Home > 2010年03月

2010年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

理解しがたい。


三輪車

調査と研究会での発表を終え、
軽くフヌケ状態に突入した模様。

ここ数ヶ月、このために準備してきたので、
なんだか今、力が入らない。
来週から、またお仕事が始まるので、
その準備などが待っているんだけど、
どうも思うようにはかどらない、
そんな感じの水曜日。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

モチベーションを維持するのは、難しい。
それは、研究や仕事だけに限ったことではなく、
物事に対する何かしらの想いにしても、
また、人との付き合いにおいても、
同じことが言えるわけで。

だからこそ。

何かに動機づけられ、
行動を起こしたいと思った時は、
その気持ちと、ちょっとの勇気を、
大切にしなければと思うし、
また、他の人がそう思っているときは、
それを理解したいと思う。

がしかし。

一般論的にいえば、そーなんだけど、
これを個別の事象に落とし込んでいくと、
いつでも理解できないのが、コレ、
人間のサガじゃないのかしらん、
とかも思う今日この頃。

で。

理解できないといえば。
やはり、↓こういうものかしら(笑)。

怪しいものその1

えーっと、これは、
ミッキーさんだよね?
微妙に違うんだよねぇ。

怪しいものその2

えーっと、これは、
キティーちゃん?
微妙にスリムなお顔なんだよねぇ。

怪しいものその3

えーっと、これは、
お化粧品?
ブランドなのに、
破格なんだよねぇ。

これらは、先日の中国で撮った画像
そういえば、この画像を撮っているとき、
近くにいた学生が、

「猫先生は、どうして、
 このような画像を撮りたいんですか?」

って言ってたっけ(笑)。

「日本人は、このようなものが、
 好きなんですか?」

とも言ってたっけ。
いや、日本人が好きなんじゃなくて、

「あたしの個人的な趣味です」

と彼女には伝えたけれど、たぶん、
彼女にとって、あたしのこの行動は、
理解しがたかったでしょー。

ま~、そんなんで。

あたしたちには理解が難しいこれらの商品も、
見ている分には十分面白い素材なわけで、
自分には関係がないと思えるものには、
許容範囲も広く、楽しめるということですかね。
↑しらねぇーよ

さて。

そーいうことは楽しめるのに、
他のことにはやる気が出ないあたしは、
実は、明日、朝が早い。
だので、今宵は少し早く寝ないと、
150%、寝坊する自信がある。

なんかね。

やる気が出ないだけではなく、
思ったより、疲労が抜けてないみたい(笑;)。
体は重いし、眠気もあるし。
風邪ではないんだけど、かったるいというか。
日常生活に突入したけれど、
まだまだ適応しきれていない感じです(笑;)。
↑ダメじゃん

そう、ダメじゃんねー。

どんなに寒くても、
どんなに大変でも、
そんなことを吹き飛ばすような笑顔で、
1枚目の画像のおばさんは、
三輪車を運転していたということを、
ブログを書きながら思い出した。

生ぬるい湯に浸かっていると、
ついつい何か大事なことを忘れがちだよね。
やる気がないとか言ってる場合じゃないな。
やる気はないけど、やればいいってことだな。

てことで。

襟を正して、腕まくりして、
とりあえず、やることやってしまいます。

今年の目標は、前倒し!

…とか言ってたっけ?(笑)
てか、その前に、腹ごしらえだ!
帰国後のあたしの食欲は、

尋常じゃないらしい…。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

無事、帰国。


アシアナ

北海道の空は青かった。
という感じで、久々に快晴の空を見た火曜日。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

すっかりブログを放置しておりましたが、
25日の夜に帰国し、昨日、北海道に戻りました。

ただいまです!

帰国した25日は、成田に到着したのが21時過ぎ。
予定より飛行機が遅れて、若干ぐったり。
でも、その後、高速バスで横浜方面へ向かい、
友だちが迎えに来てくれたという…。

その時点で、もうすでに夜中。

そして、夜な夜なお友達宅に到着後、
そんな時間だというのに、お母様に、
美味しい日本食をいただいて、
涙がチョチョ切れそうだった。
帰国後、一発目の日本食が、

超美味しい手料理。

こんな嬉しいことはない、という感じで、
遠慮もせず、もりもり食べてしまった…。
てなことで、この場を借りて、
改めてお礼申し上げます。

どうもありがとう!!!!

そんなんで、友だちの家でお世話になりつつ、
週末は研究発表会でポスター発表。
無事終えた、というよりは、何とか終わった、
という感じだったのだけれど、
本当にいい勉強になった。
次回へつなげていきたいと思っておりますです、はい。

まー、そんな感じで。

体調不良とか、なんだかんだと色々あったけど、
昨日の夕方、無事、千歳空港に着いた。
ただ、着いてからおうちへ帰るためのバスに乗るとき、
バス案内のおねーさんが超不親切で、そのおかげで、

1本乗り損ねた(笑)。

ちなみに、乗り損ねたのは、
あたしだけではなく、数人おりました。

おかげで。

昨日は、予定より遅い帰宅になり。
で、夕べはさすがに疲れていたようで、
BEDに入って、愛猫ブーコを腕枕して数分後、
眠りに落ちたらしい。
ウトウトした記憶もない。
今朝も、一瞬目覚めたけれど、
そのまま二度寝し、次に目覚めたら、
もうお昼ご飯の時間だった。

今日は、スーツケースや荷物の片づけ、
大量の洗濯物などなどで、あっという間に夜。
夜は夜で、方々へのご連絡等々で、
今も、その最中。

んー、帰って来たって感じ(笑;)。

というわけで、
今日は簡単に(?)、ですが、
帰国のご報告でした。

また明日から、忙しいだのなんだの、
っていうと思いますが、変わらぬお付き合い、
どうぞよろしくお願いいたしますー。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

帰国します。

 
明日、ってか今日、帰国します!
やっと、日本に帰ります!

っつっても、東京ですが。

でもでも、アイラブ日本食が、
あたしを待っているぅ~。
↑待ってない待ってない

本当は、昨日今日と、
いろーんなことがあったので、
書きたいことはたくさんあるんだけど、
今宵は、恐ろしく立て込んでいるので、
画像も無く、これにて終了(笑;)。

とりあえず、生きてます、ってことと、
明日、帰ります、っつーご報告。

あとは、無事に飛行機が飛び立ち、
乗り継ぎができることを祈るだけ。
なにせ、仁川滞在時間、

これで大丈夫なの?

ってくらい短いので。
頑張って、帰ります(笑)。


講義+いただき物。


講義


全部で何人だろう?
わさわさと、講堂に人が集まる。

本日、依頼された講義DAY。

どうやら、学生だけではなく、
授業のない先生方も出席するらしー。
開始直前にその事実を知らされた。
ま、だからどーだって話なんだけど。

本日の講義の対象は、
まだ、学習歴1年半の学生。
聞き取れるのだろうか・・・と、
若干の不安を抱いての開始。
でも、とりあえず、何とか無事終了。

お疲れ、自分。

今日話したのは、「学習方法」について。
いつも長時間勉強する学生たちに、
ただ長時間するだけではなく、
自分の勉強方法を少し見直してもらいたい、
という思いで話をした。

一言でいうと。

「学習方略」の話なんだけど。
でも、学習方略っつっても、
伝わらない可能性が高いので、
今日はあえて「学習方法」にし、
かみ砕いて、具体的に説明し、
実際、体験もしてもらった。

講義を聴き終えた先生からは、
「面白かった」と言っていただけたが、
学生はどーだったかね(笑;)。
そこはわからないけど(←そこ重要じゃん!)
講義終了後、質問がバンバンでたのは、
正直ありがたかったかな。

ただ、その質問が、あまりに直球でね(笑)。
仲の良い先生が「自分をわかってないわ・・・」
と苦笑してらしたのが印象的だったかな。
でも、あたし的には、楽しかったよ。
準備は大変だったけどね。

今日、講義に参加した学生たちは、
まだ日本人の先生に教わったことがない。
だから、日本人の話を聞くだけでも、
価値がある、と先生のご意見(笑)。
確かに、多くの学生は、
とても熱心に聞いてくれていたし、
講義が終わってからも、質問しにきた。
何人もの学生が。

こういうのって、やっぱり、
日本で教えているときの雰囲気とは違う。
まるで違うんだよねぇ。
だから、海外で教えることは、
やはり楽しいよなーとは思う。
もう一度、外でやるチャンスがあれば、
昔より、もっといろんなことができる気はする。
↑チャンスはないから(笑)

で。

講義の内容はそんな感じだったんだけど、
それよりも、びっくりしたのは、
黒板の上に、

「歓迎ほにゃらら大学猫さん!」

みたいなものが掲げられていたこと(笑)。
熱烈に歓迎します的な感じが、
いかにもこの国らしいのだけれど、
いやいやいや、このなんつーか、
いつ作ったんだかねぇ、みたいなさ(笑)。

講義

でも、このところの調査&準備で、
気持ち的に疲れていたので、
ある意味、いい時間になりました。

シエシエ。

で、この後、学部に戻って、
先生方とお話をし、資料を頂き、
ホテルに戻ってくるころには、
辺りはだいぶ暗くなっていた。

日が落ちて、悲しくなるのは、
また夕ご飯を食べなければならない、
という避けて通れない現実(笑)。
明日は、絶対韓国料理を食べる!と決め、
今宵は最後の中華を食べるのであーる。

で。

その中華を食べるレストランの従業員から、
頂いたものが、↓こちら。

オミヤ

昨日、書いたように、
今日はこちらの従業員さんと、
「記念撮影」をする約束だったので、
午前中に、写真を撮った。
で、そのときに、その中の一人が、
これが特産品でおいしいといって、
わざわざ持ってきてくれたのが、
上の画像である。

ありがとー!

