Home > 2010年10月

2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

…ということに、気がついた。

 
material  fly fishing

滋養強壮剤を飲み続けた1週間。
なんとか乗り切って、明日はやっと週末。

心はいたって健康なのだが、
久々に、体がツライ日々。
加齢には、敵わないらしい。

そんな中年バデーにムチを打って、
今日も仕事へ行ってきたんだけど、
今日の授業は、面白かったなぁ。
学生同士で、

○○だと思う。
いや、○○だと思います。

のようなやりとりが起きて、
いつも静かだと言われているクラスが、
今日はミョウに盛り上がった。

別に、これって話題じゃないんだけど、
コトの始まりは、学生からの質問に、
あたしが答えられなかったということ。

あ、一応、言い訳しておくが~(笑)。

答えられなかったのは、
日本語の文法とか、表現とか、
語学としての話題ではない。
そういうことで答えられないことも、
ないわけではないけれど(←おい)、
今日は、知識として知らないことを聞かれたのだ。
だので、正直に、

わからないわ~。

と答え、誰か教えて~、
と何気に聞いたことが、
活発な意見交換のきっかけになった。

そうかぁ。

教壇に立つと、ついつい、
教師根性が出てしまっているんだなぁ。
知っていることを聞かれると、
条件反射のように、答えちゃってたんだなー。

日本語のことだと、少しは注意がむくから、
敢えて、すぐ教えずに学生に考えさせる、
ということができるのに、
日本語ではない情報的な話題の場合は、
知っていることだと、何気に、
○○じゃない?と答えていたんだな。

ということに、今日気がついた。
↑遅いよ

いや、でも、おかげさまで、
授業のヒントをいくつももらったよ。

まぁ、意見をいうこと自体が目的の場合は、
今日みたいに、どうでもいいことで、
盛り上がっちゃいけないのかもしれないけど、
でも、学習言語での発話を増やしたいとか、
何も言わない学生にも参加させたい、
と思ったなら、こういうのはアリだよな。

興味関心は、持っているものと、
喚起されるものがある。

そんな当たり前のことを、
日々の授業の中では忘れがちになるんだな。
研究だと、いろいろ考えるのに。

てか、実践に結びついてねぇーな~(笑;)。

ともかく、その後から、
授業の雰囲気がガラっと変わってね。

なんでしょう?

みんながいつもより楽しげに見えた(笑)。
そしたら、あたしももっと楽しくなった。
その後、注意深く観察したら、
新たな発見もあった。
心はいつも、

要アクションリサーチだね。

修行がタランティーノだわ。
ってくだらないことは、おいといて。

今日は、学生にいい勉強をさせてもらった、
と感謝しつつ、あとは、自分のことだよなぁ。
なにせ、学生に負けないくらい、
あたしもオベンキョーが待っているわけで。
そして、今宵も長い夜が待っているわけで。
足りないのは、

集中力だけだ(笑;)。
↑それが問題だろ

そう、それが問題なんだよねぇ。
やらなきゃ!と思ってるのに、
やっている先から、ぼへーっとしてしまう。

っはー、釣りに行きたい。
↑結局、それかよ

今週末は、断念したものですから…。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

チラ見せ。

 
雪

2日前の画像@大学、である。

きっと、来週は、
違う景色になっているのだろうね。
雪はないだろうけど、
枯れ葉だらけ、みたいな。

今日もお仕事で、
ちょっと遠くに行ったんだけど、
朝3度、夕方4度。
雪こそ、とけて、なくなってたけど、
気温はぐんと下がり、冷え冷えした。

そんな感じで、冬が一歩ずつ、
ではなく、一気にやってきて、
道民的には、勘弁してーなんだけど、
寒さには、対応していかねばならない。
そんなときの、お役立ちは、

暖かい肌着。

最近は、女性が腹巻きをし、
男性がレギンスをはく、
というのも珍しくないようで、
今日のニュースでも、
そんなのをやっていた。
ニュースでは、

チラ見せ腹巻き
「カラフルメンズレギンス

なんてのをやっていたんだけど、
それを見たうちの相方は、

なんじゃこれ!

とご立腹だった(笑)。
どうも、「腹巻きを見せる」
というのが、いただけないらしい。
彼曰く、

腹巻きは、見えたときに、
 ちょっと恥ずかしい、
 と思うくらいでちょうど良い」

らしい。
そんなもん、見せるもんじゃない、
とのこと。
加えて、メンズレギンスに関しても、

ももひきって言え」

と言っていた(笑)。
ももひきで、えーねん」
とのこと。

人間が古いので、仕方ないけど(笑)、
あたしも古いので、わからなくはない。
しかし、

「そんなに見せたいなら、
 チラ見せ○○で、
 何でも見せてしまえばいい」

というのには賛成できない(笑)。
ちなみに、○○はお下品すぎて、
ここには書けません。

ま、そんなんで。

いつのころから、
「チラッと見えてしまう」のではなく、
「チラッと見せてしまう」に変わり、
それは、女性だけではなく、
男性にも広がり、

喜ぶ人が増えた

という解釈もできなくはない、
そんな時代になったのでしょー。
↑なんだそれ?(笑)

寒さ対策とオシャレは、
女性だけではなく男性にも普及した、
ということだね。

ただし。

中年男性には、理解が難しいことも、
なくはないようであ~る。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

寒すぎ警報。

 
雪

天気予報は、寒いといっていた。
でも、あたしの町では、は降らない、
そういっていた。

がしかし。

が降った。
しかも、ものすごい勢いで。
のフロントガラスには、
あっという間に、

なんだこれ?

ちなみに、あたしのワイパーは、
まだ夏用。
タイヤも、同様に夏タイヤ。

そんな日に限って、
何度も外出せねばならず。

寒い!!!

そして、明日もお仕事。
通勤が、

つらい!!!

でも、次のが、やってきた。
予定より、少しだけ早く、やってきた。

だので。

そういう意味では、少し安心して、
仕事場に向かえる。

いやー、それにしても、
静かだわ~、エンジン音が(笑;)。
やっぱ、ターボとは違うのね。

さて。

そんなんで、今週はの購入に伴い、
いろんな手続きが待っていて、
加えて、研究はもちろん、
その他にも、あれこれとやることがある。
今週は、日曜日の釣りもお預けで、
ちょっと頑張らねばならない。

そして、今宵は、高速道路も通行止め、
も運休になっていたので、
明日は少し早起きしなければ。

明日は、どうか、
雪が降りませんよーに。

しかし、寒い…。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

あと少し。

 
銀杏並木

大学の銀杏並木が、
画像のようになるまで、

あと少し。

今日はゼミだったので、
大学へ行って来たんだけど、
構内にある銀杏並木は、
ここまで黄色くなってなかった。

ちなみに。

この画像は、2年前のもの。
てか、あたし、

何年ここに通ってんだーーー?
そして、何年通うんだーーー?

……。

そんなことを考えていると、
色んなコトが、あと少しだな、
って思った。

修士が終わるまで、あと半年。
修論を書き終えるまでは、
さらに短くなって、あと3ヶ月?;;;

あと。

お友達が一時帰国するまで、
あと少し!!!だし、
釣りに行けるのも、
あと1回だけ。

そしてそして。

あと少しといえば、
次の車の納車。

あと数日。

なにせ、我が家のレガゴン、
今日も、飛行機でも飛んでんの?
というような、ひっどい音を鳴らしながら、
走っていたんだよ(泣)。

いや、よく頑張ってくれたよ。
でもさ、その最後の最後に、
雪+低温という過酷なドライブが待っている。

ごめんよ、レガゴン。

今週の仕事は、どうしても君なしでは、
たどり着けないんだよ…。
すまんが、あと少しだけ、
壊れないで走ってくれ。

いろんなことが、あと少し。

あと少し、じゃないのは、
修論の…

出来具合。

あたたたた。
頭いたいわ。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

山の女は美しい。

 
ヤマメ

うふふ。
釣れました。

うふふ。
今回は、ヤマメ

美しい~っっっ!

