Home > スポンサー広告 > 日本の味、アイスコーヒー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

猫→ひろほさん URL 2007-07-01 (日) 21:46

ひろほさん、こんにちは。
コメント、ありがとです。
ででででで。
トニーさんという方のブログ!
偶然にも、ガムシロのことを調べているときに拝見しました♪
ひろほさんとお付き合いのある方なんですね。
ネットの世界も、意外と狭い?(笑)

猫→旺角さん URL 2007-07-01 (日) 21:43

いえいえ、ミキサーではなかったんですけど、グラニュー糖しかなくて(笑)。
それが良くなかったのかも?
今日、早速上白糖を購入してきました!
今週、挑戦してみまーす。
旺角さんからのアドバイスは、心強いです♪
ありがとうございまァーす。

ひろほ URL 2007-07-01 (日) 16:05

こんにちは(^^)
うちも、6月の中旬くらいから、アイスコーヒーを飲む機会が多くなりました。
そうそう、私の所にも遊びに来て頂いてますトニーさんのブログで、先日『ガムシロップの作り方』を教わり、我が家では大変美味しいアイコが出来るようになりました。
トニーさん、青森で喫茶店を経営しているプロの方です。
もし良かったら、ブログランキングの地域情報⇒青森⇒『Cookie Freak』をクリックして見てください。
大変参考になったものですから(^_^)

旺角 URL 2007-06-30 (土) 23:22

家で作るガムシロって もしかして 砂糖をミキサーにかけるやつ?これは再結晶化するときがあるから イマイチ。
個人的にお勧めは 単に上白糖と水を1対1で湧かせて溶かせればそれで十分かも。
濃さは自由に操作できるし。これが1番経済的だよ。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/68-3e91dc8f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 日本の味、アイスコーヒー。

Home > 北海道的 > 日本の味、アイスコーヒー。

日本の味、アイスコーヒー。

アイスコーヒー

朝、目が覚める。
久々の太陽光。
何より先に、洗濯物を・・・。
意識朦朧の中、ベッドカバーや布団カバーを外し、
洗濯機の中へ放り込む。

2回目の洗濯をしていると、空が薄ら白くなる。
あっという間に曇り空。
それでも、風があるじゃない、と外に干す。

3度目の洗濯をし始めた途端、雨。
慌てて取り込み、湿気の多い室内に干す。
洗濯終了後、空を見ると、雨はもう上がっていた。

どーなってんのよ!

っと、思わず叫んでしまったあたくしめ、
そんな土曜日を過ごしております。
みなさまは、いかがお過ごしでしょうか?

本日土曜日は、家事の日。
すべてを午前中に家事を終わらせたいあたしは、
掃除機をかけたり、トイレ掃除をしながら、
洗濯物と3度のバトル。
いや、今日は天気とバトルだった。

北海道に梅雨はない。
そういわれているけれど、ここ数年、そうだろうか?
と思う時期が続いていた。
ここ最近も、じっとーーーっとした天候が続いたうえに、
最高気温が15度など、気温も低かったりした。
そんな天候のおかげで、どうも体調がすぐれない。
今日も軽い偏頭痛。

ま、そんなんで。

天気に振り回されながらも、やっと家事を終え、
休憩タイムに飲んでいるのが今日の画像。
アイスコーヒーでござんす。

みなさんは、アイスコーヒー、好きですか?

最近、やっとアイスコーヒーが美味しく飲める気温になり、
我が家の珈琲もエスプレッソやホットコーヒーから、
アイスへとシフトし始めた。

そういえば、この間、英語の先生とアイスコーヒーの話になった。
先生は、珈琲豆の産地、ブラジル出身だが、
大学時代は、イギリスとアメリカで過ごしている。

で、先生が教えてくれたのは、
外国にはアイスコーヒーという概念がほとんどない、ということだった。
今は、スタバやその他コーヒーショップでも取り扱っているので、
以前より認知度が上がっているらしいが、
少なくともブラジルやその近郊では、
冷たいコーヒーを飲むなんて、ほぼあり得ないとのことだった。
なので、先生は日本に来てアイスコーヒーと出会ったとき、
とても驚いたそうだ。