という気持ちで、頂きました。
ただ、これね、500gもある(笑;)。
調査用紙を郵便で出したのに、
あわわわわ、また荷物が重くなるぅ、
と一瞬そんなことを思ったあたしって、

ひどい?(笑;)

いえ、ありがたいと思っているし、
嬉しくも思っているのですが、
このほかにも、オミヤをいただきまして、
どれもこれもなぜか重いのでございます。

てなことで。

あたしは今宵&明日で、
研究発表会の準備に勤しみます。

まだ終わってないのかよ!

という話なんだけど(笑;)、
たぶん、ギリギリまでやってると思われる。
これでいい、ということがないからね。
ま、ボチボチやりますわ。

スーツケースを広げつつ(笑)。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

悪夢と餃子と人気者。


zhaozi


2日間に、4回も餃子を食べました、
こちら、まだまだ寒い中国東北地方より、
本日、祝日のみなさま、

ご機嫌うるわしゅー。

しかし、これだけ餃子を食べると、
さすがに、もー、食べたくない。
3回は、自分で食べたのだけれど、
残りの1回は、国際交流課の人が、
お昼にどーぞ、といって、
届けてくださったのだった。

餃子は、旨い。

油分もほとんどなく、タレも、
ニンニク臭満開ではあるが、
醤油ベースでおいしくいただける。
がしかし、4回はやりすぎ。

というわけで。

餃子のせいか、何のせいかわからないが、
今朝、また悪夢を見て目が覚めた。
本日の悪夢の内容は、

殺人事件!

っはー、も~、あたし大丈夫か?
今朝はねぇ、ホラーというか、
サスペンスチックだったよ。
車の後部座席に、2人の男の人が、
ぴったりとくっついて、
狭そうに並んで座ってるの。

一人は、目を閉じ。
一人は、ぼーっと外を眺め。

その隣には、ピンクのぬいぐるみを抱えた、
あたしの友達が座ってるの、笑顔で。
助手席に乗り込んだあたしは、
振り返って、友達に、

「その男の人、友達?」

と聞くと、笑顔で、「ん~」っていうの。
で、よく見ると、その外を眺めていた男性は、
瞬きを一切しないの。
ぎょっとして、再び友達を見ると、
にっこり笑って、

「仕方なかったんだよねぇ~」

っていうの。
もう、この時点で、死んでたというわけ。

って、まだ聞かなきゃだめ?

みたいな話になってきたから(笑)、
ここら辺でやめるけど、
は、次の殺人事件へと発展するのよ。
まったく、見が悪いったらありゃしない。
おかげさまで、毎日、強制早起きですわ。

てなことで。

本日、平日のこちらでは、
最後のインタビュー調査が終わった。
学生のスケジュールの関係と、
あたしがする講義のせいで、
今日で打ちきりとなった。

しかし。

今日は大変だった。
トラブル続出。
あわわわ、あわわの連続だった。
それでも、なんとか終わらせ、
これで、あたしの調査は終了。

お疲れ、自分。

あとは、明日の講義が何事もなく、
無事終わることを祈るばかりである。

そんな明日の無事を祈りつつ、
早速、スーツケースを広げて、
もう着ないであろう服とか詰めてみた。
がしかし、やはり、

早すぎた!

全然、スーツケース、うまらないし。
考えるまでもなく、うまらないだろー、
という感じなんだけど。
てか、なんぼ帰国したいのさね(笑)。

そんな帰国したいあたしに、
「もう帰っちゃうの???」
的なラブコールが、今日、あった。
あたし、このホテルでは、

大人気なのだ(笑)。

ここのホテルのレストランには、
「学生」という名札を付けた従業員が、
結構働いている。
あたしは、どこかの大学からきているんだなー、
と思っていたんだけど、なんと、

ここの大学の学生だった。

観光科みたいなのがあるらしく、
そこの学生さんだとか。
アルバイトかな?
そこまでは聞かなかったんだけど。

で。

あたしは、夕食をたいがい部屋でとるので、
だれかかれかが、届けてくれるのね。
で、いつも、2、3人で一皿を持ってくるのよ(笑)。
あたしに、興味津々なわけ。
何でかって、

日本人だから。

これまた今日わかったんだけど、
彼らは、二外で日本語を勉強しているらしく、
本物の日本人!みたいな感じで、
ものすごく積極的に話しかけてくる。

英語で(笑)。

で、今日も、2人でやってきて、
あ、来たのは男の子と女の子なんだけど、
どうやら、男の子がお願いごとがあるらしく、
女の子が、ほれ、みたいにせかしていたの。
で、何かと思ったら、

「一緒に写真を撮りたい」

とのこと。
そう、あたしと(笑)。

んで、明日、カメラを持ってくるから、
部屋に来てもいいか?とのこと。
お願いは彼がしたんだけど、
一緒に写真を撮るのは、どうやら、
その女の子を含めた学生さんたちらしー。
たぶん、「日本人と写真を撮った」
という事実が大切なんだね(笑)。

で、女の子の方は、これまでも会うたびに、
「こんにちは~♪」と親しげだったんだけど、
どうやらあたしがここの大学の教師で、
まだまだ滞在してると思ったんだって。
だので、木曜日に帰国するよと伝えたら、

I miss you!

って言われた(笑)。
日本人にも言われたことないようなことを、
ここ中国で、しかも女の子に言われたあたし。
ウケルよね。

てなことで。

明日は、ここの従業員さんたちと、
なぜかわからないけど、
記念撮影することになった。
すごいね、生の日本人(笑)。
リソースとしての価値が高い。
使って使って、あたしでよければー。
そんな心境でございますです、はい。

そんな心境のあたしの画像を最後に。

あたし@エレベーター

これ、エレベーターの中。
鏡張りです(笑)。
でもって、手に持っている袋には、
串刺しになった、

パイナップル!

が入っております。
お値段、格安の1元!(笑)
フルーツ食べまくりの日々でございます。

さて。

餃子ばかりたべているせいか、
すぐに空腹になるんだけど(笑)、
そこはバナナで乗り切って、
明日の講義のリハーサルと、
研究会の準備の続きをいたします。

こっちにきても、
早寝できない毎日でーす(笑)。

再見!



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

あきらかに、おかしー。


hotel

そうか。
日本では、明日、祝日なんだね。

ということを、NHK WORLDを見て気がついた。
ちなみに、前回よりも、きれ~に入るNHK。
こいつはありがてー。

さて。

ただいま、休憩中なんだけど、
今日のお昼に食べた餃子についてきたタレが、
9割、すり下ろしニンニクだったため、
いま、あたしは黙っていても、
ニンニク臭のする女と化している。

ああ、自分が臭い~!!!

と叫んでみても仕方がないが、
今まで食べた中で、やっぱ、
餃子が一番食べやすい。
基本、水餃子なので、さっぱり。
その画像は、また後日。

で。

今日は、お昼の前に一度だけ外出。
といっても、お隣の洗濯屋さんなんだけど(笑)。
で、そのついでに、洗濯屋さんに隣接する、
商店に立ち寄った。
そこで、思わぬものを発見。
それが、↓こちら。

ぼく、ドラえもーん

どうみても、ドラえもんじゃない(笑)。
あきらかに、おかしー。
これをみて、思わずお店の人に、
写真を撮ってもいいですか?
と聞いてしまった。
お店の人は、いいよ、と言ったけど、
何で写真なんて撮るの?
という顔であたしを見ていた(笑)。

でも。

前より、こういう怪しい人形とか、
ぬいぐるみとかは、減ったなぁー、
という感じがする。
5年前は、もっとたくさんあったのに~、
ある意味、それが楽しかったのに~、
とか思うんだけどね。

さて。

そんな感じで、今日はあたしも日曜日。
調査はあえてお休みにした。
ま、学生も日曜日は休みたいだろうしね。
お休みといっても、あたしは研究会の準備と、
火曜日の講義の準備があるので、
ゆっくり市内観光というわけにはいかない。
でもま、もう少しの辛抱だと思って、
作業に励むので~あります。

ただ。

デスク&椅子環境が、
すこぶるよろしくないので、
肩が凝って、しんどい。
今回、スーパー銭湯を諦めたかわりに、
本気で按摩に行きたいとか思う今日この頃。
帰国前日の水曜日が狙い目かなぁ。
でも、時間とお金がない!(笑)
持ってくる金額を間違えたという・・・。
↑あほか

あ、按摩といえば。

前回こっちでしてもらった、
あの、恐怖のおじさんを思い出す(笑)。
あきらかに、あやしーおじさん。
てか、そのスジの人(どのスジだよ)?
みたいな感じのおじさん。
今回、運良く按摩にいけても、
あのお店には、絶対行かない(笑)。
怖すぎるもの。

その日記を読みたい方は、
↓こちらをどうぞ。

2009年9月10日「衝撃的な出会い!」

というわけでぇ。

そんな按摩に思いを馳せておりますが~、
今日は、やっと0度くらいまで気温が上がり、
窓を開けて、お部屋の空気の入れ換えをしています。
もちろん、エアコンをつけながら、ですが(笑)。

あ、あと、そうそう。

今日ね、自分のブログの管理画面に入れなくて、
すっごい焦ったのよ。
何度アクセスしても、なぜか「百度」という、
こちらのサイトに繋がってしまうの。

もしかして、なに?なんか引っかかった?