山の女は美しいねぇ。
あ、ヤマメってね、漢字で書くと、

山女

なの。
山女魚とも書くけどね。
だから、山の女に、

嘘はない!(笑)

というわけで、今日は釣りに行って来た。
↑またかよ

実は、今年はあと2回で終わり。
昨日も書いたように、今週は暴風雪になるし、
気温も下がるってことで、今年の釣りは、
今回を入れて、行けても2回なのである。
下手すると、ラストかもしれない。

だから。

行ってきました~。
めっちゃ張りきって(笑)。

で、行った結果、
ニジマスは釣れなかったけど、
今回は、ヤマメが釣れた。

嬉しいわー。

ヤマメは、ニジよりも、
あわせが大変。
(あたしは、だけどね)
今日は、何度もライズがあったのに、
全然、合わなくて(泣)。

てか、ヤマメは、今年、初。
久々に見たけど、何度見ても美しい。
惚れ惚れする。
ニジマスもキレイだと思うけど、
ヤマメも美しいね。

ちなみに。

本日行ったは、
釣りのメッカ、尻別川
 
釣り

今年最後の釣りも、尻別川にしようかな。
尻別川は、大きくて長いだから、
いろいろ楽しませてくれそうだし。

でも、尻別川は人気がある川なので、
どこに行っても、フィッシャーがいる。
ちょっとよさげなポイントには、
車がサクサクささってる。
今日も、結構いたよ~、釣り人達が。
 
ここら辺では、支笏湖や、
千歳川も、必ず人がいるね。

あ、今日、釣りをする人のブログを見たら、
支笏湖へ行っていたって書いてたな。
ブログに載っていた景色も素晴らしかった。

あたしの支笏湖戦は、来年に持ち越しだな。
来年は、久々、美笛川界隈でやりたい。
数年前、やったきり、しばらく行ってないし。
ただ、こちらも尻別川に負けず、
激戦区だけどね。

で、話戻って。

尻別川の帰り、もう1本の川へと向かった。
先週、先客がいたため、
できなかったところがあったので、
ちょっと寄り道してから帰宅することにした。

釣り

あたしはこの川では釣れなかったけど、
相方は、ニジマスを釣ったらしい。
↑見てないけど(笑)。

そう、見てないの。
なぜなら、あたしは相方と少し離れた場所で、
1人でやってたから。

で。

その離れた場所で釣りをしていた時のこと。
やや上流へと上っていたら、
木の陰に、黒い物体が…。

ん?なに?

と思って凝視すると、
その黒い物体は、
かすかに動いた…
ように見えた。

まままままさか…

ク、クマ???

…たぶん、クマじゃない。
…動いたように見えただけだ。
…錯覚だ。
…そうに違いない。

そう思っても、全身に恐怖が走る。
もし、万一、クマだった場合、

喰われちまうかもしれない!!

今年の6月、道内では、おじいさんが、
内臓まで食べられてしまった、という、
悲しい事件が起きている。

ちがう、ちがう、クマじゃないって…。

と言い聞かせながら、
走らないように川を下る。
そのときのあたしの顔は、たぶん、
恐怖に満ち満ちていたに違いない。

その黒い物体がどこら辺だったか、
見えなくなるくらいまで離れてから、
あたしは、猛ダッシュでさらに川を下り、
相方のいる方へと走っていった。

死ぬかと思った…。

あたしが釣りをしていたところは、
川のすぐを国道が走り、
そう遠くないところに、
学校や民家がある場所。
だから、クマの心配は少ない。
もちろんゼロじゃないけど、
クマと遭遇する可能性は低い。
あれはきっとクマじゃななったと思う。

だけど。

今回のことで、クマと遭遇することの恐さを、
改めて痛感したよ。
もし本当にクマだったら、マジで凍り付くね。
今年は、あと1回しか釣りに行かない予定なので、
買わないけど、来年は、絶対買うわ。

クマスプレー。

さて、そんなんで。

若干の恐怖と、
ハッピーなことがあったサンデ~も、
あっという間に終わってしまった。

いや、終わってなかった。

これから、明日のゼミの資料を読んで、
そして、自分の資料も再チェックせねば。
それが終わったら、とっとと、

Go to BED!

さすがに、疲れたらしい。
クマ疑惑のせいで、
余計な体力を消耗しちゃったからね(笑;)。
明日は電車で行くかもしれないから、
早起きしなきゃいけないし。

明日もいい日でありますよーに。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

気が滅入る、を、食い止める。

 


来週は、ついに暴風雪とか。

あと数日で次の車が来る、という直前に、
ブレーキがおかしくなり始めた車。
その上、暴風雪とは、さすがに気が滅入る。

なにせ。

暴風雪の予報がでているその日は、お仕事。
電車では、行けない場所でお仕事なのである。
だから、どーしても車でいかねばならず、
気が滅入るのであーる。

さらに。

寒さに弱い道産子のあたしにとって、
これからの季節は、本当に切ないのである。
寒くなると聞くだけで、どよよーんっとなる。

ああ、きっと、
そんなにしないで、
↓こんなんとか、



さらにすすむと、



↑こんなんとかになんだろーな。
ううううう、寒そう~。
とか思うと、本気でメマイがするぅー。

てか、メマイがするなら、
んな画像、出すなって話だわな(笑)。

じゃ~!!!ってんで。

寒さによる気の滅入りを食い止めるために、
本日、引っ張り出してきたのは、

湯たんぽ

いいねぇ、湯たんぽ
足もと、あったか。
心もハッピー。
↑単純

でも~。

出したけど、使わない(笑)。
↑なら、出すなよ

いや、いつでも使える状態にすることに、
意味があんだよ。
だってさ、今すぐ使っちゃうとさ、
冬を乗り切れないじゃん。
↑しらねーよ

てか、湯たんぽをしまったのって、
今年のいつだったべか?
なんか、そんなに久しぶり感がないんだけど。

ま、それはともかくとして。
真冬になったら、湯たんぽは、
もう1つ増加します。

足用と、抱き用。

湯たんぽを、抱いて寝るの~。
これがね、あったかいんだわぁ~。
やめられないんだわぁ~。
湯たんぽを入れておくだけで、

STOP THE 気が滅入る。


てなことで、湯たんぽがあるさ!
とテンションをあげつつも、
このところ、ブーコに、

湯たんぽにされているあたし。

そうなのよ。
あたしがブーコを湯たんぽにしたいのに、
なぜか、ヤツに湯たんぽにされるのよ…。
ベッドに入り、布団が温まった頃に、
しかも、眠りに落ちそうになったころに、

ミ"ャーーーーーーーーーーーーー!

とかいって、入ってくるんだよね…。
で、温かい場所を占領される。
あたしは、冷たい部分に体を移動し、
温まった場所を彼女に譲る。

なんで?
↑しらないよ

さてさて。

ふざけるのもこれくらいにして、
そろそろ次の作業に着手せねば。

って、もう0時か…。

なかなか終わんないねぇ。
やること盛りだくさんで。
でも、今日頑張れば、
きっと明日は、

良いことがあるさーね。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

ちょっとニヤけた。

 


やっと金曜日。

今日は朝からお仕事。
そして、帰宅後、またうたた寝(泣)。

今週は、公私共々忙しくて、
ちょっと待ち遠しかった週末。
なので、やっと金曜日、
という感じ。

さて。

今日は、ちょっと面白い連絡が来た。
実は、先日、あたしの授業の時に、

「プリントのもらい方」

を学生に教えた。
来日して間もない学生の中には、
教師から返却されるプリントを、
ひったくるように奪い取ってしまう人がいる。
もちろん、本人に悪気はない。

しかし、悪気がなくても、
そういうふうに奪い取ってしまうと、
少なくてもここ日本では、

「態度が悪い」

という印象を相手に与えてしまう。
相手が教師である場合、それは、
決して望ましいことではない。

そもそも、学生は、まさか先生が、
自分のことを態度が悪いと思ってる、
などとは知らないわけで。

だので。

この間の授業のときに、
プリントなどをもらうときの悪い例や、
ちょっと丁寧な例などを実演したのだった。

そしたら。

今日、他の先生からの連絡に、
ほぼ全員が、プリントを、

「両手で受け取ってた」

という連絡が来たのだ。
たぶん、驚いたのだろうね。
今までといきなり違う態度だったから。

それを聞いて、ちょっとニヤけた。
みんな、なんだかんだいって、
意外と素直だよなぁ、と。
地味に実行してるんだなぁ、と。

留学生は、外国人というだけで、
厳しい目線が注がれることがある。
特に、大きな大学と違って、
留学生自体が少ないところでは、

「だから留学生は」

みたいに言われることも少なくない。
日本人と同じことをしても、
そう言われてしまうことが多々ある。
外国人には厳しいという日本人は、
まだまだ多いと思う。

だから。

小さなことだけど、
プリントをもらうときの態度ひとつでも、
小姑のようだが、あれこれ注意するのである。

学生が、わからずにしている行為で、
不利益をうけるかもしれないことや、
低い評価につながる可能性がある、
ということは、誰かが教えなければ、
気がつくことができない。
あたしも、中国にいたとき、
同僚の先生に教えてもらわなければ、
わからなかったことがたくさんあった。

