Home > スポンサー広告 > それぞれの、自分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

猫→鶴丸さん URL 2008-10-19 (日) 22:15

あはははは。
いいねー、なんか、そういう、半分真剣で、
半分不真面目な感じ(笑)。
なんか、ある意味平和な光景だわー(笑)。

鶴丸 URL 2008-10-19 (日) 21:35

「自分」とは・・・かぁ

高校時代
「生きるとは」・・・とか
真剣に考えながら



隣の女子の太もも触ってたなぁ・・

(苦笑)

猫→タカギトオルさん URL 2008-10-19 (日) 21:26

こんにちは。
ええ話、ですか?(笑)
なんのことない、頭悪い自慢なんですけどね。
ってかくと、自嘲気味ですか?(笑)
てか、あたし、少しか「抜けた」のかなぁ-。
だといいなー。
と、いつまでも希望的(笑)。

タカギトオル URL 2008-10-18 (土) 22:44

ええ話やあ~。笑
ちゅうか、なんだかちょっと「抜けた」感がありますねー。よかったよかった。
ちゅうか、いいなあ~。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/478-8651d322
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > それぞれの、自分。

Home > 独り言 > それぞれの、自分。

それぞれの、自分。

 
number 
 
 
おー、サタデー。
気がつけば、サタデー。
そして、ナイツ。

って、だから何?

みたいな感じの土曜日、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

いやー、ちょっとー、聞いてぇー。

今日さ~、某HPの更新をしようと思ってさー、
ソフトを立ち上げたら・・・。

使えない!

前に、HDDがぶっ飛んで、
全部入れ替えたつもりだったんだけど、
確認不足だった。
ともかく、使えなくて、HPが更新できないのよ。

やばい。

更新しないと、新情報が載せられず、
あ、そのHPは、個人のではなく、
とある団体のでね。
いやー、参った(泣)。
次の週末のイベントのことを掲載するのに。

ひーーーーーーーーーーーーー!

明日までになんとかしないと、
ということで、我が家のヘルパーに色々お願い中ぅ。

こういう時、思うんだよねぇ。
もう少し、知識があったら。
パソコンだけじゃなく、HTMLやCSS、
もっというなら、DBとか、そういうことに強かったら、
特別なソフトがなくったって、
タグをいじって、ちょちょちょっと出来るのに、って。
ほんと、悔しい。

つーことで。

それは、明日までに何とかするとして、
実は、あたし、この10月からの後期の授業で、
勉強するのです。
何かというと、↓これ。

Fedora8

Linuxでーございます。
サーバーの構築から始まり、
いろいろお勉強するのです。
しかも、この授業を受講する学生
な~んと、

あたし、ひとり♪

なんと贅沢な時間でしょう。
何かについてディスカッションするとか、
協働学習とかではなく、技術を学ぶ授業で、
マンツーマンですよ。
先生が指導するのはあたしだけ。
先生を独占。

すごくない?(笑)

てことで、この後期、数字やタグと戦いながら、
インターネットの仕組みや、DBなどをお勉強するの。
今までより少しだけ、詳しくなれそうな予感。

前回の授業でも、基礎的な話を聞いたんだけど、
へーーーーーーーーーーーー、みたいな(笑)、
って、なんのこっちゃ?だよね。
いや、普段、自分が使っているネットの仕組みや、
よく見る用語の意味やシステムがわかって、
なんか、わくわくしながらやってたのよ~。

面白いわぁ~。

っと思った時、あたしって、もしかして、
こういう方が向いてるのかもーとか一瞬思った。
言語より、数字の方が、好きなのかもって(笑)。
(いいのか?そんなこと言って)

でも、実際、国語より数学の方が、
俄然、好きだったからねぇ。
昔、塾で働いていたときの担当教科も、
数学だったしねぇ。

あ、そうそう、昔といえば。

あたしもそうだけど、
人は、どんな学生時代を過ごしたか、
ってことが、結構、大きく影響するもんだよね。
あと、周りにどんな人たちがいたか、とか。

当たり前だろ。

と思うけど、実は、そういうことを、
日常の中では強く意識して、
自分が、どういうふうに思っていたか、
なんてことは、考えないと思うんだよね。
たとえば、褒められるとき、何が嬉しかったか?

「成績がいい」
「できる」

のような言葉を、
他者との比較で褒められるのが嬉しい、
と思う学生だった、とか。
または、

「頑張った」
「よくやった」

と努力したことを褒められるのが、
嬉しいと思う生徒だった、とか。
勉強のことは褒められても嬉しくなかったけど、

「リーダーシップがある」
「信用できる」

というような、人物評価が嬉しかったとか。
嬉しいだけじゃなくて、何がいやだったか、
どうされると悲しかったか、とか、
それは、きっと、人それぞれいろんな想いがあるよね。

今日、実は、人から相談というか、
ツライ、ってことを聞いてほしいと、
1本の電話がかかってきたの。
えらい長電話になったんだけど、
その人もまた、色んなことで苦しんでてね。

そのときの話の中に、
学生時代をどんなふうに過ごしてきたか、
って話題が出て、今日のブログになってるんだけど、
あたしのように、頭の悪い学生が、
ゴロゴロしているような(笑)、
高校にも行かなかった人がいるクラスで育つと、
優秀な学校学生生活を過ごした人とは、
明らかに、学生というもののとらえ方が違うんだよね。
だから、ある意味、ボトムの学校というのが、
そんなに遠い存在ではなく想像がついたりするし。