とか一瞬思ったけど、んなわけねーな~、
と思って、しばらくしたら、入れた。
でも、いつブログを更新できなくなるか、
本当にわからなくて、ヒヤヒヤする。
twitterもできないから、
もしブログがダメになると、
あたしを愛する人々に、

近況報告ができなくなる!

という危機的状況に陥る。
あ、愛する人々はいないから大丈夫?
あ、危機的状況にはならない?

だ~よ~ねぇぇぇぇ~~~ん。

つーことで、B区4階のお部屋より、
本日もお送りいたしました(笑)。
あたしは、これから作業を再開いたしまふー。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

悪夢。


hotel

きれいなのが、せめてもの救い。
これ、あたしの宿泊先のお部屋。

昨晩は、ブログを書いた後、
このBEDにぶっ倒れたらしく、
目覚めたら、朝の4時だった。

相当疲れているらしい(笑;)。

そんな感じの本日土曜日。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

で。

疲れていたせいだと思うけど、
今朝方、いやなをみた。
どんなかというと、

ストーカーに追われまくる!

という
いやぁー、まじ怖かった。
逃げども逃げども、必ずやってくるんだよ。
しかも、凶器なんぞもってて、
あたしをかくまった人を切ってゆくという・・・。

そのストーカーが、これまた、
微妙に知っている人でね(笑)。
勝手にストーカーにされた方が迷惑だけど、
ある意味、真実みがあって、超怖かった。
ともかく、目覚めて、汗ぐっしょり。
↑病んでる?

そんなんで。

今朝は目覚めが悪かったんだけど、
今日も調査の日なので、朝から準備。
爆睡のおかげで、今日はゆっくりできなかった。
ま、自業自得なんだけど(笑;)。

でも。

明日はノースケジュール。
調査はなし。
なにせ、このままじゃ、

アカンやろ!

って状態なので。
てか、なんで関西弁なの?なんだけど(笑)、
そうなの、ほんと、アカンですわ~なの。
(最初に変換したら「阿寒」になったw)

さて。

今宵は、絶対、変な時間に寝ないぞ!
と自分に言い聞かせ、作業再開でーす。

嗚呼、晩ご飯を食べなきゃいけないんだった・・・。
何を食べろというのだろう?(笑)
↑しらねーよ

日本食が食いてぇーずら。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

あえて。


マック


本日、学会の世界ほにゃらら大会から、
審査が通りました、というメールが来た。
これで、台湾行きが決定。

ご家族のみなさま、
またまたまたまた、
ご迷惑をおかけします。

すみません。

という感じで、これで、データの整理、
先行研究の読み直しなどなど、
かなり真剣に取り組まざるをえなくなり、
ある意味、ありがたい環境になった。
あたしの自己調整には、環境というのが、
とても大事なキーワード。

あえて、その環境に身を置く。

人間ができていないので、
できねー!とか言い出しそうになることが、
多々あるあたしにとって、その環境にいる、
という事実が、ときに自分を動機づけるわけで。

さて。

そんな出来損ないのあたくしですが、
本日、4人立て続けのインタビューを実施。
おかげさまで、かな~り疲れた。
なんかねぇ、偏頭痛勃発。
まったく、体調との戦いで、参るよ。

で、参る、といえば。

本日、いきなりネット断絶。
今、ここのホテルは、
一部改装工事なんかしてて、
その影響かしら?とか思ったけど、
テレビもつかないので、
ネットの問題じゃなかったみたい。
で、よくわからないうちに、また繋がった。
何とかなんないのかしら~ん。

で、なんとか、といえば。

今日は、お昼ご飯も夜ご飯も、
とりあえず、「米」を摂取し、
なんとか、まともな食事を済ませた。
でも、やっぱり胃袋が小さくなっているようで、
一度に、多くの食事が食べられない。

で、朝は、多くも何も、食事抜き。
朝から中華料理は、不可能だし、
かといって、近くの売店で売っているパンは、
トースターなしで食べるには、
あまりにきついし。

てんで。

実はこの間、↓こんなものを購入した。

朝食

リモコンの大きさは、一般的なサイズ。
って考えると、なんぼ、でかいのさね(笑)。
これ、朝、食べようと思って買ったフレーク。

でも。

まだ食べてない。
どうも、食べる気になれない(笑)。
↑なら買うな!

いや、食べられると思ったのよ。
でも、気持ち的に、食べられない。
だので、朝はいつもコーヒー2杯(笑)。
しかも、インスタントの。
胃に悪いのは重々承知でございます。
あ、でも、時々バナナも食べてます~。
↑そういう問題か?

というわけで。

気がつけば、日本を出て、
1週間、過ぎてたんだねぇ。
あと、5日くらいか。
ウダウダ言っているけど、
その割には、あっつー間だな(笑)。
あんまし愚痴ってばっかいても、
どーーーーしようもないので、
とりあえず、今宵も、そして明日も、
がんばりまっす~。

あ。

一枚目の画像は、この間食べに行った、
マクドナルドでございますー。

てか、帰国前に、按摩にいきてーなぁ・・・。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

ある意味、予想通り。

 
Narita


嗚呼、日本食が食べたい。

本当に海外生活が向かない、あたし。
いや、正確にいうと、食生活、だ。
オーストラリアに1ヶ月いたときも、
そう思ったことを思い出す。

そんなんで。

今日は、銀行に両替に行き、
帰りに、マックなんかに行ってきた。
ファーストフードは、ありがたい。

さて。

ある意味、予想通り、なんだけど、
またまた、こちらで講義をすることになった。
話題は何でもいいから、取り合えずよろしく、
みたいな感じで、今日、依頼があった。

もちろん。

お断りするわけがない。
こっちは、先生方の手を煩わし、
調査をお願いしているわけで。

でも。

実は、そんなこともあろうかと、
1冊、それようの本は持ってきてある。
前回のPPTも、もちろん保存してきた。
↑ぬかりない?(笑)

ただ。

PPTを作成するには、
やはり、それなりに時間が必要なわけで。
中国にきてまでこの忙しさ(笑)。

おかげさまで。

みるみるガオってます(笑)。
食べる量も減っております。
でも、とりあえず元気ですので、
どうかご心配なく。
ただただ、寒いだけです。

つーか。

天気予報に裏切られまくり。
体感温度が低いせいもあると思うが、
それにしても、ひっどい寒い。
しばらく歩いたあとは、
クチが回らない(笑)。
寒い地方の人は無口になるというが、
ちょっとわかるかも。
って、あたしも十分、
寒い地方の人なんだけどね(笑)。

そんなんで。

気がついたら、夕方、
2時間、倒れるように寝てしまった本日、
さすがに、疲れているらしい(笑;)。
でも、そんなことを言っている場合ではないので、
調査、発表、講義の3つの準備を、
これから開始します。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

うだうだ。

 
uni


今頃、大学院のみんなは、
春コロを終えて、
打ち上げなんだろーな~。

と、頭の上に雲を浮かべ、
いいなーとか思っている木曜日。
いや、間違った、水曜日。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

てか、いい加減、研究発表会の方も、
なんとかしないと、ということで、
今日も少し早めの更新。

こっちは、今日もすこぶる寒く、
かつ体調不調日とも重なって、
地味にハードな1日だった。
そして、疲れた。

なにせ、今日も朝からでかけ、
インタビューも重なり、おかげで、
お昼ご飯を食べる暇もなかった。
結果、夕食までバナナ1本という粗食。
昨日もたいした食べられず、
何となく胃袋が縮んでしまった気がする。

食べる!