外国人は、その国籍によって、
かなり差がある、といっていいだろう。
国によっては、

「○○人」

という名前だけで、
嫌な思いをすることがある。
そのことは、日本にいるときも、
頭ではわかっていた。
でも、○○人というだけで、
差別的な態度を取られるとどう感じるか、
恐い思いをするとどんな気持ちになるか、
実際に体験して、はじめてわかった。

いや、わかってないな。
ほんの少し理解したに過ぎない。

それでも。

あたしにとって、あの1年間は、
色んな意味で、いい経験だったと思う。
留学生と接する仕事をしていく上でも。

てなことで。

なんだかんだいって、かわいいもんだよなー、
とか思いつつも、その姿を想像して、
ちょっとニヤけてしまったんだけど、
悲しいかな、

ニヤけてばかりもいられない。

今週は、公私共々、と書いたように、
なんだかバタバタしていたので、
その合間を縫っての修論&データ分析。

いや、分析とはいえないな。

数字と統計との戦い。
地道な作業を何時間もかけたのに、
これじゃダメじゃん!!!
みたいな感じで…。

あとは、どうやったら見てもらう資料として、
1番良い形なのか?ということも考えたりしてて、
資料を作成しては直し、直しては破棄、
という作業を繰り返していたのだった。
おかげで、

ノーーーーーーーーーーーーーっ!

と何度叫んだかはわからない(笑)。
でも、今日もこれから叫ぶ可能性、

大。

ともかく、どんだけ叫んでも、
明日の夜までには、

絶対、終わらせる!!!

気合い十分。
気力不十分(笑;)。
 
いや、がんばんないと。
頑張んNight!
↑おやじかよ

だってだってだって。

こんな美しい川が、
あたしを呼ぶんだもの。

こっちさ、こ~い。
こっちさ、こ~い。

って。



夢の中でも、お魚さんが、

こっちさ、こ~い。
こっちさ、こ~い。

って呼ぶんだもの。
↑ほぼ病気

よっしゃ。
気合いだ!気合い。
↑民○党みたいだな

気合いはいいから、
それこそ、

「ちゃんとやってください」

だよな(笑;)。
トホホホホ。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

いくつになっても。

 


その場その場で、必要なものがあります。

だから、賢いことが偉い、みたいな、
気づきがこそが最良、みたいな、
いつまでも恋愛が必要、みたいな、
ベキベキ論的な押し売り調のご意見は、

ご遠慮させていただきます。

それと、できない約束は、
しないでください。
他の人とはどんな約束をしようと、
全然構いませんが、
少なくてもあたしには、

やめていただきたい。

特に、利害関係が既に成立している場合、
言ったんだったらやってください。
できないんだったら、
早めに言ってください。
言うからには、あたしもそうします。

って書くと、気分が楽しくなくなるよね(笑)。

言われる側だけじゃない。
言う方だって、嫌な気持ちになるんだよ。

そんな当たり前のことに、
心がむかない人には、
なりたくないね、
いくつになっても。

さて、寝るか。

今日は1日、あれやこれやとあったけど、
投げ出さずに、よくやったよ、あたし。
頑張った。

ってことにして。

今日も日向ぼっこしていたブーコを連れて、
ベッドに向かうとしよう。
明日も、朝が早い。

いくよ、ブーコ。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

もうすぐ、お別れ。

 
限界

走っているさきから、変な音がする。
どうやら、足回りのようだ。
この間は、高速に乗っている途中で、

“CHECK ENGINE”
“VDC”(スタビリティコントロール)

というランプが点灯して、
エンジンを切るまで消えなかったし。

ああ、もう、完全にヤバイ。

次のが来る直前に、
動かなくなるかもしれない!
という不安があたしを襲う。

もーね~、まじで、切ないよ(泣)。

もう手放すから、画像乗せちゃうけど、
うちのレガゴン、結構な距離を走ってて。
しかも、通勤通学+釣りなんぞに加え、
冬の塩害とかもあり、もうコタコタなのよ。
よく頑張ってくれた、と思うけど、
もうかなり限界なんだなー、という感じ。

てか、そもそも。

山に行くのに、レガゴンかよ、
って話なんだけど(笑;)、これでも、
フロントのエアロは外したんだよね。
↑相方からのクレームにより

なにせ、それまでは、
ちょっとした段差でも、
ガリっとかいってたから。

まー、それはともかく。

から、変な音がするの、
なんとかしてほしいよ。
乗ってて不安だもの…。

そろそろ峠あたりじゃ、
チラホラ雪が降ってるみたいだし、
レガゴンが壊れる前に、
次の、早く来ないかなぁ。
次が来たら、もう、多少の山道は、

恐くない!

今日、相方が注文した、
シートカバーも届いたので、
これで、ウエーダーはいたまま、
に乗っても安心♪

でも、この冬、ゼミに行くときは、
にしたほうがよさそうだなぁ。
で行くのは、寝坊したときと、
大荷物があるときだけって決めて。
↑寝坊で毎回車ってのもあり得て恐い…

いやいや、いかん、いかんぜよ。

冬道の運転は、恐いだけじゃなくて、
肩凝りもひどいし、目もシバシバするし、
本当に疲れるから、電車にした方がいい。

ま、そんな感じで。

短ければ、あと1週間。
長くても、あと2週間すると、
レガゴンとは、おサラバ。
感謝しつつ、お別れします。

さて。

作業開始が、予定より大幅に遅れたけど、
そろそろ始めっかなー。
本当は、仕事で疲れてて、今すぐにでも、
眠りたいとこなんだけどね(笑;)。
そうも言ってられないさね。

日曜日のためにも。
↑結局そこかよ

ええ、結局、そこです。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

「いい加減にしたら?」の臨界。

 
ブーコ、ヒツジと日向ぼっこ

冬が近づく。

日照時間が短くなると同時に、
影が長くなる。

そうなると。

愛猫ブーコは、暖かい場所を求め、
時間ごとに室内を移動する。

朝は、暖房の前。
昼は、あたしの寝室。
午後は、ベランダ。

今日は、午前はヒツジと一緒にお昼寝。
午後は、ムートンという名のヒツジの上で、
伸びまくりのお昼寝。

気持ちよさゲな姿を見て、
思わず、柔らかいお腹の毛を、
ナデナデしてしまう。

ああ、キモチー。

そんな時は、荒れ果てたあたしの心が、
ひゅーっと静まりかえり、和む。

ブーコ、今度はヒツジの上で日向ぼっこ

がぁ、しかし。

ブーコと離れているときは、
いつでも和んでいるわけではない。
人間社会は、面倒なのであーる。

いい加減にしたら?」

あるいは。

いい加減にしてよ」

一度は、思ったことがある感情だと思うが、
このセリフは、以前書いた、

「頑張らなくても良いから、ちゃんとやって」
(書いたのはこの日→2010年10月13日

に負けず劣らず、
言われるとキツイ言葉だ。

しかし。

言われると、イタタタと思うくせに、
他人には言いたくなることがある、
てのが、人の勝手なところであーる。

で。

ふと思ったのは、
人が、「いい加減にしてよ」
と言いたくなるのは、
どんなとき、じゃなくて、
どういうタイミングなんだろう?
ということ。

回数?
時間?
強さ?

いい加減」というくらいだから、
それまで、我慢していたり、
許容していたり、少なくとも、
何度かは見聞きしているはず。
でも、あるとき、あるラインを超えて、

いい加減にして」

と思う。
そして、さらにあるラインを超えると、
声に出していってしまう。
その超える臨界となっているのは、

なんなんだろう?

いい加減は、漢字で書くと、
好い加減なんだよね。
文字面から見ると、よい加減、
という感じがするのに、
程よい感じ、という意味よりも、
無責任とか、程度をこえてるとか、
そういう意味合いで使われる方が多い。

そうか。

「いい加減」は程度をこえたときなんだな。
じゃ、程度って、どの程度だ?
程よくないって、どのくらいだ?

