Home > 2010年09月

2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ゼミと今後。

 
natural-gas

今にも降り出しそうな空と、
めらめらと燃える天然ガス。
今日の画像は、ゼミの帰りに撮ったもの。

というわけで。

今日は、札幌へ行ってきた。
実は、今朝、起きたときから頭痛がひどく、
しまいにメマイが止まらなかったので、
ゼミを休もうと思ったんだけど、
でも、ここで休んじゃ…と思い、
薬を飲んで行ってきた。

ゼミでは、色々な話を聞けたし、
自分の研究のことでも意見がもらえたし、
とてもよかったんだけど、
やっぱ、帰宅すると頭とお腹が、
途端に痛くなった。
ゼミでは、ある程度気が張ってるから、
何とかなるんだけど、家に帰ってくると、
気が緩むんだよねぇ。
おかげで、痛さも増す。

でも。

これから、今週の授業の教案を考え、
練習問題を作成し、さらに、
日本語教育関係の勉強会資料を作らねば。
金曜日、札幌で行われる勉強会で、
スピーチするんです。
時間は短いのですが。
だので、その配付資料と、
発表用のPPTを用意しなきゃいけない。

ま、今週と来週の中まで頑張れば、
来週の金曜日は、お仕事がないし、
翌月曜日は、また祝日が来るからね。
再来週ばかりは、ハッピーマンデーだよ(笑)。
↑ふだんはハッピーマンデー反対派

さてぇ。

あたしは、今後も研究を続ける、
ということを選択したので、
気持ちを引き締めて、
日々取り組まないと~だな。
えっと、来年、また次のステップに向けて、

受験します(笑;)。

このことは、ゼミで話してからブログに書こう、
っと思ってたので、今日のご報告になりました。

てか、受かってから書けよ、だよね(笑)
また家族に迷惑をかける数年間になるか、
それとも、無所属になるか、それは、
来春以降のお楽しみだな。

てなことで。

お腹がズンズン、頭がズキンズキンと、
脈を打つように痛いのですが、
今宵はさすがに休めないし、
夜はきっと、相方と購入する車のことで、
また話し合いに時間がかかりそうだから(笑)、
今から、少しでも集中してやろうと思います。

ではでは。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

糸井×矢沢の『お金のはなし』。

 

(画像クリックすると、「ほぼ日」が見られます)


矢沢永吉さんこと永ちゃんと、
ほぼ日刊イトイ新聞の糸井重里さんが、
お金」について語った番組をみた。
夕食を食べていたとき、
たまたまつけたのが、それだったのだ。

今日、NHKのBSで放送されたこの番組は、
今年6月にUstで流していたトークショーらしい。

お金のことを、あえて。」

このテーマで繰り広げられた、
糸井さんと永ちゃんの話は、
心に響くお話だった。

とくに。

今年、61歳になったという永ちゃんの言葉は、
ずっしりと重く、それでいて力強かった。

「てめぇーの財布から、金出てねぇーもんな」
「お前には敵がいる、苦労したことないことだ」
「自分で自分のケツをふけ」

文字にしてしまうと、当たり前のことを、
かっこつけていってるようにみえるけれど、
35億という想像もできないの金額の借金を、
完済したオトコの言葉は、説得力がすごかった。

一方、糸井さんは。

さすが、コピーライター、という感じで、
モノのたとえや、表現が豊かで、
聞いていて、とても楽しかった。
中でも、「寸法」という言葉に、
なるほどなーと、頷かされた。

糸井さんがいう「寸法」とは、
たとえば、リーマンショックなどの、
巨額なお金の話題について、
「大変なんだよねー」とかいいながら、
目の前の3000円の品物は高い!
と思うような、お金を測るもののこと。

あたしは、それを「尺度」と解釈したけど、
要は、同じお金でも、寸法
すなわち、測る物差しのスケールがバラバラで、
等身大ではないことに問題があるのでは、
ということを指摘していたんだと思う。

結局は、自分の財布からお金を出す感覚で、
ちゃんと測る必要がある、ということだよね。

お金は、見る角度によって、汚く見えたり、
夢を感じたりするものだと思うけど、
でも、どんなお金でも、額面でも、
1000円は、1000円だし、
1億円は、1億円。
そして、自分のお財布に入っているお金こそが、
自分が今使える金額だってことだよね。

よく、母が言っていたのは、
どんだけいいお財布持っても、
中身が伴わなきゃねー、だったんだけど、
ほんと、そういうことだと思う。

そんな感じで。

お二人の対談を見て、
共感したり、反省しながら、
この間書いた↓これを思い出しつつ

「私たちの誤った予測」 (2010/9/9)

お金を通して見えるいろいろなことを、
改めて考えさせられたのでした。
てか、やっぱ、糸井さん、いいなぁ。

ちなみに。

お二人の対談の映像の一部は、
↓こちらで見られるようです。

「お金のことを、あえて」

で、糸井さんを久々に見たので、
ほぼ日も、久々に読んでみた。
真っ先に開いたコンテンツは、
↓こちら。

おとなの小論文教室

ほぼ日ができたころ、あたしは、
このコンテンツを書いている山田ズーニーさんに、
メールを出したり、糸井さんにまで出したくらい、
ヘビーな読者だった。
でも、ちょっとしたきっかけから、
徐々に遠のき、それからは、
ほとんど読むことはなくなっていった。

で、今日、久々に開いたズーニーさんのページには、
出版された数々の本が掲載されていて、
12年って、すごいなーと思った。
なにせ、1冊目の本が出たとき、
嬉しくて、買っちゃったくらいだったから。
と思いながら、ふと、

あたしは12年前、何をしてたんだろう?

と考えた。
けど、思い出したところで、今のあたしには、
懐かしむほどの距離間ではないので、
深く考えるのはやめた。

まぁ、そんなんで。

しばらく、遠ざかってたけど、
これを機に、また読み始めてみようかな、
ほぼ日イトイ新聞。
今年は、ほぼ日手帳も買うつもりだし、
何かの縁かもしれないもんね。
と、考えた方が、楽しいしね。

さて。

楽しいことは大事だけれど、
遊んでばかりもいられないのが現実。
「下り坂の法則」を信じて、
自転車のペダルに足を乗せよーと思います。

でばでば。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 
 
 

お乗り換え。

 
寒いね~

♪来る~ きっと来る~♪

貞子ばりに、冬が来る。
寒い。
寒すぎる。
鼻水垂らし、震えながらのブログ。
↑ふけよ!

といっても。

例年はこんなもんなんだよね。
でも、明日は、10月下旬の寒さらしー。
道内でも、6℃を切るところがあるとか。
そりゃ、寒いわな。
今日、北海道の大雪山では、
例年より13日遅れての初冠雪だったとか。

♪来る~ きっと来る~♪
↑しつこい

そんなんで、寒さを伝えたくて、
今年、動物園に行ったときの画像を、
載せてみましたぁ(笑)。

さて。

そんな寒い中、本日やっと行ってきました。
免許更新の

優良ドライバー講習会に。

一部から、何でおめーが優良ドライバーよ!
って苦情がでているけど、一応、
「優良」ってつけとかないとさ(笑)。

しかし、あの冊子、無駄だよねぇ。
講習会が終わると同時に、
外のゴミ箱に捨ててる人もいたもの。
あたしも、一応は持ち帰ったけど、
使うことはないよなーと思う。
冊子じゃなくて、せめて、紙数枚にすれば、
もう少し、お金を使わなくてすむんじゃない?
とか思ってしまうが、どーなんだろね?

で、免許といえば。

実は、我が家では今、
の買い換えを検討中。
別に、がほしいわけじゃないんだけど、
もうすぐ検でさー。
その検に合わせるかのように、
今のが、次々故障して。
で、諦めて買うことにしたのさ。

お金もないのに!!!

と思うんだけど、北海道、
交通の便が悪いのよォ。
足がないと、辛いんだよォ。

あたしの場合、大学院は札幌だから、
で通おうと思えば通えるけど、
勤務先は、アクセスの悪い場所で、
車じゃないと、恐ろしく時間がかかるし、
重い荷物もあるからねぇ。
私生活でも、スーパーや買い物は、
車がないと、行けないしさ。

そんなんで。

ただ今、次の車を探し中。
でも、心は浮かれない(笑)。
なぜなら、どの車にするか悩んで、
全然決まらずに時間が過ぎ、
相方とも、お互いイラっとしたりして、
どーでもいいとかなったりして、
地味な衝突があったから(笑)。

で。

ちっともめたのには理由があって、
お互い、本当に欲しい車は予算的に買えないため、
それ以外の車を選ばなければならず、
それ以外となると、別に欲しいのないしー、
ってなって、で、かるくもめたという(笑;)。
↑あほ
だって、本当にないんだもん!

ちなみに。

あたしが今、もしお金があって、
買うことができるとしたら、

プラダがほしい!

間違った。

プラドが欲しい!