ということを目標にしていたんだけど、
なかなか思うように食事にありつけない。
加えて、やっぱ味がね・・・。
電子レンジも冷蔵庫もないホテル生活は、
意外と、過酷なのだ。

さて。

あたしにとっては、なんだけど、
日々、膨大なデータが収集されていて、
これ、本当にまとめられるの?
と、ちょっと不安を感じている。

学生と話していると、
へーっとか、ほーっとか、
いろいろ思うところはあるんだけど、
じゃー、これ、どやってまとめんの?
と考えると、頭がクラっとしてしまう。

そうは言ってるが、たぶん、いや、確実に、
聞くべきことを聞ききれていないと思う。
本当にインタビューって、難しいー。

つーかね。

今日、1人の学生と話してたときに、
その学生、すごく日本語が上手だから、
中学生くらいからやってると思ったら、
なんと、大学に入ってからだって聞いて、
ものすごい驚いた。

3年半でここまで上達するんだ?

話を聞けば、1日の勉強量も、
これまた半端ないから(笑)、
努力しているその人を見て、
ほんとに感心してしまったわ。
↑感心している場合じゃないだろ

でも、やっぱ、質問紙だけではなく、
インタビューは大切だな~と思った。
紙では見えないことが見える・・・気がする。
↑弱気(笑)

ただ、今は思う。
もう一度、ちゃんと先行研究を読みたい、と。
じゃないと、本当にあたしの考えていることや、
感じていることが、それらと違うところがある、
といえないもの。

どこがどんなふうに違うのか。

今は、何となく、
「平面的」に捉えてはいけない」
とは感じているんだけど。
でも、「何となく」じゃダメなんだよね。
そう、全然ダメなんだよ。

ま、んなこといっても、
そこに行き着くまでには、
超果てしない道のりなわけで。
行き着くかも危ういし(笑)。

さてぇ。

ウダウダ言ってる場合じゃなかったんだ。
今宵は、明日のインタビューの準備と、
研究会の準備をしますー。
でも、正直、かーなーり、

眠い(笑)。

朝の弱いあたしは、
誰も起こしてくれないこの環境では、
全然まったく、快眠できませんで(笑)。
明日も、早起きなんだなぁ。

と、今日は、ぼやきまくりの1日でした(笑)。
ではでは~。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

マジつらい。

 
hotel

そろそろ、自分の日本語が危うくなってきた。
先生方と話さないと、自分の日本語が崩れていく。
たった数日だというのに、恐ろし~。

さて。

今日は、ちょっと早めの更新。
この後、膨大な作業が待っているので。

てか。

インタビューって大変だねぇ、まじで。
それに、難しいね。
やっぱ、訓練が必要だと痛感。

そんなんで。

調査の方は、ボチボチ進んでおります。
質問紙の方は、お願いした先生が、
とっても手際のよい方だったので、
2日目にして、もう半分以上終了。
ありがたいことだねぇ、ほんとに。

ただ、インタビューの方は、
各クラスの時間割の関係と、
なんだかみな、地味に忙しくて、
スケジュール調整が難航中ぅー。
詰まるときは詰まって、
ないときは何もない、みたいな。
何人、とれるのかなぁ・・・。

んで。

そんなインタビューの時間の関係で、
今日は、空いた時間で移動したり、
作業をしなければならず、
あっち行ったりこっち行ったりだった。

加えて、昨日以上に寒い本日。

いやー、毎日言ってるけど、
本当に寒いんだよ(笑)。
今日は、鼻の穴が、へっついて、
おっと、くっついてしまったくらい。
歩けば、涙がボロボロでるし。
ホテルに戻っても、全然体が温まらないし。

寒すぎて、マジつらい・・・。

つーことで、最後に画像を。
一枚目のは、ホテルのロビー、
いや、違うな、なんだかわからない場所(笑)。
で、二枚目は、部屋のバスルーム。

hotel

っつっても、シャワーしかないけどね(笑)。
着いた日に、即セッティングして、
化粧品とか、並べまくったよ(笑)。
そういうことは、手際がいいらしー。

さて。

明日も朝が早いので、
とっとと始めます。
そして、明日も寒さと戦いつつ、
広い構内、歩きまくってきます。

春が恋しい3月の中国より。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

調査開始。

 
サムイー

どこが、最高気温0度やねん。

と、思わずぼやいた本日は、
朝から雪が降っていた。
おまけに、横殴りときたもんだ。

寒すぎる!

そんな寒い中、
本日は、学部へ行ったり、
授業のある教室へ行ったり、
結構な時間、歩いた。

おかげで。

部屋に戻ってきてから、
体温が上昇していることに気がつき。
大至急、風邪薬を服用。
毎日が、綱渡りのような体調である。

さて。

今回は、すぐに調査許可書をもらえたこともあり、
今日から質問調査が始まった。
授業の関係で、一斉に、というわけにはいかないが、
各担当の先生に配布してもらえるように、
手はずは整えた。
早いクラスは今日からスタート。
そして、終了したクラスの学生から、
インタビュー調査も開始。
明日が、その初日なのだ。

ただ。

予定はいつでも簡単に変更になる世界(笑)。
いろんなことが、うそ~ん・・・なんだけど、
ま、臨機応変に対応するよりほかないと、
そこは、意外とあきらめが早い。
なにせ、予定が未定というのが常識なので、
いちいち一喜一憂、右往左往していられないのだ。

で。

インタビューの方は、
PCで録画できるよう確認をし、
質問事項も8割できた。
↑終わってねーじゃんかよ
いや、これ書いたら、続きしまふ(笑;)。

全学年への調査の方は、
やはり、用紙が重すぎて持ち帰れない、
という結論に達し、一部郵送に決定。
また、4年生が、今日から3週間、
学校に来ないとのことなので(笑)、
その分も、後日先生に郵送してもらうことになった。

って感じで。

ほらね、予定通りに行かないでしょ(笑)。
でも、あたし的には、前回より、
かなり順調だと思っている。
明日からのインタビュー以外は。
学生のスケジュール調整が、
なかなかどうして、
思った以上に難しい。

でも。

質問紙の方は、まだざっとしかみていないけど、
へーっとか、ほーっとかって内容があった。
やっぱ、聞いてみないとわからないものだ、
というのが実感。

あと、先生たちとも少し話したんだけど、
年々、学習者の環境変化に伴って、
学習意欲にも変化を感じてるって言ってた。
そこらへんは、興味深いので、
また後日、もう少し詳しく聞いてみようと思う。

で。

先生たちと話しているとき、
いきなり、仲のいい先生に、

「去年より、顔色いいですよね」

って言われたんだよ(笑)。
体調は良くないんだけど、
顔色はいいらしいー。
↑どんなん

去年のあたしは、やつれてたんだって(笑)。
なんか、すごい疲れた感じがして、
頬がこけてたとか言われた。
↑直球ストレートでしょ?(笑)

でも、今年は元気そうに見えるって言われたので、
それはそれで、いいことにした。

嗚呼・・・。

書きたいことはまだまだあるけど、
やばい、時間がなくなってきた!(笑)
↑気がつくのが遅い

てことで、最後に画像を。

大学

こちら、ホテルから結構遠い、
学生が授業を受けている建物。
学部はまた違う場所にあって、
先生たちも移動が大変だって言ってた。

で、↓こちらが、洗濯屋さん。

洗濯屋さん

ホテルに隣接しております。
建物内には、洗濯屋さんの他に、
コピーをするところやら、
食べ物を買うところやら、
いろいろ入っておりますです。
毎日、ここに、ミネラルウォーターと、
マンゴを買いに行っております(笑)。

ってなかんじで。

明日も頑張るかぁ~と気合いを入れて、
準備を再開します。

ちなみに。

明日は、上がマイナス7度、
下がマイナス20度だそーーーです。

勘弁だよなぁ、まじで。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

発見!

 
中央大街


明日は、最高気温が0度!
暖かい!

しかし明後日は、最低気温が、
マイナス20度まで下がる!
寒い!

という感じで。

気温の感覚が、軽く麻痺しております、
こちら中国東北地区ですが、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

実は、今朝、体がほてっていることに気がついた。
ここに来て、風邪か?と一瞬クラっとしたが、
風邪薬のおかげで、何とか乗り越えた感じ。
こんな寒い土地で、寝込むのはいやだー。
しかも、ホテルにひとりポンチクリンでなんて、

つらすぎる!