相手が好きであればあるほど、
そう思うときもあれば、
相手がどうでもいいからこそ、
そう思ってしまうこともあるし、
なかなか、これだ!って簡単には示せず、
それこそ「人それぞれじゃないの?」
と言われてしまいそうな話だけれど、
いくつかの条件を満たすと、
思わず、いい加減にしてよ!
と言いたくなってしまう気がする。

などと、今日は考えていた。
そして、

♪いい加減にして~♪

というメロディーが、
頭の中をrefrain。
さすが、あたしは、

昭和枯れススキ。
↑昨日のネタを使うな

さて。

明日は朝からお仕事。
今日は、頭痛がひどく、
加えて、日中思いかげずうたた寝をしてしまい。
さらに、今日の晩ご飯は、早く食べたい母の分と、
仕事で遅い相方の分と、2度作ることになり、
思ったように作業が進まなかった。
けど、こういう日もあるさ、と早めに切り替え、
これから遅めの作業スタート。

あ、そういえば。

うちにブーコの「いい加減にしてよ!」
臨界は、確実に、あたしの、
ナデナデ&ちょっかいの程度だな(笑;)。

チョハッカイ、じゃないよ、
チョッカイ、ね(笑)。
↑わかるっちゅーの

てか、ひっぱんなくていいから、
とっとと始めろよ!だった(笑;)。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

銅像とミルク増量。

 
ススキ

相方に、「昭和枯れススキ
とか呼ばれたのは先日のこと。

そうです。

年齢、季節、ともに、
枯れて、涸れて、嗄れまくり。
中年パワーみなぎる枯れ葉シーズン。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

若葉じゃなくて、枯れ葉って、
どんなパワーやねん…。

いや、月曜日は、ヘロヘロDAYでして。
帰宅したあと、必ずといっていいほど、
30分くらい、うたた寝をしてしまう。
しかも、知らぬ間に。
ま、ヘロヘロなのは、
あたしだけじゃないので、
そのことはおいておいて。

今日は、ゼミの日。

大学の駐車場に車を置いて、
研究室に立ち寄り、構内バスに乗って、
ゼミが行われる部屋へと向っているときのこと、
観光客と思し召しおじさまが、
あたしの方を、チラっと見たのに気がついた。

直感。

このおじさまは、
あたしに何か尋ねるに違いない。

予感的中。

おじさまは、ゆっくりとこちらへと寄ってきて、
こんな質問をしてきた。

「あのー、全身の銅像はどこですか?」

うちのキャンパスには、有名な銅像がある。
あたしも、それはしっている。
というか、通り道にあるので、よく見る。
で、その銅像は、胸元から上までしかないタイプ。
よって、構内で全身の銅像を見たことはない。

「えーっと、全身のは、
 キャンパス内じゃなくて、
 違う場所にあると思うんですけど…」

言った先から不安になった。
あれ?あたし、間違ってる?
大至急、付け加える。

「たぶん、ですが…」

なんて不確かな情報提供。
おじさまは、

「こいつ、本当にここの学生か?」

と不審そうな顔をしつつも、
「ありがとうございます」といって、
その場を去っていった。

で。

思わず、ゼミ到着後、先生に、
全身のが構内にあるかどうか、
確認してしまった…。

結局、あたしのその不確かな情報は、
間違っていなかったということで、
ちょっとは安心したんだけど、
けど、よく考えると、構内のことって、

全然、わからない!

だってだって、研究室と、
授業のある教室と、図書館、
あとは、命の源、学食くらいしか、
行かないんだものー。

ようわからん。

実は、もうかれこれウン年通っているのに、
あたし、博物館にも入ったことがないという…。
一度は行っとけ、だよな。
あ、カモのいる池には、行ったけどね(笑)。

ま、そんな感じで、
今日は札幌だったんだけど、
ブルっとくるくらい寒かったよ。

で。

寒いから、っと思って、
ゼミがある建物内で、コーヒーを買ったの。
紙のカップで出てくるタイプのを。
ゼミの前だから、糖分&ミルク増量!と思い、
「ミルク砂糖入り」のボタンをポチリ。
なのに、出てきたコーヒーは、なぜか、

真っ黒。

あれ?ミルク入ってなくない?
増量ボタン押したのに。

てか、押し間違えた?

そう思って、仕方なくそれを飲んだ。
で、休憩時間に、さらにもう1杯!
今度は、ミルクたっぷりのカフェオレにしよう!
と思い、さらにミルク増量ボタンを押し、
購入したはずが…。

再び、真っ黒!

そうか…。
ミルク切れなんだ…。
↑もっと早く気がつけよ

というわけで。

ミルキーなコーヒーが飲みたい、
と思っていたのに、
全然飲めなかったのだった。

って、銅像の話といい、
コーヒーの話といい、

どーでもよすぎ。

すみません(笑;)。

んで、肝心のゼミの方は、
というと、いつものことだけど、
今日も勉強になった。
やっぱり、人の研究の話を聞くって、
非常に勉強になるし、
とてもありがたい。
そして、自分の発表ができる場があるのも、
またありがたいこと。
聞いてもらうために準備をするのと、
聞いてもらうことが前提じゃない場合では、
準備の仕方も違うし、そのあとの気づきも違う。
行ったり来たり、戻ったりしつつも、
そういう時間があることは、やはりありがたい。

てなことで。

今日も、いろいろご意見をもらえたから、
まずは、来週、報告できるように、
いろいろやらなくちゃ。
そして、新しい本がくるまでに、
また、できることを始めなくちゃ。

あ、授業準備も、だ。
あ、おうちのことも、だ。

ひとつ思い出すと、芋づる式に、
やることを思い出すねぇ。
予定表に、メモしとかなきゃ。
↑最近、物忘れが激しい

とかいって。

今宵はもうすでに、かなり眠い。
人の意欲は、物事の優先順位に左右されやすい、
ってことを言っている研究があったな(笑)。

どの文献だっけ?
↑しらねーよ

では、この辺で、昭和枯れススキは、
寝る準備を始めたいと思います。

おやすみなさいませ。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

ニジマスちゃんとの再会。

 
fish in the river

釣れた。
やっと、釣れた。

ニジマスちゃんとの再会。

サイズはやや小振りだが、
いい引きだった。

というわけで、久々にニジマスちゃんと、
ご対面をはたすことができたのである。

うれしーーーーーーっ!!!

今日は、あまり無理をしない釣り
ということで、近場のに行ってきた。
ロングドライブは疲れるからさ(笑)。

しかし。

今日は天候がいまいちで、
途中、滝のようなに降られ。
でも、それにめげることなく頑張ったせいか、
から、ニジマスちゃんとの再会という、
ご褒美をいただくことができたのだった。
↑そう思うことにした
 
fish in the river

ん~、美しい。
この斑点、そして色。
思わず、チューしたくなる。
↑魚臭くてできないけど(笑)

んで。

釣りに行く途中の道々は、
と併走するところが何カ所かあるんだけど、
今日は、結構いろんなところに人がいたな~。
雪が降るまで、あとそんなに日数もないし、
ドライもそろそろ終わりだもしね。

あ、ちなみに。

あたしは今日、ドライで釣ったよ。
土砂降りの中で(笑)。
↑あほ
どーしても、どーしても、
ドライ釣りたかったんだよね。

で。

今日は、ひとつので粘るのではなく、
ここはもうダメっぽい、っと思ったら、
違うに移動したり、同じでも場所を変えたり、
いろいろ試しながらの釣りをしたんだよね。
割と道路が近い所を選んでやってたらか、
移動もしやすかったんだよね。

ま、そんなんで。

このところ、オケラ続きだったあたしとしては、
超ハッピーな気分の日曜日なのでございます(笑)。
そして、来週の日曜もハッピーになれる信じ、
行く気マンマンでございます。

あ、そういえばさ。

そろそろ紅葉もいい感じだな~、
なんかいい景色でも画像におさめたいな~、
とか思っていたときに、ふと目に入ったのが、
↓こちら。
 


黄色い葉が巻き付いているこれ、
正式名称、わかる?
紅葉よりも、この名称が気になってさ(笑)。

「北海道のって、なんで上の方に矢印あるの?」
って本州の人に以前聞かれたことがあったんだけど、
でも、これの正式名称はわからず。

こういうのってさ、ネットで調べたくても、
モノの名称がわからないから、
検索するのが難しいよね(笑)。

で。

いろいろ単語を入れ換え、
試してみた結果、
やっと見つけたその名称は!!

