Home > 釣り

釣り Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

フライ。


フライ

うちの相方が買った毛針。

これは、ドライといって、
水面に浮かせるタイプの毛針。
ぽっかり浮いて、川のいいことろを、
自然に流れると、魚が出てくる。
この瞬間がドライの楽しいところ。

毛針のお値段は、ピンキリだけど、
安いもので、300円前後、
高いと1000円前後するものも、
それ以上のもある。

だので。

自分で巻いたりできるといいんだけど、
これが、材料を揃えるのに一苦労、
巻くのにも技術が必要で、
かける労力と時間がハンパない。

うちは、もうすでに相方がいいとこもってるから、
毛針を作るためのマテリアル、
たとえば、動物の毛とか、鳥の羽とか、
フック、あ、この針とか、
そういうのを買い足せばいいので、
急にウン万円必要とかはないんだけどさ。

このマテリアルってのが、
地味に高いんだよ。
羽は2万とかするものもあるし。
だから、お得でいうなら、ん~、どうかなぁ。
行く回数とか、使う量とかにもよるかな。

って、フライってなによ?

の人には、ここまで読んでも、
なんのこっちゃ!だよね。

失礼。

釣りの話。
フライフィッシングの話。

画像は、フライといって、
フライフィッシングで使う毛針。
虫に似せた疑似餌。
餌釣りでいうところのエサ。
こういうのを使って、
おっきーのを狙うの。
実際は、おっきーのに会えてないけど。

釣りはあたしの楽しみ。
毎年夏が待ち遠しくなったのは、
釣りに本腰を入れるようになってから。

何度も書いているが、
釣りをしているときは、
全てのことから解放される、
唯一といっていい時間なのだ。
釣りのこと以外、何も考えない。
頭の中は、目の前にある川を見ながら、

魚はどこだ?
あそこか?
うまく竿が触れないぞ!
お、うまくいった!
が、でない!
お!きた!!!!

なんて具合に、魚の場所を考え、
ロッド(竿)をふってフライを目標地点へ投げ、
川を流れるそのフライに魚が出たら、
タイミングを合わせて引く。
そして、場所を移動するために、
川の上流へとまた歩く。

この繰り返し。

あたしはそんなに上手じゃないけど、
前よりは確実にうまくなった、と、
本人的には思っているんだけど(笑)、
やはり、「おもしろい」と思えるのは、
ある程度の知識と技量が備わってきたから。
何も知らない頃より、全然楽しい。

知識と技量は、楽しさを支える、
重要なファクターなのだ。

なのに!

そんな楽しい釣りに、
思ったほど今年は行けてない。
行きまくりの予定だったんだけどなぁ。

理由は自明。
大学院に復学したから。
仕事が増えたから。
この2点に尽きる。
だから回数が減った。

そうなのよねぇ。
いったところで仕方ないんだけど、
まとまった時間がとれないんだよねぇ。
ちょこちょこっと、なんかする時間なら、
捻出できるんだけどさ。
こうやってブログ書くとかね。

実は。

今も気分転換にと、書き始めた。
蒸し蒸しする部屋で、
デッカイ魚を釣っている自分を、
妄想しながら。
↑ほとんど病気

はぁー、川に行きたい。
心ゆくまで釣りをしたい。
デッカイニジマスを釣りたい。

そしたら、あたしは、もう何もいらない。

な~んてわけはないな。
歩く煩悩。
消えぬ三毒。
悟りの道は何処なり~。
体がいくつあってもたりないぜ。

さ、原稿の続きを書くとするか。



 ↓押せば、煩悩が消える!!!わけがない。


  

 

60と書いて。

 
flyfishing

60と書いて、ロクマルと読む。
60=60cm

でっかい魚に会いに行く!
と勇んでいったものの、
夢破れて 山河あり
↑国だろ

60は、夢のまた夢。
だけど、ビッグなニジマスを釣るのは、

女のロマン!

