Home > スポンサー広告 > どの口だ?この口か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

猫→旺角さん URL 2009-09-05 (土) 23:03

> やっぱハルピンは田舎だからかな?って。

そ~ですね~。
市の規模自体は、800万人を超えているので、
決して小さくないし、外国人も結構いるんですけど、
この新しいキャンパスは、先生や学生も「田舎です」、
というほど人里離れているので、こういうことになるんですね。
市内に行くと、こんなに驚かれることはないんですよ~。
ま~、意識が違うのは、確かにあるかもしれないですね。
東京のど真ん中に住んでいる人と、人口数千人の町とが違うように。

旺角 URL 2009-09-05 (土) 20:01

中国の洗礼ですね。(笑)
でも 思ったのですけど、、、、やっぱハルピンは田舎だからかな?って。
都会じゃ もうそんなことないんじゃないかな?って。
住んでる人の意識とかも カナリ違うんじゃないかなって。
日本人より韓国人のほうが圧倒的に多いから 日本人が珍しいのでしょうね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/737-cba994d7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > どの口だ?この口か?

Home > 北海道以外 > どの口だ?この口か?

どの口だ?この口か?

 
zhongguo
 

構内を走る三輪車より幾分大きめの、
超オープンな乗り物に乗って、
大学の正門から、ホテルへ、
移動しようとしたときのこと。

いかにも現地人という運転手のおっちゃんに、
いつものように、「韓国人か?」
と聞かれたので、「日本人です」と答えたら、
二度見されたあと、大きな声で、

日本人だって?!」

と復唱された。
そして、その勢いで、他の乗客に、

「この人、日本人だって」

と何度も言われ。
しまいに、そのおっちゃんは、
同じミニバスもどきの仕事仲間を呼びつけて、

日本人だぞ、日本人

と、これまたご丁寧に、何度も繰り返し、
「おれは日本人を見たことがない」
と、かなり興奮気味に説明をしていた。
その姿を見て、あたしは思わず、

「日本人を見たことがないんですか?」

としょぼい中国語で聞き返したら、
おっちゃん、

「あ?何言ってるか、わかんねぇ」

みたいなイントネーションで、
あたしの言うことは、わからん、
という態度でお返事をくれた。

いいだけ、「日本人がいるぞ」と、
見せ物パンダのようにしておきながら、
何言ってるかわかんね、
ってあんまりじゃないですか(泣)。

ていうか。

「しょぼい中国語でも、なんとかなる!」
なんて言ったのは、

どのクチだ?
このクチか?

という勢いで、えーっと、
全然、通じないんですけど。
ティンブドン(聞き取れない)とか、
言われてるんですけど、

こちら、そんな感じで中国2日目ですが、
みなさまは、いかがお過ごしでしょうか。

今日から、現地の人とまともに接触する機会が増え、
おかげさまで、日本人と初対面のおじさんに出会い、
えらい興奮されてしまったりした。
そんなことが数回あり、いかにも中国
という感じを味わっております。

さて。

今日から学部にお邪魔し、調査準備開始!
のはずだったんだけど、

でました!

ええ、予定通りに行かないのがこの国。
予定は未定、というか、
約束が難しいことが多々ある環境。

今日は、トップのお鶴さまとアポを取ってあり、
しかも、再三、今日でいいかと確認したのにも関わらず、

ええ、きませんでしたとも。

会議が入ったとのことで、いらっしゃらず。
しょうがないので、来週の月曜日に予定変更。
でも、他の先生たちに、段取りをしてもらい、
月曜日には、即取りかかれるようにしてもらった。
ありがたい(泣)。

ま、そんなんで。

予定より若干遅れはじめ、さらに、
予定より、活動への参加人数が、
若干増えそうな、デンジャーな状況になりつつあるけど、
この国では、このようなことにいちいち怒っていたら、
何も出来ないと腹をくくり、来週月曜日、
頑張ることにした。

って、別に、このような状況は、
あたくしめが、思っているだけ、という話ではなく、
多くの先生や関係者が、みな口をそろえていうわけで。
実際、今日も、

「猫先生はご存じだと思いますけど」

と、枕詞をつけたうえで、
「この国では、予定は立てられないんですー」とか、
「計画を立ててるときにもうすでにいい加減なので~」とか、
「やってから問題が出るんですー」とか、
いろいとご説明をいただいた。