視線誘導施設。

またの名を
「デリネーター、デリニエーター」
っていうんだって。

知ってた?知ってた?
↑しらねーよ

こういう背の高いタイプのは、
固定視線誘導柱」というらしい。
北海道に多いんだって。
普通のは、もっと背が低いとか
あと種類も色々あるみたい。
wikiにそう書いてあった。

視線誘導施設

さて。

楽しい気分もここまで。
明日は久々のゼミなのである。
気を引き締めて行って参るでゴザル。

ただ、この2週間でできることはしたし、
PCもさっき電源を入れ、
明日すぐ使えるようにしたし、
(使えるはずw;)
あとは、また明日のゼミ以降に、
作業&執筆を続けるだけ。
地道にやるしかないのであーる。

ともかく。

平日は、仕事や修論をとことんやって、
休みは休みで、家のことや、
自分の時間として使いたいんもんね。
できるうちは、だけど。

てことで。

もうひと仕事したら、
BEDに入りましょう。
月曜日が、最も長距離ドライブなので。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

自分の基準が世界の基準。

 
ご近所の海

久しぶりに、海へ立ち寄った。
理由は特にない。
行ったついでに、画像を撮った。

やっぱ、海はいいなぁ。

そんなことを思ったのは、先日のこと。
今日は、朝からお仕事だったため、
早出をして大学へ向かった。
↑寝坊もせず無事到着(笑;)

しかし、それにしても疲れた。
余計な労力を要する日は、
疲労度、倍の倍になる。

授業も仕事も楽しくやろーぜ。

これ、あたしの切なる願い。
大げさではなく、ほんとそう思うのよ。
ま、いろいろあるさね。
島倉千代子だもの。
↑古いしわかりにくい

でも、あれだな。
研究と現場は、イコールじゃないよな、
とか思っちゃう今日この頃。
今に始まったことじゃないし、
多くは語れないんだけどさ。

どうすれば自分なりに、
現場に寄与できるのか。

自分の中でうまく消化し、
考え続けること、加えて、
実践していくのみ。

ともかく。

腐らないこと。
そして、諦めないことだね、
何ゴトも。

いや!

間違った。
諦めてもいいこともあるし、
諦めた方がいいこともあるわ。
↑どっちやねん(笑)

いやさ~、最近、思うんだよねぇ。
区別」は大事って。

何か意見とか考えを言ったときに、
相手に、「そうじゃない場合もあるでしょ?」
的なこと、言われたことととかない?
で、最終的には、そういう場合もあるし、
そうじゃない場合もあるし、

人それぞれだよね!

みたいな話でおわる(笑)。
あたしは、最近、とみに、
この「人それぞれだよね」という話の帰着に、
何とも言えない気持ちになるんだよね。
だって、人それぞれって、

当たり前すぎだもの。

そんな形で話が終わるなら、
何のために、そこまで話したの?
みたいになる。
てか、「人それぞれだよね」は、
文字面には現れていない、
会話放棄、相互理解拒否、
みたいな意味合いもあったりするよね(笑;)。

で。

最終的に、全ての事象を個々の問題、
として放棄してしまうときって、
何がどうなってんだろうね?

いや、いいんだけどさ、
個々の問題で終わっても。

でも、本意じゃなく、そう終わるときって、
ミソもクソも、おっと、下品だった(笑)、
自分のことなのか、一般的にそうなのか、
感情としてなのか、事実としてなのか、
そういうことがごちゃ混ぜになってたりすることが、
結構あるように思ってね。

あたしなんか、すぐに反論するタイプだから(笑;)、
母親には、「嘘でもいいから、そうだって頷け」
的な恐ろしいことを言われてしまうんだけど、
仮に、今、話している話題が、
「自分の経験について」なのに、
その経験が、「多くの人がそうである」
というように語られると、

「あなた個人のことでしょ?」

って言いたくなる。
結局、話している本人が、
「自分のことなんだけさ」
と自覚して話すのか、
「普通、こうだよね」
と、一般的な話題にするのか、
それによって、論点だけじゃなく、
方向性まで変わってしまうかもしれないし。

これは、一例に過ぎないけど、
自分も含め、自分の基準が世界の基準
みたいに話すのは、やっぱし要注意だと思う。
特に、仕事で言えば、異業種間、
生活であれば、異なる環境や状況など、
自分がいるところでは当たり前のことが、
ちょっと違うところに行くと、
途端に異端児扱いされる!
ということは多々あるわけで。

かといって。

人それぞれ、というのもおかしい、
という矛盾しているあたしの考え(笑)。
そこは、区別が必要だなんだよ。
どうやって区別するか、ま~、
いい方の問題もあると思うけどさ。

そういえば、相方はよくあたしに、

君が世界の基準だよね…(泣)

と言っていたことを、
今、思い出した。
↑おい

そんなんで。

誰より区別して話すべきは、
どうやら、あたしらし~。

当たり前のことほど、
実行するが難しいのです。
↑ラジオ「テレフォン人生相談」風

 ― 終 ―


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

臭い臭い。

 
追いかけた結果

空があかい。
燃えるようだ。

これは、いい画像を撮りたい!!!

と車を走らせている間に、
あっという間に陽が落ち、結果、
ショボイ画像しか撮れなかったという。
それが本日の画像。

やはり、善は急げ、である。

善は急げ、仕事も急げ、
加えて、修論も急げ。

そんなんで、今日は、
授業準備と分析をしてたんだけど、
しっかし、うまくいかねぇーぜ。
うまくいかない最大の要因は、

知識が足りない。
そう、必要な知識が、
足りてない。

くーーーーーっ!!!

ほんとねぇ、声に出して、
くーっ!って言ってるくらい、
くーっ!なのさ。
↑わかんねーよ

そんな感じで、悪戦苦闘の日々を、
フライフィッシングを心の支えに、
過ごしておりマスです、はい。

でもさ、明日、雨なんだってさ(泣)。
気温も下がるんだってさ(号泣)。
魚の動きが、鈍くなるぅ。

って、魚の話は置いておいて。

今日さ、地震があったんだよ。
23時頃かな?
結構、揺れたんだよね。
実際は震度3だったらしーんだけど。
あたし的には、もう少し揺れた感じがした。

で。

あたしは、ひーひー言ってたんだけど、
ウチの愛猫ブーコちゃん、

余裕の不動。

てか、それって、
動物としてどうなの?
それでいいの?
普通の猫も、地震のときは、
微動だにしないものなの?

一時期の絶不調より調子がいいので、
それはそれで、とっても嬉しいんだけど、
最近は、ウンコはトイレ以外でするし、
この間、初めて、ジュウタンに放尿したし、
そして、地震でもピクリともしないってさ…。

大丈夫?

とか思う。
やっぱ、年なのかね…。
いや、年なんだけどさ。

そんなんで。

茶の間に行けば、
庭から鉢にうつした植物が、
肥料だか防虫剤だかしらんけど、
それのせいで、かぐわしいほどに肥料臭いし、
部屋に戻れば、ブーコのウンコで臭いし、
もう、毎日、

臭い臭いライフ。

てか、あたしも加齢臭とかで、
臭かったりして~。
↑笑えねぇ

さて。

ふざけてる場合じゃない。
あたし、明日は超早いのだよ。
先々週、遅刻はしなかったけど、
目が飛び出るような大寝坊をしたので、
今宵は、本気でとっとと寝ます。
朝から、印刷とか、いろいろあるしね。

ではでは、おやすみなさいまっし。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

「ちゃんとやって」。

 


今日も学生と格闘してきた。
通勤の往復を含めて、
かなりエネルギーを消耗した本日、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

なんだか、このところ、
院生らしいことを全然書いていない、
ということに、気がついた。
他の院生のブログを読むと、
研究のことや、大学院のことを、
意外と書いているんだな~。

でも。

今のあたしには、話題がない(笑)。
院生らし~話題がないのであーる。
↑ほんとかよ

いや、なくはないけど、ここに書いても、
きっと、は????って思われそうな、
データ分析のこととか、んなことばっか。
なにせ、今は週1回しか院に行ってないし、
ゼミ以外の授業はとってないし。
研究室滞在時間も短いし。
如何せん、文献や資料、データなどは、
全部、自宅にあるので、研究室に行っても、
印刷をするか、コピーをするかくらいしか、
できることがないという。

それよりも!!!

目下のミー(me)の関心事は、
フライフィッシングで(笑;)、
もう、毎日毎日、釣りのことばかり。
頭の中は、お魚さんのことばかり。
おかげで、相方には、

水産学部でも目指したら?

とか言われてるんだけど、別に、
魚マイスター目指してるわけじゃないし。
魚君になりたいわけでもないし。
研究は、あくまで「学習」だし。

でもでもでも。

「支笏湖がフィールドです♪」
って言えるようにはなりたいなぁ。
来年は、シーズンが始まったら、
即、渓流&支笏湖に行くんだ~。
↑完全に自分の世界

最近、そんなことばかり考えてるんだけど、
でもね、おかげで、改めて知ったよ。

趣味は大事!

