Home > スポンサー広告 > 何のために、するの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/866-89e304db
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 何のために、するの?

Home > 日本語&勉強 > 何のために、するの?

何のために、するの?


untitled

もっている集中力を、
すべて使い果たしたようで、
意識朦朧としてまいりました、
寒い寒い北海道より、

こんばんは。

今日、オホーツク側では、
最高気温が3度とかいってたけど、
我が町も、さっき2度を切っていた。

4月だっちゅーねん!

と叫びたい気持ちも、
集中力と共に、消え失せ。
あ、趣意書をですね、
書き終えまして。
はい、疲れました。

しかしそれにしても。

他人の書いた文章は、
ある程度、メタ認知がきくのに、
どーして自分の文となると、
こうもモニターできないのでしょうか(笑;)。
IQが低いからでしょうか。
↑御明算!

さて。

今日から始まった非常勤のお仕事。
やはり学生はかわい~。
どこの国の学生でも、そう思う。
ときどき、どーしようもないのもいるけれど、
でも、出来不出来は関係無く、
学生はかわいーものだな~と思ってしまう。

なんで?(笑)
↑しらんがな

で、今日は初授業ということで、
恒例の(?)自己紹介からスタート。

あたしは、このような短期コースのとき、
まず最初に、何も説明せず、
各自に自己紹介をしてもらう。
そして、全員終わった後、
みんなに尋ねる。

その自己紹介で、
相手は自分のことを、

覚えてくれるでしょうか?

と。
そう、自己紹介って、
何のためにすんだい?
という話。

これは、自分自身にも言えることだけど、
自己紹介は、簡単じゃない。
って、前にも書いたような記憶があるが、

まー、いいや(笑)。

で、特に留学生は、最初の頃、
色んな人に会ったり、会わされたり(笑)、
ホームステ~したりする機会があるので、
そのたびに、みんなの前で、
自己紹介させられるのだ。
多くの学生は、そこで、

「私の名前は、ほにゃららです」
    ↓
「ほにゃらら大学の○年生です」
    ↓
「日本語を一生懸命勉強します」
    ↓
「どうぞよろしくお願いします」

みたいな流れで終わってしまうことが多い。
あっても、趣味はー、みたいな話で、
時間も短く、内容も薄い。

でも。

やっぱそれじゃ~、自分のことを、
覚えてもらえないだけじゃなくて、
日本語でたくさん会話をして、
交流したいとか言ってんのに、
それが実現されなかったりしてしまう。
自己紹介は、会話のきっかけを作る、
いいチャンスなのだ。

だので。

まず、学生に自己紹介させて、
で、どうよ?それ?と問いかけ、
簡単なアンケート方式の文章を書かせ、
最後に、自己紹介カードを書かせる。
レベルにもよるけど、今日は、

1人、2分間の自己紹介!

という課題を課し、カードを書かせた。
カードを書いた後、一人ひとり発表し、
時間もカウントする。
そうすると、みな、2分以内に、
どれくらい話せばいいか、
分量と内容をよく考える。
そして、最初の自己紹介とは、
かなり異なった内容を言う。
それが、なかなかどーして面白い。

自己紹介のあと、
内容がちゃんと聞き取れていたか、
最初のうちは、あたしが内容に対する質問を、
みんなに投げかけて答えてもらい、
大体聞き取れてることがわかったら、
今度は、学生同士で、内容に対する質問をする。
そうすると、

「どうして○○になりたいんですか?」
「日本のどこを旅行しましたか?」
「いつも見るドラマはなんですか?」

とより具体的な質問が出る。
1回目の授業は、少し緊張感があるので、
若干、単純な質問でも、学生同士で発話し、
時に珍回答がでるのはとてもいいこと、
と、あたしは思っている。

で、全員終わった後で、
これで、みんなは色んな自己紹介ができるね、
というようにしている。
実際、2分間も自己紹介する場は少ないから、
たとえば、今日は、練習した自己紹介のここを、
次回は、ここを言おう、というように、
彼らに引き出しが増えれば、いつも同じ内容、
いつも単純な内容にはならないし、
話のきっかけも増える可能性がある、
と思うから。

ただし。

このカードの内容は、
たとえ間違いがあっても、
質問されない限りは訂正しない。

なぜなら。

短期留学を終えた最後に、
それを返却して、

自己評価させたいから。

それを見て、
何も思わない学生もいるけど(笑)、
「今ならこう書く」といったように、
多くの学生は、改善すべき点を、
自分で発見できる。
そして、

成長したかも~♪

と感じられているようだから。
ここ数年、短期留学のお仕事では、
このようなことを、よくやっている。
って、たぶん、多くの先生が、
当たり前のようにやっていることだと思うけど(笑)。

でもね。

教壇に立ったばかりの頃は、
自己紹介のカードひとつ書かせるにも、
うまくいかないというか、
足場かけが悪いというか、
そういうこともあったんだよね(笑)。
でも、少しずつ、こうするといいかな?
みたいなのは、わかるようになってきた。

つもり(笑)

そう、まだ「つもり」なんですが~。
実践の場では、日々、
学生に教わることが多いわけです。
はい。

てことでぇ。

明日は頭を切り換えて、
大学院のゼミに行ってくる。
帰ってきたら、再び頭を切り換えて、
授業準備に取りかかる。

スウィッチングは、大事なのでーす。

さて、今度はスウィッチングして、
寝る準備しなきゃ。
研究のことを考えている日は、
なかかな切り替えができなくて、
眠れなかったりするもので。
嗚呼、あたしって、

デリデリデリケート♪
↑ばか


  ↓いつも、ポチっとありがとうございます。
blogランキング

 

関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/866-89e304db
Listed below are links to weblogs that reference
何のために、するの? from 出戻りぼやっき日記

Home > 日本語&勉強 > 何のために、するの?

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。