そんなタワケを申しておりますが、
今日もちゃんとお仕事してきましたよ。
↑あたりめぇーだ

さてさて。

何より怖い紫外線とかいいながら、
三度の飯より好きな釣り。

この週末、夜中の1時半起きの2時半出発、
というほとんど病的なスケジュールで、
久々に遠出の釣りに行ってきた。

そして、釣ったのが1枚目の画像。
サイズは上がらなかったけど、
数は釣れたので、そこそこ楽しめた。

flyfishing

ま、近場には行ったんだけどね。
ただ、前みたいにしょっちゅうは行けず。

flyfishing

重要度と緊急度の高い作業が、
今年はちょっと多くて、
三度の飯より好きとはいえども、
さすがに、ね。

ま、いくけどね(笑)。
↑どっちやねん

で、お魚の画像を撮るのって、
結構、大変で。

flyfishing

↑これを撮っているときの姿が、
↓こんな感じ。

flyfishing

やっぱりニジマスは、
美し~魚だわ。
ほれぼれする。

flyfishing

やっぱり、いつかはロクマルだなぁ~。
ビッグな君に会いたいぜ!!!

あたしの夢は果てしないらし~。



 ↓ビッグなニジマスが釣れますように。


  

 

エキサイトする心臓。

 
fly fishing ニジマス

あたしの趣味は、釣りと猫。
↑今さら言わなくてもいい?

猫は年中。
釣りもオールシーズンだけど、
実際川に行けるのは、限られた期間。
しかも、限られた日だけ。

長い冬を過ごし、待ちに待った6月は、
あー、も~、心がうずく!の毎日。

そんなんで。

忙しい合間に小一時間程度の釣り。
それでも、楽しい。

fly fishing

魚と会える、この喜び。
その結果、テンションが上がり、
1人、川で自撮りすると、
↓こーなる。

fly fishing

毎日は忙しい。
やらなきゃいけないことがいっぱい。
でも、趣味の時間を捻出しようと思うと、
やらなきゃいけないことは意外とはかどる。

ちょっと頑張れる。

そう、ちょっと頑張れるんだよね~。
何かを「したい」と思う気持ちって、
なんか、神がかってるしょ?(北海道弁)
突如としてわく感覚みたいでさ。

斉藤和義の「Are you ready?」
っていう曲の中に、こんな歌詞があるんだけど、

「本当に欲しいものはエキサイトする心臓だろ」

ね~、心って正直。
表面上、すごく楽しそうにしてても、
本当は違うってときは、切ないもんね。
自分にウソつくのは、しんどいしさ。

だから。

やっぱり、「したい」って感じたら 、
それはラッキーだと思ってさ、
とりあえず、してみていいと思う。
いやなら、やめちまえばいい。

昔、友だちがあたしに言った、

「おまえはなんでそんなに、
 何かをやろう思えるんだ?」

というセリフ。
そのときは、わからなかったけど、
今はヤツが言いたかったことが、
なんだかよくわかる気がする。

オトナになったな、あたし。
↑十分すぎるくらいオトナだが

さ、体と相談しながら、
今日もご多忙ちゃんをこなして、
次回の釣りに備えなくっちゃ~。


 ↓ランキング地球圏外。



  

 

幸せを求めて~。

 
川

やっぱり、山岳渓流は、
まだ早いよねぇ~。

と思いきや!

あたしより上流で、
でっかいのが釣れた!
という情報が。

まじかい。

川へ通ずる近道も冬期通行止め。
今週も予定ぎっしりで、
なかなか釣りに行けなさげ。

釣りはエキサイティングだし、
その間は何もかも忘れていられて、
とても幸せなんだけどなぁ~。
あ、寝てる間も幸せ。

さ。

幸せ求めて、
ベッドへ向かお~。


 ↓ランキング地球圏外チュー。



  

 

修行といえば、滝。


滝

ここは、どこだ?
ここは、まさかまさかの…。
ででーん。

滝

滝である。
雪中、歩くこと片道約50分。
2年ぶりにやってきた真冬の滝。
何しに行ったか?って、そりゃ、

釣りしかない!

