Home > スポンサー広告 > おいしいパンを求めて-前編。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

猫→こつむぎさん URL 2009-05-08 (金) 01:40

> 水の駅には立ち寄ったことが何回かあるんですが、
> その向かいにパン屋さんがあるなんて全然知りませんでした!!

いや、ほんと、ここのパン屋さん、
事前情報がないとわからないですよ~。
それに、もしかして、新しいのかもしれません。
次回、行かれたときには、ぜひぜひ、
おいしいパンを食べて、で、ブログに書いてください(笑)。
なにせ、こつむぎさんの食べ物情報は、
読んでいて、とても楽しいーので(笑)。

あと、今日書いたブログのパン屋さんにも、ぜひ♪
にわかに、口コミパン屋さんが、我が家ではやり始めています。
てか、口コミ情報が、流行っているのかも(笑)。
↑LAOの中では、特に(笑)。

こつむぎさんに、いい情報が提供できるよう、
彼に頑張ってもらいます!
↑まず他力(笑)

猫→だいどうさん URL 2009-05-08 (金) 01:35

はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
また、半年前からときどき読んでくださっていたとのこと、
とても嬉しいです。
ありがとーございます。

> 自分も以前、東京から札幌まで自転車で旅行したとき、
> 37号線の静狩と洞爺の間のトンネルで九死に一生を得たことがありました。
> そうでなくても自転車でトンネルを抜けるのは肝が冷えますね。

東京から札幌まで!
自転車旅行経験のある方からからのコメント、嬉しいです。

あたしも、以前、北海道から東京を目指したことがあります。
目指したのですが、仙台あたりで、道が混み始めたことに、
ああ、ダメかもと思い、結局新潟へと方向を変えてしまったのですが(笑)。

だいどうさんも、トンネルで怖い思いをしたことがあるのですね。
ほんと、トンネルは、何もなくても恐ろしい。
Kトラの音が、大型トラックに聞こえるくらい、
後ろから迫ってくる感じが、また恐怖に拍車をかけますよね。

あたしは、もう自転車旅行はできなさそーだな~っと思っていますが、
もう少し若かったら、もう1度やってみたいと思います。
だいどうさんはお若いようなので(笑)、ぜひ、もう1度北海道へ!
道東あたりの自転車旅行は、北海道を満喫できるように思います。

こつむぎ URL 2009-05-07 (木) 16:42

水の駅には立ち寄ったことが何回かあるんですが、
その向かいにパン屋さんがあるなんて全然知りませんでした!!
外観見てみると、でっかく「パン」と書かれた看板があるわけじゃないんですね~。
こりゃあ、わたしたちじゃあわかんないはずだわ…。
GW中に、パンをあまり食べられなかったので、いまパンに飢えてます(笑)。
そんなにおいしいパン、うらやましいよぉ~。

だいどう URL 2009-05-07 (木) 12:38

はじめまして。半年ほど前からときどき拝見しています。

自分も以前、東京から札幌まで自転車で旅行したとき、
37号線の静狩と洞爺の間のトンネルで九死に一生を得たことがありました。
そうでなくても自転車でトンネルを抜けるのは肝が冷えますね。

でも羊蹄山の写真を見て、また自転車で北海道を
旅してみたくなりました。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/651-9cf90d3d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > おいしいパンを求めて-前編。

Home > 北海道的 > おいしいパンを求めて-前編。

おいしいパンを求めて-前編。

 
支笏湖 

昨日、あまりに具合が悪くて、
朝から夜まで、びっちり寝込んでしまった。
故に、今日は課題等々に追われまくり。
予定外であーる。

ということで。

昨日はブログを書けず、今日になりやした。
さて、早速、GWの続きです。

羊蹄山を見る前に立ち寄ったのは、
いつもの支笏湖
それが、一番上の画像。
子どもたちが、釣りをしていた。

支笏湖

支笏湖は、相変わらず澄んでいて、
何度見ても、本当に気持ちがいい。

ちなみに、この画像を撮ったのは、
道路脇にある小さなパーキング近くで、
そのパーキングの近くには、
自転車旅行思い出のトンネルがある。

支笏湖 

正確には、ここじゃなくって、
もうひとつ、山頂に近いトンネルなんだけど、
あたしは、トンネルの中で、障害物に激突し、
道路に放り出された、という経験がある。
それが支笏湖道路にあるトンネル。

画像の右側に、車が見えるでしょ?
でもって、対向車も来てるでしょ?
あたしが道路に倒れたとき、
ちょうど、右側の車の前くらいだったの。
そのとき、後方から大型トラックがきて、
生まれて初めて、本気で死ぬかと思った。
でも、こうして、ピンピン生きてるのは(笑)、
運良く対向車がいなかったため、
トラックがあたしを避けていってくれたから。

なんて話を、一緒に行った友達に話したりしつつ、
次の目的地である洞爺湖へGO。

洞爺

遠くに見えるのは、洞爺湖の温泉街。
あたしたちは、道沿いにある駐車場に車を止め、
湖畔近くへ歩いていった。

洞爺 
 
洞爺湖には、公園というか、遊歩道というか、
人がゆっくり歩いたり、くつろげる場所がたくさんある。
ちなみに、後ろ側に見える山は、
平成に入ってから噴火した、あの有珠山。