もしくは、ランクル。
でもねぇ、たっかいんだよねぇ。
だので、買えないわけですよ(笑;)。

で。

他のとなると、全く欲しいのがなくてね。
昔乗ってたOPELとかに乗るか?
とか思ったこともあったけど、
外車はね、故障するといちいち高いし、
面倒だから、却下。
時代はエコカーだけど、実はあたくし、
エコカーに興味がなかったりするので(笑;)、
その手の車は、選択肢に入らず。
そんなんだから、どれにするか決められず。
相方も、これ!ってのが最初なくて、
お互いに、どーすんの~?的な空気になり、
それでなくても痛い出費なのに、
なんだか嫌な感じ~になったりしたのですよ。

あ、今は、相方とも話し合って、
ちゃんと納得して、決めました(笑)。
そういうわけで、

お乗り換え。

来月半ば~11月頭くらいには、
次の車に乗ることになるでしょー。
これで、来年は、もっと精力的に働かないと、
生活が破綻するな。
てか、仕事先、見つけないと。
どこかの大学で使っていただけるのかしら…(泣)。

さて。

本気で部屋が寒くて、
鼻の頭が冷たくなってきたので(笑)、
そろそろベッドに入りますー。

みなさんも、いい祝日を♪



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

肉筆とか。

 
ブーコ


あんまし、政治の話はしたくないけど、
しかし、困ったね、日中関係。
あたしの研究のフィールド、中国しー。
来年の学会の世界大会も、中国だしー。

ま、今回の先方のやり方とか、
思うところはいろいろあるんだけど、
あんまり、関係をこじらせないでほしー、
と、中国人の友だちや知人が多いあたしは、
個人的に、そう思うのでありますデス。

さて。

外気温はすっかり下がり、
秋風が冷たい今日この頃。
日中、窓を開けると、
愛猫ブーコもあたしも、
寒くて震えしまうよう。

しかし。

体は寒いが、心は熱い!
なぜなら、プロ野球が終盤だから(笑)。
今年は、セ・パ両リーグともに、
最後までわからない!という混戦状態。
ラブ・ファイターズは、今日も勝ったけど、
同率3位のロッテも勝っちゃったので、
このまま行くと、勝ち越しているロッテが、
CSに出られて、ハムは4位になっちゃう。
って、野球、好きじゃない人は、

なんのこっちゃねん!

だよね(笑)。
すみません。
今日、キャッチャーの鶴岡選手が、
ホームベースを死守したのを観たばかりで、
ちょっと、興奮気味でした~。

さてさて。

来週から、仕事が始まる。
勉強会やらなんやらもあって、
一気に忙しくなる予感。

そう考えると、この9月は、
いい1ヶ月だったな(笑;)。
それ故に、来月からの生活に、
若干の不安を感じるのだけれど。
↑体と頭がなまってる…
次のまとまった休みは、

来年の2月後半。

来年の話をすると、鬼が笑う?
って感じもしなくはないけど、
修論の締め切りが1/7だし、
お仕事と大学院は、1/5スタートだし、
その他にも、1月締め切りのものとかあって、
今年は、冬休みがほとんどないんだよなぁ。

最低でも4~5ヶ月先をみていかないと、
色んなことが大変になる今日この頃。
久しぶりに、ゆっくりできない年末年始を含め、
約5ヶ月、走り続けねばならない。

来年といえば。

もう1ヶ月ちょっとで、年賀状だよね?(笑)
来年の干支って何だったっけ?
干支に無関心すぎかしら?

干支はさておき(←おくんかい)。

年賀状は、印刷だけで、
文字や文章は書かない、とか、
年賀状自体を出さない、とか、
そういう人、増えているのかな?
メールで済ませちゃうとか。

でも、あたしは、忙しくても、
やっぱりハガキで出したい、
って思うんだよね。
たった一言なんだけど、
肉筆で書かれた文字を見ると、
嬉しいというかね。

年々、年賀状だけのお付き合い、
という知人が増えてるけど、
でも、考えようによっては、
年賀状がなかったら、
お互いの近況を知らせる、
ってことも、ないかもしれないしね。

年賀状に限らず、肉筆っていいよね。
字の上手下手はあるけど、
丁寧か雑かはわかるじゃない?
丁寧に書いてあるものは、
やっぱ、嬉しいもんなぁ。

メールやブログ、
ワードにエクセル。
↑あ、Winなんで(笑)

パソコンや携帯を使うようになって、
ほんと、文字を書かなくなったよね。
書かないと、書けないよね。
特に、漢字。
読めても、ほんと書けない。
↑おい

ああ、来月からのお仕事で、
板書するときに、「なんだっけ?」
って学生にきそうな自分がいて、

軽く恐い。

って、漢字の話はおいておいてー。
↑何でも置きっぱなし

年賀状→肉筆っ考えると、
一番最近、手紙を書いたのって、
いつだろう???
便せんと封筒を用意して、
文章を書いたのって、
いつだろう?
思い出せないくらい、遠いな。

手紙って、もらうと嬉しいよね。

そうでもない?
あたしは嬉しいなぁ。
メールよりも、ずっとずっと嬉しい。

でも、このご時世。

個人情報やらなにやらで、
人の住所はそう簡単にわからないし、
住所教えて、とかいうと、
ストーカーか?とか、
警戒されそうだしね(笑)。
実際、自分も、簡単には教えたくない、
って思ってるもんね。

いつから、こんなに漠然とした不安を、
抱くようになったんだろうね。
世知辛い世の中だよ~。

でも、手紙、ほしいなー(笑)。
だれか、肉筆で書いた手紙を、
あたしに、ちょうーだい。
↑なにそれ?

さてとー。

最近、肉筆と縁のないあたしは、
明日も、無表情な画面の文字を見ながら、
修論との戦いなのであーる。
あ、明日こそは、

優良講習会に行かねば。

10月下旬までに受講すればいい、
って言われたもんだから、
ついつい先延ばしになってねぇ。
↑ぶっちゃけ超面倒くさくて仕方ないw

ゴールド剥奪される前に(笑)、
とっとと受けておくべし!だよな。
でも、免許証をもらえるのは、
講習会の日じゃないからねぇ。
↑地方差を感じる話題

前倒し!を目標にしたのは、
いつだったかも思い出せない9月下旬だよ。

よく食べよく寝てよく遊び、
そして、適度にお仕事をする。

そんな新たな目標を掲げ、残りの修士生活は、
よく食べよく寝て、

必死に書く!

だな(笑)。
つーか、毎日、呪文のように、

修論を書かねば!

って言ってるなぁ。
↑進んでない証拠?(笑)

あはははは…は…は…。
↑笑ってごまかす

修論は、次への第一歩だからねぇ。
できることをするのみなんだけど。
あたしは、ほんと、切羽詰まんないと、
ツインターボが回らないんだよねー。
てか、そもそも、

ターボがついてるのか?w



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

逃した魚。

 
Fly Fishing

ガツンとかかった
ロッドがしなる。

結構、いいサイズ!

昨日の一匹目のである。
がしかし。
ちょっと気を許した瞬間に、
ばれてしまった。
まさに、

逃がしたは大きい!(泣)

そんなんで、昨日の釣りは、
数少ないあたりをものにできず、
結局、一匹も釣れずぅー。
ストレス解消のはずが、
ストレスをためての帰宅(笑;)。

釣りたい!!!

ほんと、フライフィッシングは、
簡単じゃないよねぇ。
川の見極め、キャスティング、
そして、合わせ。
それでも、ドライで釣りたいあたし。

今年は、行けたとしても、
あと1回くらいかな~。
来月は、

十勝方面へ行くぞ!

きっと、紅葉もキレイだろうな。
食べ物も、おいしいだろうな。
でも、恐いんだよね。

ヒグマが!

昨日もさ、誰もいないはずの山の中で、
ピピー!っと笛のような音がして、
すごく驚いたんだけど、その音は、
エゾシカの鳴き声だったんだよね。
ほんとね、すごい大きな鳴き声でさ。
で、エゾシカが鳴いたのは、
熊がいるから?とか考えたら、
もう、釣りに集中できなくなって(笑)。
ヒグマは、恐いからねぇ。

お願い、中年は食べないで!

とか思うけど、ヒグマにとっちゃ、
中年もなんも、関係ないもんねー。
一応、相方が熊鈴を持ってるけど、
そろそろ本気で、熊よけスプレー
買った方がいいかなぁとか思うよ。

あ、熊スプレーというのは、
↓これです。

 熊よけスプレー
 (Naturum → http://www.naturum.co.jp/)

Amazonのレビューによると、
室内で、誤って0.数秒噴射しただけで、
その部屋に4時間も入れなかったとか。

ま、できれば遭遇したくはないけど、
万が一ってこともあるしね。
本来、熊は警戒心が強いから、
向こうからわざわざやってくる、
ってことはないみたいだけど、
間違って遭遇しちゃったら、
攻撃せざるを得なくなるだろうし。
あと、一度人間を食べている熊は、
人を襲ってしまうみたいだし。

でも、熊よけスプレーって、
1万円前後なんだよ~。
高いわ~。
命を守ることを考えれば、
全然安いんだけどね。
価格だけ見ると、高いと思ってしまう、
心も財布も貧しいあたし(笑)。

そうかー、そんな貧しい心だから、
も釣れないんだな。
↑関係ないし、腕だし

ま、そんなんで。

釣りの結果は悲しかったど、
今日は、日ハムが勝ったし、
煮込みハンバーグも作ってもらったし、
↑おかげで、また夕食を作らずw
自分の将来にかかわるいいこともあったし、
総じて、

いい連休だった!