アホだとお思いでしょうが、
その通り、アホなので仕方ない。

でもね、嬉しかったんだよねぇ。
ここまで来れた!
そして帰れた!
という事実が。

ボードや釣りをしながら、
体力が戻りつつあることを実感。
ほんとね、体が動くって幸せだよ。

ちなみに、2015年1月の滝が↓これ。

滝

2013年、一昨年1月の滝が↓これ。

滝

つららが全然違う!(笑)
すごいな、つらら。
2年前のほうが寒かったんだねぇ。

ただ、行き帰りの道のりは、
やはり修行だった(笑)。
行くか戻るかしか、選択肢はない。
でも、それが心地よかったりして。

さ、また修行に行くぞ!

ん?釣果?
それは、内緒(笑)。


 ↓ランキングに参加してみました。



  
 

冥土の土産。

 
釣り

時間さえあれば、
いや、体力さえあれば、
本当は毎日でも、
川へ行きたい。

がしかし。

現実はそう甘くない。
いかんせん、体が痛くない日が、
いまだに、ない。

よって。

介助をしてくれる人がいないと、
まともな釣りができない。

というわけで。

この日も、あたしの介助をしてくれる、
心優しい釣り仲間が川へ行くというので、
途中から合流させてもらった。

いつもなら、ニジマスがでるだけで、
ひゃ~!とか言いながら喜ぶのだけれど、
この日は、どーしても大きいのを釣りたい!
そんな気分だった。

がしかし。

大きいのが釣りたいからといって、
そう簡単に釣れるものではない。
簡単に釣れるなら、苦労しないし、
たぶん、楽しくもない。

大きいのに出会えるかも!?

という、宝くじのような夢をもって、
川へゆくのである。
ロマンだ。

女のロマン。

その女のロマンが、
突然、叶うことになろうとは、
嗚呼、なろうとは(合いの手)。

でで~ん。

釣り

あまりの嬉しさに大興奮。

釣り上げるまでに、
どれだけポイントを譲ってもらい、
どれだけ手助けしてもらったか。

釣り

絶叫しながら釣り上げた魚は、
逃した魚よりもでっかかった。

たぶんこれは。

人生の最期に、
「デッカイのを釣りたかった…」
と言いながら息絶えないように、
お魚さんと仲間が釣らせてくれた、

冥土の土産。

な~んていいながら、
次なる冥土の土産を探しに、
あたしはまた川へゆくのである。
50以上のニジマスと、
まだ出会ってないからね。
ここでくたばってる場合ではない。

しかし。

ハッピーハッピ~と、
心でスキップしなが帰宅した後…。

me

にゃろ~!
かわいがれ。

ミーは、1日放置されたため、
ご機嫌ナナメ。
膝の上に乗り、
鬼の形相でこちらを見上げる。
それでもあたしは超ハッピー。

ハッピーこそが、冥土の土産だ。


外発的動機づけ全開。

 
fishing

最近のブログ更新率は、
たぶん、未だかつてない悪さ。
前回がゴールデンウィーク前、
ってことは、1ヶ月弱ブリか…。

そんな感じで、こんにちは。

4月に入ってからというもの、
忙しいだけではなく、自分の中で、
プライオリティーに変化が起きているようで、
どーも、以前ほどブログを書かなくなっている。
決して、飽きたわけでも、嫌なわけでもなく。
ま、今後も、ボチボチやっていこ~と思いまふ。

さて。

ブログを書くに至らない原因の一つに、
4月からボチボチ行っている釣りがある。
ボチボチ行って、ボチボチ釣れれば、
たぶん、張りきって書くんだろうけど、
これがまた、悲しいほどに、
釣れないのであーる。

ああ、釣れない。
嗚呼、ツレナイ。

せっかくかかった魚もばらしたりでして。
去年は、シーズン終盤から始めたので、
今年は、早くから行くぞ!と決め、
ちょくちょく行ってるんだけど。
これがまた、なかなか成果が出ず。
いや、めげないけどね。

そんなんで。

釣りに行くために、仕事をこなし
釣りに行くために、効率を上げる
釣りに行くために…

っと、あたしは、今、
恐ろしく外発的動機づけられながら、
仕事や作業をしておりますです、はい。

でも。

釣りに行くために、と思う方が、
ダラダラ無駄に時間を過ごして、
やっちまった!と思う回数も減ったし、
実際、作業に取り組んでいるときは、
内容に集中しているし、
外発的動機づけによる問題は、
今のところ、ない。
たぶん、問題は、