さて、今日は、調査準備のため、
ホテルに缶詰ちゃんだった。
あ、ホテルのすぐ隣の商店と、
クリーニング屋さんには行ったが、
徒歩1分足らずなので、
ほぼ外出しないに等しい一日だった。

ちなみに。

このクリーニング屋さんでは、
受付のおばちゃんに中国語が通じず。
ジーンズはOKだったんだけど、セーターだけ、
なぜか受け取ってもらえなかったという(笑)。
ドライクリーニングだっつってんのにさ。
なんでもいいから、洗ってよ、
とか思うんだけど(笑)。

さて。

そんなんで、どこにも行かなかった今日は、
昨日の画像をちょろっと載せますー。

1枚目の画像、何かわかるかしらん?
ここに並んでいるのは、
豆、マメ、まめ。
いろんな種類の豆が売っている。

あ、豆、じゃないか?(笑)
ナッツ、ナッツ。
↑どっちでもいいんでしょ?(笑)
 
中央大街

あたしは、ここで甘栗を購入したわけですよ。
おっと、今日、甘栗食べ忘れてた!(笑)

で、甘栗の他に、↓こんなものも。
 
中央大街

中国人に人気の商品。
人だかりができていたましたよん。

昨日、ブログに書いたように、
両替したり、食料品を買ったりしたかったので、
ここ、アイラブ中央大街に行ったんだけど、
土曜日とあって、通りは人でいっぱいだった。
そして、どんなに寒くても、
アイスを食べる人々(笑)。
見ているこっちが、寒くなる。
 
中央大街

今回の滞在で、あと何回いけるかな?
いいとこ、2回かなぁ。

で。

こっちに来てから、
はまっている食べ物がある。
それが、↓こちら。
 
マンゴ~~

マンゴ~~~~♪

ねーねーねー、
マンゴってこんなにおいしいものなの?(笑)
いままで、なんで食べなかったんだろ~、
とか思った。

昨日3個。
今日も3個。
たぶん、明日も明後日も、
マンゴを食べるに5万点。

うまい。
そして、安い。

リンゴに比べると、幾分割高だけど、
このマンゴ、3個でだいたい9元。
1個3元くらいだから、今のレートで、
いくらだ?1個50円くらい?

ちなみに、リンゴは1個20円くらい(笑)。
でも、とってもおいしいよ~。
↑普段はリンゴをほとんど食べない

そんなんで。

この間書いたように、
太ることと健康維持のために、
食べる、食べる、食べる(笑)。
でも、やっぱ、ホテルでの食事は、
切ないんだよね。
何せ、↓こんなにあるのよ。
 
今日のお昼ご飯

これ、今日のランチ。
一人で食べられるはずがない量。
しかも、ハーフサイズとかないので、
超もったいないと思うんだけど、
この分量を頼まないといけない。

今日は、夜ご飯もここだったので、
同じように、お皿にてんこ盛りの、
1品を注文。
何種類も食べたいんだけどね。
ありえない量になるからさ。
こっちでは、一人で食事しないからね。
かといって、学生の食堂は、
さすがに行く気になれない。
↑安いが……なので

あ、そうそう。

今日、この食事を頼むために、
ホテルに入っている唯一のお食事処に行ったら、

発見!

英語のわかる従業員!(笑)
研修で来ている大学生がいたのですよ。
本当に嬉しいわ。

で、その従業員とあたしがやりとりしてたら、
わさわさと他の従業員がよってきて、

「他是韩国人吗?」

彼女は韓国人か?とかその従業員に聞いていて。
で、あたしが「日本人だ」と言ったら、
かなり片言の英語を話す、
ちょっとコロっとした女の子が(笑)、

「アーユージャーパニ~ズ?」

って聞いてきたの。
なんかねー、すごいよ。
あたしを韓国人だと思った従業員は、
「アニョハセヨー」とか言ってるし。
日本人だってわかった他の子は、
「こんばんはー」とか言ってるし(笑)。

ここどこやねん。

って感じで、平和だなぁーと思ったわ(笑)。
ま、平和だなと思っていられるのも、
数日間で、あとは過酷になっていくんだけどね。

でも、若い子たちは、外国人に興味津々で、
日本人だとわかった瞬間から、態度が変わるの。
いい意味で、ね。
そう考えると、中国も変わったんだね。
ま~、教育の問題で、いろいろと、
思うところはあるだろうけど、
人的交流の強さを感じると同時に、
海外に行くと、出会った外国人がとる態度ひとつで、
印象が大きく変わることを、改めて感じるよ。
日本人が好きじゃないという人が、
多いであろうことこの地域では、特にね。

ま~、でも、そんな外国語交流のおかげで、
あたしは、お部屋でお食事がとれました♪
でかい円卓に一人座って食事、ってのは、
さすがに避けたかったので(笑)。

てことで。

息抜き終了。
また、調査準備を再開します。

てか、質問紙、アホみたいな量で、
持ち帰るの、不可能の公算が強くなってきた。
一部、持ち帰り、あとは郵送かなぁ。
いざ、コピーしたら、
一人で持てない量でさ(笑;)。
明日、学部の先生と相談してしてこよーっと。

ではでは、まった明日~。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

仁川・アシアナ・中国。

 
仁川


えーっと、画像、見えてますか?

こちらでは、自分のブログの画像が、
表示されないので、どーなってるのか、
全然わからないもので…。
もし、表示されていなかったら、
どなたか、教えてください。

さて。

本日土曜日。
昨日は、さすがに疲労困憊だったようで、
死んだように眠りについた模様。
今朝も9時頃まで起きられなかった。

起きて、気がついたのは、
体が恐ろしく痛い、ということだった。
荷物を持って、結構な距離を歩いたので、
肩こりと、軽い筋肉痛になっていたみたい。

で、今日は。

まず、質問紙のコピーのお願い。
通訳のヘルパーをお願いして、
恐ろしい量のコピーをしてきた。

といっても。

以前、書いたように、こちらは、
自分ではコピーさせてもらえないので、
お店の人に頼んで、夜、取りに行った。

その間。

アイラブ中央大街へ行き、
中国元への両替、買い物をしてきた。
戦利品はないけれど、大好きな、

甘栗を購入!!!

いやー、幸せ。
これは、明日のあたしの食料となるのである。
その他に、クロワッサンなんつー、
しゃれたものも手に入れて(笑)、
超満足の1日だったのだ。

今回のあたしの目標は、
もちろん、研究調査を無事終えること、
なんだけど、その他にもう一つある。
それは、

太ること!

ともかく、こっちにくると、
食べ物の関係で、体重が激減する。
それでなくても、この間寝込んだせいで、
ガクーンっと体重が落ちている。
よって、これ以上、やせたら、

みすぼらしさ満点!

になってしまうので、ともかく、
自分が食べられるものを食べまくり、
太ることを目標にしているのだ。

体力あっての調査。

ホテル暮らしは健康によくないので、
食べることで健康維持につとめるつもり。

てことで。

今日の報告はこれまでとして。
昨日の仁川のことを、
忘れないうちに書いておこう。

実は。

今回、韓国を経由することに、
何となく、不安を感じていたあたし。
韓国語、わかんないし~、
到着は、23時過ぎだし~、
何かあったらどーしよ~、
と思っていたのだ。

しかし。

心配ご無用。
韓国は、いいねぇ。
日本語が通じる。
もちろん、すごく通じるわけじゃないけど、
この中国の生活に比べたら、
もー、全然問題なし、って感じ。

あと。

飛行機、アシアナで正解。
ある意味、感動(笑)。
何が感動かって、まず何より、

機内食がうまい!

えーっと、どちらの会社と比較して?
とか聞かないでください(笑)。

まず、こちらが東京→仁川機内食

機内食

お肉が、柔らかくって、
おいしーの~っ♪って感じ(笑)。

で、こちらが、仁川中国機内食

機内食

個人的には、東京→仁川の方が、
おいしく感じたかな?

ちなみに。

これは↓、仁川空港で食べたランチ。

石焼きビビンバ

これを食べて、
かつ機内食も完食したという。
なんぼ、食う~ねん(笑)。

あとね。

チェックインもスムーズだったし、
座席もちょっと広めだったし、
何より、

客室乗務員とお客さんが違う(笑)。

おねーさまたちの韓国語の響きが、
妙に優しく聞こえるのは、
気のせいでしょうか?(笑)

仁川→中国の飛行機は、お客さんも少なく、
静かだったしねぇ。
おかげで、恐ろしい勢いで爆睡し、
着陸して目覚めたという(笑)。
↑なんぼ爆睡してんのさね

あと、機内で流れていたアニメーション、
というか、広告というか、それが面白かった。

機内を走り回る子どもを、ちゃんと見てなさい、
美術館などでは指示に従い、静かにしなさい、
といったマナーに関するアニメが流れてたの。
それをみて、

軽く感動したあたし(笑)。

てか、ふだん、どんなんに乗ってんの?
って話なんだけど、いやー、違うのさ。
いい悪いじゃなくて、違うのさ(笑)。

そんなんで。

もし、また中国に来ることがあったら、
あたしは確実に、韓国経由で、
そして、アシアナを利用すると思う。

で、ここまでは、そんな事情もあって、
とっても順調にきたんだけど、
中国に着いてからは、予想通りだった(笑)。

まず、市内へ向かうバスに乗るときのこと。

前回、英語のできるおね~さんがいたので、
今回も必ずいると思い込んでいたあたし。
が、そこから間違っていた(笑)。
空港を一歩出ると、そこは、

雪国だった!

