Home > スポンサー広告 > 歯医者さんとオバマさん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/520-404db7fc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 歯医者さんとオバマさん。

Home > ぼやっき日記 > 歯医者さんとオバマさん。

歯医者さんとオバマさん。

 
superfine 
 
 
本日、ついに、抜歯の日。
いつもより早起きし、決めきれぬ覚悟で、
歯医者へと向かう。
しかし、心の中では、

ああ、抜きたくない。
ああ、移植したくない。

小学生かよ、という勢いで、
そんな言葉が繰り返される。
なぜ、こんなに嫌がるかというと、
あたしは一度、移植した経験があるのだ。
そのとき、移植自体も大変だったけど、
なにより、そのあとの1ヶ月間が、
本当にツラかったのだ。

食べ物を食べるのがツライとか、
そんなレベルの問題ではない。
1週間以上の出血と、激痛。
それでも、今は、その移植のおかげで、
抜歯した自分の歯を再利用し、
痛むこともなくなった。
ただ、やはり、あのときのことを思い出すと、
今でも、ぞっとしてしまうのだ。

ああ、あの悪の日々再来か・・・。

かなり憂鬱な気持ちで、
いつもの歯医者さんとご対面。
開口一番、

「先生ぇ~、痛いの、いやだぁー」

と、正直に心の憂鬱を先生にぶつける。
すると、あんなにやる気満々だった先生が、

「やめるか?」

というではないか。

まじ?
え?
いいの、先生?

と、喜んでみたものの、
また、歯が痛くなるのも実は切なかったりで、
軽く、優柔不断になっていたら、先生が、

「移植しても、成功確率は、50%だからなー」

と。
えええ、まじですか?
かなり高い確率で、成功するんじゃないんですか?
確率半分って、失敗だったら、どうなるの?

「ちゃんと、神経がつかなかったら、もう1度抜くさ」

って、そんなぁ~。
かなり辛い思いをして、治療して、
で、ダメだったら、抜くって・・・。
リスク、高過ぎ。

先生曰く、前回、うまくいったのは、
健康な歯を移植したから、とのこと。
しかし、今回の歯は、もともと炎症を起こしているため、
前回のように、ちゃんと神経が繋がるとは言い切れない、と。
ただ、自分の歯を使えるなら、その方がいいのは事実だから、
やってみようかと思ったんだけど、と。
でも、健康的に生活してれば、炎症は起こさないし、
このまま、上手に付き合うという手もなくない、
と、最後に神の声。
ふむふむ、と、そこまで聞いて出したあたしの答え。

「じゃー、先生、やめます」

きっぱり言い切った。
だって、これから1ヶ月、あの苦しみの中、
確率半分のために、電車に揺られて札幌へ行き、
授業を受け、課題だの研究だのって、

無理無理~。

というわけで、完全にダメになったら、
移植ではなく、抜歯して、
インプラントかブリッジで、
ということになった。
ま、実際は、インプラントなんて、
高くてできなさそうだけどね(笑)。
先生は、ともかく寝不足とか、無理はするな、
と最後にご忠告くださって、
いざというときのために、鎮痛剤も出してくれた。

ありがとー!先生ぇー!

っと、そんなんで、歯的には、超快調な今宵、
みなさま、いかがおすごしでしょうか?

いや~、良かったよ、まじで。
子どもか?とか思われるかもしれないけど、
やはり、確率が高くないことに、
それも、かなりの苦しみを伴うことに、
今、あたしはトライできない。
てか、歯は無理。
人より痛覚が発達していると思われるあたしにとって、
この移植は、地獄この上ない。