スイッチングができるって、
気持ちがいいわ、心身共に。

研究をしている人だけではなく、
よく、何かに長けている人というのは、
多趣味だったりする、
とあたしは思っているんだけど、
あ、別に、あたしが何かに長けたいから、
趣味を持とう、という意味じゃないよ。
じゃなくて、どうして、そういう人は、
ちゃんと趣味をもっていたり、
好きなことができてるのかな?
って考えたのさ。
でも、答えは簡単なんだよね。

時間の使い方が上手。

そういうことなんだよね。
あたし的にいわせていただくと、
まさに、自己調整に長けている、
ということなんだけさ。
メタ認知方略を使用でき、
モニターができている。
そういう人は、

何が必要かをよく理解している
スケジュール管理ができている
時間配分も適切である

ということなんだよね。
だから、好きなことに時間を費やせる。

思うに。

こういう方々は、加えて、自己動機づけも、
きっと上手なんだろうな~っと。
簡単にいうと、感情のコントロール。

で、そんなことを思っていたとき、
先日、twitterで、
とあるブログが紹介されてたのを見た。
そのブログが↓こちら。

「頑張らなくて良いから、ちゃんとやって」
  (2010/10/10 走れ!プロジェクトマネージャー)

キツイ一言だよね(笑)。
言い方を変えると、
「頑張ってるけど、ちゃんとやってない」
時間を使っている割には、中身は…、
ってことにもなる。

ただし。

時間調整ができないってことは、
実際にあるんだよね。
時期や環境によって、
どうしようもないこともある。
頑張るよりほかないときもある。
だから、全てのことに当てはまる、
とはいえない、とあたしは思ってる。

でも、もし、頑張るだけじゃだめじゃん、
時間調整できないのは、
調整能力がないからだよ、
なんていえる場合があるとしたら、
そのときは、きっと、

ラッキーなことに、
そういう経験がない

もしくは、

自分はできている、
と単に思い込んでいる

てことだと思うんだけど、
ま~、それは置いておいて。

頑張る、ということばは、
好き嫌いは別として、自分も使うし、
人にも言われる言葉。
ず~っと前に、頑張る、について、
ブログに書いたことがあるんだけど、
そのときとは、ちょっと違った角度で、
最近は、考えるようになっていた、
そんなときに、このブログを読んだんだよね。

ほんと、キツイ一言だよなーって思う。
「頑張らなくても良いから、きちんとやって」
っていうのは。
言う方は楽だけど、言われる方はシンドイ(笑)。

でも、このブログの中に書かれていたのは、
頑張ることが悪い、ということではないので、
そこはお間違いなく。


以下引用

------------------------------------------------------
「ちぇ、オレたち頑張ってるのにな」

と思ってしまわないか、です。
まぁ、居酒屋で愚痴っているぶんには良いでしょうが、
「頑張っている」とか「頑張ります」とか宣言されても困る。
そうではなく、結果を出すためにどうするのか、
どこをどう変えるのか、を考える必要があるんですよね。
------------------------------------------------------


特に、仕事とか研究は、頑張るのはいい、
いや、頑張りは当然必要、でも、
頑張っているだけじゃダメ、ってことなんだよね。
今は、そう思えるようになった。

ついこの間までは、
全然思えてなかったんだけどね(笑;)。

で。

さっき書いた、何かに長けている人は、
好きなことに時間を費やせると思う、
っていうのと、これには共通点がある、
って思うの。
それは、

「結果を出すためにどうするのか、
 どこをどう変えるのか、を考える」

という部分。
これは、まさに自己調整なんだよね。
必要なモノとそうでないモノを区別し、
変えるとことは変えていく。
言い方を変えると、「頑張り方」、
すなわち、方法の問題で、
頑張っている気持ちを否定しているわけではない、
ということだと思うんだよね。

たぶんさ。

頑張らなくても良いから、
「ちゃんとやって」って言われると、
気持ちや姿勢を否定されたような、
そんな気持ちになると思うんだよね。
少なくても、あたしはそうかな。

でも、この「ちゃんとやって」は、
感情や姿勢の否定じゃないんだ、
方法の問題なんだ、と解釈した方が、
自分にとっても、いいよね。
建設的だし。

ま、言うは易く行うは難し、で、
簡単じゃないんだけどさ、実際は(笑)。
それに、さっき書いたように、
頑張るよりほかないときも、現実にはあるし。

って、なんか、院のこと書いてない、
ってところから、若干、無理やりな感じで、
発展させてるっぽいんだけど~(笑)。

えーっと、で、なんだっけか?(笑)

あ、釣りの話ね。

結局は、自分の趣味の話を、
時間調整能力の重要性につなげ、

正当化してるにすぎない!

って話だわね、こりゃ(笑;)。
↑ここにくるまで、長すぎ

失礼失礼。

さてさてぇ~。
もうひと仕事したら、今宵は寝るとしよう。
今日は、ホント、疲れたんだよね、色々と。
ま、そんな日もあるさ、ということで、
今宵は良い夢が見たいわ。
今朝は、遅刻する!っと、
電車に駆け込む夢を見たので(笑)。

てか、もう寝るって、
全然、時間調整が、

できてないじゃないのさ!

おあとがよろしいようで…zzz。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

オケラケラ。

 
ツレナイ

天気がいい。
気温もいい。
風もない。

午後のことである。
もう時間がない、間に合わない、
という時刻に、我慢ができなくなった。
何の我慢ができなくなったか、というと、

釣りである!

あーも~、ばかばか!
あたしのばか!

って、いい年ぶっこいて、
思わず、頭をグーでポコポコ叩きそうな、
そんな勢いで、欲求に打ち勝てず、
釣りへと行ったあたし。

秋の日はつるべ落とし!

そう、家を出た時刻が時刻だっただけに、
陽が落ちるまで、時間がない。
時間がないから、気が焦る。
こんなときに限って、ラインが絡まり、
毛針が、木に引っかかる。

ノ~~~~~~!!!

と叫ぶ声も虚しく、あっという間に、
太陽が見えなくなった(泣)。
そして、あたしは、今日も、

オケラケラ!

一匹も釣れず。
ちなみに、相方はこの短時間で、
しっかり1匹釣りました(泣)。
↑悔しい…

そんなんで。

今シーズン、あたしはまだニジマスを、
2匹しか釣ってない。
↑キャッチアンドリリースです

その他、釣ったのは、Qちゃんことウグイのみ。
ううううう。
君のその鯉のような口を見たいわけじゃないのよ。
あたしは、とがった口もと、勇ましい姿、
そして、美しいボディーのマス系に会いたいのよ。
もうね、

アワビの片思い!

ニジマスで、アワビってのも、
どーなの?って感じだけど(笑;)、
しっかし、釣れない。
釣れなくて、ツレナイって感じ。

で。

おめー、忙しいんじゃねーのか?
って感じなんだけど、決めた。

♪きめた~~~~~
 きめた~~~~~
 おまえーーーーと道連れ~にー♪
 ↑ふるっ

えーっとね、何を決めたかって、
次の日曜日も釣りに行く、と。
今度は、早起きして、釣りDAYとして、
朝から午後までビッチリやる、と。

だから。

今週の平日は、頑張る。
日曜日の釣りのために、時間を惜しんで、
仕事と修論をやる。
てか、すごい外発的動機づけだな(笑)。

っは~。

釣りたいなぁ。
釣れないなぁ。
もう、オケラケラはいやだよ~。

ケセラセラー。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

車は。

 
車

はあくまでも 
 快適に暮らす道具~
 に乗らないと
 いけないワケではないぜイエー♪

と歌ったのは、奥田民生ちゃん。
これは、ソニー損保のCMソングにもなった曲。
いいねー、民生ちゃん。
久しく、iPhoneでしか聴いてないけど。
たまには、爆音で聴きたいゼ。

てなことで。

なんでの話題なのか、というと、
さっき、F1をチラ見したから。
↑単純…

いやー、久しぶりに見たけど、
燃えたねぇー。
小林可夢偉君、すごいね~。
名前も、「可夢偉」だよ。
なんか、かっこいいよね~。

あたしは、もともとが嫌いじゃないのよ。
詳しいわけではないんだよ。
でもね、嫌いじゃないのさ。
若かりし頃は、モーターランド、
うんと、カートが乗れるところね、
そこに男子と一緒に行って遊んだり、
フルピンのスパイクではいて、
湖の上を走らせてもらったり。

って、そんなこと書いても、
は???だよね(笑)。
失礼。

ま、そんなんで。

あたしは運転するのが、
昔は大好きだったわけですよ。
今は、通勤通学のために、
イヤでも運転するので、

ドラドラドライブ大作戦!

は、あまり実施されない傾向にあんだけど、
でも、まー、嫌いな方じゃないだろうな。
だからってわけじゃないけど、
遅い車には、あまり乗りたくない派。
↑どんな派だよ

だけど、今回、ついに!
遅めの車を購入したの。
少し車高の高い車にしたの。
4駆にしたんですの。

この間、函館に行ったのは、
その車を買うためだったんだけど、
いや~、驚いたよ。
エンジンかけたら、

ヒュルルルルー!