風景も、バスに乗るのも、
ある意味、雪国だったのだ(笑)。

バスへ向かうと、おね~さんの姿無し。
そこには、明らかに英語が通じないだろう、
という感じのおじちゃんが2人いただけ。
仕方がないので、ホニャララ大学に行きたい、
ということを伝え乗車。
でも、どこで降りるかは教えてもらえなかった。

ともかく。

乗ってしまえば何とかなるので、
満員のバスに乗り込んだ。
で、たまたま隣に座ったおじちゃんに、
この町の人か?と尋ねてみた。
そしたら、そーだ、っつーので、
この大学に行きたいんだけど、
どこで降りればいい?と聞いてみた。

そしたらば。

おっちゃん、わわわわわ~と、
早口中国語で説明(笑)。
わかんねーとか思って、
すみませーん、書いてください♪
とお願いしたら、快く下車名を書いてくれた。

そのあと。

おじちゃんは、いきなり歌い出し、
かと思ったら、いびきをかき出し(笑)。
でも、おかげで降りる場所もわかり一安心。

しかし、それにしても、バスの中は煩い。
飛行機のときとは大違い(笑)。
車内は、携帯電話の音がひっきりなしになり、
どでかい声で叫ぶように話す人々。
手加減なしなのだ(笑)。

で、さっきまで眠っていたおっちゃんは、
むくっと起きて、数分後、
あたしの降りる停留所で、

「ここだよ」

と教えてくれた。
中国人は、ある意味、自由人だけど(笑)、
意外に親切でもあり。
あたしは、そんな中国人が嫌いじゃない。

てことで。

このあと乗ったタクシーの運転手さんも、
これまた自由人で、おかしかったよ。

日本人が初めてってことで、
運転しながら友達に電話して、

「今、日本人を乗せてるんだ」

とか言ってたし(笑)。
で、そのお友達が、少し日本語ができるようで、
電話しながら「よろしくお願いします~」
とか教えてもらったのか、何度も復唱してた(笑)。
ウケルよねぇ。
でも、こうやって日本語に触れるんだよなー、
とか思って、感慨深かったよ(笑)。

ともかく。

運転手さん、ずーっとしゃべってて、
わからんっつってんのに、諦めなくて(笑)。
携帯電話で、自分の名前の漢字変換とかして、
教えてくれたりしていた。

危ないっちゅーねん!

ほら、こっちってば、無法地帯だから(笑)。
いつ、人が飛び出してくるか、
いつ、車が進入してくるか、
いつ、前の車が急ブレーキ踏むか、
全然予測不可能なわけで。
しかも、前日に降った雪のせいで、
道路はつるつるのテカテカ。
怖かったわぁ。

というわけで。

仁川の心地よさから一転、
激しくも面白い中国滞在の開始。
そして、調査も開始。
今宵から、調査準備を本格化させ、
平行して、研究発表の準備もしなければ。
日本でも友達の院生が頑張っているので、
あたしもそれを励みに、頑張ります。

ではでは!再見!



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

中国、到着。

 
中国へ


ただいま、中国
無事、到着いたしました。

疲れた。

やっぱ、20kgのスーツケースと、
10kgの手荷物は、重すぎるわ(笑)。

しかし。

実は、ここに来るまで、
意外と順調で、いつものように、

珍道中!

というスタートではなかった。
最初は、「おお、いい感じ♪」
と思ったんだけど、途中から、
あまりに何事もないので、

嵐の前触れ?

とか思ったあたしは、
幸せを知らない女のようだ。
↑意味不明

でもね。

あながち、嘘でもなくて、
実は、ホテルに到着してから、
ずーーーーーーっと、

ネットと格闘!

しておりました。
もーねぇ、繋がらないんだよ。
ネットがつながらないと、
全然まったくお話にならないからさ。

で、ホテルの従業員にまで来てもらって(笑;)、
いろいろ試すも、それでもダメでね。
従業員さんを拘束するのは、
さすがに申し訳ないので、
お礼を言って、諦めた。

はずだったがー。

やっぱ、諦めきれないあたし。
夕食をとるのも忘れ、
必死にトライし続けましたよ。
で、こうしてブログが書けるまでに。

長かった!!!

実は、途中でパソコンが、
ウンともスンともいわなくなってね。
電源が立ち上がらなくなったのよ。
その瞬間のあたしの顔は、
まさに、

顔面蒼白!

だったに違いない。
一瞬にして、今後の予定が、
だだだだだっと頭をよぎり、
部屋でひとり、

まーじーでー!

とか叫んでたし(笑)。
いや~、復活してよかった…(泣)。

ま、そんなんで。

書きたいことはヤマのようにあるが、
いい加減、寝ろよ!という時間になったので、
本日は、これにて。

あ、最後に。

こちら、「大雪」です。
もちろん、北海道に比べたら、
ぜーんぜん少ないじゃん、という量だけど、
この地域にしては、びっくりするような積雪。
昨日から降り始めたらしー。
日本人を乗車させたことをとっても喜んでいた、
タクシーの運転手さんが教えてくれました(笑)。

あ、最後に。
↑2回目だろ

こちら、twitterが閲覧できません(笑)。
加えて、自分のブログの画像が、
表示されません。

すげぇーな(笑)。

ではでは、明日は質問紙のコピーに励みつつ、
銀行とかにも行ってきます!




  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

行ってきます。

 
zhongyangdajie


飛行機がぁー!

とか騒いでいたが、
どうやら、無事、飛びそう。
今日は、いうほど荒れず。

「太平洋側が大荒れ」

って紛らわしいからやめてほしー。
釧路側沿岸部、とかにしてほしー。
なにせ、北海道、広いもので。

というわけで。

いよいよ明日、出発。
研究発表会の準備を除けば、
↑除くな
その他は、大体準備完了。

のはず。

いや~、自信がない(笑)。
本当に、ちゃんと全部もったのか?
自信がないのであーーーる。
何の自慢にもならないけど。

さて。

今回の中国では、
インタビュー調査なんかもするんだけど、
そのとき必要なのが、ICレコーダーと、
ビデオカメラ。

ICレコーダーは、
先生にお借りしたんだけど、
ビデオカメラに問題が。
借りられるはずのビデオカメラが、
借りられなくなってしまったのだ。

さて、どうしたもんか?

と思ったときに。
暴れはっちゃく、
思いついた名案。
それは、

パソコン自体を活用する

という方法。
↑名案か?(笑;)
Webカメラ+マイクで、直接録画!

そうすることで、
データの移動をしなくていいし、
エンコーディングも要らない。

さらに。

データは、レンタルしたサーバーに、
随時UPされるようにした。
ノートと、デスクトップも同期させたので、
これで、万が一、パソコンが壊れても、

大丈夫!

という状態にしたのだ。
これ、結構イケてんじゃない?
と、思いついた自分に、乾杯。
↑意味わかんない

冗談はさておき。

応急処置的対応としては、
悪くない、と思ったのだよ。
ただ、ネット環境があれば、
の話なので、ビデオカメラは、
あるにこしたことはないと思うけどね。

そんなんで。

明日は、新千歳→成田→仁川と、
一気に韓国まで行きます。
そして、翌金曜日、中国入りです。

しかし。

あたしの心は、全然明るくないのです。
むしろ、ちょっとユウウツなのです。
それは、何度も書いておりますが、
行く先が、

極寒だから。

スーツケースには、セーターとか、
厚手の靴下とか、そんなん山盛り(笑)。
カイロも持ちました。
冷え性なもんで。

というわけで。

今宵はそろそろBEDに入らなきゃ。
明日は午前中に家を出ます。

ちなみに。

成田では、待ち時間が6時間もある。
なにすっぺかねぇ。

おっと。

中国に着いてからも、
「出戻りぼやっき日記@中国
という感じで更新しますので、
どうぞよろしくでーす。

では、行ってきます!



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

ダイソンと言われた女。

 
dyson


所用があって、相方と車に乗った。
運転席に座ってすぐだった。
白い綿ゴミのような浮遊物が、
目に留まった。

目に留まったのと、
話し始めようとしたタイミングが、
ほぼ一緒だったことが不幸だった。

その白い綿ゴミらしき浮遊物は、
瞬く間にあたしの鼻に、
ひゅーっと入ってしまったのだ。
驚いたあたしは、

「ぎゃー!今、何か、
 白いゴミが、鼻ん中に入ったぁー!」

と騒ぎ、慌ててティッシュを鼻にあて、
ブヒー、ブヒーっとかんだ。

しかし。

浮遊物は出てこない。
そのときだった。
必死になっているあたしの方を見ながら、
相方が、一言、こう呟いた。

ダイソン…」

そして、更にこう言った。

「吸引力の衰えないただ一人の女…」

ダイソン

「掃除機いらず」


というわけで。

相方に、ダイソン呼ばわりされた女、
猫でゴザイマス、こんばんは。

しかし、ひどい話だよ。
人を捕まえて、ダイソンだって。
どんな女だよ。

めっちゃ吸引力ありすぎだっちゅーねん。
めっちゃ性能よすぎだっちゅーねん。
めっちゃいい金額だっちゅーねん。

さて。

そんなダイソンなあたしは、
いよいよ明後日に中国
正確には、韓国経由なので、
中国入りは金曜日なんだけど、
いい加減、スーツケースに荷物入れろよ、
という日程になったことを自覚し、
今日必死にパッキングした。

しかし。

なんだ?
なんか、微妙に空くな。
なんでだ?
いつもより、荷物少ない?