もちろん。

段取りをしてくれている先生たちの場合は、
そのようなことは絶対にないんだけどね。
ま、いろいろですわな。

で。

予定外に時間が空いてしまい、
先生方も金曜日は早めのご帰宅なので(笑)、
あたしは、遠くにある、以前自分がいた方のキャンパスへ、
えっこらと行ってきた。

いやー、やっぱ、旧キャンパスの方が、
雑多な感じで、活気があって、
アタシ的には、気持ちがよかった。

今日の1枚目の画像は、
旧キャンパスの近くなんだけど、
なんだろね、熱いんだよね、人々が。
やっと捕まえたタクシーの窓の外にも、
怒鳴り合う人々がいて、やってるなー、
という感じだった。

ででででで。

打ちのめされたのは、
中国語が通じないだけではなかった。

ことの始まりは、ゆうべのこと。

すべて片付け、やっとシャワーに入ろうと思い、
素っ裸になって、↓の中へ入ったらばー。

shower

お湯が、でない。
お湯はおろか、水すら出ない。

なぜだ!?

shower

シャワーの中には、この2つのつまみがあった。
これを右にひねろうが、左にひねろうが、
いっこうに出てこない水。

ああ、こんなに疲れているのに・・・。

と思いつつも、しかたなく、服を着て、
歯と顔だけきれいにし、昨夜はBEDへ入った。

で、今朝である。

フロントのおねーさんに、「シャワー」不出水了、
と水が出ないことを伝え、見に来てもらった。
そしたら、この2つは、左右にひねるのではなく、

つまみを手前に引っ張るんだった!

まじかい・・・。
全然気がつかなかったよ。

というわけで。

非常感謝!
麻煩ニーラ!

といって、リトライ。
喜び勇んで、つまみを手前に引くと、

冷水が噴射!!!

ひえー!冷たい!!!
と叫びつつ、一度水を止め、
再度試みるも、お湯は出ない。
待てど暮らせど、熱くならない。
むしろ、ガンガン冷えてゆくではないか。

寒いっちゅーねん!

しかし、前日から、シャワーに入っていないあたしは、
どうしても、体を洗いたかったため、
まるで、滝に打たれる苦行のごとく、冷水に打たれ、
鳥肌全開にしながら、体を洗ったのでございます。

って、そんなんじゃ、きれいにならねーよ!

って話なんだけどね。
ま、ある意味、すっきり目覚めたわ。

とま~、こんなことを書いていたら、
本気でキリがないので(笑)、
今宵は、ここらへんでやめておきます。

最後に画像をおひとつ。

昨日、到着後すぐに、
中国製のカップラを購入したのに、
お箸がなくて食べられなかったので、
今日はお箸と、果糖摂取のためのバナナと、
コーヒーを飲むための水等々を朝イチで購入。

お買い物

午後からも、生活必需品を買ったので、
とりあえず、あと数日は普通に生活できそう。
でも、問題は、やっぱ、メシ。
実はここ、食べ物屋さんが遠くて、
ちっと不便なのだ。
明日は、何を食べようかなァ。

ってか、調査準備の心配しろよ。

って話なんだけど、
でも、心配しても、しょーがない、
とか、ここに来ると思ってしまうのが、
恐るべし、ジョングゥオパワーなのであ~る。

てことで、こちらもエネルギーを温存しないと、
身も心ももたないので、少し、早寝します。

ではでは、また明日ァ~。


 ↓ポチッと応援、よろしくです!
blogランキング

 
 
関連記事

Comments:2

猫→旺角さん URL 2009-09-05 (土) 23:03

> やっぱハルピンは田舎だからかな?って。

そ~ですね~。
市の規模自体は、800万人を超えているので、
決して小さくないし、外国人も結構いるんですけど、
この新しいキャンパスは、先生や学生も「田舎です」、
というほど人里離れているので、こういうことになるんですね。
市内に行くと、こんなに驚かれることはないんですよ~。
ま~、意識が違うのは、確かにあるかもしれないですね。
東京のど真ん中に住んでいる人と、人口数千人の町とが違うように。

旺角 URL 2009-09-05 (土) 20:01

中国の洗礼ですね。(笑)
でも 思ったのですけど、、、、やっぱハルピンは田舎だからかな?って。
都会じゃ もうそんなことないんじゃないかな?って。
住んでる人の意識とかも カナリ違うんじゃないかなって。
日本人より韓国人のほうが圧倒的に多いから 日本人が珍しいのでしょうね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/737-cba994d7
Listed below are links to weblogs that reference
どの口だ?この口か? from 出戻りぼやっき日記

Home > 北海道以外 > どの口だ?この口か?

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。