って音がするんだもん。
あまりいいオノマトペじゃないので、
伝わらないと思うんだけど(笑)、
なんちゅーのかね、軽いの、エンジン音が。

今の車は、一応ターボ車で、
しかも、ツインだったりして、
エンジンをかけたときは、割と、
重い感じの音がするんだよ。
切ったときも、また。

だから。

その購入予定の車のエンジンをかけたとき、
ほへ?なんじゃ?この軽快すぎる音は!
って思ったんだけど、これが、普通らしい。

ま、どっちにしても、今の車は、
もう車検目前だし、アイドリングが不安定で、
いきなりエンストしそうになるし、
ブレーキパッドのせいか、ディスクのせいか、
よくわかんないけど、キーキーいい始めたし、
長くは乗れないので、仕方ないんだけど。

でもさ~。

今回、車を選ぶにあたり、悩んだよ。
なんでかって、すごーく欲しい車がないんだもん。
これって、時代かもしんないね。
世の中、二言目には、

エコカー

じゃん。
あたし、アンチエコカーかもしんない(笑)。
いや、環境に優しいことは、大事だと思うよ。
でもさ、今、盛んに言われているエコカーって、
商売のためのエコカーじゃーん、とか思ってしまう。

ああ、こんなこというと、環境に配慮しない、
とんでもねーヤツみたいに聞こえるな~(笑)。
そういうつもりはないのだけれど。

車って、乗れればいい人には、ただのアシだけど、
あたしにとっては、ちょっと違うんだよねぇ。
車に乗っているその空間も、走っているときも、
なんちゅーのかね、車を含めて空間なのよ。
だから、車を買うときって、本当はワクワクするの。
高い買い物だから、

どれにしよう♪

みたいなさ。
でも、このところ、美しいボディーの車とか、
なまめかしい女性のようなラインとか、
その車にしかない特徴っていうのが、
とかく、機能だったり、利便性だったり、
燃費だったりするじゃない?
なんかさ、つまんないんだよね、
あたし的には(笑)。

車が憧れだった時代は終わったのかもしれないけど、
もう少し、選ぶ楽しみが増えるような、
いろんな車があるといいな~って思うよ。

五木寛之「雨の日には車をみがいて」

こんな本を読んで、わかるなーとかいう人は、
どんどん減っていくのかなぁ~。

F1を見終えて、そんなことを思ったりした日曜日。
晩ご飯まであと少し!
↑相方料理中(笑)

お腹がすいて、倒れそーなあたしは、
まるで、オトコみたいだな(笑;)。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

ニトリ。

 
ニトリで買いました

あまりの眠さに、授業準備も分析もできず、
気分転換にブログを書くことにした土曜の午後、

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

夏休みと違って、やはりブログ更新率が低い。
質が低いんだから、ちょうどいいんだよ、
という話もなくはないが、本人は書きたいわけで。

さて。

昨日は、長時間、修論のデータと格闘していたんだけど、
途中、母の買い物のアシになる約束をしていたので、
夕方、ちょっくら出かけてきた。
行ったのは、↓こちら。

ニトリ

ニトリって、もともと北海道の会社だよね?
ていうか、今、どれくらい全国にあんだろね?
不景気が長引いている北海道では、
このような企業に、ぜひとも頑張ってほしい、
とか思うんだけど、ま、それはおいといて。

で、母が買い物している間、
あたしもプラプラ店内を見ていたら、
ちょっと気になる商品を発見。
それが、1枚目の画像。

これ、ケープル(っていうっけ?)とかを収納しつつ、
iPhoneとかカメラとかをおける箱。
画像を撮るとき、カメラを置きたかったんだけど、
カメラを置いて、カメラを撮るのは無理だから、
諦めた(←当たり前すぎる)。

んで、どんな感じかというと、
↓こんな感じ。
 
こんな感じで

でもさ、気がついたんだよ。
iPhoneのさし口は、下でしょ?
てことは、差し込んだら、iPhoneは、

直立しない!

ということだ。
てか、気がつくの、遅いし…。
ま、逆さに置けば、上にさし口がくるわけで、
そうすれば、充電はできるけどさ。

それもどーよ?

だよね(笑)。
iPhoneのおき型の充電器も、
この狭いスペースには置けずで、
そこは、安いからというか、

ニトリさんの、今後の課題!

ってことにしていただこう(笑)。
でも、線が見えないのはいいね。
いつも違う箱にごちゃっと入れてたから。
ただ、USBのさし口とPCの位置など、
こっちの課題も色々あって、
若干やぼったくなってるけど。
でも、年末の大掃除までは、
このまま使うことにした。

年末の大掃除と言えば。

我が家には、もう使わないピアノがある。
今は、あたしの部屋の本棚の後ろに、
見えないように置かれている。

このピアノを、だ。

何年かぶりに、移動しいようとしている。
文字にすると、だから?という感じだが、
やるとなると、大変なのだ。
何せ、本を全て下ろし、棚を分解し、
そして、ピアノを移動しなければならないから。
あたしは腰痛持ちなので、んな重いモノは、
間違っても持てないわけで。
となると、相方の他に、要ヘルパー、となる。

つーか。

ピアノの裏側とか、恐ろしく汚れてそうで、
そっちの方がむしろコワイ(笑)。
大掃除は、キレイにするためにするわけだけど、
このピアノのように、何年も動かしていないモノは、
去年もその前も掃除をしていないわけで。
何か、見たこともない生物とか出現しそうだ。

ひーーーーーーーーーっ。

そもそも大掃除の時期は、
修論の追い込み時期でもあり、
加えて、次の準備も始まってて、
さらに、日本語教師の仕事の方も、
テスト作成とか、成績付けの準備に入り、
たぶん、この12月は、

今年2番目の繁忙期に5万点。
(5万点って、古すぎ)

っはー。

また、どーでもいいようなことを書いてしまったわ。
てか、ニトリの話だったのに。
てか、本当は違うことを書こう!
って思ってたの、忘れてた(笑)。
ま、いっか。

あ、そうそう。

ニトリはさ、超オサレってわけじゃないけど、
このお値段買えるならいいんじゃない?とか、
消耗品としてはこれで十分!というものがあるので、
結構、重宝しますよ~。
↑ニトリの回し者か?(笑)

ちなみに。

今回、相方には、デスクマットとマウスパッド、
あと、小物入れを買ってあげた。
なかなか気に入ったようで、よかったよかった。

さて。

少し眠気も解消されてきたので、
そろそろ仕事を始めるとするか。
今日は、お仕事メインで、夜に分析。
大変だけど、分析はやりがいがある感じだよ。
ONとOFFを切り替えられるようになってからは、
少しずつ、いろんなことが変わった気がするんだよね。

ではでは、みなさんもよい3連休をー。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

今度こそ。

 
今度こそ

今度こそ。

「名詞/これ・それ・あれ+こそ」
前件を強調するときに使う表現。

ということで。

今度こそ、釣るぞ、ちゃん。
狙うは、ニジマス
11日は体育の日なので~、
フライフィッシングに行きたいと思いまふ。
↑若干、希望的だけど(笑;)

今度こそ、と強調するのは、
前回も前々回も、まともに釣れてないから。

の顔を拝みたい!
美しいその斑点に会いたい!

がしかし、ニジマスは賢い
そう簡単には、釣れてくれない。
まさに、

いい男と同じである!

って、なんだよそれ?(笑)
いや、間違ってはいないと思うが、
いい男、とか、言ってる場合か?だった。

…すみません。

とかいいながら、実際は、いい男どころか、
男性そのものと縁がなくなった昨今。
接点のある男性と言えば、学生くらいなもんで(笑)。

てなわけで。

今日もお仕事さ行ってきた。
片道2時間弱の通勤は、
帰りにどっと疲れがきて、
たいがい、途中で睡魔に襲われるが、
仕事は必要。

実は、来年度に向け、そろそろ就活しなきゃ!
と思っていた。
それが、今朝のこと。
で、仕事に行って打ち合わせをしたんだけど、
そこで、来年度の就活終了(笑)。

はやっ。

いやいや、使っていただけるってことは、
涙がチョチョ切れるほどありがたいことで、
てかチョチョ切れるって最近聞かないけど(笑)、
ま、そんな感じで、ありがたいわけですよ。
↑わかんねぇーよ

ともかく。

これでちょっと安心して、
次の準備にとりかかれるのであーる。
あとは、例年の短期留学のお仕事がどうなるかなぁ。
こちらは年明けの2月以降じゃないとわからないので、
それまでしばし待機。

てことで。

思いかけず、就活が1日で終わったあたしは、
修論を進めるのみ!となった。
なったんだけどさ~、これまたうまくいかなくて。
難しいねぇ、いろんなコトが。

でも。

楽しくないわけじゃないから。
この間、院の友達が言ってたように、
内発的動機づけがないと、続けられないね。
苦しい時期は何度もやってくるけど、
ずーっと苦行じゃねぇ…。

ツラすぎる…。

過ぎたるは、なんとか、だよ。
↑なんだよ

さて。

今夜は半徹夜の覚悟だったんだけど、
そんな覚悟はイズコ?のドソコ?状態の今宵。
吹けば飛ぶような覚悟なら、

最初からするな!

