Home > スポンサー広告 > おいしいパンを求めて-後編。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/652-0dfbdc46
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > おいしいパンを求めて-後編。

Home > 北海道的 > おいしいパンを求めて-後編。

おいしいパンを求めて-後編。

 
BOULAMGERIE JIN 

毎日、毎日、まーず色んなことがあるものだ。

と思いつつも、それもまた人生、と諦め。
最近、笑わなくなった自分に気がついたので、
少し、愚痴らないように気をつけよう、
そう、ぼやきはいいけど、愚痴は、ね、
とか思っている本日連休明けの木曜日。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、早速ですが、
何日ひっぱんだよ!
というGWネタといきますー。

洞爺でおいしいパンを食べた後、
次に向かったのは、ニセコ界隈にある、
これまた口コミで大人気の小さなパン屋さん。
っていっても、今回の口コミ情報を調べたのは、
あたしではなく、LAOなんだけど(笑)。

そこのパン屋さんでパンを作っているのは、
有名ホテルで働いていた人らしー、
ってのを帰宅してから知ったんだけど、
そのパン屋さん、ほんと、どーでもいいけど、
ものすごーく人里離れたところにあって、
調べていかないと、かなりの確率で、
たどり着けない感じだった。

そのパン屋さんは、
BOULANGERIE JIN
という名前。
入り口にあった看板(?)が、
これまたかわいい。

BOULAMGERIE JIN 

で、あたしたちは、
先に調べていてくれた人がいたので(笑)、
迷うことなく、無事に着いたんだけど・・・。
 
BOULAMGERIE JIN 

車を降りて、入り口へ向かうと、
なんか、書いてあった。
近づいてみると・・・。

BOULAMGERIE JIN 

なに~~~~~!?
売り切れだーぁ~?

ええええ、遠路はるばるやってきたのに(泣)。
買えないの?????

ダメもとで、LAOがドアを開けると、
ひとりの女性が出てきて、
「すみません、売り切れたんです」と言った。
でも、

「次の焼き上がりは、2時です」

とも教えてくれたのだ。
やった!まだ望みがあるじゃない!

ということで。

まだ、2時までには20分ほど時間がある。
あたしたちは、ちょっと時間をつぶしすため、
羊蹄山の画像を撮りに、近くまで車を走らせ、撮影会。
それが、この間、ブログに載せた羊蹄山の画像たち。

で、「いやー、いい景色だねぇー」
なんていいながら、すっかり満足し、
再びお店に向かった。

お店が遠くに見えたと同時に、
何台かの車が止まっていた。
羊蹄山を撮りに行く途中、
擦れ違う車を見て、

みんな、パン屋さんに向かってたりして~♪
きゃははははー♪

なんて言ってたんだけど、
どうも、笑い事ではないらしー。
なーんか、いや~な予感。
で、あたしたちがお店に到着した時刻、

1:55。

予定より、5分早い。
が、しかーし!
嫌な予感、的中。

お店の前には、数台の車、
そして、お店の扉を開けると・・・。

「すみませーん、売り切れました」

ええええええええええええええ?
ななななんんて言いましたの?
うううううううう売り切れました~あ~?

目が点。
そして、膝から崩れ落ちる。
誰より、ショックだったのは、
この店を予めリサーチしていた人(笑)。

あたしたちが、ちょっとその場を離れていた間に、
パンは焼き上がり、そして、その数台のお客さんが、
パンを買っていったらしい。

くーーーーーーーーーーーーーーっ!

と、文句を言っても、時既に遅し。
ないものは、ないのだ。

ということで。

泣く泣くその場を後にしたあたしたち。
しばらくの間、車内では、パン、パン、パン、
と、パンの話題に(笑)。

ショックを引きずったまま、
次に向かったのは、道の駅
↑まず道の駅が好きらしい(笑)

で、行ったのは、真狩道の駅
ここには、野菜やお花が売っていた。

道の駅 

ちゃんと、温室になっていて、
結構な広さだった。

んで、あたしたちは、お慰めに、
ソフトクリームを食べる(笑)。

道の駅 

ああ、こんな画像を、何枚撮れば、
あたしは気が済むんだ?(笑)
ソフトクリームといえば、この画像。
パブロフばりの条件反射だ。
 
道の駅 

で、ここには、野菜直売コーナーもあったんだけど、
外には、「つめ放題200円」とかもあって、
思わず、200円払って、参加してみた。
↑詰めたのは、LAOだけど(笑)

このジャガイモは「男爵」。
詰めている最中に、お店の人が、

「これなくなったら、男爵終わりだから」

と言ったあとに、あとは、
きたあかり(ジャガイモの種類)が、

「コンテナ2個分だから」

と言った。
えーっと、ココココンテナ?
規模が違う(笑)。

そんなんで、あたしたちは、
ビニールいっぱいにジャガイモを詰めた。

ちなみに。

ここ、真狩は、細川たかしの故郷でもある。
近くには、細川たかし記念公園だったかな、
名前はうろ覚えなんだけど、
ともかく、細川たかしにまつわる像みたいなのもあって、
地味に観光客が来る。

で、道の駅の中に入ったら、
な~んと、その細川たかしの像があるではないか!

細川たかし 

しかも、熱唱らしい(笑)。
ついでに、アップ。

細川たかし 

後ろの方に、気になる衣装が!(笑)
 
細川たかし 

目の覚めるような、ショッキングピンクの衣装。
いや~、すばらしー(笑)。
更に、サクラ吹雪まで!

細川たかし 

もー、細川たかし尽くしですよ。

そんなんで、パンを食べられなかったあたしたちは、
お腹を空かせたまま、細川たかし像を見て、
んで、真狩を後にした。

次に向かったのは、ニセコ
目指したのは、ニセコの道の駅(笑)。
いや、道の駅に行きたいのは、
道の駅にお野菜が売っているから。
目当ては、あくまで、直販野菜なのです。

ニセコ 

ってことで。

続きを書きたいのだけれど、
時刻は深夜1時を過ぎてしまった上に、
画像が多くなっちゃったので、
もう1日、ひっぱらせてください(笑)。


blogランキング
↑パンを食べられなかったあたしたちに、愛のポチリを(笑)。


 ←こちらにも参加中です。


関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/652-0dfbdc46
Listed below are links to weblogs that reference
おいしいパンを求めて-後編。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 北海道的 > おいしいパンを求めて-後編。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。