Home > スポンサー広告 > インターネットと親和性。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

猫→旺角さん URL 2009-03-26 (木) 01:56

お久しぶりです。
そーなんですよねぇ、
なぜか乗っちゃいけないところとかに、行くんですよねぇ・・・。

で、ネットですが、日本の場合は携帯なんですよね。
でも、私の場合は、携帯でネットを使用することはほとんどないので、
どーもピンとこなくて。

今は、コンピュータが使えないと、学生もできない、
っていうのは、本当かもしれませんね。
メールでのやりとりから始まって、レポートの提出、
必要な書類の入手もネットワークに頼ってますし。
でも、学生だけではなく、今は一般企業もそうだと思うので、
学生のうちにできるようになっておいた方が、いいのかもー、
とは個人的に思います。

旺角 URL 2009-03-25 (水) 23:13

猫って 乗っちゃいけない処とか入っちゃいけない処とかには、、、、、絶対に入る。(笑)

ネット依存って 日本の場合は 携帯依存でしょ。
世界的に見ても このパターンは日本にしかないから 比較できないね。
今じゃ 学生もPCか携帯を持ってなきゃ学生やってられないんだから、、、、

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/612-a09fda89
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > インターネットと親和性。

Home > ぼやっき日記 > インターネットと親和性。

インターネットと親和性。

 
buko 
 
ブーコが、いない。

と思って探すと、猫イモの部屋にいた。
外に行きたそうに、窓の外を眺めながら、
乗ってはいけない棚の上に、ちょこんと座っていた。

一歩外に出れば、冬に逆戻りだが、
室内に限っては、日差しも暖かく、
春らしさを感じる今日この頃。

ブーコも、それを感じるのか、
最近は所定の位置を離れ、
窓際に行く回数が増えている。

そんな感じで水曜日。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今日は、ちょっと予定が変更になり、
大学院へは行かなくなった。
外は寒いし、体調もパッとしないし、
そういう意味では、ラッキーだった。

思いがけず、家にいる時間ができたので、
ちょっと近所の100均に行って、ファイルなどを購入し、
山積みになった論文の整理をしたり、
6月に行われる言語系合宿の準備をしたりして過ごした。

そんなこんなしていたら、大学院の先生から、
この間の春の発表会のコメントをいただき、
これまた、イタイご指摘を受けてしまった。
昨日、もらったやる気も吹っ飛ぶ勢いで、

あたし、大丈夫?

っと、一瞬、頭が痛くなったりしたけれど、
やるよりほかないと言い聞かせながら、
先行研究を読み直したりしていた。

先行研究を読みながら、ふと思ったのだけれど、
インターネットコンピュータに関する親和性は、
年齢に関係あるのだろうか?と。

そんなことを考えている暇があるなら、
自分の研究をしろよ、という話だが、
どーにも気になって、ちょっと調べてみたら、
1本の論文を見つけた。

永井 靖人(2008)
「大学生のコンピュータに対する情意的態度
  : 女子短期大学1年生のコンピュータ親和感情」

 岡崎女子短期大学(41), pp.83-87
 ※こちらで見られます→CiNii

若ければ、親和性が高い、というわけではないらしい。
この論文では、情報処理を専攻していない短大生を対象に、
コンピュータ親和度尺度と自由記述形式で、
意識調査を行っている。
その結果、12年前よりも、親和度は低下しているとか。

12年前の短大生より、今の学生の方が、
身近にコンピュータが存在し、その有用性も、
体験等から学んでいる、と想像するが、
必ずしもそうではないようだ。

特に、使用の有無にかかわらず、
ネットワークに対する不安は広く認知され、
また、有用性も感じていないようだ。

それが、携帯となると、一変するらしい。

論文によると、高額な支払いや詐欺、
いじめなど多くの問題が報道されているにも関わらず、
携帯によるネット接続率は、非常に高いという。

ネット不安コンピュータは強く関係があるようで、
その不安が、コンピュータ使用にも影響するらしい。
若い人だから、ネットを使っている、というのは、
中年やそれ以降の人が考えがちのような気がするが、
彼らのネット接続の常用は携帯であり、
コンピュータを使ったネット接続は、
携帯のそれより、親和性が低いということが見えた。

そう考えると、コンピュータを使用しやすいのは、
ある程度、ネットと上手につきあえる、
もしくは、統制感を持てる人、
というふうにもとれるということか?

そうなると、子どもより、オトナの方が、
コンピュータと上手につきあえる確率が、
高いということか?
いや、必ずしも、そうとはいえないだろうけど、
コンピュータに関する正しい知識が、
使用への不安を軽減するのかもしれない、
とか思う。

携帯は、学生にとって、もやはただの「物」ではなく、
身近な存在として認知され、
それを使用してネットに接続することは、
携帯に対する親和性が高いから、
とも言えるのかもしれない、
とか思う。

あー、なんだか、書いていたら、
分けわかんなくなってきた(笑)。

そんなことより、やっぱり、
自分の研究論文を読め、だ。

トホホホ。

さて、こんなことをしているうちに、
日はとっぷり暮れ、カーテンをかける時刻になった。
日が長くなったので、カーテンを閉めるということは、
すなわち、夕食の準備の時刻でもあって、
このブログを書いたら、台所へGO、しなければならない。

さて、明日はゼミ。
暖かくして、札幌へ向かおう。

 
blogランキング

 ↑ネットが好きな方も、そーでない方も?ポチっと♪


 ←こちらにも参加中です。


関連記事

Comments:2

猫→旺角さん URL 2009-03-26 (木) 01:56

お久しぶりです。
そーなんですよねぇ、
なぜか乗っちゃいけないところとかに、行くんですよねぇ・・・。

で、ネットですが、日本の場合は携帯なんですよね。
でも、私の場合は、携帯でネットを使用することはほとんどないので、
どーもピンとこなくて。

今は、コンピュータが使えないと、学生もできない、
っていうのは、本当かもしれませんね。
メールでのやりとりから始まって、レポートの提出、
必要な書類の入手もネットワークに頼ってますし。
でも、学生だけではなく、今は一般企業もそうだと思うので、
学生のうちにできるようになっておいた方が、いいのかもー、
とは個人的に思います。

旺角 URL 2009-03-25 (水) 23:13

猫って 乗っちゃいけない処とか入っちゃいけない処とかには、、、、、絶対に入る。(笑)

ネット依存って 日本の場合は 携帯依存でしょ。
世界的に見ても このパターンは日本にしかないから 比較できないね。
今じゃ 学生もPCか携帯を持ってなきゃ学生やってられないんだから、、、、

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/612-a09fda89
Listed below are links to weblogs that reference
インターネットと親和性。 from 出戻りぼやっき日記

Home > ぼやっき日記 > インターネットと親和性。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。