実際、学校祭なんかがあって、
他校のそれに遊びに行くと、
壁には落書きがされ、窓ガラスも割られ、
人の道を外れていると言われてしまいそうな学生が、
ジッポをカチンカチンならしながら、
廊下にたむろしていた、なんて光景は、
それほど珍しいものでもなかったし。

どうせ、できないし。
オレ、頭悪いし。

勉強が出来ない。
褒められたことがない。
そういう人たちの気持ちが、わかる、
とは、言い切れないけど、
わからなくはない。

俗にいう、いい学校を出て、いいお育ちをして、
周りにも、そういう人しかいなかった人には、
きっと、上に書いたような学校生活って、
テレビかドラマの世界なんだろうなって思うけど、
実際は、そんなの、そこらへんにゴロゴロしてて。
あたしの友達が働いている高校でも、
聞いてて気の毒になるようなことが、
今でも普通に起きているしね。
別に、テレビの中の話でもなければ、
昔の、不良少女と呼ばれて、
とかの話でもない(笑)。

あたしは、ときどき、そういう現状を耳にするたびに、
自分が今やっていることを否定する気はないけど、
何となく、複雑な思いになることがあるんだよね。
ほとんど差別的な境遇にいる学生もいるんだよな~、
っとか思うと、ほんと、勉強とか学習って、
何だろねぇ~、みたいな。
勉強が出来るか否かで、人を区別している人を見ると、
何だか悲しーねぇ~って。
日本語がとか、何語がとか、そういうことではなく、ね。

あ、そんなことで区別する人いるかな?
なんて、一瞬思うじゃない?
でもさ、人の心の中なんて、わかんないからさ。
ふとしたときに、そういうのって、出ちゃうんだよね。
きっと。

だから、思うんだよね。
こういうことってさー、
自分が過ごしてきた学生時代が、
大なり小なり影響があるだろうって。

大人になると、いろーんな人に出会って、
勉強が出来たかどうか何てどーでもよくなって、
全然、関係ないはずなのに、
あー、全然でもないかもしれないけど、
置かれている環境によっては、
そんなことから解放されない場合もあってね。

この間から、あたしも能力に帰属したりしてたから(笑)、
まさに、この、勉強の出来ない子の気持ちだったんだけど、
実際は、勉強が出来るか否かではなく、
「勉強」ってひとつの事柄を通して、
自分を肯定したり否定したり、ときにされたりする、
そういうところで、悩んだり苦しんだりするんだよね。

自分」とは。

大げさにいうと、そんなところに集約されちゃうんだろーな。
って、いい年して、何言ってんの?とか笑われそうだけど(笑)、
あたしの周りには、そーやって悩みを抱えてる人が、
決して少なくはないと思うのよ。
何度も言うけど、自分を含めてね。

ある人は、「仕事」という穴から「自分」を見て、
ある人は、「恋愛」という切り口から「自分」を切って、
ある人は、「年齢」という尺度で「自分」を測って。

でも、全部、最後には、「自分」にたどり着いて、
で、悩むんだよね。
今日の電話も、そーだったんだけど。
悩み多きあたしに相談しても、
当然、なんの解決にもならないんだけどね(笑)。
相手が、話を聞いてほしいんだなぁーって、
その気持ちはわかるから、うんうんって聞いてた。
そしたら、長電話になっちゃったってわけ(笑)。
でも、話して少し、すっきりしたのか、
最後には笑ってた。

って、あたしのブログの方が、長いだろ(笑)。

いったい、何の話をしてたんだっけか?
ってくらい、長くなっちゃったねぇ。
いかんいかん。

さ~って。

HPの更新が出来ない今宵は、
残りの課題と、来週の発表の準備をしよう。
あたしは少なくても、もうこれ以上、
腐ってる場合じゃないし。
ていうか、なんかね、開き直っちゃってるのかなー(笑)。
わかんないことは、わからないんだ、
って思ったら、なんだか身軽になってる気がする。

友達も言ってたけど、できることから始めよう、
っていう、そういう気持ちかな。

明日は曇り空の北海道らしいけど、
素直にそう思えている今、
あたしの心は、少しだけ日が差している、
そんな土曜の夜です。


blogランキング
 ↑いつも、ポチっと、ありがとでーす♪


 ←こちらにも参加中です。


関連記事

Comments:4

猫→鶴丸さん URL 2008-10-19 (日) 22:15

あはははは。
いいねー、なんか、そういう、半分真剣で、
半分不真面目な感じ(笑)。
なんか、ある意味平和な光景だわー(笑)。

鶴丸 URL 2008-10-19 (日) 21:35

「自分」とは・・・かぁ

高校時代
「生きるとは」・・・とか
真剣に考えながら



隣の女子の太もも触ってたなぁ・・

(苦笑)

猫→タカギトオルさん URL 2008-10-19 (日) 21:26

こんにちは。
ええ話、ですか?(笑)
なんのことない、頭悪い自慢なんですけどね。
ってかくと、自嘲気味ですか?(笑)
てか、あたし、少しか「抜けた」のかなぁ-。
だといいなー。
と、いつまでも希望的(笑)。

タカギトオル URL 2008-10-18 (土) 22:44

ええ話やあ~。笑
ちゅうか、なんだかちょっと「抜けた」感がありますねー。よかったよかった。
ちゅうか、いいなあ~。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/478-8651d322
Listed below are links to weblogs that reference
それぞれの、自分。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 独り言 > それぞれの、自分。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。