Home > 2016年03月

2016年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

あした~。

 


あしたー、わた~しはー
旅にでまーす~♪

この歌が、わかったあなたは、
昭和世代。

てことで。

ちょっくら出かけてきます。
ほんとに、ちょっとだけだけど(笑)。

ちなみに。

今日の画像は、
新千歳空港内にあるお風呂。
マッサージかねて、
この間行ってきたのだ。
足がパンパンになるので、
あたしにとってお風呂は必須アイテム。

旅=飛行機

ってことで、空港の温泉を、
載せてみたんだけど、どーお?
↑しらねーよ

てなことで。

旅先から報告しまーす。
といいつつ、スマホからだと、
自信がない(笑)。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

やるな、タジン鍋。

 
STAUB タジン鍋

セールで安かったため、
つい買ってしまった、
STAUBのタジン鍋。

しかし、これが、大正解。

野菜が美味しい。
味オンチな相方ですら、
なんか、美味しい、
とか言ってたくらい(笑)。

STAUB タジン鍋

こんなふうにぶっ込んで、
ふたして、蒸して、終わり。

野菜だけじゃなくて、
お肉も入れたりして、
これが、なかなか優秀。

やるな、タジン鍋。
 
生野菜が苦手という方、
ぜひ、タジン鍋で蒸し野菜を。
美味しく食べられると思います~。

しかし、それにしても、
毎日慌ただしい。
ちょっと油断すると、
ブログが書けない。

明日も気合い入れいくぞー!



 ↓愛のポチリを♪


  

 

カマンベールチーズケーキ。

 


午前中、ちょっと早めに家を出て、
札幌へ向かったのだけれど、
予定が変更になったため、
お家へ戻ることにした。

夕方再び札幌へ行く予定だったので、
その前に、かねてより気になっていた、
車の足回りからする異音をみてもらいに、
ディーラーへ寄ってみた。

結果、行ってよかった。

あたしの、こういう予想は、よく当たる。
今回も、嫌な予感は的中。
予想通り、修理することになった。

片道1時間半~2時間の通勤で、
車の走行距離数がハンパナイ。
だから、仕方がないといえば、
仕方ないんだけど、

痛い出費!

と、前置きが長くなりましたが~、
今日は車の話ではない(笑)。

先日、こんなのを食べました、という話。

今日の画像が、その食べ物。
これ、小倉智昭さんが、
『旅サラダ』にゲスト出演したときに、
オススメしていた『パリ16e』 の

北海道カマンベールチーズ

というもの。
中身は小さいんだけどね。
たしかにチーズっぽくて、
口の中でとろける美味しいケーキだった。

あたしが買ったのは、
新千歳空港近くのアウトレットの店舗。
でも、お取り寄せもできるみたい。
興味のある方は、検索してみてください。
↑リンク貼れよ!

てか。

芸能人が宣伝すると、
やっぱり効果あるんだねぇ。
お店にも「小倉さんオススメ」的なこと、
書いてあったわ~(だぶん)。

最近、ていうか、ちょっと前からかな、
この手のケーキは、結構見るよね。
ルタオとか、ちょっと味は違うけど、
こんな感じのチーズケーキあるし、
地元のケーキ屋さんでもあったし。

さて。

とっとと寝よう。
明日もディーラーに行かなくちゃいけない。
てか、あと何回修理に出すんだろ~。
ポンコツだからなぁ、あたしの車。
新車がほしいなぁ。

GT-Rとか。

↑ふざけるな!とか言われてますが、
ふざけてないから、たちが悪い(笑)。




 ↓愛のポチリを♪


  

 

不慣れなだけ、ということで。

 


もうすぐ4月だというのに、
最高気温が5度。

春、イズコ。

そんな中、買ってもらったレンズで、
写真を撮る練習をするために、
ご近所の山に、上がってみた。
車で。
しかもスーパーの帰りに。
↑やる気ないな(笑)

で、撮ってみたら、こんな感じに。





スマホ慣れしてるせいか、
カメラ慣れしてないせいか、
やっぱり、難しいねぇ(笑)。

しかも。

ブログ用のサイズにすると、
なんだかちっちゃすぎて、
ますますイケてない(笑)。

ちなみに。

室内で、みーちゃんを撮ると、
こんな感じ。



ともかく、もう少し使用頻度あげて、
練習を重ねたいと思います。

え、センスの問題!?

だとしてら、絶望的だな(笑)。
不慣れなだけってことにしておこう。

めげずに、がんばりまっす。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

焼きリンゴ、敗北。

 


果物を嫌う相方に、
なんとか食べさせようと企み、
今日は焼きリンゴを作った。



性格が出るな(笑)。
クッキングシートもテキトーだし、
バターもぶっ込んでる感がハンパない。

で、焼くこと50分。
出来上がったのが↓これ。



これをカットして、
低カロリーのアイスに混ぜ、
相方に渡した。

どお?食べれそ?

