Home > スポンサー広告 > 先生と学生。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/638-fcb1e61c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 先生と学生。

Home > ぼやっき日記 > 先生と学生。

先生と学生。

 
waiting dor a train 

最終電車に乗車。
揺られ揺られしているうちに、
眠ってしまった。

「お客さん!終点ですよ!」

駅員さんにたたき起こされ、目が覚めた。
飛び起きて、下車すると、同じように眠っていたのか、
数名の人が、慌てて電車から降りてきた。

金曜の夜は、お疲れの人が多いらしい。

そんなんで、夕べは、帰宅して着替えて、
ちょっと休んだら、もう2時近くになっていて、
何もかも放り投げて、BEDに入った。
しかし、今日は朝から体調がよろしくない。

風邪か?

最近の北海道は、日中の気温は上がったものの、
朝夕はまだまだ寒く、マイナスになる日もある。
寒暖の差が激しく、また、乾燥していることもあり、
風邪を引いている人が、多い。

あたしも頭がガンガンしているので、
もしかして、風邪かしらと思い、
起きてすぐ薬を飲んだが、
まだダルイし、頭痛も止まらない。
風邪を引いている場合ではないのだけれど。

さて。

昨日は、ちょっと用事があって札幌に行ったんだけど、
久々ですねー、という方々が数名いて、
その中の何人かの方から、

「あら、髪切ったの?」

なんて言われ、そんなに長い間会ってなかったっけ?
と考えつつ、いや、会ったことは会ったけど、
ほとんど話をしてなかったな、と思い、
こういうことでも、過ぎ去る時間の早さを感じるのだなー、
などと、ひとりしみじみ思っていた。

で、そのお久しぶりです~、の中には、
出身大学の先生もいて、相変わらずの迫力に、
気圧されそうになった。

てのは、冗談だけど。

ただ、今まで何人かの女性の先生に会ってきたが、
あんなにお口のよろしくない先生は、
未だかつて会ったことがない、というのは本当(笑)。
先生にも、そのことを直接言ったら、

「あら~、何をおっしゃってるのかしらー?」

とかわけのわからないことを言ってたが、
先生とまともに話したのは、
本当に何ヶ月ぶりだったので、
お元気そうな姿をみて、安心した。

それにしても。

先生生徒というのは、
一度、そのような関係になると、
学生時代が終わっても、
先生は先生なんだなと思う。

今、あたしは院生なので、当然、
大学院の先生は、先生なんだけど、
違う場所では、あたしのことを先生と呼ぶ人がいる。
自分的には、全然、先生じゃないんですけど・・・、
と思うのだが、自分が卒業した学校の先生を、
未だに先生と思っているように、
相手も、あたしのことを先生と思ってしまうんだろうな。
と、考えると、なんだかなー、
先生と呼ばれること自体が申し訳なく感じる。

この間、大学院の人とも話したんだけど、
例えば、今、院生をやりながら先生をしていてたとしても、
自分の属性は、「学生」だと感じるらしい。
あたしは、今、学生以外の身分がないので、
ある意味、純粋に学生だと感じるけれど、
先生をしていても、自分は学生だと思ってしまう、
と、その院生は言っていた。
確かに、去年の自分もそーだったな、と思い出す。

うちの猫ハハも、もともと幼稚園の先生だったが、
未だに当時の父兄に会うと、「先生」と呼ばれると言っていた。
そして、先生と呼ばれることが、たまらなくイヤらしく、
父兄が多くくるであろうスーパーには、買い物に行かない(笑)。
猫ハハは、

「お母さんは、もう先生じゃないの!」

といつも言っているが、残念だけど、
本人がどれだけそう思っても、
相手にとっては先生なんだよ、猫ハハ。

ま、そんなんで。

時代が変わり、先生に対する見方や位置づけが、
昔と変わったかもしれないけれど、
先生は、何年経っても先生なんだな~っと、
今さらながらに感じている土曜日。
そんなことを思うと、先生になるのが怖いとか思う。

って、前にもこんなこと書いたな(笑)。
↑またかよ

さて。

今日は、これから必死に課題をやらねばならない。
各授業で配布されている事前課題、
日本語だから、何とかなる、と思っていたんだけど、
ピロっとめくったら、なんと、上の2枚だけが日本語で、
残りは全部、英語だった!!!

キター!

って、あほか(笑)。
いや、まじで、キタな~って感じ。
明日は、札幌まで自転車を持っていこうと思っているので、
おちおちしていたら間に合わないのだ。

エンジン全開で頑張ります。
↑ほんとかよ・・・


blogランキング
↑ポチリのご協力に、感謝です。


 ←こちらにも参加中です。


関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/638-fcb1e61c
Listed below are links to weblogs that reference
先生と学生。 from 出戻りぼやっき日記

Home > ぼやっき日記 > 先生と学生。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。