洞爺 

サクラも咲いていたり。

洞爺

遠くに、羊蹄山が見えたり。

で、ここでの撮影を終え、
今度は、目的その1である、パン屋さんへ向かう。
実は、今回のプチドライブでは、
口コミ情報を元に、おいしいパン屋さんへ行こう、
という目的があった。

洞爺

そのパン屋さんは、この道の駅の目の前にある。
あ、ちなみに、この道の駅には、
おいしいお魚さんであるヒメマスさんがいました(笑)。

洞爺 

洞爺 

で、そのパン屋さんというのは、↓こちら。
 
ラムウアート

すごいでしょ?(笑)
昭和の匂いがするでしょ?
このパン屋さんの名前は、

ラムヤート

逆さから読んでみてください。

「トーヤムラ」。

そうです、「洞爺村」の逆さ読み。
まるで、道産子&コンサドーレ、
みたいなネーミング(笑)。
あ、山本山か?
↑違うか・・・?

ラムヤート 

GWのせいもあってか、次々人が来る。
そして、パンも、どんどん売れてゆく。

てか、ほとんどない!

すごいなぁ。
人気のパン屋さんなんだなぁ。

ということで。

あたしたちもパンを1つ買ってみたんだけど、
そのパンには、越冬したジャガイモが挟んであって、
普段食べるお芋より、甘かったし、
パンももちもちしてて、とってもおいしかった。

しかし、おいしかったのはいいのだけれど、
友達もあたしも、食べることばかり考えていたのか(笑)、
画像を撮り忘れてしまったのだった。

次回は、リベンジ兼ねて、普通の日曜日とかに来て、
もっと色んなパンを食べてみたい、
と思いつつ、次の口コミパン屋さんへ。

しか~し。

お芋は甘いが、人生は、甘くない!
というような出来事が待っていた。

えーっと、画像が多くなってしまったので、
甘くない話は、次回へ。
トゥービーコンティニューです(笑)。
↑ひっぱるなー、おい


blogランキング
↑続きを書けよ!と励ましのポチリをー。


 ←こちらにも参加中です。


関連記事

Comments:4

猫→こつむぎさん URL 2009-05-08 (金) 01:40

> 水の駅には立ち寄ったことが何回かあるんですが、
> その向かいにパン屋さんがあるなんて全然知りませんでした!!

いや、ほんと、ここのパン屋さん、
事前情報がないとわからないですよ~。
それに、もしかして、新しいのかもしれません。
次回、行かれたときには、ぜひぜひ、
おいしいパンを食べて、で、ブログに書いてください(笑)。
なにせ、こつむぎさんの食べ物情報は、
読んでいて、とても楽しいーので(笑)。

あと、今日書いたブログのパン屋さんにも、ぜひ♪
にわかに、口コミパン屋さんが、我が家ではやり始めています。
てか、口コミ情報が、流行っているのかも(笑)。
↑LAOの中では、特に(笑)。

こつむぎさんに、いい情報が提供できるよう、
彼に頑張ってもらいます!
↑まず他力(笑)

猫→だいどうさん URL 2009-05-08 (金) 01:35

はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
また、半年前からときどき読んでくださっていたとのこと、
とても嬉しいです。
ありがとーございます。

> 自分も以前、東京から札幌まで自転車で旅行したとき、
> 37号線の静狩と洞爺の間のトンネルで九死に一生を得たことがありました。
> そうでなくても自転車でトンネルを抜けるのは肝が冷えますね。

東京から札幌まで!
自転車旅行経験のある方からからのコメント、嬉しいです。

あたしも、以前、北海道から東京を目指したことがあります。
目指したのですが、仙台あたりで、道が混み始めたことに、
ああ、ダメかもと思い、結局新潟へと方向を変えてしまったのですが(笑)。

だいどうさんも、トンネルで怖い思いをしたことがあるのですね。
ほんと、トンネルは、何もなくても恐ろしい。
Kトラの音が、大型トラックに聞こえるくらい、
後ろから迫ってくる感じが、また恐怖に拍車をかけますよね。

あたしは、もう自転車旅行はできなさそーだな~っと思っていますが、
もう少し若かったら、もう1度やってみたいと思います。
だいどうさんはお若いようなので(笑)、ぜひ、もう1度北海道へ!
道東あたりの自転車旅行は、北海道を満喫できるように思います。

こつむぎ URL 2009-05-07 (木) 16:42

水の駅には立ち寄ったことが何回かあるんですが、
その向かいにパン屋さんがあるなんて全然知りませんでした!!
外観見てみると、でっかく「パン」と書かれた看板があるわけじゃないんですね~。
こりゃあ、わたしたちじゃあわかんないはずだわ…。
GW中に、パンをあまり食べられなかったので、いまパンに飢えてます(笑)。
そんなにおいしいパン、うらやましいよぉ~。

だいどう URL 2009-05-07 (木) 12:38

はじめまして。半年ほど前からときどき拝見しています。

自分も以前、東京から札幌まで自転車で旅行したとき、
37号線の静狩と洞爺の間のトンネルで九死に一生を得たことがありました。
そうでなくても自転車でトンネルを抜けるのは肝が冷えますね。

でも羊蹄山の写真を見て、また自転車で北海道を
旅してみたくなりました。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/651-9cf90d3d
Listed below are links to weblogs that reference
おいしいパンを求めて-前編。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 北海道的 > おいしいパンを求めて-前編。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。