というあたしに、相方はうなずき、
とりあえず、全部食べた。
お、食べれたじゃ~んと思い、
再度相方に美味しかったかと尋ねてみた。
その返答は、

「アイス、美味しかった」

結局、焼きリンゴは、
まずかったってことじゃねーか!
腹立たしいくらい嘘がつけないらしい。

にゃろ~。

焼きリンゴは、敗北したけど、
次は、うまい!と言わせてやる。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

回想「中国」編。

 
中国 故宮

今日、イッテQに故宮が出ていた。
テレビに映っていた景色に見覚えがあり、
あたしも同じところ、行ったかも?
と思って、画像を探したら、あったあった。

中国 故宮

よく見えないな(笑)。
画質も悪いし。
画像のフォルダを見たら、
2005年って書いてあった。
そら、画質も悪いはずだ。

てか。

中国で働いていたのは、
そんなに昔だったのか、
と驚かされる。

中国 故宮

久しぶりにフォルダを開いたので、
他の画像もちょっと見てみたけど、
自分のホラー画像とかもあって、
これまた驚かされた。

ホラー画像は、ここには載せられないけど、
掘り出し物は、また今度、載せてきます。
↓こんなんとかね(笑)

中国 故宮

この頃は、撮影に気を遣ってないので、
人の頭とか写ってるけど、
どうか、お気になさらず(笑)。

それにしても。

本当に1年があっという間。
今年も、もうすぐ4月だよ。
中年になると、スピード感が違うね。
きっと、12月にも、

もう1年が終わる!

とか言ってんだろうな。
予測可能な自分が悲しい(笑)。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

こんにちは、パンケーキ。

 
CANON パンケーキレンズ

カメラのレンズがほしい。
パンケーキがほしい。

ほしいほしいほしい、
と願っていたら。

なんということでしょー!

朝目覚めたら、
キャノンのパンケーキが、

枕元にあるではないか!!!

な~んてことは、ないのだけれど(笑)。
相方が、買ってくれました♪

死ぬほど働いて(笑)。

一眼レフのカメラを、
衝動買いしたのが2年前。
↑たぶん

それ以降、宝の持ち腐れで、
なかなか使っていなかった。
相方にも、ことあるごとに、
あれ?あの高いカメラは?
と、ちくりちくりと言われていた。

だってだって~。

釣りに持って行きたいけど、
こんなん持って行ったら、
いつ壊すか、気が気じゃないし~。
持っているレンズは中望遠で、
室内ではちょっと使いづらいし~。
だから、このレンズじゃないのがほし~。
と言い続けていたのだ。

そしたら。

買ってくれた♪
↑買わせたという話もある

そして。

あたしの手元にやってきたパンケーキ。
こんにちは、パンケーキ。
どうぞよろしく。

ということで、まずは、
試しにみーちゃんを撮ってみた。

あら、いい感じじゃない?

まだ使いこなせてはいないけど、
これでやっと気軽に持って歩けそう。
っていっても、そもそもカメラが大きくて、
気軽ではないんだけどね。

写真のことはよくわからないけど、
カメラを持ってお出かけすると、
生活がちょっと楽しくなるのであーる。

明日と明後日はお休みデー。

カメラバッグを用意して、
どこかへ出かけよう。

とか言ってるけど。

明日の天気は悪いらしい。
しかも、明後日は寒いとのこと。

そんなに甘くはないよね~。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

送別会「お宿」編。

 


昨日の続き。

マルトマ食堂でたらふく食べたあと、
向かったお宿。
いきなりの絶景に、思わずカシャリ。



館内には、本を読めるラウンジもあった。
しかも、好きな中国茶を飲みながら。



客室も限られているため、
観光客で騒がしいということもなく、
穏やかでゆったりとした時間が流れる。

ただ時間を過ごす、
という贅沢を味わえる空間。



夜はこちらのラウンジで、
美味しい珈琲を飲んだり、
左側のバーでお酒を飲んだりできる。



お風呂は一番乗りで、
一緒に入った先生と、
これまたのんびり入浴。

ごくらくー!と叫びたくなった。

部屋には客室露天風呂があって、
何度もお風呂に入れるシステム。
お部屋も和洋室が別々にあり。
お食事も美味しくて、
あたしも、遠くに行く先生も、
みんなが大満足の宿だった。



また、来年、集まろう。
そういって、大満足の送別会は、
終わったのでした。

ほんとは、もっと美味しそうな画像とか、
素敵なお風呂の画像とかあるんだけど、
死ぬほど働いている相方に悪いので、
これくらいにしてみた(笑)。
↑いまさら

それにしても。

とってもいいお宿だった。
またこういう宿に、
泊まりた~い。

とか言いながら。

実は、一人旅の計画が、
着々と進んでいるのであった。

ムフフフフフ。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

送別会「マルトマ食堂」編。

 
マルトマ食堂

ショーンさんだっけ?
またも、有名人の経歴詐称だねぇ。
しかも、またまた文春。
今や日本は、

文春で、できている

と言いたくなる。
↑んなわけない

てか、テレビに出ていて、
いつバレるんだろう?って、
怖くなかったのかな?
ま、大きなお世話だけどさ~。

しっかし、虚言癖というか、
びっくりするほど表裏があるとかさ、
そういう人って、地味に多いんだなぁ~と、
最近、本当にそう思う。
保身や詐欺だけではなくて、
人を褒めるのも嘘だったり。