釣りに行けない

となったときかも。
頑張れなくなるかもしんないね(笑)。
↑おい

でも、これって、
もともと内発的に動機づけられていたところに、
報酬が与えられた結果、頑張れなくなった、
ってのとは、ちょっと違うよなーとか思うんだけど。

どーなの?(笑)
↑しらねーよ

まぁ、んなことは、どーでもいいね。
ともかく、早いところ、釣りたいよ。
まずは、ニジマスちゃんを。
毎夜、イメトレはしてんだけどな。
↑イメトレで魚は釣れないらしいー(笑;)

さて。

未だ見ぬお魚ちゃんに会える日まで、
日々、頑張ろ~っと。



  ↓今日もありがとうございます。
blogランキング 

 

ほろ苦いデビュー。

 
十勝

何も聞かないで。

釣りはだめだったんでしょ?とか、
は釣れなかったんでしょ?とか、
予想通りオケラだったんでしょ?とか。

ああああああ、悲しい…。

この一言が、今日の釣りの全てを、
物語っておりますです、はい(笑)。

で、成果はおいておいて(笑;)。

どこへ行ってきたか、というと、
それが今日の画像、十勝
今年は、時期的に行けないだろう、
と思っていたのが十勝なのである。
だので、行きは、嬉しくて、

超ハイテンション!

ほんと、元気がよかったんだよね。
でも、帰りの車中は、どよよーんですよ。
↑わかりやすすぎ

だってだってだって。
聞いてくれる?
↑いやだっていっても聞かせるんでしょ?(笑)

昨夜、23時過ぎに家を出て、ですね、
片道250kmをひた走り、ですね、
峠で暴風雪に見舞われながらも、
釣れると信じて向かったわけですよ。

十勝

で。

道の駅で車を止めまして、ですね、
持って行ったシュラフで車中泊し、
そして、朝からへ向かったわけですよ。

だのにーーーーーな~ぜぇぇぇぇぇ♪

やっぱさ~、知らない土地、
知らないは、一応調べたけど、
わかんないもんだねー、ポイントとかさ。
しかも、今日はすっごい風で。
その瞬間から、ドライは断念さぁ。

ま、そういうわけで。

行きも帰りも、横殴りの雪に見舞われ、
加えて、も釣れなかったという、

ほろ苦い十勝デビュー

となりやした(笑;)。
でも、諦めないよ。
こんなことくらいじゃ!
来年は、ベストシーズンめがけ、
再び、チャレンジするよ、十勝に。
だって、すっごくよかったもの。
↑釣れてねーだろ(笑)

で。

来年は、十勝で釣りをするだけではなく、
ぜひ、↓こちらのお宿に泊まりたいのだよ。

lodge lucky field

こちら、ブログもあって、
更新されれば、150%の確率で、
必ずチェックしているの(笑)。

で、今日、釣りの途中、宿を探したんだよね。
どんな感じかみてみたくて。
でも、どこかわからなかった…。

なんかね、こちらの宿のHPを拝見してたら、
以前、毎年行っていた、
中富良野のペンションを思い出したんだよね。

そのペンションもご夫婦でやっていて、
オープンした年からしばらくの間、
毎年必ず通ってたのよ。

大学院に入ってからは忙しくなっちゃって、
ちょっとご無沙汰してるけど、
毎年、年賀状のやりとりは続いてるんだぁ。

ああ、元気かなぁ~。

てなことで、富良野のペンションも、
来年、行きたいと思いつつ、
十勝のこちらのお宿にも、
ぜひ、行ってみたいのであ~る。

さてぇ。

遊んだツケは、必ずやってくる。
でも、遊んだ方が、頑張れる。
最近、つくづくそう思う。

でも、今宵は、1日放置されて、
不機嫌なブーコのご機嫌をとってから、
寝なくっちゃ(笑;)。

遊んだ分、明日も1日、頑張るさ。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

山の女は美しい。

 
ヤマメ

うふふ。
釣れました。

うふふ。
今回は、ヤマメ

美しい~っっっ!