というわけで、今週も1週間、
頑張らねばね。
延ばし延ばしになってる、
免許更新のための優良講習も、
いい加減、受けなきゃいけないし。
↑まだかよ

あとは、夏物と冬物の入れ換えもあるな。
今週は、グッと寒くなるらしいよ。
ついに、秋本番。
あっという間に、冬になるんだろうけど(笑)。

そんなふうに、あれもこれもあった、
と思い出すと、ちょっと調子のいい腰痛が、
一気に痛み出しそうな勢いだけど(笑)、
順番に、片付けなくっちゃねぇ。
そして、食べ物のおいしい秋も、
満喫しなくちゃ。

あ、みなさんも、おいしい秋を満喫しに、
北海道に、来ませんか?(笑)
ご馳走さえしてくれれば、ご案内します!
↑なんじゃ、それ?



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

くるん&オサレ。

 
まつげくるん

今日、届いた。
Amazonで、買った「まつげくるん」が。
で、早速、使ってみた。
感想は、

いい感じ♪

まだ、不慣れなため、
上手にはできないんだけど、
マスカラをつけたまつげが、
きちんと、上を向く。
まさに、

まつげくるん

そのまんまやんけ!
って感じがしなくもないが、
これがあれば、パーマをかけにいかなくても、
まーまー、なんとかなりそうな感じ。
もちろん、まつげパーマをかけた方が、
楽だとは思うけど、こっちの方がお得(笑)。

で。

本当は、まつげくるんを使った後の画像を、
ここに載せようと思ったんだけど、
今日は、化粧をしてないので、
さすがにちょっと…ということで、
もう少し、使い慣れ、ちゃんと化粧したときに、
画像を載せたいと思います~。
しばしお待ちを(笑)。
↑待ってねーよ

つーか。

このところ、美容に熱いあたし(笑)。
オサレもしたいとか思うのは、
たぶん、秋だからだねー。
↑ほんとかよ

秋は、オサレが楽しい季節だよ。
このところ、オサレするってこと、
すっかり忘れてた気がするので、
この秋は、お仕事にもオサレしていこっ。
そのためには、靴を買わないと。
ヘルニアでもはける、可愛い靴を(笑)。

さて。

明日、明後日と連休のため、
大学院のゼミもお休み。
少し時間ができたので、
修論に向かってるんだけど、
分析の方は、思うように進まんねぇ。
毎日、悪戦苦闘チュー。
ま、でも、頑張るしかないよね~。

とかいいつつ。

明日は、お出かけなんだよねぇ(笑;)。
また、朝こっ早く家を出て、
大自然に囲まれてきます。
車、ぬからないように気を付けつつ(笑)。

ご報告は、また明日、改めて。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

質感。

 


来月、とある勉強会で、
お話をすることになっていたので、
そのときに使う画像を探していたとき、
今日の1枚目の画像を発見。

あの頃は~、若かった~♪

そして、続けて作業をしていたら、
さらに画像を発見。
 



4、5年前なのに、若く感じる。
逆から言うと、この4、5年で、
いっきに老け込んだということだ。

恐ろしい(泣)。

一応、申し訳なさ程度にボカシてるけど(笑)、
質感が、全然、違うんだよねぇ。
シミも、違うしさー。

ある意味、驚き。

すごいねぇ、老けるって(笑)。
そして、若いって素晴らしいね。
中身は別として、だけど(笑)。

昨日さ、免許の写真撮りに、
写真屋さんに行ったときも、
思ったことなんだけど、

質感って、大事だね。

写真屋さんに、
「シワ、とりますねー」
とか言われ、ちょっと虚しくなったけど、
修正後のおは、確かに、キレイ(笑)。
全然、違うんだよね。
造形はしょうがないとして、
で年齢が変わるってのは、
ほんと、実感するよ。
ドモホルンリンクルじゃないけどさ(笑)。

そんなんで。

勉強会の画像を探すはずが、
自分の画像をまじまじとみてしまい(笑)、
結局、それで終わってしまったという…。

修論の方は、少し進んだけど、
量的な分析が進まず。
構成を考えないと、ロジックが破綻する。
なかなか、思うようには進まないね。
でも、諦めたら、進まないどころか、
そこで終わっちゃうので、諦めずにやります。

てなことで。

今は、ナノケアしながら、
ブログ、打ってます(笑)。
↑必死すぎ?

あ、誰か、ランコム使ってる人、いない?
今まで、資生堂のクレ・ド・ポーボーテ、
使ってたんだけど、なんかさ、
ランコムがいいって聞いたから、
ファンデーションとか、化粧水とか、
変えたいんだよねぇ。
もっといいものがあれば、
併せて、ぜひぜひ、情報をください(笑)。

よろしくでーす。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

生で観戦。

 
figters

先日は、カバンがやってた。
昨日は、チケットがやってきた。
そうなの。
相方のお友達から、チケットをいただいたの。

日ハムの!

てなことで。

昨日は、後期の授業の打ち合わせのあと、
一度自宅に戻り、行ってきました、
札幌ドームに。

ちなみに、

いつもは、ラジオかテレビでの観戦なので、
野球以外ではあるけど、これまで、
野球を観にドームに行ったことがないのであーる。
そう、生で観戦するの、初めてなの~。

ザ・初体験!

いやぁ、楽しかったわぁ~。
時間の関係で、途中からの観戦だったんだけど、
いただいたチケットの席がさ、なんと、

最前列だったのよ!!!

いやーん、感激(泣)。
チケットをくれた相方のお友達に、
まじで、超感謝!

で、ドーム内は、平日だったせいもあり、
また相手が最下位の楽天だったこともあってか(笑;)、
席は、結構空いていたんだよね。
でも、レフトスタンドは、いっぱいだったし、
応援は、熱かった。
来年は、レフスタで応援してみたいわ。

figters

んで、昨日の試合。
先発は、武田勝投手。
最後は、武田久投手。
そして、結果は、

3対0で、ハムの勝ち!

figters

ヒーローインタビューも、面白かったし、
会場もキレイだし(笑)、よかったわ♪

figters

おまけで、↑稲葉さん(笑)。

いやいや、そんなんで、
昨日は、朝から、写真のリベンジに行き、
写りは若干失敗したけど(笑)、
肌やシミはちゃんと修正してもらい、
その足で、警察署で更新手続き、
終わって、即、大学へ向かい、
打ち合わせ終了後、帰宅、で、

大至急、ドームへ。

という超ハードな1日だったけど、
先日のバッグに続き、
なんとも嬉しいサプライズだったよー。
なんだか、いいことが続いてて、

今年の運を使い果たした?

とか思わなくもないけど(笑)、
心の持ち方ひとつなのかも?
とも思うわ、ほんとに。
なんか、楽しいもんね、最近。
ここしばらく、こんな感覚、
なかったからさ(笑;)。
つーか、軽く、

遊びすぎ警報!

だな(笑;)。
研究、大丈夫ですか?って感じだけど、
大丈夫!!!←ほんとかよ
いや、なんとかするんだよ、きっと。

…きっと?(笑)

て、ふざけてる場合ではないので、
お昼ご飯を食べたら、今日も張りきって、
修論執筆&データ分析に励みます。

あ、ゲゲゲも見なくっちゃ(笑)。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

嬉しいサプライズ!

 
russet

バックがやってきた。
というか、母が買ってきた。

For ミー。

そう、あたしの誕生日プレゼント
いやーん、超嬉しい。

てか。

今日、札幌までわざわざ特急に乗って(笑)、
買いに行ってくれたらしー。

ありがと~!母よ!

普段、文句ばかり言っているあたしも、
さすがに今日は、感謝。
頭が上がりません(笑)。

しかし、それにしても、嬉しいんだよねぇ。
プレゼントをもらおうなんて、
これっぽっちも思ってなかったからさ。
これぞ、

嬉しいサプライズ

母は、最近こそあまり買わないんだけど、
昔からバッグが大好きで、
彼女の選ぶバッグ(だけ?)は、
間違いがない、とうか、
意外と好みがあうんだよね。

で、このrussetのバッグ
COACHやGUCCIみたいに、
高いバッグではないんだけど、
あたし、大好きなんだよねぇ。
お財布と、おソロ♪だし。

実は、前に買ったrussetのバッグは、
結構、いたんでしまったので、
最近は、違うのを使ってんだよね。
いや~、嬉しいわー。

不思議なもんでさ、同じことをされても、
知らない間に、相手が何かしてくれてた、
っていうのは、喜びが倍増するよね。

昨日のフライボックスも、実は、
サプライズだったんだけど、
プレゼント+その気持ちってことで、
嬉しさも+αなんだよねぇ。

てか、その+αの効果って、すごいよね。
嬉しいこと限定だけど、
予期していないことって、
パワーがあるというか。

女心を、わしづかみ!