ホメときゃ、自分がいい人に見える、とか、
仕事的に表向きだけそういってるとか、
堂々と言って、こういうの。

「あなただけにしか、こんなこと言わない。」

みたいな。
んなわけあるか(笑)。

人を悪く言う人は、
分け隔てなく、人のことを悪く言う。

あたしのことも、あなたのことも。
あの人のことも、この人のことも。

2014年9月8日「嘘つきは泥棒の始まり。」

↑ここにも書いたけどさ、
未来にある「シアワセ」を奪うのが嘘。
相手のもだけではなく、自分の幸せも、
奪ってしまうのが虚言だと思うよ。

な~~~んて話もしつつ。

大人の話で盛り上がったのが、送別会。
お世話になった先生が、
遠くの大学へご栄転してしまうのだ。

あ、前置きが長かった?
失礼。

で。

本日は、送別会「マルトマ食堂」編。
1枚目の画像がそこで食べたもの。

手前のは、エビ、ウニ、アワビ、
イクラ、ホッキ、マグロ、
あと、なんだっけ?(笑)
ともかく、てんこ盛りの海鮮丼。

マルトマ食堂

奥のは、天ぷら丼。
海鮮+お野菜らしい(笑)。
あたしが食べたのは、海鮮丼なので、
よくわからん(笑)。
↑無責任

マルトマ食堂

海鮮丼を食べておきながら、
なんなんだけど、ここの名物は、
海鮮丼じゃなくて、↓こちら。

マルトマ食堂

日本一の水揚げ量を誇るホッキ貝のカレー。
その名もホッキカレー。
↑そのまんまだ(笑)

あたしは一口いただいただけだけど、
海鮮丼じゃなくて、これにすればよかった、
と思った(笑)。
カレーそのものは、そんなに辛くないけど、
ホッキの風味なのかな?
大変、おいしゅうございました。

それから。

ここには、このカレー専用の、
ガラナという飲み物があるらしい。

マルトマ食堂

そもそもガラナは北海道限定なんでしょ?
道産子だから、わかんないんだけどさ(笑)。

実は、このマルトマ食堂、
いつ行っても長蛇の列。
お店の外まで並んでいるのは当たり前。
あたしは、何度も通ったことはあるけれど、
お店に行ったのは、過去に1度だけ。
まだ、知る人ぞ知る、
というお店だった時代に。

今は、本当に有名になったから、
食べられればラッキーかもしれない、
と思うくらい観光客がいっぱい。
有名人もたくさん来るようで、
壁一面、その写真で埋め尽くされてたわ。

今回は、先生のリクエストがあったから、
マルトマに行ったけど、自分だけなら、
少なくとも冬には行かない。
寒い中、並ぶのはしんどいからね(笑)。

ちなみに。

営業時間は14時までなので、
行かれる方は、要チェック。

マルトマ食堂

マルトマを出ると、すぐそこ漁港。
内陸に育った人は、海を見ると、
テンションが上がるって言ってたな。

漁港

この後、温泉宿へと向かったんだけど、
そのお宿が、大変ステキでね~。

てことで、続きは、お宿編で(笑)。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

上げたら最後、下げられない。

 
猫

1日に2回もブレーカーが落ちた。

お風呂の換気(暖房)
+電子レンジ
+室内電気

ここまでは大丈夫。
しかし、トイレに入った瞬間、

バチーン

と全部の電気が落ちる。
この冬、トイレのストーブを、
人感センサー付きに入れ替えた。
その結果、何度もブレーカーが、
落ちるようになった。

そこで。

アンペア数を変更しようと、
北電に電話をかけた。

そうしたら。

1度アンペアを上げると、
1年間、下げることができない、
と言われた。

しかし。

上げたアンペアを、
さらに上げる場合は、
期間的に問題なしと説明された。

一時的に使用量が上がったから、
アンペア変更したけど、
使用量を抑えられたから、
またアンペア数も下げて、
節電と節約に励もう!
と思っても、基本料金は高いままなので、
節約にはならないシステムらしい。

「何が節電だよ!
 こっちは節約できねーじゃねーか」

1億総活躍の、
「活躍できね-じぇねーか!」
じゃないけど、なんかおかしくないか。

そう思ったあたしは、
なぜ上げられるのに、下げられないの?
と電話口のおねーさんに聞いてみた。

すると。

1年を通じて1番電気を使うときにあわせて、
電力の調整をうんちゃらかんちゃら…

との説明。
うーん、わかんな~い。
だってさ、作業的に上げられるということは、
下げられるということでしょ?

え?違うの?

残念なことに、そのおねーさんの説明は、
頭の悪いあたしには難しすぎたようで、
理解不能だった。

結局、もう少し我慢すれば、
トイレのストーブは使わなくなるから、
アンペア数は現状維持にしたんだけどさ。
ブレーカーが落ちると、
室内のストーブも全て消え、
一瞬にして部屋が寒くなるから、
参っちゃうんだよねぇ。
まだ、北海道寒いし。

ま、そんなんで。

お金の問題というよりも、
説得性のないそのシステムに、
今日は釈然としない気持ちになったのでした。

ブレーカーのためにも、
あたしのストレス軽減のためにも、
うちのみーちゃんのためにも、

早く春になってくれないかな~。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

言葉にしてみると。

 


おいしそう~!

