Home > スポンサー広告 > 事実。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/609-2c6ac413
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 事実。

Home > 独り言 > 事実。

事実。

 
facts 
 
 
たぶん、人には、嬉しいこととか、悲しいこととか、
そういうことが大なり小なりあって、
それは、その時々によって移り変わる、
とても不確かで、流動的なものだと思う。

嬉しいことや悲しいことの対象が、
友達、仲間、恋人や、思いをよせているような、
「人」だったときは、自分自身だけでは、
どうしようもないことが多い。

同じ出来事でも、結局、それをどうやって捉えるか、
どう受け入れるか、どう折り合いを付けるか、
自分が選択していくよりほかない場面がたくさんある。

想いが伝わらないとき、それはとても淋しい。
想いを受け取れないとき、それはとても残念だったりする。
でも、伝わらなくてよかったと安心することもあれば、
受け取れない方が幸せだと感じることもある。

ただ、どちらであっても、想いに差が生じたとき、
そんな気持ちが起きるんだろうな、と思う。

今まで自分に向けられていた想いが、
なくなっていくのを感じたとき、
今まで自分が向けていた想いが、
なくなっていくのを感じたとき、
そんなときに、相手と自分の間に差が生じ、
それが、心をサワサワさせたりする。

多感な時代は、そんな差がただ悲しくて、ただ辛くて、
声を上げて泣いたり、自暴自棄になったりしながらも、
外へ向けて、内側にあるものをぶつけられた。
オトナになると、そういうことが難しくなる。
辛くても、悲しくても、やるせなくても、
何となく普通の顔をして、何事もないような顔をして、
なるべく感情の起伏がないよう振る舞うようになる。
それが、オトナだと、なんとなく思っているからかもしれない。
いや、その方が、心が乱れないからかもしれない。

事実は、受け手によって決まる」

この間、知人と話していたとき、その人はそう言った。
たとえ、相手がBだといい、実際がBであっても、
受け手がそれを、仮にAだと判断したとしたなら、
受け手にとってはAであり、それが事実となると。

でも、本当にそうなんだろうか?

最初に書いたように、人の想いは、
その時々によって移り変わる、
とても不確かで、流動的なものだ。

瞬間的に、事実に見える。
一時的に、事実のように感じる。
最終的に、事実にしておく。

人の想いに関しての事実なんて、
当事者にはわかりえないのではないだろうか。
推測の域を出るのは難しい。

受け手にとっての事実がどうであるか。

それも大切だと思う。
でも、それで終わりにすることには、
なんとなく違和感を感じてしまう。
何かに対し、事実であると思った自分が、
そのあと、どうするのか、どう付き合いたいのか、
もしくは、どうしたくないのかを考えることが、
大切なのではないだろうか。

いつでも、それが事実だと受け手が決め、
その判断が受け手にとっての事実だと言い続けたところで、
それこそ、実際の事実は、それだけでは何も変わらない。

楽しい、嬉しい事実は、付き合いやすい。
でも、その逆の事実は、扱いにくくて厄介なものだ。

人と関わって生活している以上、多くの人にあるように、
あたしも、いくつか厄介な事実がある。
だから、それが、

瞬間的に、事実に見えているのか
一時的に、事実のように感じているのか
最終的に、事実にしておきたいのか

を選択して、付き合っていくしかない。
その事実を認めることは、
時に諦めにも似ているかもしれない。
でも、諦めは、やるせなさと同時に、
新たなチカラを与えてくれることもある。

逆に、自分は事実をどうやって認めているかを知ることで、
今の自分が少し見えるかもしれないな。

なんて思った月曜日。
少し、寒い月曜の夜。

 
blogランキング

 ↑ぽちりのご協力に感謝です。


 ←こちらにも参加中です。


関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/609-2c6ac413
Listed below are links to weblogs that reference
事実。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 独り言 > 事実。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。