いやいや、世の男性諸君。
女性は、そういうベタなことに、
意外と弱いと思われるのよ。
あたしのために、時間と労力を、
費やしてくれた!的なのに。

もちろん、中には、
「物」そのものの方が大事で、
+αなんて、

どーでもいいわ!

って人もいるだろうけど、
少なくても中年は(笑)、
結構弱いんじゃないんだろうか?

どう?同世代の方々。

中年で同世代って言われても…だよね。
てか、中年基準じゃ、ダメ?(笑)

でもさでもさ。

その分、有言不実行は、いただけないよね(笑)。
言ったのに、やらない、となると、
+αの逆で、余計にマイナス評価になりかねない。
あたしの場合は、特に、できないことを言わないで派、
いや、違うな。

する気もないことを、言わないで派

だな。
だから、全くする気もないことを、
さも、するよ的に言った場合は、
マイナスが2乗、下手すると、
マイナス3乗くらいになる(笑)。
↑てか、どんな「派」だよ

できないことでも、する気があったり、
やろうという気持ちがあって、
かつ、実際に行動を起こし、
ダメだったり、うまくいかなかった場合は、
全然いいのさ。

でも、一番嫌なのは、全くそんな気ないのに、
「とりあえず言っとけ」的な感じの感じ。
あと、嫌なことからすぐ逃げる感じの感じ。
ちゃんと向き合えないのも、
ご遠慮させていただきたい。

ま、そんなイヤなことは、さておいて。

今日は、免許更新の写真を撮りに、
写真屋さんに行ったら定休日だったり、
お腹が空いて、最後の1枚の食パンを焼いたら、
まる焦げで食べられなかったりしたんだけど、
でも、この嬉しいサプライズで、チョーケシ!(笑)
↑単純

物欲にも火がついていたところだったので(笑)、
超ハッピーな気分にしてくれた母に、
感謝、感謝です。

つーか、今月は、なんか、いいこと、
いろいろありそーな予感だわ~。
↑ほんまかいな?

というわけで。

メデタイあたしは、今日も明日も明後日も!
みなさまからの、嬉しいサプライズ

随時、募集しております!(笑)

って、そういうこというから、
かわいげない中年だって言われんだよね(笑)。

さて。

明日は某大学で打ち合わせ。
その前に、写真のリベンジに行かなくっちゃ。
明日の朝は、顔とか髪とかで忙しい(笑)。
↑ほんと、無駄な努力がお好きなようで…



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

観察学習と真似。

 
ORVIS

自信がないと、声が小さくなる。

これは、わかる。

じゃ、自信があると、声が大きくなる?

これは、微妙。

必要十分条件みたいな話になってるけど、
この間のゼミとの時、ふと思ったの。

今、うちのゼミは、遠隔でやってるのね。
Skypeを使って、3地点中継。
で、マイクとかは特に使わず、
ちょっと離れたとこにあるPCに向けて、
話すのね。
だから、PCでも拾えるような声で話さないと、
って意識するわけですよ。
そうすると、いつもより大きめな声でになるのね。

あたしは、もともと、自己評価が低いらしく、
ま、そのせいもあってか、何事にもあまり自信がない。
今も、研究に関しては、ぜーんぜん自信はないが(笑)、
不思議なもんで、大きな声で話すと、楽しくなる。

楽しい、というと語弊があるが、
ちゃんと話そうという気持ちになる。
でも、これは意識的にそうしているのではなく、
声を大きくした結果だと思う。

口角をあげ、口元が笑っているような表情にすると、
脳は、今、この人は楽しいんだ、と認識する、
って話をネットで読んだことを、
以前、ブログに書いたことあるんだけど、
なんとなく、それと原理が似てるのかも、
と思った。
もちろん、あくまで憶測だけど。

だから、普段から声が大きい人は、
自然に、自信があるように思えたり、
人からも、そう見られるのかもしれないね。

そのように考えると、だ。

なりたい人の真似をするのは、
実は、そんなに悪いことじゃないんじゃないか?
って思い始めたのさ。
なりたくない人に影響されそうになったときは、
特に、効果的なんじゃないかって。

たとえば。

いつも周りを明るくする人がいたとしよう。
(単純な例だな…)
で、自分も、あの人のようになりたい、
と、思ったとしよう。

そしたら、まず、その人を観察してみる。
彼女、または彼は、どんな行動をしているか。
内面を真似ようとしても、それは難しいから、
見えるところ、すなわち可視化された部分を、
まずは観察してみる。

ただし。

ファッションや持ち物などを、
そのまま真似るのだけはやめた方がいいと思う。
それは、可視化されたモノではあるけど、
行動じゃないし、ファッションや持ち物が、
周りの人を明るくするわけじゃないから。
(もちろん、色などの影響はあると思うけど)
ここでは、あくまで、
明るくする原因となりうる行動を観察する、
ということ。

たぶん。

周りの人を明るくする人は、
その人自体が明るいか、少なくとも、
笑顔があるはず。
笑顔がある=口角が上がっている
になるはずなので、まずは、

自分も口角をあげてみる。

のように、観察し、実行可能なことから、
真似てみる。

そうすると、だ。

きっとね、少しずつでも、
何かが変化する!!!とは断言できないけど(笑)、
変化しそうな気はするんだよね。
これまさに、

観察学習

バンデューラだな(笑)。

 解説しよう!

  バンデューラとは、心理学者で、
  行動主義に基づいた学習理論が盛んなときに、
  個体(人や動物)は、他の個体から学べる、
  すなわち、観察学習ができる、
  という新たな理論を打ち出した人であーる。
  社会的学習理論(social learning theory)
  自己効力感(self-efficacy)
  などが有名。
  (↑解説になってない…)

いまとなっちゃ~、観察学習は、
当たり前じゃない?とか思われるだろうけど、
そのまた昔は、そう考えられていなかったんだよね。
あたしたちが小学生のころは、まさに、
行動主義に基づいた学習をしていたしね。

漢字でも単語でも、ひたすら繰り返し書いたり、
暗記をしたりした記憶、ない?
それが、行動主義に基づいた学習のひとつ。
今は、もっと色んな方法があるってわかってるし、
色んな実証研究がされてるんだよねぇ~。

って、話、それすぎ(笑)。

えっと、なんだっけか?
あ、観察して真似をする、ね(笑)。

真似」って言葉は、
あまりイメージがよくないけど、
結構さ、みんな大なり小なり、
誰かの真似をしているんだよね。
完全なるオリジナルなんて、
そうそうないんだって思わないと、
逆に、勘違いさんや、過信さんになりかねない、
とあたしは思うんだよね。

ただ、さっき書いたように、
ファッションや持ち物は、
あまり身近な人の真似はしない方が、
いいとは思うけどね。
外側だけ真似ても、憧れの人から、
何も学べないから。

いや、そんなこともないか。

外側を真似て、容姿に自信がつくなら、
それはそれで、アリだね。
ただし、「あの人、あたしの真似してる…」
と思われて、逆に嫌われることのないように、
そこら辺は、気を付けた方がよさげだけど。

ま、そういうわけで。

あたしは、声を大きくしたことが、
自信、ではないけど、ちゃんと話そう、
ということにつながったので、
自信を持てないことが多い人は、
自信を持っている人を観察したり、
いつもイライラしている人は、
穏やかな人を見てみたりしつつ、
その行動の一部を、ちょっと真似てみる、
ってのも、いいのかもしんないね。

でも、これは、あたしの考えなので、
真似た結果、

さんざんな目に遭った!

という苦情は受け付けておりませんので、
悪しからず~(笑)。

あ、苦情と言えば。

実は、ウチの大学院、
Webで履修登録できるようになったんだけど、
なんと、あたしのIDのハガキが、

行方不明!

という連絡が、大学院の事務からきた。
しかも、ID再発行は、あたしが直接、
違う部局に行かなくちゃいけないんだって。
なんで、あたしんだけ、ないんだ?
もしかして、違う人にあげちゃったんじゃないの?
とか思ってるんだけど。
ま、ないっていうんだから、
苦情言ってもしょうがないよね。

さて。

そんな面白くないことを吹き飛ばすために、
腰痛の様子をみて、近々、

釣りに行きたいと思います♪

うふふ。
楽しみ。

で、今日の1枚目の画像は、
その釣りのグッズ。
ちょっと早めの誕生日プレゼントをいただきやした。
ま、こんなプレゼントくれる人は、
1人しかいないんだけどね(笑)。

ちなみに。

何に使うモノか、というと、
↓開くと、こんな感じ。
 
ORVIS

入れるのは、↓これ。
 
ORVIS 

全体的には、↓こういう感じ。

ORVIS

はい、これは、フライボックスです。
毛針を入れるボックス。
いつも、相方のを借りてたので、
ほしかったんだよねぇ。

あ、この毛針は、かなり使い込んで、
ボロボロですが(笑)。

さて!

昨日の夜と、今朝、ナノナノで、
イオンスチームしまくったら、
地味に、お肌の調子がよかったので、
今宵も、ナノナノしてから寝ようと思いまふ~。

卵のような♪

とはいかないまでも(←当たり前)、
毛穴を締めていきたいと思います!

締まっていこう!

