Home > スポンサー広告 > 先延ばし行動といい訳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

猫→めたちゃいさん URL 2008-08-25 (月) 01:32

>能書きばっかの論文は、
>単に当たり前の事を統計に基づいて言い訳してるだけだから、、、

そう言われてしまうと、まさに、今統計を勉強したり、
これから論文を書こうといている身としては、
身も蓋もないのですが(笑)。

今日、書いたブログは、難しく考えたわけではなく、
なんとなく、先延ばしをするときに、人が自分自身にするいい訳や、
他人にするいい訳って、どんなのかなー、
なんて思っていたってことを、書いてみただけだったんですけどね(笑)。

オリンピックのメダルに関しては、報道や新聞でいろいろ言われてますが、
ん~、どうでしょうねぇ。
ソフトボールは金メダルを取ったし、北島選手も取ったし、
と考えると、「日本がメダルを取れなかった」わけではないので、
国別という理由だけで括るのは、個人的にはうなってしまうところですねぇ。
ただ、野球とサッカー(男子)に関しては、気迫が違ったなぁーとは思います。

あとは、頑張っても、メダルが取れないこともあると思うので、
ていうか、メダルメダルって、世の中がうるさいなぁ~と思います。
取れるにこしたことはないんですけど、そんなことをいうなら、
あんな時間に競技をやることとか、他にもいろいろあるのになー、
とか思いますねぇ~。
あたしのように自分に甘いタイプは、結果も大切ですが、
プロセスも重要なんじゃないのかしらん、と思ってしまい(笑;)。
多くの選手は、頑張ってきたんだろうなぁと思うと、
お疲れ様、という感じになっちゃうんですよねぇ(笑)。
↑なんだそのまとめは?

めたちゃい URL 2008-08-25 (月) 00:59

あんまり難しく考える事ないんじゃない?
能書きばっかの論文は、単に当たり前の事を統計に基づいて言い訳してるだけだから、、、
先延ばしにすれば 全てが上手く行かないなんて当たり前です。
オリンピックを見てて思ったんだよね。
何故 日本がメダルを取れないか?
それは メダルを取ろうという意志が他の国の人に比べて弱いから。先延ばしにしてるのと一緒。
例えば韓国は メダルを取れば兵役が免除。
シンガポールとかマレーシアとかロシアとか そんな国では、金なら何千万円とかで 大金持ちになれるんだよ。だから 頑張れるんだよ。
もしかしたら自分のためには一番頑張れないのでしょう。。。。
切羽詰った事情、、、、これしかないな。
頑張るには、、、、、

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/436-83ad1e6c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 先延ばし行動といい訳。

Home > 独り言 > 先延ばし行動といい訳。

先延ばし行動といい訳。

  
HIMAWARI
 

ひまわりが元気に咲いていられるのも、
あと何日だろう。
今日も、恐ろしく寒い。

そんな北海道ですが、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

あたしは、今日、昨日行きそびれた大学院へ行ってきた。
論文やらなにやら持って行ったけれど、
書籍のコピーをすることが主たる作業だったので、
予想通り、コピー以外のことはやや蔑ろに。

先日、前期の課題を出し終えてから、
どうも、エンジンのかかりも、回りも悪い。
やることは、相変わらず山積しているのに、
ついつい、先へ、先へと延ばし、
気がづけば、5日間も過ぎていた。

たぶん、あたしに限らず、
人は、やらなければいけないとわかっていることを、
ついつい先延ばししてしまうことがあるだろう。
このようなことを、

引き延ばし行動
先延ばし行動
procrastination behavior

というらしい。
たとえば、以下の論文には、このようなことが書かれている。


-----------------------------------------------------

 藤田正(2005)(→PDF)
 先延ばし行動失敗行動の関連について」
 教育実践総合センター研究紀要(14), pp.43-46

 私たちは、日常生活の中で、
 やらなければならない学習課題や仕事を、
 何らかの理由によって先延ばしすることがある。
 その結果、課題の提出や約束の期限に間に合わなかったり、
 間に合ったとしても課題の完成度が低くなってしまうなどの
 失敗をよく経験している。
 このような大学生における学業領域での先延ばし傾向は、
 よく見られることが報告されている。
 Solomon & Rothblum(1984)は、
 「先延ばし(procrastination)とは、
 主観的な不安や不快感を経験する時点まで、
 不必要に課題を遅らせる行為である。」
 と定義している。
 このように先延ばしは、課題を始めることを遅らせることに関係し、
 結果として活動を早く行わなかったことについて
 悩むことを経験することになる。