とテンションが上がる。
たぶん、中身は同じアイスでも、
器が違うだけで、美味しそうに見える。

でも。

実際食べてみると、器に関係なく、
美味しかったり、美味しくなかったりする。

きっと、多くのことは、
似たような原理なんだよね。
同じもモノでも、同じ事象でも、
その人の立ち位置によって、
見え方は異なるだろうし、
渦中にあるな否かで捉え方も変わる。

なんてことはさ、
言われなくてもわかるんだよ。

難しいのは。

自分は今、どこから何を見ているのか、
それを理解することなんだよねぇ。

最近、ちょいちょい会う友達や、
久しぶりに会う友人たちと話すと、
自分の立ち位置が以前よりよく見える。

言葉にしてみる。

本当の気持ちや考えを言葉にする。
限りなくズレがないように。
嘘偽りなく。
大人のお付き合いなく。

そうすることで。

あたしのことを苦手だと思う人は、
離れていくだろうし、
好きだと思う人は、残っていく。

友達と話して気がついたのは、
あたしは人との付き合いを意図を持って、

「切る」

のが苦手だということ。
でも、なんで苦手なのかな~と考えたら、
そもそも、付き合いのある人の大半は、

自分が好きだと思う人だからだ

ということに気がついた。
てか、好きじゃない人がほとんどいない。
だから、人との付き合い切るということは、
残念な状況になっていることに他ならない。

ちょっとお付き合いで、とか、
乗り気じゃないけど、なんて気持ちで、
人とつきあうと、切るというリスクが高まる。

「切る」という行為1つとっても、
言葉にすることで、気がつけたりする。

ブログや日記、
SNSで文字にするのもいいけど、
あたしは対面が好きかな。
文字と違って消せないからね。
醍醐味が違う。

そんなんで。

言葉にしてみることは、
ハイリスクでもあるけれど、
リターンも大きいと思う今日この頃。

言葉にした後は、
行動あるのみ、かな。



今日は、1日早いホワイトデーを、
相方のお父さんからいただいた。

相方ではない。
相方のお父さん。
↑2回言うのは相方へのアピール

てか、お花をあげることはあるけど、
もらったのは、久しぶりかもなぁ~。

と書いて。

本当に久しぶりかも?
と気がついた。

てか、そうか。
今のあたしは、花を贈ろう、
と思われる女性じゃなくなってたんだ!
こりゃいかん。

言葉にしてみると、気づきが多いねぇ(笑)。

まぁ、実際のところは、
若い頃から、頂くものと言えば、

花より団子
花よりステアリング
花よりフライロッド

だったからね。
今さらなんだけどさ。

よし。

もう少し、色んなことを、
言葉にしてみるかな。

そうすると。

そのアイスクリームは、
本当に美味しいのか、器が美しいからか、
なんてことが、見えてくるかもしれないもんね。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

春休みも、あと少し。

 
猫

みーちゃんは、お家でお留守番。

なぜなら今日は、新学期の打ち合わせ。
先学期の反省会をしつつ、
新しい先生にも会ったりした。

ああ、春休みもあと少しかぁ。

休みって、なんで、
こんなにあっという間なんだろう(笑)。
学生の気持ちがよくわかる。
ま、あたしも半分学生なんだけどさ。

しかし。

呑気なことばかり言ってもいられない。
そろそろ方々へ連絡して、
お仕事、大学院ともに、
年間の計画をたてないと。

今年度の1年間は、
いろんなことに区切りをつけるために、
覚悟をもって過ごすことにしたんだ。

きっと、人生には、
何度か決断する時期があって、
今年度は、その時期のような気がする。
久しぶりに、生活が大きく変わる予感。

だから、その前に。

おいしい物をたくさん食べて、
会いたい人とたくさん話して、
4月からの新学期を乗り越えられるように、
心と体を養うんだ~。

春休みは、あと少し。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

悶える。

 
猫

うちのみーちゃんは、かわいい。
↑親ばかだから

しかし。

友達のうちの猫も、
チョ~~~~かわいかった。

猫

2匹とも穏やかで、特に、
1枚目のにゃんこちゃんは、
ぴったりと体をつけてたり、
お腹を出したりしてくれる。

ああああああああ、悶える。

萌える、ではない。
あまりのかわいさに、
悶えるレベル。

ああああああああ、たまらない。

2匹が仲良く並んでいる姿を見て、
やっぱり1匹よりいいなと実感。

それにしても。

あたしは本当に猫が好きらしい。
自分でも、驚く。

猫といるときに出る幸せホルモンは、
たぶん、メーターをふりきるくらい。
車のタコメーターなら、間違いなく、

レッドゾーン。

猫

みーちゃん!
早くあたしの腕枕で寝てね。

現在、みーちゃんは、
あたしの枕の横に置いてある猫ベッドで、
すやすや眠るのでした。




 ↓愛のポチリを♪


  

