Home > スポンサー広告 > その声、セクシー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/864-fd9f5b86
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > その声、セクシー。

Home > ぼやっき日記 > その声、セクシー。

その声、セクシー。


sky at sunset

ROSSOとか、
The Birthdayをよく聴いてたのは、
去年だったっけ?
一昨年だったっけ?

記憶とは、いかに不確かなものか。

と思ったのは、iTunesから、
チバユウスケが流れてきたから。
彼のは、

セクシーだ。

あたしには、
その人を好きになるか、
なれないかの基準の一つに、
」がある。
でも、この基準は、理屈じゃない。

あ、ダメ。
あ、スキ。

のような反射的なもので、
説明のしようがない。
でも、あたしにとって、
とっても重要であることは、
間違いない。

そんな「」が重要なあたしは、
今日、ハスキーでセクシーな、
ステキなの持ち主と会った。
彼は、ちょっとすました顔をして、

「コレ、あげる」

といって、小さな箱をくれた。
あたしは「いいよ」と断ったが、
「いいから、あげる」といって、
押しつけるように、再びくれた。
それは、

ミッキーのパックンチョ

本日、同じゼミの方の見送りに行って来た。
その方は、お子さんがいらっしゃるんだけど、
これがまた、すこぶる可愛い小学生の男の子。
でも、が、しぶい。
そう、パックンチョをくれた、
セクシーで、ハスキーな声の持ち主は、

その男の子(笑)。

乗船までの時間、
あたしの膝に乗ったり、
あたしのイヤリングを外して、
再び耳に付けてくれたりして、
イチャイチャしていた(笑)。
↑あほ

そして、母である同じゼミの方と、
他愛もない話をしたりしながら、
乗船時刻を待った。

ferry portset

時間はあっという間に過ぎ。
乗船口へと向かう小学生にの彼に、
セクシーなその声で、

「またな!」

と言われて、思わず、
「おう!」と答えたあたし。
慌てて、お母さんであるゼミの方に、
会釈をして、別れを告げた。

ferry portset

フェリーは、約20時間かけて、
関東へと向かうらしい。
子供たちは、船酔いせず、

無事、到着するかな?

ferry portset

そんなことを考えつつ、
見送ってきた本日月曜日。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

って、前置きかよ!

みたいな感じになりましたがぁ~。
いやいや。
か~い~(=可愛い)かったです。
低学年なので(笑)。

で、ご主人も、これまたいい男で(笑)。
こりゃ、この子も将来有望だな、
とか、んなことを考えているあたしも、

どーよ!

なんだけど、奥様も美人でね~。
って、もういんでしょ?(笑)

で、見送りに行ったのは、
飛行場じゃなくて、
フェリーターミナル。

お見送りした後、外に出たら、
夕日がキレイだった。
だので、思わず車を止めて、
カシャリとしたのが本日の画像。

sky at sunset

夕日や夜空を見て美しいと思えるときは、
心が健康であることを感じる、
地味に、ホッとする時間だったりする。
実際に忙しいだけでなく、気忙しくなると、
そんな風景や、小さなことには、
全然目がいかなくなる。

しかし。

そんなふうに、ホッとできるのも、
実は、束の間のことなのかもしれない。
来週からまた、せわしない日々が到来。
中国語にすると、来到。
逆になるのが面白いねぇ。

あ、どでもいい?

ともかく。
忙しくても、何かを愉しむ心は、
持っていたいと強く思う昨今。

で。

その忙しさの一つが、明後日からのお仕事。
今日は、その大学で打ち合わせをしてきたが、
うむぅーーーーーーーーー、と唸りながら、
そして、気疲れの予感を抱えながら、
帰宅したのであった。

でも、授業は授業だからね。

どうせなら、楽しく。
でも、時に厳しく。

そんな感じで、肩に力を入れず、
ボチボチ頑張ろ~と思います。

さて。

すごい勢いで書き上げた趣意書を、
再度見直して、そして授業準備と、
次のゼミの準備でも始めるとするかな。

あ、論文も読まなくちゃ。

あたし、この半年間、
仕事に力を入れたため、
結果、読む論文数が、
ガクっと落ち込んでいる!と、
趣意書を書きながら思った。
というか再確認した。
↑遅い…
その結果、先行研究が、

甘すぎる!

そう、知識が足りない。
全然、足りてない。
だから問題点が、おおざっぱなんだ。
そして、自分の研究の意義を、
明確にしきれないんだ。
どんぶり勘定みたいじゃん!
↑超ダメな研究じゃん…

てことで。

これからの毎日で、
「今日が一番若い」のだから、
脳みそちゃんにも、
頑張ってもらいます。

知識を得ることは、とても楽しいこと。

そう、楽しいはずなんだよ。
決して苦行じゃないはず。
その楽しさの積み重ねの結果、

『この道より我を生かす道なし。
  ゆえにこの道を行く』

なーんて言えるようになったら、
あたしも、たいしたもんだな(笑)。
↑大きく出すぎw

はい、大きく出すぎて、
恥ずかしくなってきたので(笑)、
本日は、ここらで、尻尾巻きまーす。

明天見!



  ↓いつも、ポチっとありがとうございます。
blogランキング

 

関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/864-fd9f5b86
Listed below are links to weblogs that reference
その声、セクシー。 from 出戻りぼやっき日記

Home > ぼやっき日記 > その声、セクシー。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。