-----------------------------------------------------


また、下記のサイトでは、以下のようにまとめられている。


-----------------------------------------------------

 向後千春・中井あづみ・野嶋栄一郎(→HP)
 「eラーニングにおける先延ばし傾向とドロップアウトの関係」
 
 するべきことになかなか手をつけない先延ばし行動は、
 誰でも一度は思い当たるだろうありふれた行動である。
 本邦では心理学や教育学からの解明や
 介入方法の開発はほとんど行われていないが、
 海外では研究が蓄積されている。
 先延ばしの中心となる行動は、
 課題の遂行または達成を延期することであるが、
 Schouwenburg(1995)は、先行研究から、
 先延ばし行動の特徴を次の3つにまとめて挙げている。

  * 態度や行動に即応性が欠けていること
  * 意志と行動が一致していないこと
  * 競合する活動のほうを優先すること

 これに加えて、先延ばしする必要性がない点
 (Solomon & Rothblum, 1984)、
 行動の制御不足(Tuckman, 1991)、
 不快感を伴うこと(Burka & Yuen,1983)など、
 研究者によって着目点が付加されながら研究が発展している。
 これらの研究から、先延ばしとは時間の枠が
 設定されている課題の遂行または達成を、
 その枠を意識しているにもかかわらず理由もなく延期することで、
 ネガティブな感情を伴うことが多い行動と概括することができる。

 課題を先延ばしすると、
 期日が厳密に決められている課題の場合は、
 特に準備や遂行にかける時間が短縮される。
 そのため課題の困難度や負荷の程度を判断し、
 課題達成過程を吟味し、
 課題が要求する技能や知識を検討して
 それらが不足している場合は
 新たに身につけるなどの系統的な行動が取りにくくなる。
 その結果、当該課題の完成度が低下するか、
 達成できないおそれがある。 

 Ferrari(2001)は、
 先延ばしの常習者は先延ばしをしない者よりも、
 認知的な負荷の高い課題において遂行速度が遅く、
 誤答も多かったと報告している。
 課題達成に失敗したと当人が感じると、
 自己効力感や自己意識、
 課題に対する動機づけや集中力が低下する。
 先延ばしは自己評価、神経症傾向、
 ローカス・オブ・コントロール、
 外向性などとの相関が示されている
 (Steel, Brothen, & Wambach, 2001)。
 また、期日に遅延すると、社会的制裁を受けたり、
 社会的信用を失うといった対人的、
 社会的影響が生じることもあると考えられる。

-----------------------------------------------------


引用した箇所は、いずれも論文やサイトの冒頭部分、
研究の背景や、はじめに、などに書かれているもので、
研究自体については、このあとに続く。

興味のある方は、名前の後ろの( )の中を、
クリックしていただければ、PDFやサイトに飛べるので、
そちらをご覧いただきたい。

自分が先延ばしをするとき、
それは、どんなときだろう?と考えると、
2つめの論文にある、
先行研究からまとめた先延ばしの3つの特徴、
* 態度や行動に即応性が欠けていること
* 意志と行動が一致していないこと
* 競合する活動のほうを優先すること
というのは、たぶん、
多くの人が共感できる部分ではないか、
と思うのだけれど、どうだろうか?

1つ目の論文には、先延ばし傾向の強い人ほど、
失敗する傾向がある、と書かれていた。
これは、失敗する人が先延ばしをする、
という意味ではないことにご注意いただきたい。
あくまで、先延ばし傾向の強い人、の話である。

この論文の目的は、

「学習課題の先延ばし行動と
 失敗行動の関係を明らかにする」

ということなので、課題以外のことをこのことに当てはめ、
「そうである」とは言えない。
けれど、敢えてちょっとだけ飛躍させ、
想像力を膨らませながら、
何かを先延ばしにするときについて考えると、
ちょっとおもしろい、と思う。
たとえば、

自分自身のすべきことを先延ばしするパターン。

誰かに迷惑をかけることなく、
結果、自分があとで困るだけの場合、
それは、まさに自業自得なので、
問題がない。

相手がいる場合の先延ばしのパターン。

これは、いろいろなケースが考えられるが、
結果的に、自分が困るとしても、
そこに行き着くまでに、相手という通過点があり、
さまざまなプロセスがある分、厄介なことになりかねない。