 

いい出会いでありますように。

 
病院

昨日は通院日。

相変わらず、病院は激込み。
インフルエンザのピークは過ぎても、
風邪引きさんは減らないのかな。

あたしは風邪ではなく、検査と検診。
この冬、正月早々入院したため、
通院頻度が今までより少し高いのだ。

しかし。

災い転じて…、になるかもしれない、
そう思わせてくれる先生と出会った。

あたしは、このお正月にした入院のこと、
実は、結構地味にショックだった。
なにせ、それまで順調にきてたから。
入院となると、

また、仕事ができなくなるかもしれない。
再び、生活の自由も奪われるかもしれない。
家族にもまた迷惑をかけてしまう。

実際、目に見えて体は良くなかったし、
痛みが取れなかったから。
仕事も家事も、本当に大変だった。

けれど。

これがいい機会になったかもしれない。
入院は、懲りた。
ほとほとイヤになった。
だから、ここで、少し心を入れ替えようと思った。

今までは、状態が良くなってきたら、
それを維持しよう、という感じだったけれど、
もう少し、積極的治療に挑戦してみようと考えた。

少し勇気を出して、今までかかっていた先生に、
別の科の先生を紹介してくださいとお願いした。
今までの先生もいい先生だったんだけど、
別の科の先生にも診てもらうことで、
新たな可能性や発見を探ってほしいと思ったから。

そして、その新しい先生は、
もしかすると、あたしの未来を明るくするかも?
と思わせてくれるお医者さんだった。

これまで何人かのお医者さんと会ってきたけど、
心からそう思わせてくれたお医者さんはいなかった。
今まで他の先生が教えてくれなかったことや、
わかりやすい説明だけではなく、
仕事に対する姿勢がにじみ出ていた。
今回の先生は、なんだか頼もしい感じがしたし、
この先生なら信頼できるかも、と思った。

これが、いい出会いでありますように。

そう祈りつつ、また通い続けるのであーる。
てか、このことに限らず、きっと人生は、
どんな人と出会えるかによって、
大きく変わってくるんだろうね。
この年齢になってもそう思う。

ほんと、人生って色んなことがある。
自分だけではなく、他の人を通じて、
うかがい知るその世界は、
なんだか、マトリックスのようだなって、
最近、思う。

それでも。

止まっているわけにはいかないもんね。
今の不安や心配、不幸を嘆くより、
その原因を見つけて、

良くするためにはどうするか

と考えるほうが建設的だし、
未来は、よっぽど明るい。
そういう未来にこそ、きっと、
いい出会いは待っているんだと思う。

さ、明日も1日、がんばろう。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

気のせい。

 
猫

やっぱり、カメラのレンズ、
ほしいなぁ~。
って毎日言ってたら、
ある日、突然、

机の上にあったりして~。

と、通信回線を使って、
我が家の稼ぎ頭に届くように、
何気にアピールしてみる。

そんな月曜日、
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

それにしても、猫はかわいい。
もちろん、自分の猫は、
かわいくてしょうがない(笑)。
しかし、超猫派のあたしにとって、
猫ならなんでもかわいく見える。

もう1匹、ほしいなぁ。

みーちゃんも、仲間がいたら、
嬉しいよねぇ。

お仲間、ちょーだいにゃー!!!

猫

と、言っているように、
あたしには、見えるんだけど。

気のせいじゃない?

猫

と、みーは言ってる。
↑これも気のせいだろ

来年あたりから、
あたしの腕枕で、
一緒に寝てくれないかなぁ~。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

まずは、国内一人旅。

 
桜

そろそろ、旅に出よう。
長いこと、1人旅をしていない。

これは大変だ。

学会も、去年京都にちょっといったけど、
その前は?というと、2012年の名古屋、
海外は、2010年の台湾が最後で、
その後は、どこにもいっていない。

同じ場所にずっといると、
小さなことが大きく見える。
感受性も衰えて、
物の見方も狭くなる。

と、あたしは思っているので、
やっぱり、1人で旅に出るのがいい。

今年は自転車旅行を計画し、
来年には実行しようと思っていたが、
なにせ、体が行ってもいいと言わないので、
とりあえず、それは保留にするけど、
やっぱり、外の世界へ行かないと。

あたしには、そういう刺激をくれる人が、
周りにたくさんいる。
大学院の仲間、いや同志は、
今、海外に行っていたり、
しばらく日本へ戻ってこなかったりする。
変化しながら、前進していて、

本当にかっこいい。

加えて、相方もあたしも両方の兄弟姉妹が、
それぞれ外国人と結婚して国外にいる。
あたしの仕事のお相手は、
留学生なので、みんな外国人。
外国が身近にあるのに、
ぜんぜん、外に行けてない、

このフラストレーション!

