Home > スポンサー広告 > 好きこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/900-2c032a4a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > 好きこそ。

Home > ぼやっき日記 > 好きこそ。

好きこそ。

 
sloppily

6月だというのに、未だストーブを切れず。
今日は、朝から大学でお仕事だったんだけど、
講師室も教室も、手がしゃっこく(冷たく)なるほど、

寒かった!

同じ北海道でも、札幌あたりは20度だとか。
あたしの町は、道東に負けないほど、
この時期(も)、寒いのである。

というわけで。

そのせーかどーか、わかんないんだけど、
今日の体調は、最悪だった。
朝から頭痛がひどくて、薬を飲み、
板書してたら、腰が痛くなり、
そのうち、目の奥が回ってきて、
終いに、ろれつが回らなくなったという…。

最悪だったのは、ディクテーションの文を、
2度も言い直したという件。
ディクテーションなのに…。
↑だめじゃん

いや、ほんとね、自分でも、どーした?
ってほど、口が回らないのだよ。
カミカミというかさ。
こんなの、初めて。

てか。

授業でろれつが回らないって、
最悪だってことを実感。
学生、聞き取れないでしょ?
先生の言ってること、

意味わかんねぇー。

とか思うよね。
っはぁ~、今日は、本当にしんどかったわ。
てか、今も、腰に激痛が走るので、
おっかなびっくり座っております。

で。

この間、授業のときに、
ちょっと学生と雑談をしたんだけど、
そのときに、日本語の勉強を始めたきっかけ、
という話題になったのね。
あたし的には、超食いつきたくなる話なんだけど(笑)、
んで、その結果、今、担当している学生さんらは、
内発的動機づけが高いことがわかった(笑)。
そして、それが維持されていることも。

へぇ~♪

たぶん、あたし、ニヤニヤしながら、
その話聞いてたと思うんだけど、
その中で、すっごく語彙を知ってる学生がいて、
きっかけとかを聞いて、なるほど、って思ったの。
その学生は、自称、

オタク。

高校生の時から、ずーっと、
日本のアニメとか、漫画とか、
あとゲームもかな?
そういうの、してきたんだって。
で、今でも大好きなんだって。
だから、わからない言葉はすぐ調べるし、
どうやって使っているか、確認するんだって。

すごいね、オタク力(りょく)。

好きこそものの上手なれ、なんだって(笑)。
ただ、すご~く語彙を知ってて、
日本人っぽい話し方もするんだけど、
文法が、弱いんだよねー。
興味も、そこにはわかないというか(笑)。
だから、能力試験では、あと一歩みたいで、
そこらへん、難しいよな~って思う。

何をもって日本語能力とするか。

ほんと、評価の問題は、難しいね。
学校以外の学習機会が増える中、
これまでの価値観で、はかり続けられるのか。
自分の価値観も、固定化されていることが、
たくさんあるからね、気づかないだけで。

なんてことを呑気に書いていたら、
日付が変わってしまってますが。

大丈夫?

いや、全然大丈夫じゃない。
今日から、真剣にプレゼン準備!
とか思ってたのに、やべぇーなぁ~。

いやいや、気がついちゃってね。
いろーんなことに。
自分の研究や仕事を含め、
どうしたいか、とか、
何が足りないか、とか、
モロモロ、と。
そしたらさ、

慌てても、無駄。

って結論が出てしまい(笑)。
それはそれでどーよ?なんだけど、
期日のあるものは、守らねばならないので、
できること+1……では足りないか、
えーっと、できること+3くらいの気持ちでは、
やろーと思ってるんだけどね。
そう、人は、思っているだけでは、

行動は起きない!

研究しながら、それを実感しているので(笑)、
行動を起こすためのその源泉を、
自分でもしっかり維持・促進していかないと、
と、思うわけであります。

自己調整学習を、実践して、
本当にそうなるか、
自分自身で検証してみるってのも、
悪くないか(笑)。

って、御託、並べてないで、
いいから、とっとと、

ヤレよ。

って話ですね。
毎日毎日、同じこと言って、
どこが自己調整学習やねん…。



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 
 
関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/900-2c032a4a
Listed below are links to weblogs that reference
好きこそ。 from 出戻りぼやっき日記

Home > ぼやっき日記 > 好きこそ。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。