Home > スポンサー広告 > イベントと転移。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/926-5230a7eb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 出戻りぼやっき日記

Home > スポンサー広告 > イベントと転移。

Home > 大学院&研究 > イベントと転移。

イベントと転移。

 
snake

薄情」=はくじょう
薄情け」=うすなさけ

同じ漢字だけど、
ちょっと意味が違うんだね。

薄情=人情に薄いこと・思いやりの気持ちがないこと
薄情け=心のこもっていない見せかけの愛情
 Yahoo!辞書より)

あいつは薄情だ、
私って意外と薄情

なんていうように使うよね。
薄情は、ナ形容詞だけど、
薄情けは、名詞なんだねぇ。

とか、どーでもいいようなことを思った、
本日水曜日の夜。

皆様いかがお過ごしですか。

さてさて。

本日、腰痛が再び悪化したあたしは、
かなり憂鬱な気分のまま、父の墓参りへ行ってきた。
雨が降る悪天候でも、さすがお盆、人がいっぱい。
その後、お盆の親戚まわりをし、帰宅したら夕方だった。

帰宅後、さすがに辛くなり、BEDにになったら、
そのまま寝てしまったらしい。
起きてからも体調が悪く、復活し始めたのは、
夜の23時過ぎ、というあたりが、夜型の証拠。

でも。

まだまだ行事目白押しのお盆
ここで倒れている場合ではないので、
今宵ももう少ししたら寝る予定。

で、その前にブログ。

今日は、この間の、国際交流のイベントのことを、
ちょっとだけ書いてから寝ます。

台湾の学会、そして関東というハードスケジュールを終え、
帰宅した翌日、市の国際交流のイベントがあった。
その日、もうすでに腰痛がひどかったんだけど、
年に1度、姉妹都市から日本語の先生がやってくる、
という大事なイベントのため、参加してきた。

ま、大事っていっても、市側としては、
穴をあけないようにスケジュールを組んでいる、
というのが実情だと思うので(笑)、
ダメならダメでもよかったのかもしれないけど、
でも、あたしにとっては大事なイベント。

で、今回、やってきた先生のひとりが、
あたしの顔を見るなり、

猫先生!

といって寄ってきた。
その女性は、何と、あたしが5年前、
中国で教えていた学生だったのだ。

彼女が今、勤務している学校は、
あたしがいた大学のある町ではなく、
むしろ、非常に遠い場所にある。
そこで日本語の先生をしている彼女が、
たまたま日本に来ることになり、
そして、このイベントに参加、
偶然が重なった結果、会えたという。

たった5年なんだけど、
時間の流れを感じた瞬間だった。
でも、嬉しかったな~。
ちゃんと覚えてくれているのね。

で、イベントでは、日本語教育について、
あたしの知っているわずかな知識をお伝えし(笑)、
また、どんなことに興味をもって研究しているかなど、
台湾での学会のこと含めてお話をした。
それが、とてもお役に立ったとのことで、
喜んでいただけたのが嬉しかったかな。

で、何が役に立ったか。

それは、学習方略の話。
『学習方略の心理学』という本の、
最初の方に載っているような、
リハーサルとか、精緻化、体制化とか、
それを具体的に話しただけなんだけど、
そういう視点がなかった、ということで、
喜ばれたらしい。

でも、あたしも思う。

大学院に入り、わずかではあるが、
心理学からの視点を得たことは、
自分自身の研究だけではなく、
授業を行う上でも、また日常生活でも、
思考するという作業に関わることに、
大きな影響があったと思う。
もしかして、これは、一種の、

転移

なのかもしれないね。
学習における転移とは、
ある文脈で学習したことを、
別の新しい文脈で活かすこと。
(『授業を変える』より)

転移については、いろいろな文献や、
研究があると思うから、興味のある人は、

自分で検索してくれ(笑)。

って、不親切だよね。
でも、自分で探してね♪(笑)

今は、あれかね。
転移って、適応的熟達化とか、
メタ認知の中で語られるのかな?
勉強不足が露呈だな(笑)。

で、何の話だっけか?

ああ、イベントの話だった。
ま、そんなんで、偶然の出会いがあったこと、
意外とお役に立てたことなどがあり、
腰痛をおしてでも行って良かったな、
というのが結論(笑)。
↑なんだよ、その結論は

いやいや、大学院にいるとさ、
自分はまだまだ知識が浅いし、
語れることなんか何も無いとか思うんだけど、
少ない知識でも、伝えられることがあるんだな、
とか思ったわけよ。
ま、何事も、地道に一歩ずつだけどね。

てなことで。

お盆明けから頑張るぞっと思っているのには、
そんな出来事もあったからだったりするのですよ。
お盆お盆で、そこでしかできないこと、
会えない人との時間を大事にしたいのでね。

みなさんも、良い休日をお過ごしくださ~い。
ではでは、ね。


本日の参考文献
 ・米国学術研究推進会議(2002)
   『授業を変える―認知心理学のさらなる挑戦』北大路書房
 ・辰野千尋(1997)
   『学習方略の心理学-賢い学習者の育て方』図書文化社



  ↓こちらをポチリとよろしくです。
blogランキング 

 
 
関連記事

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://boyakkineko.blog121.fc2.com/tb.php/926-5230a7eb
Listed below are links to weblogs that reference
イベントと転移。 from 出戻りぼやっき日記

Home > 大学院&研究 > イベントと転移。

Recent Comments
Recent Trackback
Links

Booklog

Amazon

Meta
Mail
  • 名前:
    メール:
    件名:
    本文:

Feeds
Others
Analyzer

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。