しかし、体が自由になるまでは、
海外一人旅は少々困難なので、
まずは、国内から行こう。

1人で2泊3日。

いいねぇいいねぇ。
でも、実際のところ、今の生活では、
2泊3日って、結構大変だよなぁ(笑)。
最悪、1泊2日でもいいから、
まずは、1人で行ってこよう。
竿なんかも積んじゃったくらいにして。

うふっ。
 
変化しないってことは、
変わらないってことじゃなくて、
後退するということなんだよね。
だって、世の中は常に変化しているもの。



STORYの看板モデルの富岡さんも、
この春で卒業らしいね。
ほんと、世の中は、
小さなことから、大きなことまで、
いろいろ変化しているし、
これからも、変化し続けるんだよなぁ。

あたしも、おちおちしてられない。

北海道に桜が咲く頃は、
もうお仕事が始まているし。

まずは、国内一人旅!
がんばれ、あたし。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

「言い訳」の心理学。

 
本

昨日のブログの酢タマネギに、
ハチミツを加え、
アボガドとまぜたあと、
サラダにのせたら、

あら、おいしい。

特に、バルサミコ酢のタマネギは、
とっても食べやすいので、オススメ。

お試しアレ。

しかし、料理というのは、
好きな人にとっては楽しいだろうけどれど、
そうでもないあたしには、

えっこらよ!

というかけ声が必要なレベルで、
地味に大変。

それなのに。

ストーブ(お鍋)や包丁を新調してしまったから、
料理を作らないのも、うしろめたい。
なにせ、買ったストーブは径がデカイ。
これで、何を作ろうかと、悩んでしまう。
そんなとき、お料理の先生が本を貸してくれた。
それが本日の画像。

ってか、ハードル、高っっっ!(笑)

本に載ってるお料理は、
どれもとっても美味しそうなの。
これも、それも、いいねいいね!と思うの。
でもね、これ、あたしに作れるの?
というレベル。
そう、人は、自信がないと、

できない!

という生き物なのです。
本当は、やらないだけなのに~。

言い訳。

やっぱねぇ、言い訳はいかんね。
最近、多いな~、言い訳が。
他人の言い訳はさ、

聞き苦しい!!!!

とか思うくせに、自分のときは、
あ、言っちゃった!みたいな。
後から、言って失敗した!
とは思うんだけどね。

でも、言い訳をよくする人もいれば、
全然、しない人もいるよね。
やっぱ、言い訳しないほうが、

かっこいーな(笑)。

言い訳をする理由って、
いろいろあるけれど、
そのうちの1つが、

自尊心を守りたい

という心理らしい。
自分の評価を下げたくないという思いが、
言い訳をさせる。

できないことや、わからないこと、
やらなかったことは、

「わたしのせいではない」
「能力が低いからではない」

と示したい。
言い訳という皮を被って、
自尊心を守る。

言い訳には、事後にするものの他に、
何かをする前にするものもある。

たとえば。

「昨日全然勉強してないんだよねぇ~」
と、テストの結果がわかる前に言ったり、
「あの上司の指示の出し方、最悪」
と難しい仕事をする前に言ってみたり、
「わたし、バカだから~」
と何もできないことをアピールしたり。

これらは。

もし、テストの点数が悪くても、
それは、自分の実力じゃなくて、

勉強しなかったから。

もし、仕事が失敗しても、
それは、オレのせいではなくて、

上司の指示が悪かったから。

そして、バカだと言っておくことで、
失敗しても、バカだから仕方ない、
成功したら、バカじゃないと評価になり、
結果的にはどちらに転んでも、
損をしないようにしておける。

これを、

セルフ・ハンディキャッピング
(Self-handicapping)

っていうんだけどね。
自分でハンディキャップをつけてるから、
失敗した場合には、

能力不足じゃないよ!
原因は他にあるよ!

ってことにできるし、
成功した場合には、

なんだ、バカじゃないじゃん!
意外と能力高いんじゃない?

と評価を高くできる可能性がある。
自分を下げておいて、
他者からの評価を得やすくする、
というかね。

事前事後、どちらの言い訳にしても、
ま、やりすぎは、みっともないけどねぇ。
やらないことを正当化するために、
できないことをならべておくくらいなら、

やりたくない!

と言ったほうが、まだかわいい。
腹は立つけど、その人のことを、
嫌いになることはないかな~。

やれよ!

とは言うかもしれないけど(笑)。
ほんと、やらないくせに、
できない!できない!っていうのは、
個人的に、好みじゃない。
と、断言したからには、

自分もそうすべし、だな。

そうそう、自分でできないこと、
やらないことを、他人にいうのは、
言い訳することに引けをとらないほど、

かっこ悪い。

なので、借りた本のお料理、
まずは、挑戦してみよ~。
明日は日曜日だしね。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

お酢フェス。

 


昨日、3万円で買いたい物がない、
と言ったけど、今日、ふと思い出した。

そうだ、カメラのレンズだ。

豚に真珠の一眼レフが、
棚の上に陳列されている。
なかなか出番がなかったけれど、
最近、ブログも書いているし、

よし、写真でも撮るか!

と思うんだけど、レンズは望遠。
近くのものを撮るのがなかなか難しい。

したがって。

いま、もし3万円もらったら、
単焦点広角レンズを買いたい!