だいたい、2週間前に筋肉注射した部分が、
未だに痛いんだよ。
なんぼ、治り悪いのさね。

つーことで、快調なんです。
歯、というか、痛みがないということが。

でも、実は、歯だけではなく、
更新が深夜0時とかじゃないあたりも、
課題の進捗が思ったより進んでいる、
ということを意味しているわけで。

ま~、思ったより進んでるといっても、
課題用のピンク色のオンライン付箋は、
画面半分を春色にしてくれてるほど、
結構な枚数がたまってるんだけどね(笑)。

という感じで。

全体的に悪くない火曜日だったりして。
こんな火曜日は、珍しい。

で、全体的には悪くないんだけど、
あたし、今日、オバマさんという、
オバマ氏にうりよっつ(うり二つの更に上)の大学院生から、

「君はひどい!僕を裏切った!
 約束したのにひどいじゃないか!」

と、超流暢な日本語で、ガンガン責められ、
何で責められてるのか、さっぱりわからない、

というを見た。

出た。
また、の話かよ(笑)。

まー、そう言わないで。

ともかく、オバマ君は、すっごい剣幕で怒っていて、
しまいには、電話を一方的に切られたのよ。
で、納得いかなくて、かけ直したら、
なんか、様子がおかしくて、

「ごめんなさい、あなたは悪くないんです」

とか言われて。
ここで、ピーンときたあたしは、
あ、誰かの前で、なんか演技っぽいことしてたんだな?
と読み、電話を切った、ってところで目が覚めたの。

あ、もういいって?(笑)

あたしさー、うたた寝してても、
結構な勢いでをみるのよ。
なんで、こんなにばかり見るのかなぁ。

昨日なんて、全身に、チーズとケチャップを塗られ、
ディラーのお兄さんから芸能人の反町さんに差し出される、
という、差し出された方が迷惑を被る、
まったく意味のわからないを見たんだよ。
つーか、

頭、おかしーんでないかい?(笑)

と、自分でも自分が心配になるわ。
あ、もうとっくに心配されてる?

だよねぇ。

でも、まー、おかしいはおかしいなり、
毎日を過ごしておりますです、はい。

あ、そういえば。

この間、心が軽くポキっとか書いたけど、
人は、しぶとくできてるよね~。
一ヵ所折れても、他の部分が折れてなければ、
どーにかなったってしまったり、
その折れた部分が治るまでの間に、
折れてない部分が活動し出したりで。

実は、ブログを書かなかったこの週末、
あたしは、中国に電話をしたり、
方々へメールで問い合わせ&お願いをしたり、
ちょっと、今までやってなかったことをしたみたの。

で、そのお返事が、ちょろっとメールで届いて、
現状が少し見えてきたの。
まだ、ほんのちょっとだけどね。

実は、向こうで知り合った先生の中に、
本当に、いい関係ができた人がいて、
今回改めて、お願いをしたんだけど、
気がつくと、その先生、とっても偉くなっちゃってて(笑)。
だので、細々したこと、お願いしづらいなーとか思い、
それを伝えたら、

「友達だって言ったのに、
 みずくさいじゃない!」

と怒られてしまった。
いやー、ありがたいことだよ(泣)。
ほんとに。

そういうわけで。

研究的には、ちっとも進歩してないんだけど、
(↑しろよ)
この方向で進んでも大丈夫か?
という不安は、かなり払拭できた。

さて。

院生のお友達が言っていたように、
できることから、片付けていかなくちゃね。
となると、課題からになるのが、少々切ないが。

水曜日は大学院の日。
6講目授業のある日。

明日は、冬でも珍しいくらいの寒波が、
北海道上空にやって来るらしいので、
かなり防寒していかないと寒そうだな。

みんなの住んでいるところも、
寒くなってきたかな?

でも、まだ紅葉シーズンだったりするんだよね(笑)。
こっちは、もうすぐ雪との戦いだよ。
こんなちっちゃい日本なのにね。
そういう意味では、狭くはないんだよなぁ。

てなことで。

また明日。
↑ほんとかよ


blogランキング
 ↑今日も、ポチっと、ありがとでーす♪


 ←こちらにも参加中です。


関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/520-404db7fc
Listed below are links to weblogs that reference
歯医者さんとオバマさん。 from 出戻りぼやっき日記

Home > ぼやっき日記 > 歯医者さんとオバマさん。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。