんなあたしに誰がした~?

 


 地獄かよっ!月よーびー
 ウンザリくるぜ火よォーび~
 まだココか水よォォびー
 今日も残業だ木曜日っ
 花はナイ 金よーびー
 限界みえた土よォーび~
 マジ?仕事?日よォびぃー
 汗と~涙です1週ぅ~間っ

 ウンガラガッタ ウンガラガッタ
 ウンガラガッタッタぁ~
 こんな日本に誰がした~?


この歌が、頭から離れない。
しかも、LAOは、替え歌にして、

「こんな○○○にだれがしたー?」

と、あたしの名前を入れて、歌っている。
キミも知りたいだろうけれど、
あたしも知りたいんだよ。

こんなあたしに誰がした~?

みなさんも、是非一度お聴きください。
今の日本にも、ある意味、マッチしているような、
そんな歌詞と、このリズム。

耳から離れません…。


怒髪天労働CALLING


blogランキング
 ↑こんなあたしにキミがした~♪


 ←こちらにも参加中です。

Home > エトセトラ

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。