と言ったところで。

3万円が天から降ってくるわけではない。
ここに書いても、手に入らない。

いや、わからないな。

願えば叶う!かもしれない(笑)。
言うのは、タダだ。

さて。

昨日、「明日は料理を頑張る」
と書いたので、晩ご飯を作ってみた。
いや、一応、ちょいちょい作るけどね。

今日は、この間から気になったいた、
酢しょうがと、酢タマネギに挑戦。
完成したのが1枚目の画像。

酢タマネギは簡単だったけど、
酢しょうがは、オーブンに1時間かけてから、
お酢に浸さなきゃいけないので、
面倒くさがりのあたしには、
ちょっと手間だった。

でもさ。

なんだか、血液さらさらになるっつーし、
メタボにもよさそうだというので、
こりゃ、あたしにも、相方にとってもいいかも、
と思って作ってみた。



ちなみに。

↑この画像の手前にある赤いのは、
蒸したビーツ。
バルサミコ酢とクルミをあえたもの。
これも、あたしの先生が教えてくれた、
簡単で美味しい料理。

てか、ここでもお酢(笑)。

んで、晩ご飯は、基本、相方の帰りを待って、
一緒に食べるようにしているんだけど、
温かいものを先に作るのはイヤなので、
こんなふうに、セッティングだけしておく。



で、帰る頃にあわせて、
炒め物とか焼き物とかをする。
だから、時々、

うわ!時間読み間違えた!

となって、待たせたり、
さめてしまうことも、
ナキニシモアラズ。
ま、そこはね、しょうがない。
↑開き直り

そんなんで。

今日は、お酢三昧。
ちなみに、毎日、りんご酢も飲んでます。
最近、我が家は、

お酢フェス。

酢しょうがと酢タマネギ、
あーんど、りんご酢で、
お肌すべすべ、とか、脂肪が減る、とか、
なんか、いい効果でも、
出てくれないかなぁ~。

あまい?(笑)


 ↓愛のポチリを♪


  

 

3万円、あげる。

 


今、3万円あげますって言われたら、
何を買いたいですか?

という質問に対し、
面白い回答をした人は、
実際にそれを買える、
というテレビを見た。

ん~、あたしが今、
3万円もらえるって言われたら、
何を買うだろうなぁ。

欲しいものは何ですか?
それはいくらですか?

という質問ではないからな。
3万円で買える物で、
かつ欲しいもの。

……考え中……。

んー、そう言われると、
すぐには思いつかないものだな~。

欲しいものは、ある。
例えば、フライ用の竿とか。
あ、釣りね。
でも、3万円じゃー到底買えないし。
時計もお財布もカバンも微妙だし。
Surfaceも買えないし。

そう考えると。

特に、今、3万円未満で欲しいものはない、
ということに気がつく。

じゃ、いくらもらえればいい?

金銭感覚に違いがあるから、
3万円ぽっちという人もいれば、
3万円も!という人もいるだろうけど、
あたしは…ん~、ここでも悩む(笑)。

お金に対する人の考えや態度って、
実に面白いと思う。
お金を通して色々なものが見える。

その人の歴史、価値観、力関係、
置かれている環境、ときには、
人間模様まで映し出す気がする。

身の回りにいる知り合いや友達の顔を、
ちょっと思い浮かべてみて、
で、その友達のお金に対する考えや態度を、
ちょっと思い出してみると、
どうですか?(笑)

分相応に風が吹く。

大きな家には大きな風ってことだし、
小さな家には小さな風ってことなんだよね。

あたしのうちの風は、
無風だな(笑)。

さて。

今日は、マイナス6度の中、札幌往復。
3月は、ちょっと通院日が多いので、
札幌へ行く回数が増える。

せっかく札幌へ行ったので、
ちょっとお友達のところに、
お届け物をしにいったら、
逆に、↓ご馳走になちゃった。



かわいくて、食べるのが申し訳ない!

とか言いながら、
むっしゃむっしゃいただいた。

おいしー!!!

手作りなの、これ。
これを作ってくれたお友達は、
本当にお料理が上手でね。
食器のセンスなんかも良くて、
ほんと、尊敬するわぁ。
あたしにとってはお友達でもあり、
お料理の先生でもある。

そんなんで。

本日は、おひなさん。
我が家は、ケーキも何もないけどねぇ~。


 
Today is the day that
we entered the family registration.

明日は、お料理、がんばろ~。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

ブログとの出会いは。

 


一時期、ネットのまとめニュースとか、
スマホのアプリで読めるニュースとか、
コラムや情報記事なんかも含めて、
いろいろ読んでいたんだけれど、

どーも、面白くないないな~

と思っていた。
なんだか、つまらないのだ。

あなたのその視点、面白い!
あなたのその意見、なるほどな!
あなたのその文章、かっこいー!