山の女は美しいねぇ。
あ、ヤマメってね、漢字で書くと、

山女

なの。
山女魚とも書くけどね。
だから、山の女に、

嘘はない!(笑)

というわけで、今日は釣りに行って来た。
↑またかよ

実は、今年はあと2回で終わり。
昨日も書いたように、今週は暴風雪になるし、
気温も下がるってことで、今年の釣りは、
今回を入れて、行けても2回なのである。
下手すると、ラストかもしれない。

だから。

行ってきました~。
めっちゃ張りきって(笑)。

で、行った結果、
ニジマスは釣れなかったけど、
今回は、ヤマメが釣れた。

嬉しいわー。

ヤマメは、ニジよりも、
あわせが大変。
(あたしは、だけどね)
今日は、何度もライズがあったのに、
全然、合わなくて(泣)。

てか、ヤマメは、今年、初。
久々に見たけど、何度見ても美しい。
惚れ惚れする。
ニジマスもキレイだと思うけど、
ヤマメも美しいね。

ちなみに。

本日行ったは、
釣りのメッカ、尻別川
 
釣り

今年最後の釣りも、尻別川にしようかな。
尻別川は、大きくて長いだから、
いろいろ楽しませてくれそうだし。

でも、尻別川は人気がある川なので、
どこに行っても、フィッシャーがいる。
ちょっとよさげなポイントには、
車がサクサクささってる。
今日も、結構いたよ~、釣り人達が。
 
ここら辺では、支笏湖や、
千歳川も、必ず人がいるね。

あ、今日、釣りをする人のブログを見たら、
支笏湖へ行っていたって書いてたな。
ブログに載っていた景色も素晴らしかった。

あたしの支笏湖戦は、来年に持ち越しだな。
来年は、久々、美笛川界隈でやりたい。
数年前、やったきり、しばらく行ってないし。
ただ、こちらも尻別川に負けず、
激戦区だけどね。

で、話戻って。

尻別川の帰り、もう1本の川へと向かった。
先週、先客がいたため、
できなかったところがあったので、
ちょっと寄り道してから帰宅することにした。

釣り

あたしはこの川では釣れなかったけど、
相方は、ニジマスを釣ったらしい。
↑見てないけど(笑)。

そう、見てないの。
なぜなら、あたしは相方と少し離れた場所で、
1人でやってたから。

で。

その離れた場所で釣りをしていた時のこと。
やや上流へと上っていたら、
木の陰に、黒い物体が…。

ん?なに?

と思って凝視すると、
その黒い物体は、
かすかに動いた…
ように見えた。

まままままさか…

ク、クマ???

…たぶん、クマじゃない。
…動いたように見えただけだ。
…錯覚だ。
…そうに違いない。

そう思っても、全身に恐怖が走る。
もし、万一、クマだった場合、

喰われちまうかもしれない!!

今年の6月、道内では、おじいさんが、
内臓まで食べられてしまった、という、
悲しい事件が起きている。

ちがう、ちがう、クマじゃないって…。

と言い聞かせながら、
走らないように川を下る。
そのときのあたしの顔は、たぶん、
恐怖に満ち満ちていたに違いない。

その黒い物体がどこら辺だったか、
見えなくなるくらいまで離れてから、
あたしは、猛ダッシュでさらに川を下り、
相方のいる方へと走っていった。

死ぬかと思った…。

あたしが釣りをしていたところは、
川のすぐを国道が走り、
そう遠くないところに、
学校や民家がある場所。
だから、クマの心配は少ない。
もちろんゼロじゃないけど、
クマと遭遇する可能性は低い。
あれはきっとクマじゃななったと思う。

だけど。

今回のことで、クマと遭遇することの恐さを、
改めて痛感したよ。
もし本当にクマだったら、マジで凍り付くね。
今年は、あと1回しか釣りに行かない予定なので、
買わないけど、来年は、絶対買うわ。

クマスプレー。

さて、そんなんで。

若干の恐怖と、
ハッピーなことがあったサンデ~も、
あっという間に終わってしまった。

いや、終わってなかった。

これから、明日のゼミの資料を読んで、
そして、自分の資料も再チェックせねば。
それが終わったら、とっとと、

Go to BED!