そんな話を思い出し、気になって調べてみたら、
日本では、大正時代に冷やして飲むようになったのが、始まりらしい。
その後、80年代までは夏季限定の飲み物として親しまれていたとか。
今でも、缶コーヒーのアイス版などは、夏季限定だけれど、
コーヒーショップやレストランなどでは、
1年を通して飲めるところも少なくない。

あ、ちなみに。

英国圏では「アイスコーヒー」というと、
コーヒー味のアイスクリームが出てくる場合があるらしいので、
そっち方面へ行かれる方、ご確認あれ。

てことで、今もあたしの左側には、アイスコーヒーがある。
画像ではわからないけれど、このグラス、地味に長くてデカイ。
お値段、きっかり100円のグラスである。
ええ、昔100均で購入したのですよ。

しかし、物持ちがいいあたし。
自分でも時々感心してしまう。
てか、捨てられないだけなんだけどね(笑)。

で、そうそう。

我が家のアイスコーヒー率が高くなったのに伴い、
ガムシロ使用率も必然的に高くなってしまった。
しかし、スーパーなどでガムシロを買うと、
一つずつケースに入っていてゴミにもなるし、
何より不経済で、いやだなーと思っていた。

だので。

先ほど、ネットで調べて作ってみた。
お手製ガムシロップ。
ん~、甘みは問題ないんだけど、とろみが足りない。
書かれた通りにやったんだけど(たぶん)、
あまり上手にできなかった気がする。

でも、これでも決して悪くはない。

てことで、近日中に、リトライだなァ。
目標は、コーヒーショップで出てくる、
あの茶色っぽいガムシロ。
てか、

どうやって作るんだ?(笑)

ま、いいや。
調べてみよ~っと。

おっと、時刻は2時。
太陽が少し顔を出してきたけれど、
あたしは引きこもってやることやらねば。
何せ、いよいよ来週から夏期限定パートタイマーだからねぇ。

ギャンバルどォ~。

アバンギャルド~。

オバンギャルド~?


ブログランキング
  ↑ブーコからもお願いします♪

関連記事

Comments:4

猫→ひろほさん URL 2007-07-01 (日) 21:46

ひろほさん、こんにちは。
コメント、ありがとです。
ででででで。
トニーさんという方のブログ!
偶然にも、ガムシロのことを調べているときに拝見しました♪
ひろほさんとお付き合いのある方なんですね。
ネットの世界も、意外と狭い?(笑)

猫→旺角さん URL 2007-07-01 (日) 21:43

いえいえ、ミキサーではなかったんですけど、グラニュー糖しかなくて(笑)。
それが良くなかったのかも?
今日、早速上白糖を購入してきました!
今週、挑戦してみまーす。
旺角さんからのアドバイスは、心強いです♪
ありがとうございまァーす。

ひろほ URL 2007-07-01 (日) 16:05

こんにちは(^^)
うちも、6月の中旬くらいから、アイスコーヒーを飲む機会が多くなりました。
そうそう、私の所にも遊びに来て頂いてますトニーさんのブログで、先日『ガムシロップの作り方』を教わり、我が家では大変美味しいアイコが出来るようになりました。
トニーさん、青森で喫茶店を経営しているプロの方です。
もし良かったら、ブログランキングの地域情報⇒青森⇒『Cookie Freak』をクリックして見てください。
大変参考になったものですから(^_^)

旺角 URL 2007-06-30 (土) 23:22

家で作るガムシロって もしかして 砂糖をミキサーにかけるやつ?これは再結晶化するときがあるから イマイチ。
個人的にお勧めは 単に上白糖と水を1対1で湧かせて溶かせればそれで十分かも。
濃さは自由に操作できるし。これが1番経済的だよ。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/68-3e91dc8f
Listed below are links to weblogs that reference
日本の味、アイスコーヒー。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 北海道的 > 日本の味、アイスコーヒー。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。