Home > スポンサー広告 > 定刻でお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/254-30638bd2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 定刻でお願いします。

Home > ぼやっき日記 > 定刻でお願いします。

定刻でお願いします。

  
coexistence

今日は院の日。
例の如く、朝からわったわたしながらも、
LAOの夕食の準備を整え、夕方、駅へ向かった。

その姿、まるで競歩の選手。

電車が到着する時刻より、若干早く駅に着いた。
寒い中、手をすり合わせながら、電車を待つ。

が、しかし、しばらくしても来ない。

近くにいる若い女の子たちが、
大きな声で話しているのが聞こえた。

「なんか、今日さぁ~、事故あったんだよねぇー。
 今朝なんて、1時間半も待ったんだよォ~。
 なまらウゼぇ~」

なに?またダイヤの乱れか?
最近、多いような気がする。

てか、間に合わない?!

1時間半も、こんなところで待ってられない。
てか、1時間半後に札幌へ行ったら、
確実に、授業が終わっている。

とそこに、アナウンス。

理由はわからないが、遅れているのは確からしい。
寒さを忘れて、気持ちばかりが焦る。

しばらく待って、電車が到着し、
2度の乗り継ぎを経て、札幌駅へ到着したのは、
授業開始まで、あと10分もない時刻だった。
慌ててタクシーへ乗車、院へと向かう。

がしかし。

これまた道が混雑していて、
思うように進まない。
空腹も手伝って、イライラしながら、
一向に変わらない赤信号と睨めっこ。

再び走り出したタクシーが院に到着したのは、
授業開始時刻から、5分過ぎた頃だった。

遅刻である。

ちゃんと準備をして、時間をはかっているというのに、
遅刻である、遅刻。
いただけない。

欧米人なら、何事もなかったように、

電車のせいです」

というのかもしれないが、あたしは根っからの日本人。
もちろん電車のせいであることには変わりないが、
遅れた本人に過失があるような、そんな気持ちになるのだ。

で、ちょっと気になったので、
帰宅後、ネットでJRの事故について検索をしたが、
そのようなニュースが見あたらない。
いったい何だったんだ、あの遅れは。
ほんと、電車の遅れは勘弁していただきたい。

JRさん、定刻で、お願いします。

さて。

そんなんで、今日はなんとか院へ辿り着いたんだけど、
授業はやはり面白かったのだ。
面白いし、自分の研究課題にとっても、
非常に重要だなぁ~と思うのだけれど、
このところ、どうも、うまく繋がらない。
ジグゾーパズルを、いくつかの固まりにはできたけれど、
全体として組み合わせようとすると、どうもうまくいかない。
そんな感じで、まったく悩ましい日々なのである。
そう、今宵もその続きが待っているのだ。

ま、それはさておき。

今日は授業を終えた後、
同じ授業に出ている外国人留学生と、
一緒に駅まで向かったのだ。

そのとき、ちょっとだけ話をしたのだけれど、
やはり、外国人が日本で暮らすには、
さまざまな苦労があるのだろうと思った。
その方は、ハッキリ何かを言ったわけではないが、
なんとなく、そう感じたのだ。

どれだけ、日本語が堪能でも、
コミュニケーションがうまくいったとしても、

マイノリティなのである。

マイノリティであるという感覚が、
本来、感じなくてもいいストレスや不安を生み、
ときどき、自分自身を苦しめてしまうことがある。

それは、ひどく意識されたものばかりではなく、
なんとなく、なんとなく、
という緩やかな感覚の場合もある。

言葉でいうのは簡単だけれど、
少数派であるということは、
なったものにしかわからない苦労がある、
っと、自身のわずかな体験を重ね合わせながら、
ちょっと考えてみたりした帰り道。

まぁ、そんなことを考えながらも、
電車の中では、鬼の形相で論文を読んでいたのだけれど。
そうそう、今日は珍しく、数分も寝なかったのだ。
あたしにしては、優秀なのであーる。

そんなんで、時刻はもうすぐ午前様。

今年は、明日が最後の授業。
よって、本年はとりあえず、今宵が最大の山なのである。
もちろん、受験勉強は続行するので、
休まる暇などないのだけれど、気分的には小休止。
金曜日からは、年賀状と大掃除に精を出せるのだ。
そして、週末は、少しゆっくりブログを書きたい。
もしくは、久々カラオケに行きたい。

なんて、思ったり、思わなかったり。

さて、やるぞー。
寝ちゃ、いかんぞー。

あ、薬、買い忘れた・・・。


blogランキング
↑いつもありがとうございます♪


関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/254-30638bd2
Listed below are links to weblogs that reference
定刻でお願いします。 from 出戻りぼやっき日記

Home > ぼやっき日記 > 定刻でお願いします。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。