Home > ぼやっき日記

ぼやっき日記 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

一人旅「石巻」編。

 
東北 石巻

ここは、石巻の日和山公園。
眼下に広がるのは、
テレビでみたことのある景色。

地元の人には、
今何もないところに、
全部住宅があったと思ってください、
と言われた。

東北 石巻

東北 石巻

東北 石巻

言葉にすると、
なんだかどれも違うようで、
上手く表現できない、
そんな感覚だった。

何人かのカメラをもった人と、
ここですれ違った。

あっちへ行き、こっちへ行き、
としているうちに、すっかり暗くなった。

東北 石巻

東北 石巻

実は。

日和山公園には、車で行った。
本当は、この旅の全てを、
公共交通機関で移動しようと思っていた。

けれど。

思った以上に時間がかかることが判明。
加えて、荷物も重く、足も少し痛かったので、
限られた時間を有効に使うためにも、
レンタカーを借りたのだった。

結果的には。

借りて正解だった。
レンタカー店のスタッフの人と話したり、
少し遠くで行くこともできた。

東北到着一日目は、
日和山公園を見ることができ、
また、なんとか宿へもたどり着け、
とりあえず、無事終えたのでした。

そして、2日目に続く…。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

一人旅「出発」編。

 
東北

出発日。
午前中の便に乗るため、空港に急ぐ。
ゆとりのない毎日。
いつでもギリギリ。

飛行機は、片側2席の小さな機体。
仙台へ向かう飛行機は初めて。

今回は、学会や研究会に向かうときのような、
緊張感や気忙しさはないけれど、
観光満喫、純粋な一人旅満喫、
のような浮かれた気持ちにもならなかった。

それでいて、なんとなく、
神経は高ぶっていた。

東北

仙台空港が近づき、窓の外を見た。
太平洋に面している海に平行して、
高低のない平野が続く。
その景色は、地元のようだった。

テレビで見たあの日の光景が、
頭に思い浮かぶ。
そして飛行機は仙台空港に着陸した。

東北

仙台空港から石巻を目指す。
まずは、電車に乗って仙台へ向かい、
そこで乗り換えて石巻へ。
今回は、電車、バス、徒歩。
公共交通機関の旅。

のはずだったんだだけど…。

旅は思うように進まない。
だから面白くもあり。

ってことで。

続きは次回にしましょ~。
↑引っ張る気らしい(笑)



 ↓愛のポチリを♪


  

 

あした~。

 


あしたー、わた~しはー
旅にでまーす~♪

この歌が、わかったあなたは、
昭和世代。

てことで。

ちょっくら出かけてきます。
ほんとに、ちょっとだけだけど(笑)。

ちなみに。

今日の画像は、
新千歳空港内にあるお風呂。
マッサージかねて、
この間行ってきたのだ。
足がパンパンになるので、
あたしにとってお風呂は必須アイテム。

旅=飛行機

ってことで、空港の温泉を、
載せてみたんだけど、どーお?
↑しらねーよ

てなことで。

旅先から報告しまーす。
といいつつ、スマホからだと、
自信がない(笑)。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

不慣れなだけ、ということで。

 


もうすぐ4月だというのに、
最高気温が5度。

春、イズコ。

そんな中、買ってもらったレンズで、
写真を撮る練習をするために、
ご近所の山に、上がってみた。
車で。
しかもスーパーの帰りに。
↑やる気ないな(笑)

で、撮ってみたら、こんな感じに。





スマホ慣れしてるせいか、
カメラ慣れしてないせいか、
やっぱり、難しいねぇ(笑)。

しかも。

ブログ用のサイズにすると、
なんだかちっちゃすぎて、
ますますイケてない(笑)。

ちなみに。

室内で、みーちゃんを撮ると、
こんな感じ。



ともかく、もう少し使用頻度あげて、
練習を重ねたいと思います。

え、センスの問題!?

だとしてら、絶望的だな(笑)。
不慣れなだけってことにしておこう。

めげずに、がんばりまっす。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

焼きリンゴ、敗北。

 


果物を嫌う相方に、
なんとか食べさせようと企み、
今日は焼きリンゴを作った。



性格が出るな(笑)。
クッキングシートもテキトーだし、
バターもぶっ込んでる感がハンパない。

で、焼くこと50分。
出来上がったのが↓これ。



これをカットして、
低カロリーのアイスに混ぜ、
相方に渡した。

どお?食べれそ?

というあたしに、相方はうなずき、
とりあえず、全部食べた。
お、食べれたじゃ~んと思い、
再度相方に美味しかったかと尋ねてみた。
その返答は、

「アイス、美味しかった」

結局、焼きリンゴは、
まずかったってことじゃねーか!
腹立たしいくらい嘘がつけないらしい。

にゃろ~。

焼きリンゴは、敗北したけど、
次は、うまい!と言わせてやる。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

こんにちは、パンケーキ。

 
CANON パンケーキレンズ

カメラのレンズがほしい。
パンケーキがほしい。

ほしいほしいほしい、
と願っていたら。

なんということでしょー!

朝目覚めたら、
キャノンのパンケーキが、

枕元にあるではないか!!!