おーーーーーー!

気合いは十分…。
結果は…微妙?(笑)



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

買えないけど。

 
balloon

♪ハッピバースデ~
 トぅ~ミー♪

って、今日が誕生日ではない(笑)。
でも、今週、1歳、加齢する。
すげぇ~な。
どんどん、年くってく。

ってな感じで。

9月も中旬に突入した月曜の夜、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

しかし、今週、あたしは誕生日の日に、
仕事の打ち合わせがあるという(笑)。
ま~、ここ最近のあたしは、
イベントに無関心というか、
あまり重視していないので、
正直、どーでもいいのだけれど(笑)。

それにしても、あたしは、
人の誕生日とか、記念日とか、
覚えられない。

なので。

忘れちゃいけない日がある場合は、
手帳とかにちゃんとメモらないと、
大変なことになる。

で、手帳といえば。

そろそろ店頭に、並び始めるね。
来年の手帳とか。
なんか、来年は、ほぼ日手帳、
買ってみたいとか思うんだよね。

てか、まだ売ってんのかな?(笑)

でも、今年買った手帳も、
地味に使いやすいからな~。
ちょっと迷い中。
もう少し時間があるから、
検討してみようと思うけど、
オススメがあったら、
ぜひ教えてください!

ちなみに。

加齢は嬉しくないけど、
プレゼントは、常時受付中(笑)。

でも、昔より、欲しいものが減ったというか、
より、実用的になったなー。
あ、でも、アンチエイジング系、
スキンケアとか、機具(?)とか、
美容関係のものには目がいくわ(笑)。

今、買えないけど欲しいのは、

①超音波美容
②レーザー脱毛器
③ホットビューラー

って、③は買えるだろう(笑)。

てか、美容系は、あげるときりがないね。
前なら、靴とか洋服とか、
バッグとかの方が優先だったのに、
やっぱ、おの悩みは切実だよなぁ、
この年になると。

ああ、あとは、超現実的に考えると、
新しい電子辞書とか、専門書とかがほしい(笑)。
でも、ここらへんは、夢がない感じだね。
いや、専門書とかはさ、楽しんだよ。
難しいんだけど、テンション上がるというか。

てなことで。

ほしいものを考えていると、
ワクワクするんだけど、
財布をのぞくと、ガックリするので(笑)、
今日は、ここらへんにしておきますー。

あ、思い出した。

今週は、写真を撮りに行かないと。
免許の更新だった。
今回、やっと、

ゴールドに復活!

優良ドライバーですよ♪
↑一部から苦情あり(笑)

さてさて。

今日はゼミで色々ご意見をいただけたので、
明朝も早起きして、頑張りましょーぞ。

明日も、いいことがありますように。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

食虫植物あつかい。

 
変身グッズ

つけまつ毛

いい気になって

つけまくり


↑五七五的に、お読みください(笑)

てなことで。
今日は、たかが、スーパーと市場に行くのに、
昨日、買ったばかりの違うつけまつ毛、
そう、今日の画像のをつけることにしたのだ。

がしかし。

つけてビックリ。
昨日のより、長い。
すごく、長いのである。
しかも、つけるのに手間取り、
予定より30分も遅れて家を出たという…。
↑何しとんねん

で。

完成した顔を相方に見せたら、
昨日の反応とは違い、完全に、

恐れてた!

そして、
「やりすぎじゃない?」
と言われた。

うん、あたしも、そう思う(笑)。

なんかねー、長すぎるのはダメだわ。
ババーには、もっとおとなしめのがいいわ。
てか、こんなのをつけると、
昨日の結婚式につけてったのが、

地味に感じる!

恐るべし、つけまつ毛(笑)。
いや、つけるけどね、これからも。
でも、常に目力が必要だから、
頭痛くなりそうでさ。
↑アホすぎ

で、今日は、本当にひどくてね。
やっぱ、若い子がやって可愛いものを、
ババーがするときは、要注意だね。
相方と、お昼、ラーメン屋さんに行ったんだけど、
そのとき、正面に座った相方さんが、
まじまじとあたしの目を見て、

虫、食べる植物みたいだね

って言ったの。
わかる?
食虫植物のことさ。
ハエとか食べる、やつ。
閉じるときに、「がしゃん!」
って音が聞こえそうな、↓この植物。

 
食虫植物
(Wikiより → http://en.wikipedia.org/wiki/Venus_Flytrap


うきゃきゃきゃきゃ!

うまい!
座布団5マイ!

とかって言いそうになったけど、
ちょっと冷静に考えると、
おい、あたしゃ、

虫、食わんぞ。

しかも、目で虫を殺すって、
まじ、ホラーじゃんさね。

でも、確かに、このつけまつ毛を、
2枚合わせると、そう見えなくはないわな。
てか、正直、ウケたわ(笑)。

てなことで。

次回、購入するときは、
色んな種類が売られているからといって、
決して、テンションを上げずに、
冷静に、おとなしめのを選ぼう、
と、心に決めた日曜日でした。

てか、明日、経過報告会を聞いたり、
ゼミがあったりで、朝、早いんだった。
そして、ゼミのみなさまのリクエストで、

ゼミにもつけまつ毛!

で、行くことになったんだった(笑)。
でも、不慣れなもんで、装着。
結構時間を要するのよねー。
寝坊したら、つけまつ毛、断念だな。

てか、2日もこの話題を引っ張って、
すみません(笑;)。
大人げなく、

はしゃいでしまいました。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

つけまつ毛デビュー。

 
結婚式

本日、学部時代のお友達の結婚式。
なので、朝から高速に乗って、
札幌へと向かった。

そういや。

今、北海道ではWRCをやっているらしく、
今日は、それに参加していると思し召し車が、
高速を走っていた。

対向車線だけど。

そのせいで、だと思うんだけど、
今日は、色んな所にギャラリーがいて、
とても驚いた。

で。

驚いたのは、それだけじゃなくて、
高速で、チンタラ走っている前方の車を、
抜こうと思って、アクセルを踏み、
並んだときに、ふとその車の運転席を見たら、

なんと、覆面だった!

運転席のおっさんは、
ブルーの制服を着てた(笑)。

で、あたしがその車の前に入った瞬間、
青い服を着たおっっさんの車は、
いきなり、赤灯をまわし始めたのだった。

え?あたし???

と思ったら、あたしと同じように、
前方のチンタラ走っているその車に、
イライラしていたと思われる他の車めがけて、
覆面さんは走っていきましたぁ~。
いやぁ、焦ったよ。

あ、念のため。

あたしは、速度超過は、
してませんのでぇ~~~。

で。

何とか無事、結婚式会場へ到着。
今日の結婚式は、ほとんど知り合いがいないので、
ともかく、新婦の晴れ姿を見られればいい、
と思って参加したんだけど、いやいや、
お嫁さん、とても美しくて、見とれたわー。
若いって、すばらしー(笑)。

お食事もおいしかったし、
会場もキレイだったし、
いい結婚式だった。
ただ、ご両親への手紙では、予想通り、

もらい~な~き~♪

てか、ダメだ。
最近、涙腺が弱すぎる。
でも、向かい側の若い女の子も、
号泣してたから、いいっか(笑)。
↑わけわかんない

それにしても。

最近の若者は(って言い方はよくないんでしょ?w)、
オシャレだし、みんなキレイだよねぇ。
男の子も、モデルさんみたいな人が、
いっぱいいたよ~。
あたしらの世代とは、カッコ良さが違う、
いや、カッコ良さに対する概念が違うのかな?

ともかく。

結婚式もよかったし、目の保養にもなったし、
そんな時間をくれたお友達に感謝です(笑)。

で、そうそう。

目だよ、目(笑)。
↑本題に入るのが遅い

実は、今日、あたしは、
初めてつけまつ毛をつけたのだよ!
そう、記念すべき、

つけまつ毛デビューデー!w

しかし、つけまつ毛ってば、すごいねぇ。
何がすごいかって、このつぶらなめん玉が、
なんかしらんけど、シャキっとすんだよ(笑)。
つけまつ毛をつけるから、当然、
アイライナーとかもいつもより濃いめだけど、
いやいや、それにしても、つけるとつけないじゃ、
シャキっと感が違って、感動したわ(笑)。

で、感動したあたしは。

結婚式から帰宅後、何種類か、
違うタイプのものを買ってしまった(笑)。
何か、飲み会とか、イベントがあるときは、
絶対つけていこう!とか思っちゃってさ。
↑あほ

だってだって。

こんなに簡単につけられて、
いつもよりこんなにシャキっとするんだよ。
しかも、つけまつ毛って、そんなに高くないしさ。
こんなんなら、台湾に行ったとき、
あの、ひじきのような壁一面のつけまつ毛
買ってくればよかったよ(笑)。

あ、その画像は、↓こちらです。

台湾 - メロリ編

なんかね。
今日、つけまつ毛を買いに行ったときも、
色んな種類のものがあって、ビックリしたよ。
てか、これだもの、最近の女子は、
みんな、目がぱっちりしてるわけだね(笑)。
あたしは、やや控えめにつけたけんだけど、
それでも、そう思ったからね。

で、そんな目線で、
この間買ったファッション誌とか見たてみたら、
なんだ、みんなつけてんだ?みたいな。
エクステかもしれないけど。
でも、こういうことなんだよね?
こちらは未体験だからわかんないけど。

そんなんで。

つけまつ毛デビューしたあたしは、
どんどん、化粧が濃くなっております(笑)。
今日、帰宅した相方は、

なんか、目元が…

とお化けを見るような感じだったけど、
まぁ、いいさいいさ、あたしは楽しいいんだもの。

てことで、最後に、
いつもよりはシャキっとなった画像を(笑)。
 
つけまつゲ

普段のあたしを知ってるひとは、
おい、いつもと、

違いすぎじゃね?

