Home > スポンサー広告 > 必要を超える。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/686-867ce4f0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 必要を超える。

Home > 大学院&研究 > 必要を超える。

必要を超える。

 
廃墟


「必要」を超える。

いいねぇ、この表現。

必要であるからする、のではなく、
必要はないけど、する。

一見、無駄に見えることに面白さがあったり、
非効率なことに発見があったりすることを、
一度や二度は体験しているのではないだろうか。

失敗から学ぶ。

日本語:失敗は成功の母。
中国語:失敗是成功之母。
英語:Failure teaches success.

世界に通じる諺なのね。

失敗で、自信を喪失せずに、
学びにつなげる。

これ、あたしのテーマ。
↑テーマだらけだな、オイ

てか、人の好奇心に火をつけるものと、
そのついた火を燃え続けさせるものと、
それは、同じなのか?違うのか?
とか考えると、たぶん、それは、
何かを始めるときの源泉か、
それとも、価値の内在化か、
という議論なんだろーな、
とか思うんだよね、
上淵先生の本なんか読むと。

そういうこと考えるのが、面白い。

そう、あたしは行動力がないので、
妄想大好き、考えるの大好き、
知るのが大好きーなのである。

さて。

今日は朝から大学院で、
授業を受けてきたんだけど、
今日はねぇ、若干凹みはしたんだけど、
面白かったんだよォ。
何がって、

ドクターの人の発表が。

内容はね、ほー、そういうのがあんだ?
とか、今まで何となくしてったけど、
そういうことだったのか、
とかって感じだったんだけど、
それより、研究と自分の立ち位置とか、
なぜ、それなのか、とか、
どういうふうに考えてきたのか、とか、
わかりやすく、自分の言葉で説明してくれて、
もちろん、ちゃーーーんと先行研究をおさえてるから、

「なるほど!」

と思わせてくれるっつーかさぁ。
先生もね、超満足そうだったし(笑)。
実際、すごく面白かったって言ってたし。
てか、それを聞いて、先生自身が、
自分の考えが、足りないと思った、
っていってたし。

すごいよねぇ。

大学院の先生にそういわせるというか、
刺激になったって言ってもらえるって。

まー、いい訳がましく、言い訳すると、
あたしは、マスターなのでぇ。
↑すげーカッコ悪いいい訳(笑)

いやいや、それは冗談として、
今日は、とても勉強になったし、
それを聞きながら、
自分は、何がいい、と思っているかが、
少しずつ固まってきた気がした。

でも、実は、それを聞き終えてから、
マスター組は一様に、

研究って、あーだよねぇ~

と言いながら、
自分たちの思考の浅さっつーか、
物事の知らないっぷりっていうか、
構成概念の操作的定義もできてないっつーか、
ともかく、読みが足りないってことを痛感したわけで、
みな、軽くため息をついていたんだよね(笑)。

ほんとねぇ、人の批判してる暇あんなら、
もっと頑張れやぁー、おんどりゃー!
と、自分たちを叱咤激励。
いや、全然激励になってないんだけど(笑)。

まー、そんなんで。

今日は、ありがたいことに、
自分の研究の話を聞いてもらえたりもして、
ある意味、覚悟が固まったので、
自分の思う道を、邁進しようと思います。
いつか、そんな考えじゃダメじゃん!
と、揺さぶられるくらいの衝撃に出会うまでは。

てか、今、自分がしていることって、
ある意味、「必要」を超えているのかもなぁ。
超えるっていうと、何か、
GOOD IS UP, BAD IS DOWNみたいな、
メタファーがはたらいちゃうけど、
そういうつもりではありません。

さーてーとー。

やるとするかぁ。
今宵はちょっとしなきゃないことがあるので、
いつもより、少しだけ寝る時間を遅らせます。

少しだけです(笑)。


blogランキング
↑いつもポチッと、ありがとです!

 
関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/686-867ce4f0
Listed below are links to weblogs that reference
必要を超える。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 大学院&研究 > 必要を超える。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。