な~んてことは、ないのだけれど(笑)。
相方が、買ってくれました♪

死ぬほど働いて(笑)。

一眼レフのカメラを、
衝動買いしたのが2年前。
↑たぶん

それ以降、宝の持ち腐れで、
なかなか使っていなかった。
相方にも、ことあるごとに、
あれ?あの高いカメラは?
と、ちくりちくりと言われていた。

だってだって~。

釣りに持って行きたいけど、
こんなん持って行ったら、
いつ壊すか、気が気じゃないし~。
持っているレンズは中望遠で、
室内ではちょっと使いづらいし~。
だから、このレンズじゃないのがほし~。
と言い続けていたのだ。

そしたら。

買ってくれた♪
↑買わせたという話もある

そして。

あたしの手元にやってきたパンケーキ。
こんにちは、パンケーキ。
どうぞよろしく。

ということで、まずは、
試しにみーちゃんを撮ってみた。

あら、いい感じじゃない?

まだ使いこなせてはいないけど、
これでやっと気軽に持って歩けそう。
っていっても、そもそもカメラが大きくて、
気軽ではないんだけどね。

写真のことはよくわからないけど、
カメラを持ってお出かけすると、
生活がちょっと楽しくなるのであーる。

明日と明後日はお休みデー。

カメラバッグを用意して、
どこかへ出かけよう。

とか言ってるけど。

明日の天気は悪いらしい。
しかも、明後日は寒いとのこと。

そんなに甘くはないよね~。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

上げたら最後、下げられない。

 
猫

1日に2回もブレーカーが落ちた。

お風呂の換気(暖房)
+電子レンジ
+室内電気

ここまでは大丈夫。
しかし、トイレに入った瞬間、

バチーン

と全部の電気が落ちる。
この冬、トイレのストーブを、
人感センサー付きに入れ替えた。
その結果、何度もブレーカーが、
落ちるようになった。

そこで。

アンペア数を変更しようと、
北電に電話をかけた。

そうしたら。

1度アンペアを上げると、
1年間、下げることができない、
と言われた。

しかし。

上げたアンペアを、
さらに上げる場合は、
期間的に問題なしと説明された。

一時的に使用量が上がったから、
アンペア変更したけど、
使用量を抑えられたから、
またアンペア数も下げて、
節電と節約に励もう!
と思っても、基本料金は高いままなので、
節約にはならないシステムらしい。

「何が節電だよ!
 こっちは節約できねーじゃねーか」

1億総活躍の、
「活躍できね-じぇねーか!」
じゃないけど、なんかおかしくないか。

そう思ったあたしは、
なぜ上げられるのに、下げられないの?
と電話口のおねーさんに聞いてみた。

すると。

1年を通じて1番電気を使うときにあわせて、
電力の調整をうんちゃらかんちゃら…

との説明。
うーん、わかんな~い。
だってさ、作業的に上げられるということは、
下げられるということでしょ?

え?違うの?

残念なことに、そのおねーさんの説明は、
頭の悪いあたしには難しすぎたようで、
理解不能だった。

結局、もう少し我慢すれば、
トイレのストーブは使わなくなるから、
アンペア数は現状維持にしたんだけどさ。
ブレーカーが落ちると、
室内のストーブも全て消え、
一瞬にして部屋が寒くなるから、
参っちゃうんだよねぇ。
まだ、北海道寒いし。

ま、そんなんで。

お金の問題というよりも、
説得性のないそのシステムに、
今日は釈然としない気持ちになったのでした。

ブレーカーのためにも、
あたしのストレス軽減のためにも、
うちのみーちゃんのためにも、

早く春になってくれないかな~。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

言葉にしてみると。

 


おいしそう~!

とテンションが上がる。
たぶん、中身は同じアイスでも、
器が違うだけで、美味しそうに見える。

でも。

実際食べてみると、器に関係なく、
美味しかったり、美味しくなかったりする。

きっと、多くのことは、
似たような原理なんだよね。
同じもモノでも、同じ事象でも、
その人の立ち位置によって、
見え方は異なるだろうし、
渦中にあるな否かで捉え方も変わる。

