Home > スポンサー広告 > 2時間弱の悦Time。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/573-6d5d8d8f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 2時間弱の悦Time。

Home > ぼやっき日記 > 2時間弱の悦Time。

2時間弱の悦Time。

 
thinker 
 
 
今日から、2月。

この1月は、目が回る勢いだった。
年末からため込んだ課題を、
自転車操業でやっつける日々でもあった。
なにせ、1本1本、考える時間が長いため、
時間がかかってしまうのだ。
昨日、一昨日締め切りという課題も無事、
というか、辛うじて提出し、
昨日は、心身ともに解放した1日だった。

解放DAYではあったのだけれど、
毎週土曜日の日中は、
しばらくの間札幌通いのため、
昨日も、午前から昼過ぎにかけて、
札幌に行ってきた。

帰宅後は、ゆっくりしたい、
という気持ちもあったので、
ちゃちゃっと行って、
ちゃちゃっと帰宅する予定が・・・。
まず、行きの段階で、躓いた。

あたしの朝は、いつでも忙しい。
よって、またまた時刻がギリギリ。
猛ダッシュで走って改札口に行くと、
もう、数秒で発車の時刻。

「○○分の電車は行きましたか?」

と改札で尋ねると、
駅員さんは、叫ぶようにして、

「まだいるから、走っていけ!」

とあたしに言った(笑)。
ひゃー!っという感じで、
階段を駆け下り、ホームに行くと、電車、あり。
間に合った!と思って飛び乗ろうと思ったら、
ナナメ前方に、老夫婦が。

このご夫妻も、あたしと同じ電車に、
乗車したかったみたいなんだけど、
「この電車はボタンでドアの開閉ができます」
方式のだったので、どうしていいか、わからない様子。

もう既に発車時刻だったので、
今すぐ自分の目の前のドアから、
乗車したかったのだけれど、
少し離れたその老夫婦のドアに戻って、
押しボタンを押して、一緒に乗車した。

で、あたしは、そのまま、
そのご夫婦と同じ車両にいればよかったものを、
なぜか、ふらっと隣の車両に行ってしまった。
その瞬間、

「ただいま、お客様が乗車のため、
 発車が1分遅れましたこと、
 お詫び申し上げます」

なんて車内放送をが・・・。

その原因は、あたしでーす♪

みたいな感じの雰囲気。

嗚呼、すみません、あたしでーす。

みたいな肩身の狭い感じ(笑)。

ま、実際、ギリギリだったから、
あたしも悪いんだけどねぇ。
すなおに、そのご夫婦といれば、
ボタン操作で戸惑っていた様子が見えてた分、
ちょっと、気が楽だったのかも、とか思ったけど、
まー、時既に遅し。

てことで。

ギリギリ乗車で札幌に向かい、
所用を済ませ、帰りの電車には無事乗車。

帰り道、駅の近くの大型スーパーに立ち寄り、
マスカラを買おうか迷いつつ、
久々に、遠方に済むMちゃんに連絡して、
マスカラネタを入手したり、
ちらっと近況を話したりして、心なごみ。

Mちゃん、サンキュー!
詳細は後日連絡するぜ(笑)。

で。

昨日は、さらなる和みを求めて(?)、
夜、久々に行ってきましたは、
こちら↓、スーパー銭湯、

いといの湯
 
いといの湯 

昨日の夜は、気温が低い上に、
ものすごい風が吹いていて、
本当に寒かった。
この「いといの湯」は、海の目の前にあり、
潮風、ビュービューなのだ。
露天風呂へ行くまでのほんのちょっとの道のりも、
凍えっちゃうよ!ってくらい、昨日は寒かった。

でも。

その分、お湯が気持ちいい。
なにせ、スーパー銭湯、超久しぶり。
泡風呂に入り~、温泉に入り~、
露天風呂に入り~、また泡風呂に入り~、
アカ擦って~、でも、あまりでなかったから、
もう1度、お風呂に入り~、リトライし~、
なんてやっていたら、

2時間弱も入っていた。

しかし、お風呂は気持ちがいい。
大きなお風呂でゆったり入るあの感じ。
お風呂好きには、たまらない。

が、しかし。

昨日は、もっとたまらないことがあった。
それは、自分の体だ。
久々に大きなお風呂に入ったことで、
自分の体と向き合うはめに。

あたしは、太くはない。
太い人ではない。
でも、太った。
いい感じで、肉が付いた。
今までなかった無駄な肉が、
あちこちにある。
足も、かなり太くなった。
それをみて、決断。

夜のホットケーキは、控えよう。

昼は食べるさ(笑)。
ただ、夜中はアカン。
気がつくのが遅いといわれれば、
それまでだけれど、いやー、
ほんと、気をつけよっ、と思った夜だったのだ。

そんなんで、夕べは、
まだ何本か課題があったのだけれど、
2時間もお風呂に入ったせいで、
ヘトヘトになり、さっさと寝てしまった。
だので、今日は午後から、
明日期日の課題に取りかからねばならない。

今日は、夜にもブログアップできることを目標に、
1日、頑張ろう。
↑低すぎる目標?

では、また夜にー。


blogランキング
 ↑幸多かれ!と愛のポチリをよろしくです。


 ←こちらにも参加中です。


関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/573-6d5d8d8f
Listed below are links to weblogs that reference
2時間弱の悦Time。 from 出戻りぼやっき日記

Home > ぼやっき日記 > 2時間弱の悦Time。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。