って思っただろうけど(笑)、
そら、そーだわね。
つけてるわ、塗ってるわ、
髪はひっつめてるわ、だもの。

メイクしても、それをとっても、
結局、ホラーになるんだけどね(笑)。
でもでも、新たな楽しみを見つけた、
9月初旬、初秋の夜。

明日もつけまつ毛、つけちゃおっかなー。
↑年齢を考えなくなりはじめた?(笑)



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

冠婚葬祭。

 
結婚式

死んだ父さんの夢でも見ないかな、
とか思いながらベッドに向かった昨晩。

予想通り、見なかった。

見たいときには現れず、
予期せぬ時に、夢に出てくる。

そんなもんだ(笑)。

さて、昨日は祖母の法事だったんだけど、
明日は、知人の結婚式@札幌がある。
ちなみに、この間は親戚の一周忌だった。

なんだか、冠婚葬祭続き。

でも、結婚式はメデタイからね。
久々に、幸せの瞬間に、
同席させていただきます。
ありがたいね。

しかし。

結婚に対する感覚というのは、
する前とした後じゃ、
全く違うというかね(笑)。
面白いもんだ。

というわけで。

あたしは、今、毛染め中。
洗い流すまでの時間、
ブログってみた。

本当は、ナノナノもするぞ!
と思ってたんだけど。
時間がないので、諦めた。

たまにはさ、女子っぽくなるように、
頑張ってみるのも、

いいんじゃないのー?

とか思って。
院生になると、そんなこと、
どうでもよくなりますよ、って、
昔、院の先輩に言われたんだけど、
ええ、その通りになりましてですね(笑)。
最近は、おばはん、まっしぐらなもんで。
たまにはね、頑張っとかないと。

あ、そうだ。

明日、知らない人ばっかだから、
ナンパされるよう、オサレしていこー。
↑うそです(笑)

てか、ナンパなんてされないし、
それよりなにより、

年、考えろ。

そうだった。
忘れてた。
今月は、さらに1歳、
加齢するのでした~(笑)。
こちらは、ちっとも、
めでたくないわ(笑)。

ではでは。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

「私達の誤った予測」。

 
on our mistaken expectations


この間、Twitterに貼られていたリンクで、
こんな面白いものを発見した。
それが、今日の画像とタイトル

「私達の誤った予測

あたしたちは、何かを選ぶとき、
そのもの自体の価値を、

何と比較しているのか?

同じものであっても、
その比較対象によって、
価値が変わってしまう。

同じハンバーガーでも、
同じ人物であっても、
その価値は変わらないはずなのに、
置かれている状況によって、高く感じたり、
比べる人を変えるだけで、価値が下がったり、
と、異なる評価をしてしまう。

ということを、理論とデータから、
面白く話してくれる動画である。
最後の質疑応答が、また面白い。
良質な質問やコメントは大事ね。

で、このプレゼンは英語だけれど、
日本語の字幕があるので、
ご安心をーーー。
色々な言語の表示も可能なので、
言語学習に興味のある方にも、
オススメかも?

動画は↓こちらです~。

 

内容の好き嫌い、または、
賛否は色々あると思うけど、
確かに、あたしたちは、
予測が苦手だと思う。
いや、「あたしは」かもしれないけど。

研究方法について学ぶとき、
因果関係と相関関係は異なる、
ということを言われる。

因果関係とは、その名の通り、
原因と結果の関係。
Aという原因がもとで、
Bという結果になった場合、
「AとBには因果関係がある」
といえる。

もっと具体的にいうと、
たくさん勉強しているから(原因)、
成績はいつも高い(結果)。

これは、あまりいい例じゃないか(笑)。
たくさん=量?時間?ってなるもね。

ま、仮に。

勉強時間と量が多いことが原因で、
その結果として成績が高いといえる、
ということにすると、
または、成績が高いのは、
勉強時間と量が多かったからだ、
といえれば、それは因果関係がある、
っていえるってこと。

もちろん、統計的にこれを示すためには、
ちゃんと方法があって、それをクリアしないと、
因果関係とは言えないわけなんだけど。
だって、勉強量や時間が多いだけで成績が上がる?
勉強方法は関係ないの?ってことにもなるからね。

ま、ここでは、あくまで、
原因と結果の関係の例ということで(笑)。
↑おい

で~、相関関係っていうのは、
原因と結果という関係ではないもの。
「AとBには関係がある」としかいえないもの。
だから、どちらが原因で結果かはわからない。

さっきの勉強時間&量と成績を例に取ると、
「勉強時間が長く量的に多い」ことと、
「成績が高い」ということには、関係がある。
ただし、成績が高いから、
勉強時間が長く量的に多いのか、
勉強時間が長く量的に多いから、
成績が高いのか、それは、わからない。

つまり。

予測できるのは、どっち?ということ。
原因と結果がはっきりしている場合は、
予測可能だけど、関係がある、だけでは、
予測はできないということになる。
(関係者の皆様、間違ってないですか?w;)

よく、テレビやニュースで、
本当は、相関関係しかないのに、
因果関係があるようにいっているものがある、
ということが言われたりする。
その結果、誤った予測をしかねない、ということ。
健康被害とかの話題では、多いよね。
たとえば、仮に、

ビールを飲むと太る

としよう。
でも、これは、本当か?
と疑う必要があるよね。
もしかすると、ビールをよく飲む人に、
太っている人が多かっただけかもしれないし。
ビールを飲んだ結果、太った、というためには、
医学的に、というか、実験などをして、
実証しなきゃいけないよね?

でも、もし「あなたの体重は何キロですか?」
という質問と、「ビールはどれくらい飲みますか?」
みたいな質問をして、その結果を提示する場合は、
因果関係じゃなくて、相関関係になる(はず)。

もし、そうなら、ビールを飲むと太る、
とはいえないんだよね。
もし言ってたら、データ(相関)を勝手に、
原因と結果(因果)にしたことになる。
だから、ビールを飲む→太る、という予測は、
誤っている、ということになるよね。

って、ここまで書いて、
本当に因果関係と相関関係を、
ちゃんと説明できてんのか、
心配になってきた(笑)。
検索でヒットして来られた方は、
ちゃんと、文献読んで調べてくださいね(笑)。
心理学や統計の本にあると思いますので。
↑そんなに不確かな情報を載せたのか!

いや、そんなに大きくは外れてないはずだけど、
たとえが悪くて、混乱させているかもしれないから、
わかんね!って場合は、スルーして、

動画をお楽しみください!

というわけで、今日紹介した動画は、
因果関係の話ではなく(笑;)、
ある理論にもとづいたお話なんだけど、
理論は、物事の予測する一つの物差しというか、
観点を与えてくれるものなので、楽しいですよ。

あたしはM1の時、よく、理論は量的だから、
みんながみんなそうじゃない!と言われたりし、
よく、その相手に反論したものだけれど(笑)、
そもそも、論点が違うんだから、
量 vs. 質みたいなのは、生産的じゃないな、
って思うんだけどね、最近は特に。

ま、それはさておき。

そんなんで、あたしたちは、
なぜ、予測を誤ってしまうのか?
ということを、少し考えてみるのも、
面白いかな?って思ったので、
ご紹介でした~。

ちなみに。

この間書いた、幸せの条件について、
この、ダン・ギルバート氏の違う動画が、
考えるヒントをくれるかもしれないので、
リンクを貼っておきます。
↓こちら

「私たちが幸せを感じる理由」

いや、実は、この間の記事を書いた後、
ブログのコメントだけではなく、
何通かメールをいただいたりして、
いろいろとご意見等々聞かせいただいたの。
それが、とても嬉しかったので。
何かのヒントになれば、と。

そんなんで。

今日は、祖母の二十七回忌も無事終え、
夜は毛ガニを無事食べたので(笑)、
作業の続きをして、とっとと寝ます。

腰がね、やっぱ、無理っぽいので。
明日は楽になってますよォォォォーに。
素行のいいあたしに、愛の手をー。
↑こっちの方が無理っぽい(笑)


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

幸せの条件。

 
What are the values that make for happy life?

「これは、燃えるゴミ?燃えないゴミ?」
「そろそろ、洗濯物を取り込んで!」
「WOWOW、見ないならやめたいんだけど」
「風が出てきたから、こっちの窓を開けたら?」

作業に集中できそうかな、と思う度に、
母が、話しかけてくる。
それでなくても、残暑厳しい9月初旬、
イラっと感に拍車がかかる。
というか、

作業が進まないでしょ!