なんてことはさ、
言われなくてもわかるんだよ。

難しいのは。

自分は今、どこから何を見ているのか、
それを理解することなんだよねぇ。

最近、ちょいちょい会う友達や、
久しぶりに会う友人たちと話すと、
自分の立ち位置が以前よりよく見える。

言葉にしてみる。

本当の気持ちや考えを言葉にする。
限りなくズレがないように。
嘘偽りなく。
大人のお付き合いなく。

そうすることで。

あたしのことを苦手だと思う人は、
離れていくだろうし、
好きだと思う人は、残っていく。

友達と話して気がついたのは、
あたしは人との付き合いを意図を持って、

「切る」

のが苦手だということ。
でも、なんで苦手なのかな~と考えたら、
そもそも、付き合いのある人の大半は、

自分が好きだと思う人だからだ

ということに気がついた。
てか、好きじゃない人がほとんどいない。
だから、人との付き合い切るということは、
残念な状況になっていることに他ならない。

ちょっとお付き合いで、とか、
乗り気じゃないけど、なんて気持ちで、
人とつきあうと、切るというリスクが高まる。

「切る」という行為1つとっても、
言葉にすることで、気がつけたりする。

ブログや日記、
SNSで文字にするのもいいけど、
あたしは対面が好きかな。
文字と違って消せないからね。
醍醐味が違う。

そんなんで。

言葉にしてみることは、
ハイリスクでもあるけれど、
リターンも大きいと思う今日この頃。

言葉にした後は、
行動あるのみ、かな。



今日は、1日早いホワイトデーを、
相方のお父さんからいただいた。

相方ではない。
相方のお父さん。
↑2回言うのは相方へのアピール

てか、お花をあげることはあるけど、
もらったのは、久しぶりかもなぁ~。

と書いて。

本当に久しぶりかも?
と気がついた。

てか、そうか。
今のあたしは、花を贈ろう、
と思われる女性じゃなくなってたんだ!
こりゃいかん。

言葉にしてみると、気づきが多いねぇ(笑)。

まぁ、実際のところは、
若い頃から、頂くものと言えば、

花より団子
花よりステアリング
花よりフライロッド

だったからね。
今さらなんだけどさ。

よし。

もう少し、色んなことを、
言葉にしてみるかな。

そうすると。

そのアイスクリームは、
本当に美味しいのか、器が美しいからか、
なんてことが、見えてくるかもしれないもんね。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

春休みも、あと少し。

 
猫

みーちゃんは、お家でお留守番。

なぜなら今日は、新学期の打ち合わせ。
先学期の反省会をしつつ、
新しい先生にも会ったりした。

ああ、春休みもあと少しかぁ。

休みって、なんで、
こんなにあっという間なんだろう(笑)。
学生の気持ちがよくわかる。
ま、あたしも半分学生なんだけどさ。

しかし。

呑気なことばかり言ってもいられない。
そろそろ方々へ連絡して、
お仕事、大学院ともに、
年間の計画をたてないと。

今年度の1年間は、
いろんなことに区切りをつけるために、
覚悟をもって過ごすことにしたんだ。

きっと、人生には、
何度か決断する時期があって、
今年度は、その時期のような気がする。
久しぶりに、生活が大きく変わる予感。

だから、その前に。

おいしい物をたくさん食べて、
会いたい人とたくさん話して、
4月からの新学期を乗り越えられるように、
心と体を養うんだ~。

春休みは、あと少し。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

いい出会いでありますように。

 
病院

昨日は通院日。

相変わらず、病院は激込み。
インフルエンザのピークは過ぎても、
風邪引きさんは減らないのかな。

あたしは風邪ではなく、検査と検診。
この冬、正月早々入院したため、
通院頻度が今までより少し高いのだ。

しかし。

災い転じて…、になるかもしれない、
そう思わせてくれる先生と出会った。

あたしは、このお正月にした入院のこと、
実は、結構地味にショックだった。
なにせ、それまで順調にきてたから。
入院となると、

また、仕事ができなくなるかもしれない。
再び、生活の自由も奪われるかもしれない。
家族にもまた迷惑をかけてしまう。

実際、目に見えて体は良くなかったし、
痛みが取れなかったから。
仕事も家事も、本当に大変だった。

けれど。

これがいい機会になったかもしれない。
入院は、懲りた。
ほとほとイヤになった。
だから、ここで、少し心を入れ替えようと思った。

今までは、状態が良くなってきたら、
それを維持しよう、という感じだったけれど、
もう少し、積極的治療に挑戦してみようと考えた。

少し勇気を出して、今までかかっていた先生に、
別の科の先生を紹介してくださいとお願いした。
今までの先生もいい先生だったんだけど、
別の科の先生にも診てもらうことで、
新たな可能性や発見を探ってほしいと思ったから。

そして、その新しい先生は、
もしかすると、あたしの未来を明るくするかも?
と思わせてくれるお医者さんだった。

これまで何人かのお医者さんと会ってきたけど、
心からそう思わせてくれたお医者さんはいなかった。
今まで他の先生が教えてくれなかったことや、
わかりやすい説明だけではなく、
仕事に対する姿勢がにじみ出ていた。
今回の先生は、なんだか頼もしい感じがしたし、
この先生なら信頼できるかも、と思った。

これが、いい出会いでありますように。

そう祈りつつ、また通い続けるのであーる。
てか、このことに限らず、きっと人生は、
どんな人と出会えるかによって、
大きく変わってくるんだろうね。
この年齢になってもそう思う。

ほんと、人生って色んなことがある。
自分だけではなく、他の人を通じて、
うかがい知るその世界は、
なんだか、マトリックスのようだなって、
最近、思う。

それでも。

止まっているわけにはいかないもんね。
今の不安や心配、不幸を嘆くより、
その原因を見つけて、

良くするためにはどうするか

と考えるほうが建設的だし、
未来は、よっぽど明るい。
そういう未来にこそ、きっと、
いい出会いは待っているんだと思う。

さ、明日も1日、がんばろう。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

Home > ぼやっき日記

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。