と思ったら。

お土産、買ってない!

ということに気が付いた。
あああああ、もー、心はムンク。

ということで。

今さらジロー、轟ジロー、坂上ジロー、
騒いでもしょうがないので、
オミヤは千歳と成田で買うことにした。

てか。

飛行機が、あー飛行機が、
飛ぶのでしょうか?

明後日に。

今日、東京も雪が降ったんだってね。
北海道は明日、大荒れなんだってさー。
太平洋側は、50cmの積雪とかラジオで言った。
さらに、明後日も、天候が怪しいらしー。
明後日は、

出発日!

あたしも昔、就職の面接に行くのに、
飛行機が欠航になって、
試験をキャンセルした、
という苦い経験がある。
今回は、成田から韓国まで1日で行くので、
何とか飛んでほしーと祈るばかり。
ま、祈っても、どこ吹く風、
かもしんないけどね。

天気は、神のみぞ知る。
いや、気象庁も知る。
↑ほんとか?

というわけで。

天気の心配ばかりしてるけど、
研究会の発表準備は大丈夫なのか?
と、そっちの心配したほうがよさそうだ。
実際、病み上がり後から、前進の気配なし。
中国での2週間は、かなり厳しそうだなぁ。

まーしょうがない。

なせばなる~、
なさねばならぬ~、
なにごともーーー。

吸引力抜群の女、ダイソンなあたしは、
そう言い聞かせて、頑張るのであります。
もう、こうなったら、何でもかんでも、

バンバン、吸い込んでやるわよ!

って、意味がわからない…。
てか、ついに壊れた?(笑)



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

iPadより欲しい。

 
Courier

中国行きの準備は、
大丈夫ですか?と、

聞かないでください(笑)。

すっかり元気になりました、
回復の早い中年、猫です。
こんばんは。

さて、寝る前に、
どーしてもブログに書きたかったのが、
これ↓です。

マイクロソフトの2画面タブレットCourier
 (engadjetより)

ほしいと思っていたiPadを、
超えてしまった商品。

コレ、超ほしい!!!!!

これが本当に出来るなら、
これが本当に実現されるなら、

すごくない?

というか、まずはリンクをご覧いただきたい。
そして、動画もチェックしていただきたい。

今までiPadが欲しいと思っていたが、
これを見た瞬間、こっちがいい~、
と思ってしまった、というのが、
正直な感想。
なんかね、

楽しそうなの。

あくまで、イメージだけど。
いや~、今後の展開が気にる商品。

発売後、どうなるのでしょうか?

みなさんは、どっちが欲しいですか~?
あたしは…、こっち…かも?(笑)


とか言ってないで、
ヤレってよ!
準備を!!!!

……。


  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

急性胃腸炎。

 
questionnaires


金曜日の午後のこと。

突然、体に異変を感じた。
に激痛が走った。
瞬く間に、具合が悪くなった。

しかも、札幌で。

どうしよう。
車で来ているのに。
運転するには、辛すぎる。
と思ったが、どうしようもない。

とりあえず、高速へ向かった。

しかし、寒気が増し、
皮膚の表面や関節に痛みが走り、
加えて、がよじれそうなる。

仕方なく、
途中のパーキングで車を止め、
小一時間ほど眠った。

あと少し、あと少し。

そう言い聞かせて走った。
こんなときの札幌は、
本当に遠い。

そう思いながら、
誰もいない自宅に辿り着いたころには、
もう既に、吐き気と寒気とめまいで、
立ってもいられなかった。

というわけで。

金曜日から、今日の昼まで、
寝たきり状態でした。
おかげさまで、

ああああああ、準備が。
ああああああ、質問紙が。

と、焦っております(笑;)。

今週の木曜日、
あたしは中国へ発つというのに。
こんなんで、大丈夫なんだろうか。
いや、

大丈夫なわけがない。

しかし、今回は38度の高熱に加え、
がよじれんばかりに病んでたので、
もう、どうしようもなかったのでした。
こんな高熱、超久しぶりで、

ほんと、びっくり。

病院に行ったら、
すぐにBEDに連れて行かれて、

さらに、びっくり。

血圧は下が40を切りそうで、
看護婦さんに「低すぎですね」
とか言われたし。
低すぎといわれても…と思いながら、
点滴を打ってもらった。

ともかく。

そんなんで、まるまる2日間、
寝たきりだったので、
今日は、翻訳してもらった質問紙を、
使用できる形にしなければ、と、
さっきまで必死にやっておりました。

しかし。

病み上がり故、夜更かし厳禁。
仕方ないので、続きは明日にしました。

ついこの間、他の人に、

「元気が一番!」
健康第一!」

って言ったばっかりなのに。
思い切り、

おまえがな!!!

になっておりますです、はい。
ともかく、万全にしておかないと、
あたしが向かう敵地(?)は、
今日もマイナス20℃という世界。
食べ物も、に優しくない油の世界。
健康じゃないと、
生きてゆけない世界。

ほんとね、健康が一番です、はい。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

優しさの連鎖。

 
warm-heartedness


見知らぬ電話番号から、
着信があった事に気が付いた。

「あ、洗濯機の配送業者かも?」

普段なら、知らない電話番号に、
折り返し電話をすることはないが、
今日は、昨日、母が購入した洗濯機が、
我が家に届く日だったため、
そう思って、その見知らぬ電話番号に、
電話をかけ直した。

「もしもし?」

電話の相手は、女性だった。
明らかに、配送業者ではない、
若い女性の声だった。

「この電話番号、知りませんか?」

開口一番に、そう尋ねられた。
何を言っているのか理解できず、
あたしも聞き返した。

「着信があったので、かけ直したんですけど」

すると、その女性は、
なぜあたしに電話したかを説明し始めた。

「実は、携帯電話を拾ったんです」

どうやら、彼女は拾った携帯電話から、
あたしに電話をかけてきたらしい。
登録された電話番号に電話をし、
落とし主が誰かしらないか、
確認したかったとのことだった。

しかし、あたしの電話に、
その携帯電話番号は登録されていなかった。
残念ながら、その電話の持ち主はわからない。
そのことを伝えると、彼女は、

「日本人の名前が3人しかなくて…」

と言った。
彼女が拾った携帯電話は、
外国人のものだったのだ。

確かに、外国人の知り合いはいる。
しかし、それだけでは、落とし主を判断できない。

「その携帯、どちらで拾われたんですか?」

聞くと、札幌の中心街とのことだった。
札幌近郊の外国人といえば、
あたしの知り合いは、留学生しかいない。
もしくは、自分が教えていた学生か。
しかし、教えいた学生のほとんどは、
今、国に一時帰国しているはずなのだ。

プロフィールに名前がないか、
再度尋ねたが、よくある苗字で、
該当する人物が特定できなかった。
仕方がないので、こちらでも調べて、
折り返し電話すると伝え、一度電話を切った。

これまで教えた学生のファイルを取り出し、
同じ苗字の学生を探した。
でも、この子もこの子も、今、日本にいない。

誰だろう?

と思っていたら、再び電話がなった。
拾った彼女からだった。

「今、落とし主から電話が来ました!」

ちょっと嬉しそうに、そう言った。
そして、落とし主の名前がわかったというので、
その人の名前を、漢字で教えてもらった。

「ああああ、わかりました!」

思わずあたしも、喜んでしまった。
電話の持ち主は、学生だった。
しかも、2年前に教えた学生だった。
だから、すぐに思い出せなかったのだ。

全くの見知らぬ彼女と、
落とし主がわかったことを喜んだ。

結局、携帯を落とした学生が、
夕方、彼女のところに取りに行く、
ということで、話はついたらしい。

落とし主のために、わざわざそうやって、
自分の知らない人に電話をし、
一生懸命したその行為に、
あたしは、朝から心が温かくなった。
そのせいか、なんだか「はい、どうも」
とそのまま電話を切れず、一言、

「親切な人がいるなと嬉しくなりました」

と彼女に伝えた。
すると、彼女は、

「実は自分も…」

と、自分の体験を話してくれた。

彼女も一度、携帯電話を落としたことがあり、
拾った人が、落とし主を探してくれて、
その結果、無事、彼女の手元に戻った、
という経験をしたらしい。
だから、きっとこの落とし主も困っているだろう、
と彼女は思い、何人かに電話をしたとのこと。

しかし、登録されている日本人らしき人にかけたが、
みな、知らないといい、困っていたそうだ。
そんな中、たまたまあたしと繋がって、
その間に、本人と連絡が取れたのだった。