と叫びたいのをグっと堪え、
母の対応に追われた火曜日、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

ああ、もぅ。
今日は、絶妙なタイミングで、
思い出したように母が部屋へとやってくる。
いっちゃー悪いが、たいした用でもないなら、
頼むから、まとめて言ってくれ。
年を取ると、そう頼んだことすら、
忘れてしまうのでしょうか?

さて。

そんなちょっこし困った母が、
この間、買い物へと送っている車の中で、

「昔は、お金で買えないものもある、
 と強く思っていたけど、最近は、
 そうでもなくなったのかしらね。
 人の心も、お金で買えてしまうのかしらね。」

と言っていたのを思い出したのは、
ネットで、↓こんな記事を見つけたから。

「稼げば稼ぐほどハッピーになれるのは
   年収650万円まで、それ以上だと
   幸福感は収入に比例しない」

   (Gigazine 2010年9月7日より)

この記事によると、
「日々感じる生活に対する満足感や幸福感」は、
年収650万円までは感じられるけれど、
それ以上だと収入があがっても差がないとのこと。
ただし、人生全体についての自己評価では、
収入の多い人の方が高いらしい。
人生に満足している」という答えも、
同じく、収入が高い人の方が多いとのこと。

今回の調査では、日々感じる幸せと、
人生全体という2つに分けたことで、
このような結果が得られたとのこと。
日々の幸せは、その日の出来事に影響を受け、
変わりやすいので、2つに分けることで、
年収との関係が見られたんだろうね。

分析方法は、ここには書かれてなかったけど、
比例しないってことは、
幸福感収入の相関をとったのかな?
で、高収入の群には相関が出ず、
650万円までは、相関があった、ということかな?
すみません、英語の原文を読んでないので、
そこらへんはわからないのですが(笑;)。
ま、方法論はちょっと置いておいて、
ともかく、650万円が一つの境界線、てことだね。

で。

この記事の最後には、
こんなふうに書かれていた。

「あらゆる側面で、
 貧しい者にとって人生は厳しいのです」

確かに、貧しいものにとって、
人生は決して楽ではないよね。
むしろ、おっしゃるとおりで、
厳しいと言った方がいいのかもしれない。
あたしも、どちらかといえば、
楽な側にいないので、この意見に関しては、
たしかにねーと思う。

でも、「人生全体」といったときに、
その人の年齢とか、有職か無職か、
また、今後働き続けられるか、
など、未来に対する評価によっても、
結果が違うかもな、とは思うけどね。
ただ、この記事にもあったように、
日々の幸せを感じられることと、
年収には境界線があって、
ある一定の収入を超えると、
日々の幸せにに差がないっていう結果が、
面白かった、てことだよね。
あくまで、量的な調査だからね。

あと、これを読んで知ったのは、
「貧困層」っていうのは、

世帯年収が中央値の半分未満

だということ。
そうなんだ?
知らなんだ。
あ、みなさん、してった?

で。

日本では、2008年の世帯所得の平均は、
556万2000円で、全世帯の中央値は、
448万円なんだって。
これからみると、貧困層は、この半分未満、
つまり224万円未満ってことだよね。

あと。

アメリカでいう年収7万5000ドルっていのは、
中央値との比から計算すると、
日本でいう年収646万円くらいになるらしいので、
この記事のタイトルのようになった、
ってことだね。
4万円くらい、勝手に上乗せされてるけど(笑)、
わかりやすくするために、1万円引いて、
645万円にするのではなく、650万円にしたのね。
そこらへんって、結構いい加減だよね。
研究じゃ許されない?(笑)

ま、そういうわけで、
って、どういうわけでかわかんないけど。

人の幸せは、頭で考えていることと、
実際、感じることに差があるように思うし、
お金があればあったで、お金以外の幸せを求めたり、
恋に破れれば、破れたなりに、別に幸せを探したり、
何が幸せかは、手に入らないものや、不足しているもの、
逆に手に入れたものや、もうすでにあるものなどなど、
おかれている状況によって、結構、
左右されちゃうんじゃないのかしらね。

あたしは…。

おいしいものを食べているときが、
幸せな瞬間かな~(←でたw)。
てことは、あたしの日々の幸せは、
記事の結果同様、収入と関係がありそうだな。
ほら、超貧乏だと、おいしいもの、
食べられないかもしれないでしょ?

でも。

金銭的には貧しいけど、
人生全般の自己評価は、
決して低くないと思うので、
そこは、記事とは異なる結果かもな。
ただ単に、よく考えてないだけじゃない?
ってだけかもしんないけど。

ま~、中年の域になれば、
誰しも、叩けば、ほこりも出てくるし、
古傷のひとつやふたつあるし、
心が貧しくなければ、いいかな~?
って思うけど。
いろいろあって、人生ですからねぇ。

ほんと、島倉千代子だよね~。
↑婉曲すぎてわかんない?(笑)

みなさんは、

最近幸せを感じますか?
何に幸せを感じますか?
何があれば幸せですか?

幸せの条件は、何ですか?



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

……といえば。

 
残暑厳し

週末は、結婚式。
もちろん、あたしのじゃない。
↑当たり前だろ(笑)

めでたいことは、いいことだ。

てなことで、この土曜日は、
10歳年下の同期の子の結婚式のため、
えっこら、札幌へ行ってくるのである。

札幌といえば。

今日は、夏休み明け一発目のゼミ
というわけで、今日も札幌だった。
行きは、札幌でお友達と会う、
という母を乗せ、札駅まで送り、
その足で、ゼミに向かったんだけど、
昨日からの腰痛で、ちと切なかったわ。
前日のブログじゃないけど、
健康第一だよね、ほんとに。

で。

本日は、久々のゼミ、ということもあり、
ちょっと頭が回らず、困った。
何が困ったか、というと、
言いたいことと、言っていることに、
ちょっとズレが生じたり、
うまく言えなかったりした、ということ。
やっぱ、頭を回転させながら話す、
というのは、日頃の訓練というか、
習慣も必要だね。

で、頭を回転させながら話す、といえば。

あたくし、10月初旬に行われるとある勉強会で、
スピーカーをすることになった。
数名いるうちの1人として、
海外での日本語教育体験をお話しする、
というお役目を仰せつかったのであ~る。

実は、この勉強会、この春まで、
自分が運営委員として関わっていたので、
お断りしずらい、てのもなくはないんけど
(↑くどい!)
お世話になった会でもあるので、
お手伝いさせていただくことにした。

そんなんで。

今週末の結婚式の後は、
ゼミ+博士課程の経過報告会、
そのあと、お仕事打ち合わせ、
そして、日ハム戦!(笑)などなど、
札幌近郊へ行く回数が増える予定。
川釣りにも行きたいので、
まずは体調と腰の調子をととのえ、
平日は、修論に勤しむのであーーーる。

頑張るぞ。

ほんとね、楽しみでもないと、
やってらんねー!
いや、楽しみがある方が、
やってられる!
↑なんか、おかしくね?(笑)

ま、それはさておき、
明日も、今日に引き続き早起きして、
涼しい時間帯から作業を開始しよう、
と思うのでありマス。
ほんと、残暑が厳しいからね、今年は。
ウチの愛猫ブーコも、さすがに暑そうだよ。
毛だらけだからね。

あ、毛だらけといえば…。

って続けてたらキリがないので、
ここらでやめときます(笑)。

ではでは、また明日。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

早く…。

 
french


気持ちは萎えていないのに、
体がまったくいうことをきかない。

どうした?

と、自分の体に聞きたくなるほど、
なぜか、体調が悪い。
今日は午後1時過ぎにベッドに入り、
目覚めたら、もう外は真っ暗だった。

1日を棒にふった。

そう思うと、さすがに、
参ったなぁ、という気分。

病は気から。

というが、全然、気から、ではないのに。
腰痛は仕方ないにしろ、頭痛と倦怠感、
そして、メマイが止まらないこの数日。

そんなんで。

明日は大学院に行くのだけれど、
大丈夫かなぁー、運転。
でも、パソコンとか持って、
電車に乗っていくのは厳しいし。

早く、ほんと早く、
健康になりたい…。

ちなみに、母親には、
「更年期だわ」と言われた。

まじかい…。

気持ち、早すぎない?
そうでもないのかな?

てことで、早寝します。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

体調不調の恩恵?