さすがに、疲れたらしい。
クマ疑惑のせいで、
余計な体力を消耗しちゃったからね(笑;)。
明日は電車で行くかもしれないから、
早起きしなきゃいけないし。

明日もいい日でありますよーに。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

ニジマスちゃんとの再会。

 
fish in the river

釣れた。
やっと、釣れた。

ニジマスちゃんとの再会。

サイズはやや小振りだが、
いい引きだった。

というわけで、久々にニジマスちゃんと、
ご対面をはたすことができたのである。

うれしーーーーーーっ!!!

今日は、あまり無理をしない釣り
ということで、近場のに行ってきた。
ロングドライブは疲れるからさ(笑)。

しかし。

今日は天候がいまいちで、
途中、滝のようなに降られ。
でも、それにめげることなく頑張ったせいか、
から、ニジマスちゃんとの再会という、
ご褒美をいただくことができたのだった。
↑そう思うことにした
 
fish in the river

ん~、美しい。
この斑点、そして色。
思わず、チューしたくなる。
↑魚臭くてできないけど(笑)

んで。

釣りに行く途中の道々は、
と併走するところが何カ所かあるんだけど、
今日は、結構いろんなところに人がいたな~。
雪が降るまで、あとそんなに日数もないし、
ドライもそろそろ終わりだもしね。

あ、ちなみに。

あたしは今日、ドライで釣ったよ。
土砂降りの中で(笑)。
↑あほ
どーしても、どーしても、
ドライ釣りたかったんだよね。

で。

今日は、ひとつので粘るのではなく、
ここはもうダメっぽい、っと思ったら、
違うに移動したり、同じでも場所を変えたり、
いろいろ試しながらの釣りをしたんだよね。
割と道路が近い所を選んでやってたらか、
移動もしやすかったんだよね。

ま、そんなんで。

このところ、オケラ続きだったあたしとしては、
超ハッピーな気分の日曜日なのでございます(笑)。
そして、来週の日曜もハッピーになれる信じ、
行く気マンマンでございます。

あ、そういえばさ。

そろそろ紅葉もいい感じだな~、
なんかいい景色でも画像におさめたいな~、
とか思っていたときに、ふと目に入ったのが、
↓こちら。
 


黄色い葉が巻き付いているこれ、
正式名称、わかる?
紅葉よりも、この名称が気になってさ(笑)。

「北海道のって、なんで上の方に矢印あるの?」
って本州の人に以前聞かれたことがあったんだけど、
でも、これの正式名称はわからず。

こういうのってさ、ネットで調べたくても、
モノの名称がわからないから、
検索するのが難しいよね(笑)。

で。

いろいろ単語を入れ換え、
試してみた結果、
やっと見つけたその名称は!!

視線誘導施設。

またの名を
「デリネーター、デリニエーター」
っていうんだって。

知ってた?知ってた?
↑しらねーよ

こういう背の高いタイプのは、
固定視線誘導柱」というらしい。
北海道に多いんだって。
普通のは、もっと背が低いとか
あと種類も色々あるみたい。
wikiにそう書いてあった。

視線誘導施設

さて。

楽しい気分もここまで。
明日は久々のゼミなのである。
気を引き締めて行って参るでゴザル。

ただ、この2週間でできることはしたし、
PCもさっき電源を入れ、
明日すぐ使えるようにしたし、
(使えるはずw;)
あとは、また明日のゼミ以降に、
作業&執筆を続けるだけ。
地道にやるしかないのであーる。

ともかく。

平日は、仕事や修論をとことんやって、
休みは休みで、家のことや、
自分の時間として使いたいんもんね。
できるうちは、だけど。

てことで。

もうひと仕事したら、
BEDに入りましょう。
月曜日が、最も長距離ドライブなので。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

Home > 釣り

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。