Home > スポンサー広告 > 変わらないこと、を考える。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/778-b91c7b99
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 変わらないこと、を考える。

Home > 独り言 > 変わらないこと、を考える。

変わらないこと、を考える。

 
Do whatever you want


「Change」

という言葉が、何かいいことや、
プラスイメージを含意している、
と思わせたのは、やはり、
オバマ氏の影響が少なくないだろう。

これを、敢えて日本語表記にしてみると、
どんな印象なんだろうか?

変わる
変化する」

実際、「change」も「変わる」も
変化する」も、意味に大差はない。
異なるのは、その言葉に対する、
それぞれの人が持っている「印象」
ではないだろうか。
ふと思ったのは、

変わる

は自動詞で、「~が」を伴うため、
第三者の意図がそこにはない。
一方、「変える」は他動詞で、
「~を」を伴うため、対象へ働きかける、
意志や意図を持った存在が必要になる。

あたしたちは、自分のことであっても、
「変えよう」とはあまり言わないように思う。
どちらかというと、「変わる」「変わろう」
を使っているのではないだろうか?

変わる」や「変わろう」などは、
何となく、改善や向上、
という意味が見え隠れする。
プラスのイメージである。

一方、「変わった」と過去形にしてみると、
途端に、変わらない方がいいことが変化した、
というマイナスのイメージがあるように思う。

変わらない「○○」の○○にも、
変わらぬ美しさ、変わらぬ愛、など、
なんとなく、変わらないことが望ましい、
というイメージがわきやすい。
これが、「変わらなかった」となると、
働きかけに対する失敗や、
変わらないことに対する、
負のイメージがわきやすい。

意図せず変わったものは何だろう。
意図せず変わらなかったものは何だろう。

そんなことを考えながら、
変わらないことの難しさを感じている土曜日。

なんとなく、疲れたような、
なんとなく、どうでもいいような、
なんとなく、残念なような、

そんな気分がすぐれない、
今宵土曜日なのである。


  ↓いつもありがとうございます。
blogランキング

 
 
関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/778-b91c7b99
Listed below are links to weblogs that reference
変わらないこと、を考える。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 独り言 > 変わらないこと、を考える。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。