 
秋到来

あたしのブログの訪問者数が、
地味に、増えているらしい今日この頃。
ありがたいやら、申し訳ないやら。
そんな感じの9月最初の土曜日。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

ひと雨ごとに、が近づく、
とはいったもので、
昨日の大雨が明けた今日は、
窓から入り込む風が、

風。

直射日光を浴びると、途端に汗ばむほど、
まだまだ日差しは強いけど、湿度は下がり、
確実にがそこまで来ている感じ。

がしかし。

3日前までは、高温+高湿度。
昨日と、それまでの気温が、
あまりに違ったせいか、
それまでの暑さで、夏ばてになったのか、
はたまた、気圧の変化のせいか、
原因はよくわからないんだけど、
せっかく涼しくなったのに、

昨日は午後から寝込んでしまった。

この夏は、体調が不安定で、
調子があがらんなぁ。
ちなみに、今日もいまひとつ。
メマイが止まらない。

そんな感じで。

調子が上がらなくても、
来週の月曜日からは、いよいよゼミ。
長い夏休みも、とうとう終わり。
休みは、あっつーまだね(笑)。

でもね。

体調は悪く、ヘルニアにもなってしまったけど、
精神衛生的には、いい夏休みだった、
気がする。
修論提出期限が近づくにつれ、また、
激しく気忙しくなると思うけど(笑)、
でも、以前より心にすこーし、ゆとりができた、
気がする(笑)。
↑全部、気がする、かよ

いや、なんかね、ちょっと振り返ったのよ、
コレまでのことを、色々と。
そしたらさ、あたし、

結構、頑張ってきたんじゃね?

って思ってね(笑)。
で、自分ひとりで頑張ってきたわけではなく、
相当、周りに負担を強いてきたわけで。
そして、そのことを改めて反省したりしてね。
そしたらさ、もう少し、

穏やかに生活したい!

って思ったのよ。
心底。

今までも、そう思ったことはあったけど、
でも、やっぱり、その想いよりも、
仕事!大学院!って、そっちに気が取られてさ。
だけど、もうそろそろ、優先順位を、
もう少し上手に入れ換えながら過ごしたい、
って思ったわけですよ。

ぶっちゃけ。

今さら焦ってもね、みたいな。
人より、出だしがすこぶる遅いわけだし、
何かに秀でてるわけでもないし、
たかがしれてるんだから、って、
なんか、そう思えたというかさ、
妙に、納得&実感できたというかさ。
そしたら、ふっと力が抜けてきて、

ま、いっかーーーーー♪

みたいな開き直り的な気持ちになったのよ。
でも、決して悲観しているわけでも、
全てを放棄したわけでもなく、
むしろ、気持ちは前向きになった感じなんだよね。
この間までは、前向きじゃないけど、

前向き的発言にしよう!

と、若干、無理しながら、
気持ち悪いと思いつつ頑張ってたけど(笑)、
今は、そういうのではなく、
素直に思えるというかね。
色々なことをもう少し楽しめそうな、
そんな気がしてるというかね。
↑くどい?(笑)

そんな感じで。

進まない修論に、まったく焦りがない、
というと嘘になるんだけど(笑)、
少し、心に余裕ができたのは、事実。
もしかすると、体調が悪くなったおかげかも~。

体調不調の恩恵?

体あってこそ、って、言われても、
元気なときって、わかったわかった、
ってなるじゃない?
でも、本当に体が動かない、とか、
体調がすこぶる悪い、とかが続くと、
できるときにしか、できない、
ということを痛感するというか。
逆から言うと、できないとは、
何をどうやってもできないというか。

だから、何かできるときは、楽しまないと、
そして、人と会えるときは、会っておかないと、

って、強く思うようになってたんだよね。
ま、いつでも、そう思えるわけじゃないけど、
以前より、格段にそう思っている自分がいた、
ということに、気がついた8月だったのでした。

あ、長かった?(笑)

いやさ~、そんなことを考えつつ、
自分のブログについても思い返したりしたんだけど、
そしたらさー、昔のブログの方が、
書いてて楽しかったし、読み返しても、
自分的に(笑)、楽しかった、って思ったの。
ま、若干、

テンション高過ぎじゃね?

みたいなところはあったけど、
やっぱ、人は、その時々で思っていることや、
意識化はされないけど、なんとなーく、
みたいな心の状態が、反映されちゃうんだなって。

だってさ、中国にいるときのブログとかは、
もう、ネット上にはないけど、
思い出しても、なんか楽しげだったもん。
読者からの反応をみても、そうだったんだな、
って感じられたしね。

もちろん、訪問者数が、
今よりも格段に多かったので(笑)、
いろんな反応があったんだとは思うけど。
でも、読んでる人から、

自分も頑張ってみようと思った

のようなコメントやメールを、
いろいろもらっていたののも、
あの頃だったんだよね。
あ、中国行く前の、学部時代も、かな。

そう思うと、ここ数年のあたしは、
いかに、イケてなかったか、
ということだよな~って思ってさ。
確かに、文句ばっかだったからね。
いや、文句はこれからも言うけどね(笑)。
たぶん、質が違ったんだろうね。

そんなんで。

いろいろ振り返った8月後半は、
半強制的に体を休めることになり、
いい時間を過ごしたのでした、
って、

何の話だよ!

だね(笑)。
いや、意味はないんだわ。
↑おい

さて~。

今日も体調が悪いけれど、
上手につきあいつつ、
修論を書くとしよう。

書く?

いや、構想を練る。

間違った。

構成を考える、だった。
構想じゃ、やばいわな、
この時期に(笑)。

でも。

その前に、まずはランチ♪
食べるが先よー。
食欲の、だからね。
↑年がら年中、食欲のだろ

うふ。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

母語+方言。

 
日本語能力試験

突然ですが。

あたたの目の前に、今、外国人がいる、
と思ってください。
そして、その外国人が、以下の文が書かれた、
一枚の紙を持ってきた、と想像してください。

 地図「の上では」近いのに、
 行ってみると遠い「上に」、
 ひどい道だった。
 よく調べた「上で」行けばよかった。

そして、外国人に、

 この中に書いてある「上」は、
 全部同じ意味ですか?

と質問されたと思ってください。
さて、あなたなら、なんと答えますか?
そして、どのように教えますか?

実は、この文章、今日の画像にある、
佐々木仁子・松本紀子著(2010)
『「日本語能力試験」対策 
  日本語総まとめ N2 文法
(アスク出版)
の中に書いてある一文。
よって、上記の文にある3つの「上」は、
それぞれ異なった文法なのであります。

なんで、こんなことを書いたか。

それは、母語は無意識に使っているため、
いざ、説明を求められると、
意外と答えられないものである、ということ。
そして、母語の中には、当然、方言も含むわけで、
あたかも標準語のように使っていることばが、
実は方言だったということはよくあること、
という、回りくどいが、

方言のことを言いたかった!

のであります(笑)。
いやね、今日、Twitterにも書いたんだけど、
北海道新聞の中に、
方言についての書籍が掲載されてて、
そこに書かれていた北海道弁に、

それも方言なのかい!

と、新たに知ったことがあったもんで。
ほんと、他人に言われないと、気がつかない、
ってことが、色々あるものだよなーと再確認。
それに、方言って、他の言葉で説明すると、
違和感を感じたりするんだよね。
母語同様、説明を求められると、
なかなかうまく表現できなかったりさ。

「うるかす」

なんて単語は、その最たるモノで、
他の言葉で代用すると、途端に、
別物になった気がしてしまう、というか。

で、今日、これが方言だった、
と知ったのは、以下の単語(笑)。

「きかない」=気が強い
「いたましい」=もったいない
「かまかす」=かき混ぜる
「上靴」=上履き

上靴って、言わないんだね(笑)。
まじで知らなかったよ。

ちなみに。

北海道新聞に紹介されていたのは、
↓こういう本です。

新刊 「笑説 これが北海道弁だべさ」

上のリンクは、
「大雪山麓東川町でのんびり移住生活」
というブログの8/22の記事です。

ま、そんなんで。

母語というのは、説明を求められると、
思ったよりも説明が難しいものだ、
ということ。
そして、方言もまた第一言語であるために、
同様の現象が起きる可能性が高く、
他の言葉で代用すると、何か、
違ったもののように感じるということを、
ちょっとお話ししたかったわけであります。

んで。

最初の3つの「上」の違いは?
って話だけど、それは、みなさん、

是非お考えになってください(笑)。

いやいや、あたしなんか、
自慢じゃないが文法に強くないので(←おい)、
現場に立つときは、いつも必ず調べて、
説明に間違いがないか確認しているわけですよ。
ほら、文法専門の講師じゃないし、
読解も文法もごちゃ混ぜクラス、
ってのが多いからね。
日々、精進ですよ、ほんと。

さてぇ。

そろそろBEDに入ろう。
実は今日、夕方から腹痛+頭痛+腰痛、
加えて、この暑さで、ついにダウンしてしまい、
夜になって、やっと回復したという…。
だので、最低限のノルマはクリアしたものの、
全然進んでなくてね、自分の作業。

もう9月でしょ?

いい加減、焦ってんだけどさ。
そんなときに限って、色々あったりして、
思うようにはかどらないものだよね。
参るわ~、まったく。

てか、明日も暑いらしい~よ。
よって、きっと、思うように、
体も頭も働かないことが、
容易に予想できる。

こんなに暑いんじゃ、来年は、
本気でエアコン購入を検討だね、って、
今日、母親とも話してたんだよね。
猫も母も、地べたにトドのように横たわり、
ここ数日、体調悪そうだしさ。
あたしも、いい加減、もたなくなってきたし。

言いたくないけど、ついつい暑いって、
口から出ちゃうよね。
本州よりは涼しいみたいだけど、
免疫、ないもんでね。

てなことで、扇風機かけて、
寝ます。

おやすみ~。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 

Home > 2010年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。