彼女は、落とし主に携帯電話を渡したい、
と思ったものの、持ち主が「外国人」だったため、
少し不安もあった、と教えてくれた。
外国人が故に、もし取りに来た人が、

全く日本語がわからなかったら、どうしよう
実は、とても怖い人だったら、どうしよう

と考えてしまった、と言っていた。
当然のことだ。

あたしは、落とし主を知っていたので、
その人が怪しい人ではないことを伝えた。
彼女は、ホッとした声を出し、
あたしたちは、電話を切った。

自分が受けた優しさを、人にも回していく。

そんな彼女の心意気というか、気持ちに、
朝から、ちょっと心がホワっとなった本日。

昼間っからブログっております(笑)。

この世知辛い世の中にあって、
こんな出来事に遭遇できたことが、
何だか嬉しくなってね。
だので、すぐにブログを書きたくなり(笑)。

優しさや親切を受けた経験を、
次に回していく。
受けた人が、またそれを次に回す。

優しさの連鎖」

だれがその第一歩を踏むか、だね。

洗濯機を買ったという偶然がきっかけで、
彼女のような人と一瞬でもお話しできて、
朝はすこぶる機嫌が悪いあたしでも(笑)、
とても、いい気分になれました。

さて。

せっかくいい気持ちにさせてもらったので、
これから気合い入れて、データ整理、
調査準備に取りかかろうぞ。

でも、もうお昼なんだよね。
なに食べよう?
↑また食う話かよ!(笑)



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

室内外。

 
inside


室内は、
ピンクのガーベラと、
チューリップが眩しい。

しかし。

外は、冬。
再び大に見舞われ、
景色が一変。

outside

そんな本日は、桃の節句。

しっかし、、ユキ、ゆき。
今日は、寝ぼけマナコで、
朝からかき。
おかげさまで、体中が痛い。

というわけで。

今日は、ちゃっちゃか寝ることにした。
明日は、猫ハハが買った洗濯機も届くし、
データ整理も山のように残ってるし、
やること、やってしまわないと~。

ではでは、また明日。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

名刺。

 
名刺


社会人になったとき、
自分の名刺を会社からもらった。
なんだか、とても大人になった気がした。

大学院に入ってからも、
自分の名刺をもった。
肩書きは、

「修士課程」

大学院に入るまで、
少し時間がかかったあたしは、
大学院名刺をもったときも、
院生になれたんだと、嬉しかった。

そんな喜びも、残念ながら、
時間と共に薄れてしまった。

喜びを忘れるのは、
まー仕方ないとして。

今回、中国に行き、
そのあと研究会だというのに、
気が付いたら、手元に名刺が、

1枚だけだった!

これは、忘れてはいけないだろう。
研究会で名刺がないのは、イタイ。

ということで。

慌てて、大学の名刺を作ってくれるところに、
「スピード発注」をした。
スピード発注は、ちょっと割高なんだけど、
なにせ、もう大学院に行く用事がないから、
と、慌てて頼んだ。

だが。

今週、また大学院へ行くことになった(笑)。
研究でお世話になっているセンセーと、
会うことになったのだ。
名刺、スピード発注しなくても、
よかったらし~(笑)。

で。

せっかく行くので、ついでに、
ネットやアプリケーションのことも、
色々聞いてこよう!と企み中。
お会いするのは、情報系の先生なので、
その手のことで、わからないことは、

ないのだ。

そういや、センセーってば、
Rとかわかるのかしらん。
聞いたら、教えてくださるのかしらん。
聞くだけ、聞いてみよう。
あ、Rとは、統計のフリーソフトです。

さて。

今日は、中国で使用する質問紙を完成させ、
翻訳のお願いメールまで辿り着いた。
あとは、お返事を待って、それを印刷し、
スーツケースに詰めれば、とりあえず、

調査は行える。

あとは、インタビューをするために、
個々のデータをまとめておかなくては。
これが、結構な作業。

それと同時進行で、
帰国後の研究発表会のポスター作成もある。
しかし、作成前に、データの整理がある。
てか、そんなこといってて、

あと何日?

嗚呼、そーなの。
ほんと、そーなの。
あと、何日?って感じ。

前倒し→なぎ倒し、と変わったのに、
全然、なぎ倒せてないし。
てより、あたしが、倒れそうだし(笑;)。

いやいやいや。
もっと倒れそうな人が、
あたしの周りには数名いるので(笑)、
そんな弱音を吐いている場合ではないのだった。

明日は、まず、
4月からのお仕事先に、電話。
中国の「お鶴様」にも、電話。
そのあとは、オミヤの計算(笑)。
おっと、本の注文。
自分の荷物。
不在中あれこれもしなければ。
↑餃子を作って冷凍とか(笑)

あとは、何だっけ?

思い出した先から忘れていくわ。
たぶん、それは、今あたしが、

すこぶる空腹だからだ。
うん、そうに違いない。

時刻はもうすぐ2時半。
食べるより、寝るべきね~。
↑ブログ書かないで、寝ろよ

うふ。



  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

反応は、ありがたい。

 
Magnolia kobus

「昨日のお話は、とても興味深くて、
 自分をみつめる機会となりました」

帰宅すると、そんなメールが届いていて、
ちょっとやった甲斐あったのかな?
という気持ちにさせてくれた。

実は。

昨日、小さなワークショップがあった。
あたしは、スピーカーの一人として、
そこでお話をさせてもらった。
メールは、それに参加した方からのもの。

ワークショップ自体には、
いろいろ想いや意見があるが、
今回、あたしは「主催者」ではないので、
そこは、敢えて余計なことは言わないとして、
自分の話した内容はどうだったか?
ということは、やはり振り返らねば、
と思うのであーる。

何について話したか、は、
ちょっと書けないんだけど、
昨日の話では、自分自身を振り返り、

「内省してもらう」

に主眼を置いて話した。
これは、大学院で学んだこと、
という話もしつつ、
普段、意識化されないことは、
どんなことだろう?という話を、
自分の体験と共に話した。

で。

あたしは、そのとき、話ながら、
参加者の人を観察していたんだけど、
面白かったのは、
参加者があたしの話を聞きながら、
メモを取り出すタイミングが、
ほぼ同じだった、ということ。

少なくても、その日の参加者にとって、
メモを取ったところは、何かしら、
その人たちにとって感じたところ、
というふうに解釈できると思うので、
そういうことは、あたしもメモするべき、
と思った。

ま、そんなんで。

いただいた感想の中に、
「自分を見つめる機会になった」
と書いてあったのは、嬉しかったのだ。
ま、実際は、深い意味はなくても、
話してみてよかったかな?
という気持ちにはさせてくれた。

反応があるということは、
ありがたいことだ、と思った。

これが、日曜日の話。

で、今日は。
昼に副指導教官のお願いをし、
午後から合宿の打ち合わせをし、
そのあと、ゼミだった。

今日も長時間ゼミだったんだけど(笑)、
白熱したなぁーという感じ。
でも、面白かった。
面白かった、というと語弊があるけど、
久々に、真剣に意見をぶつけ合った、
という感じがした。

あたしが大学院入りたての頃は、
うちのゼミは、結構、バシバシと、
意見を言い合っていた、という気がする。
もしかして、この記憶は、
塗り替えられている、
すり替えられている、
という可能性もなくはないけど、
少なくとも、そう認識している。

でも。

最近は、ちょっと和やかだったかな?
それがいけないとかってわけじゃないけど、
お互いの意見を強く主張したり、
いや、そうじゃないじゃない?みたいな、
今日のような感じの直球ストレートは、
少し少なくなってたかな?と思った。
だから、今日は、ある意味「白熱」した、
と言ってもいいように思う。

てか、Dに、あんだけ生意気な口をきく、
あたしもどうなのよ?って話なんだけど(笑)、
許してねぇ~~~~~。

でも、それにしても、1年生は静かだなぁ。
と、思うのはあたしだけかなぁ。
もっと、意見を言ってもいいのになー、
とか思うんだけど、

どだろ?(笑)

と、人のこと言ってる場合ではなく、
あたしも、もっと客観的に、
そして、批判はするけど生産的な、
そんな意見が言えるように、
ちゃんと自分の先行研究を読み、
研究を位置付け、そして何より、
自分がどう考えているのか、
解釈と説明ができるようにしなくっちゃ。
やっと、研究の「け」の字が、
最近見えてきたんだよね。
何年勉強してんの?なんだけど(笑)。

さて。

うちの車のマフラーが、ついに、
ブホホホホーっていい始めたので、
そろそろ修理だなぁ。
あ、北海道は、高速道路に、
融雪剤をまきまくるので、
車が傷みやすいんですのよォ。
で、うちの車のマフラーに、
穴が空いたのですのよォ。
まったお金が飛ぶな…。

働けど、働けど、我が暮らし楽にならず。

って、なんぼ働いたのさね(笑)。
全然、働いてねーだろうよ!
って話だよね。

てことで。

マイナス9℃の今宵。
方々へのメールは、
明日にさせてもらって、
今宵はそろそろ寝るとしよう。

春はまだ遠いねぇ。


  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 

Home > 2010年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。