という気がしないでもないが、
眠いもんは眠い。
眠たくてしょうがないのである。

あ、関係ないけど、先週の授業で、
「~てしょうがない」をやったので、
ちょっと使ってみた。
↑あほ

てか、あほなこと、言う暇あんなら、
とっとと寝ろよ、ということで、

とっとと寝ます。

明日も早起きするぞォー。
↑ほんとかよ



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

ソウルフード。

 
韓国料理

うまかったー。

昨日、ゼミが終わった後、
先輩のDの方が、ご馳走してくれたのが、
今日の画像。

実は、あたしの誕生日プレゼント、
ということで、ご馳走してくださった。

ありがと~!

この韓国料理店は、キャンパスのすぐ近く。
でも、ちょっと分かりにくい場所にあって、
教えてもらわないと、どこにあるかわからない。

あたしは、画像の通り、
石焼きビビンバを食べたのだけれど、
ご馳走してくれたDの方は、
↓こちらを食べていた。
 
韓国料理

ひとくち、食べさせてもらったんだけど、
超ウマ!で、次回はあたしもこのユッケにしよう、
と決めたのでした。

で、昨日は、おいしいソウルフードを、
しかも、ご馳走してもらったあとに、
今度は、そのDの方に、統計の分析を手伝ってもらった。
さすが、先輩!という感じで、心強かった。
これまた、感謝感謝である。

が、しかし。

今日、おうちでいろいろ分析したら、
方法として、問題はあるということが判明。
なかなかうまくいかないものである。

とりあえず、今宵は時間がないので、
ここらで諦めるとして、明日、リベンジ。
たぶん、明日は半徹夜覚悟で、
データに向かう予定。
気分は、久々、ねじり鉢巻きに腕まくり。

さて。

明日は、授業時間の変更があり、
午後から出勤。
それすなわち、帰宅が遅くなる、
という方程式。

くわえて。

授業の後は打ち合わせがあったり、
夜は夜で、お家の用事があったり、
予定満載の野村萬斎。

だから。

明日は半徹夜覚悟なのであーる。
祝日は、遊びたいからね(笑)。
遊ぶためなら、がんばれる。

とことん、キャッシュなあたし。


  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

函館日帰り。

 
ラッキーピエロ

しかし、函館は遠い。

本日、車の商談のため、
函館に行ってきた。
高速道路のおかげで、
昔よりは早く行けるようになったが、
それにしても、決して近くはない。
片道250kmは軽くある。

車の方は、なんとか目処が立ちそうで、
やっと肩の荷がおりたような気分。
高い買い物だからね。
てか、また負債が増える(笑;)。

で、車のお話が終わったころには、
お腹がグーグー。
ちょっと遅い昼食をとることに。

函館と言えば。

普通は、海鮮丼とか、おいしい海の幸を!
となると思うんだけど、浜育ちのせいか、
函館だから海の幸!とはならず。
結局、函館でしか食べられないものにしよう、
ということで、行ったのが今日の画像。

ラッキーピエロ

知る人ぞ知る、いや、有名だよね(笑)。
函館のファーストフードと言えば、
ここ、といわれるくらい有名らしい。

今回は、車の商談がメインだったので、
観光はまったくせず、とりあえず、
移動中に見つけた店舗に入ることにした。
んで、人気№1というメーニューを食べてみた。
 
ラッキーピエロ

チャイニーズなんとかって言ってたな。
↑うろ覚え。

味は、まーまーかな?(笑)
結構なボリュームだったよ。
1個食べるだけで、ちゃんと満たされた。
あたしが満たされるということは、
普通の女子には多いかも(笑)。

んで、お腹がいっぱいになったあとは、
ガソリンも満タンにして、おうちへ向かった。
途中、函館のマックスバリューに寄って、
食材とか買ったんだけど、土地柄ってあるね。
函館のスーパーは、

介類が充実!

驚いたよ(笑)。
噴火湾でとれたものとか売ってるし。
あたしの地元で売ってるの種類&量と、
函館とでは全然違ったんだよ~。
函館の人は、に厳しい?
↑ステレオタイプ?(笑)

でも、以前、白老という町のスーパーでも、
売っているが違って、驚いたことがあったっけ。
やっぱ、漁港があって、漁が盛んな地域は、
スーパーの海鮮コーナーもひと味違うのね。

さて。

そんなんで、昨日、というか、
今朝は、4時過ぎまで起きてて、
そのまま早起きして函館に行ったので、
もう既に、眠いというか、ダルイというか。
頭も働かないので、早寝することにした。
明日はゼミで札幌だしね。

ああ、明日も悪天候みたいだね。
今も、外は雨と風でひどいよ。
函館の帰りも、ハイドロ現象で、
超恐かったしねぇ。
明日の高速も、雨だと恐いなぁ。
事故んないようにしないとね。
そのためにも、やっぱ寝よ寝よ。

ではでは、おやすみー。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

ため息の2つの理由。

 
札幌ドーム

っふー。

っとため息が出るのは、

ハムCS、サクラ散るだったから
②今日は超ハードだったから

加えて。

今朝、びっくりするような大寝坊をし、
朝から、大慌てだったから。
ま、朝寝坊は、自業自得なんだけど。
いや、全部があたしのせいでもないんだな~、
今回の場合は。
ここには書けないんだけどね(笑)。

さて、そんなんで、まず①から。

いやー、残念だったねぇ、ハム
自力優勝がなくなったあと、
ロッテの結果待ちになり、
今日、その結論が出た。
結果、CSには出られなくなった。

もう少し、↓こんなのとか、

CSはまた来年

↓こんなのとか見て、



応援したかったけど、仕方ないね。
来年、またドームに応援に行こう。
でも、今年は、本当に楽しませてもらったよ~、
ハムを含め、プロ野球には。

感謝、感謝!

で、②。

いやぁ、今日はねぇ、朝寝坊から始まって、
授業2コマ、しかも今期初回の授業で、
終わってから研究室、そして勉強会で発表、
という、恐ろしくハードな1日だったのよ…。

何がなくても、食べ物!というあたしが、
今日1日を通して食べたのが、

おにぎり1個!

だったという…。
この記録的な少なさが、
いかに、時間がなかったか、
余裕がなかったか、
を物語っております。

ちなみに。

今朝、寝坊はしましたが、遅刻はしてません。
化粧やドライヤーを省いて、
ホラーな状態で向かいましたので(笑)。

で、夜の勉強会。

内容は、日本語教育だったんだけど、
なんかねぇ、気がついたら、
大学院のことに質問が集中して、

広報担当?

って勢いで、色々答えてた。
なに?あたし、

営業の方が、あってんの?

いやいや、それは困る(笑)。
あたしゃ、営業に就職したいわけじゃないし。

ま、そんなんで。

大学院の情報も含め、
あたしの発表が誰かの役に立てば、
それが何よりです、まじで。
でも、面白かったか、わかりやすかったか、
そして、役に立ったかは、

微妙ォー。
↑おい

アンケートのフィードバックとか、
もらえんのかなぁ~。
聞いてみようっと。

さて。

さすがにハードだった本日は、
腰が、ズタボロ。
今日は、2回、ピキってなって、
久々に、やばい!!!と思った。
てか、今週の疲れもあるよな、きっと。

というわけで。

今日は、全てを放り投げ、もう寝ます。
そして、週末は、研究に勤しみます。
でも、明後日は、もしかすると車の商談で、

函館行かも?!

購入予定の車が、函館にあんだよ…。
如何せん、新車じゃないので、
地元にあるとは限らなくてね。

忙しいときは、色んなコトが、
重なるようにできてるものだ、
と思って、諦めることにした。

ともかく。

まずは体力アーンド健康。
まじで、疲労度大なので、
今宵は、とっとと寝ます。

おやすみなさ~い。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

  

Home > 2010年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。