Home > スポンサー広告 > 洗濯は大好き。でも洗剤は...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

猫→まほさん URL 2007-04-18 (水) 23:03

コメント、ありがとうです。
そうなんですかぁ、発ガン性物質があるんですかぁ。
知らなかった・・・。
運良く、我が家の洗剤も石けん洗剤でした。

まほ URL 2007-04-18 (水) 21:42

蛍光増泊剤 はいかに発癌性があり恐く私はせっけん洗剤派です、

zai→kayoさん URL 2007-03-29 (木) 00:00

自由研究で洗剤の成分を!
すごいなぁ。
あたしなんて、いつもギリギリに工作?(笑)
で、口紅・・・。
わー、怖い。
あたし、血色、わるいかもー。
口紅のせいかどうかは微妙だけど(笑)。

kayo URL 2007-03-28 (水) 16:56

中学の時、自由研究で、洗剤の成分を調べたことあったなぁ~。洗剤だけじゃなく、化粧品までやったよ。。
女性の唇は、口紅の成分で色褪せてくるんだと知った。
口紅付けない女性は、年老いても唇の血色がいいんだって。。
洗濯機の画像 なんかとても身近でいいわぁ~

URL 1970-01-01 (木) 09:00

----
私など、まだまだ、まぁぁぁぁーだまだまだ、
時間も体力も気力も余力もあるじゃない。
お金はないけれど(笑)。
でも、ほんと、嬉しくなるような記事。
急がば回れ。
せっかちな私は、この言葉を忘れてはいけないなぁ、
と思う昨今です。
さてさて。
昨日の残りの肉じゃがと、
さっきご近所さんから頂いた美味しそうなお菓子でも食べて、
まずは、腹ごしらえといこうではないかぁ。

URL 1970-01-01 (木) 09:00

---
  とある会社に勤めていたその男性は、
  定年を迎えた後、まだ自分には何かできそうだと思い、
  やりたくてもしてこれなかった「数学」をやろうと、
  大阪の大学に入学しました。
  その後、学業も順調に進み、大学院を受験。
  そして、とある方程式の新しい解を発見し、
  今年、見事、博士号を取得。
  御年71歳。
  4月以降も大学で研究を続けるとこのと。
                (3月28日付北海道新聞朝刊より)
 

Comment Form

Home > スポンサー広告 > 洗濯は大好き。でも洗剤は...

Home > 北海道的 > 洗濯は大好き。でも洗剤は...

洗濯は大好き。でも洗剤は...

洗濯機

おなかが空いたなぁ、と思ったら、お昼の時間。
私の腹時計は意外に性能がよろしーご様子。

しかし、お天気テンキな本日。
室内に引きこもっていて、いいのだろうか?
と、罪悪感すら感じるくらい。
片道5分のコンビニでも行ってこようかなぁ。

さて。

ごくごく一般的なおうちなら、洗濯機があると思いますが、
洗濯をするときに、何を使うのでしょう?

えーっと、洗剤のお話です。

今は、昔と違って、粉末状のものだけではなく、
液状のタイプもあるし、種類も増えたし、
結構、迷いどころではないかと思うのですが、
私だけかしら?

昨日、お友達と洗剤の話しになり、
そーいえば、以前、家庭科の先生をしている女性から、
洗剤について、色々教えてもらったことを思い出しました。

一般に市販されている洗濯用洗剤でも、メーカーや種類によって、
使用されている成分に違いがあるそうです。
私は、匂いがいい~とか、そんな単純な理由で購入していましたが、
家庭の先生の話を聞いて、へぇーーーーっと思いました。

そもそも、普段着ている綿のシャツなんかは、
水洗いでも十分なんだそうです。
汗や目に見えない小さな埃のようなものは、
洗剤がなくてもヨゴレは落ちるとか。
洗濯用洗剤の使用が有効なのは、やはり油系の汚れに対してだそうです。

で、最近のブラウスなんかには「ドライクリーニング」
と表示されているものを多く見かけますが、
その先生曰く、特殊素材は別として、
白いシャツなんかをしょっちゅうクリーニングに出すのは、
もったいないことだとおっしゃっていました。

ほぅー。

ドライクリーニングにしなくても、中性洗剤で十分なんだそうです。
ドライにすれば、かならずキレイになるというのは、
ちょっと間違った見解だとか。

私はそこらへんのことが詳しくないので、
これ以上書けないんですけど(笑;)、
家庭用洗濯洗剤の中にも、白い物をより白く見せるために、
「蛍光増白剤」が入っているものがあったり、
「漂白剤」が入っているものがあったり、
「界面活性剤」の量も違ったりするそうで、
一般に洗剤を購入する私たちは、いかに、イメージや広告、
テレビCMに左右されているかを痛感します。

結局、洗う物によって、
洗剤との相性が異なってしまうんですねぇ。
でも、全自動洗濯機が主流の今、
いちいち洗剤を変えたりしませんしねぇ。

たかが、洗剤。
されど、洗剤。

あ、もっと洗剤を詳しく知りたい!という方がいらしたら、
↓コチラをどうぞ。

大矢勝研究室 「洗浄・洗剤の科学」のページ

洗剤の話は、ここまでとして。
今日、新聞を見ていたら、ちょっと勇気がわくような、
嬉しくなるような記事を発見しました。
 
 
関連記事

Comments:6

猫→まほさん URL 2007-04-18 (水) 23:03

コメント、ありがとうです。
そうなんですかぁ、発ガン性物質があるんですかぁ。
知らなかった・・・。
運良く、我が家の洗剤も石けん洗剤でした。

まほ URL 2007-04-18 (水) 21:42

蛍光増泊剤 はいかに発癌性があり恐く私はせっけん洗剤派です、

zai→kayoさん URL 2007-03-29 (木) 00:00

自由研究で洗剤の成分を!
すごいなぁ。
あたしなんて、いつもギリギリに工作?(笑)
で、口紅・・・。
わー、怖い。
あたし、血色、わるいかもー。
口紅のせいかどうかは微妙だけど(笑)。

kayo URL 2007-03-28 (水) 16:56

中学の時、自由研究で、洗剤の成分を調べたことあったなぁ~。洗剤だけじゃなく、化粧品までやったよ。。
女性の唇は、口紅の成分で色褪せてくるんだと知った。
口紅付けない女性は、年老いても唇の血色がいいんだって。。
洗濯機の画像 なんかとても身近でいいわぁ~

URL 1970-01-01 (木) 09:00

----
私など、まだまだ、まぁぁぁぁーだまだまだ、
時間も体力も気力も余力もあるじゃない。
お金はないけれど(笑)。
でも、ほんと、嬉しくなるような記事。
急がば回れ。
せっかちな私は、この言葉を忘れてはいけないなぁ、
と思う昨今です。
さてさて。
昨日の残りの肉じゃがと、
さっきご近所さんから頂いた美味しそうなお菓子でも食べて、
まずは、腹ごしらえといこうではないかぁ。

URL 1970-01-01 (木) 09:00

---
  とある会社に勤めていたその男性は、
  定年を迎えた後、まだ自分には何かできそうだと思い、
  やりたくてもしてこれなかった「数学」をやろうと、
  大阪の大学に入学しました。
  その後、学業も順調に進み、大学院を受験。
  そして、とある方程式の新しい解を発見し、
  今年、見事、博士号を取得。
  御年71歳。
  4月以降も大学で研究を続けるとこのと。
                (3月28日付北海道新聞朝刊より)
 

Comment Form

Home > 北海道的 > 洗濯は大好き。でも洗剤は...

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。