みたいなわくわく感を味わえない。
その情報そのものが、
面白くないわけではないんだと思う。

いや。

そういう場合も相応にしてあるけれど(笑)、
個人的に、面白いと感じる記事に、
なかなか出会えていないんだと思う。

まとめニュースとか、
スマホのアプリのニュースは、
無作為に選ばれたものなのか、
誰かが意図を持って選んだものか、
わからないけれど、
山のようにある情報の中から、
ほんの数個選ばれた記事にすぎない。

なのに。

そこに載っているニュースが、
世の中の人の興味関心であるかのように、
見えてしまうことがある。

よく見てみると。

昔の記事のパクリじゃない?
っていうのもあるし、
健康や美容に関しては、
研究結果です!!!とか言って、
ほんとかよ?とか言いたくなるのもある。
あっちでもこっちでも、同じ記事だったり、
どこよりも最新記事を載せようとするあまり、
不確かな情報だったりもする。

だから、面白くないのかなぁ。

そんな中、先日、とあるコラムと出会った。
そのコラムは、その人の考えが書かれていて、
好き嫌いは別として、へぇ~っと思いながら読んだ。
最後に、それを書いた人のプロフィールもあり、
ブログやツイッターのリンクも貼られていたので、
ちらっと覗いてみた。
そしたら、本人が書いている本のリンクや、
お悩み相談へのお答えが書いてあった。

実は、最近、違うブログでも、
お悩み相談とか、メンタリングとか、
コーチングとかやっていて、
んで、その人の書いた本がリンクしてあった。
そんなブログをいくつか続けて見かけたんだけど、

最近のハヤリなの?

ブログの書籍化という意味じゃなくて、
そういう、他人様のお悩みに答え、
それを本にするという流れ。

まとめニュースやアプリの記事が、
そういう本を売っている人のリンクに、
バンバン繋がるとしたら…。

ちょっと考えちゃうなぁ。

ま、そんなんで。
(どんなんで?)

あなたのその視点、面白い!
あなたのその意見、なるほどな!
あなたのその文章、かっこいー!

と純粋に思える、
新たなブログと出会いたいと思う今日この頃。
ブログとの出会いって、その人自身が見えるから、
人との出会いに似てる気がするのさ。

あ、そうか!

だから、お悩み相談と本、
みたいな組み合わせのブログが、
苦手なんだ、あたし。

なるほど~、なっとく~。

さて、自己完結したところで、
本日は、終わりにしよ~。

北海道の春は、まだ遠いけど、
明日は桃の節句。



↑桃じゃないけどね(笑)。
気分だけでも、春っぽく。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

若槻千夏ちゃんの分析。

 
猫

つけっぱなしのテレビ。
遅い晩ご飯を食べながら、
眺めていたら、
若槻千夏ちゃんが出ていた。

最近、テレビに復活したとかで、
他の番組に出ているのを、
見かけたことはあったけど、
ほぼ眺めていたに等しかった。

しかし。

昨日は違った。
思わず、聞き入った。
なぜなら。

分析が面白かったから。

彼女は昔、おバカキャラとして活躍したとか。
いやいや、ぜんぜん、面白かった。

何を分析していたかというと、
最近「おバカ」を売りにしている芸能人の、

種類と傾向。

キャラとして「おバカ」をどう売るか、
それとも、そもそも「おバカ」なのか、
などなどなど、その具体例をあげ、
わかりやすく、的確に説明していた。

他にも。

しばらくテレビ業界から離れていた立場から、
今のテレビについて思うことを話していたんだけど、
その中で、

「マツコは嘘をつかない」

だったかな?
視聴者はそう思っている、
のようなことを言っていて、
そうそう、わかる!と共感した。

テレビの中の嘘に、
視聴者は飽き飽きしていることを、
指摘した若槻千夏ちゃんの分析、
とっても楽しかった。

テレビに限らず、
人はいくつかの側面を持っていて、
場面に応じて使い分けているんだけど、
そこに嘘があるかないかっていうのは、
敏感に感じるものだよね。

おバカを演じることも、
マツコさんや有吉くん、
坂上忍くんなんかが面白いのも、
若槻千夏ちゃんの分析にあったように、
演じてはいても嘘が少なく、そして、
ユーモアがあるからなんだろうな。

てか、ユーモアって、最近言わないか(笑)。
昭和だから、許してね。

この番組では話題が「おバカ」だから、
なんとなく笑えたけど、
これって、実は起きている事象を、
的確に分析できているということだよね。

彼女は、一見すると、
「おバカ」に見えるかもしれない。
そういうふうに演じていた過去があったから。
けど、ホントは、分析力の優れた人、
なのかもしれないよね。
実際、事業を立ち上げて成功してるし。

人は見かけで判断するけど、
見かけだけでは判断できないことも、
たくさんあるよね。
至極、当たり前なんだけどさ(笑)。

だってぇ。

いいふりコキで、かっこつけーだけど、
スカスカのぺらぺら!とか、いるからさ~。
↑謎

まぁ、そんなんで。

スカスカでペラペラのあたしは、
こないだブログに書いた
「切れがいい」を思い出しつつ、
面白い人は、いいなぁ~♪
と思ったのでした。

ちなみに。

本日の内容と画像は、
まったく関係ございません(笑)。



 ↓愛のポチリを♪


  

 

Home > 2016年03月

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。