先延ばし行為のことをいろいろ考えると、
2つめの他者がいるパターンの方が、
人の心の働きの違いや、
それによる影響なども多くありそうで、
興味深い。

たとえば、約束、なんていうのは、
まさに、相手がいる話で、
これを先延ばしすると、面倒なだけではなく、
ややこしー話になる。

先延ばしには、きっと本人なりの「理由」があり、
それは時に「いい訳」となって、
心の中で叫ばれたり、他者へと伝えたりするのだろう。

そう考えると、先延ばし時のいい訳なんかも、
人それぞれ特徴がありそうで、なかなか興味深い。
中でも、

忙しい

という言葉は、先延ばしの常套句ではないか?
とあたしは感じる。
人は、忙しいと言われると、
先延ばしされても仕方ないような、
そんな気になることがある。
もちろん、いつも、ではないし、絶対ではない。

しかし、「忙しい」というのは、
なんと便利で、なんと心ない言葉かと思う。

よく、「心を亡くすと書いて忙しい」などというが、
自分の心ではなく、「相手に対する心を亡くす」というのが、
先延ばしにおける「忙しい」という言葉なのではないか?
というのが個人的所感である。

先延ばしをしていることをリストアップしながら、
それに対し、自分がどんないい訳をしてきたか、
また、どんないい訳を言っているか、
もしくは、今まさに言おうとしているか、
そんなことを考えると、

改めて自分を認知できるのではないか?

など考え、興味深いと思う今日この頃。
とか書きながら、
そんな暇があるなら、

早く、先延ばしにしていることをしなさいよ。

っという話である。
その通り。

というわけで。

みなさんの先延ばしと、
いい訳に興味を持ちつつ、
あたしは、大量にコピーしてきた論文を読むとします。

明日は、郵便局とドラッグストア~だ。


blogランキング
 先延ばしをしたことのある人は、ここをクリック!
 してもらえると、嬉しいかも。



 ←こんなのにも参加してみました


※リンク強化月間、そろそろ終盤です!
  ぜひぜひ、よろしくおねがいいたします。



関連記事

Comments:2

猫→めたちゃいさん URL 2008-08-25 (月) 01:32

>能書きばっかの論文は、
>単に当たり前の事を統計に基づいて言い訳してるだけだから、、、

そう言われてしまうと、まさに、今統計を勉強したり、
これから論文を書こうといている身としては、
身も蓋もないのですが(笑)。

今日、書いたブログは、難しく考えたわけではなく、
なんとなく、先延ばしをするときに、人が自分自身にするいい訳や、
他人にするいい訳って、どんなのかなー、
なんて思っていたってことを、書いてみただけだったんですけどね(笑)。

オリンピックのメダルに関しては、報道や新聞でいろいろ言われてますが、
ん~、どうでしょうねぇ。
ソフトボールは金メダルを取ったし、北島選手も取ったし、
と考えると、「日本がメダルを取れなかった」わけではないので、
国別という理由だけで括るのは、個人的にはうなってしまうところですねぇ。
ただ、野球とサッカー(男子)に関しては、気迫が違ったなぁーとは思います。

あとは、頑張っても、メダルが取れないこともあると思うので、
ていうか、メダルメダルって、世の中がうるさいなぁ~と思います。
取れるにこしたことはないんですけど、そんなことをいうなら、
あんな時間に競技をやることとか、他にもいろいろあるのになー、
とか思いますねぇ~。
あたしのように自分に甘いタイプは、結果も大切ですが、
プロセスも重要なんじゃないのかしらん、と思ってしまい(笑;)。
多くの選手は、頑張ってきたんだろうなぁと思うと、
お疲れ様、という感じになっちゃうんですよねぇ(笑)。
↑なんだそのまとめは?

めたちゃい URL 2008-08-25 (月) 00:59

あんまり難しく考える事ないんじゃない?
能書きばっかの論文は、単に当たり前の事を統計に基づいて言い訳してるだけだから、、、
先延ばしにすれば 全てが上手く行かないなんて当たり前です。
オリンピックを見てて思ったんだよね。
何故 日本がメダルを取れないか?
それは メダルを取ろうという意志が他の国の人に比べて弱いから。先延ばしにしてるのと一緒。
例えば韓国は メダルを取れば兵役が免除。
シンガポールとかマレーシアとかロシアとか そんな国では、金なら何千万円とかで 大金持ちになれるんだよ。だから 頑張れるんだよ。
もしかしたら自分のためには一番頑張れないのでしょう。。。。
切羽詰った事情、、、、これしかないな。
頑張るには、、、、、

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/436-83ad1e6c
Listed below are links to weblogs that reference
先延ばし行動といい訳。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 独り言 > 先延ばし行動といい訳。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。